人気ブログランキング |

タグ:温泉 ( 10 ) タグの人気記事

冬の城崎温泉 おとな旅

「カニ食べに行きませんか~」と、姉とパートナーに誘われて、
極寒の週末、美味しいカニを求めて城崎温泉に行ってきました。
アダルト4人のおとな旅です。

城崎温泉、私は3回目という事ですが、今回は100%の雪マークの天気予報を見て、覚悟して雪だるまのごとく着込んで行きました。(笑)
しかし、途中は雪景色だったものの、城崎温泉ではほとんど雪もなく、
寒かったですが、雪慣れしていない者にとっては良かったです。
c0292342_22124617.jpg

今宵のお宿は「あさぎり荘」
早めのチェックインで、大谿川に沿った いで湯の温泉街を歩きます。
c0292342_22585245.jpg


城崎温泉には7つの外湯があり、外湯巡りは外せません。
c0292342_22174609.jpg
一生一願の湯「まんだら湯」
美人の湯「御所の湯」
開運・招福の湯「一の湯」


そしていよいよカニです。
私は先週わたり蟹を食したばかりだけど、こちらでは松葉ガニです。
c0292342_22235528.jpg
甘~いお刺身

c0292342_22252323.jpg
味の濃い焼き蟹

c0292342_22255547.jpg
茹でガニあり、天麩羅あり、甲羅酒あり・・・

c0292342_22563230.jpg
シメは珍しいお出汁をかけたカニ茶漬け


旅行に来てテレビをつけるのはいやなんだけど、
ちょうど全豪オープン決勝の大坂なおみが気になっていたので、そちらにも気が行ってしまい、
この私が何品かは写真を撮り忘れるという失態を演じてしまった宴になりました。(笑)


それでもお腹、はち切れんばかりに食べて、帯を緩めて・・・
カニで大宴会「こんなんでええんかい~?」って感じでした!(笑)
(ダジャレでしたが、わかっていただけたでしょうか)ぷぷっ!

はあ、いったいタグ付きカニ、何杯食べただろう~
何回温泉入っただろう~


それより大坂なおみちゃんはやっぱりすごい~~
・・・と、城崎の夜は更けてゆきます。

続きアリです。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2019-01-28 13:10 | 旅行 | Comments(14)

年末の九州 夫婦旅 part2

年末に行った九州、温泉夫婦旅、前回の続きになります。

旅2日目、熊本県 黒川温泉に着きました。
夕方、まだ明るいうちに、お宿「優彩」の浴衣に丹前、草履をひっかけて楽しみだった外湯巡りが始まりました。
c0292342_11141657.jpg

お宿でもらった温泉街の地図と、入湯手形を片手に、25件ほどある温泉宿の中から、何処に行こうか迷います。
c0292342_11174356.jpg

先ずはお宿からすぐ近くのお宿「のし湯」の露天風呂へ。
なになに? ここは弱酸性の単純泉・・・

自然たっぷりのまあ素敵な露天風呂だこと・・・
若い彼女とたった二人でした。


温まった体に、また外の風が気持ちよく、そぞろ歩いて次を目指します。

方向音痴の私は、主人に叱られながら、地図を見ながら道もお風呂も迷います。
「やっぱり露天がいいよね・・・」 そして「人が多い所はパスしよう」
そんな事を話しながらのお次は「旅館 湯本荘」に決めた!

小さな露天風呂だけど、わ~い! ひとりだ~!!
c0292342_18160935.jpg
湯本荘の温泉は、含鉄泉でした。



坂道も階段もいっぱい歩いてたどり着いたお次のお風呂「夢籠胆」(「ゆめりんどう」と読みます)
こちらは硫酸塩泉で、私の他に4、5人の人が後から来ました。


それにしても黒川温泉、ひっそりとした佇まいの温泉街は、侘び寂びが醸し出され情緒があります。
c0292342_19415100.jpg


3軒の外湯を堪能して、お宿の食事の時間になったので帰り、食事とお宿のお風呂も楽しみました。
c0292342_19512194.jpg

次の日の朝風呂がまた気持ちいいんだわ~
朝風呂の後は温泉街をまた散歩して、主人が珍しく「ここならまた来たい」だって。
ここだけでゆっくり予定を立てて、他の外湯をもっと味わうのもアリかもです。
いつかは25軒の外湯全部を制覇するぞ! なーんてネ!(^^ゞ



帰りは福岡県の柳川に寄りました。
文豪北原白秋のふるさとだそうです。

c0292342_20230045.jpg
うなぎが名物なんですね。


柳川 川下りも楽しみました、
c0292342_20253958.jpg
c0292342_20260427.jpg
屋根も壁もないどんこ船。
でも冬はこたつが入り、こたつ船になるんですよ~


最後に寄った、世界遺産の「宗像大社」
天照大神の娘三女神をお祀りしている由緒ある神社だそうです。
c0292342_20463224.jpg

神が宿る神聖な場所で、旅の最後を締めくくりました。



往復新幹線の旅でした。
電車の旅も久しぶりですが、初めて乗ったグリーン車。
c0292342_20381272.jpg

無駄に広いスペースに、戸惑いながらも寛ぐ主人でした。(笑)


今年はどんな旅が待っているのでしょうか。
今日も訪問していただきありがとうございました。


  




第2回プラチナブロガーコンテスト



by iyim2012 | 2018-01-06 20:58 | 旅行 | Comments(16)

ハプニングと温泉とドリーム

秋も深まり人恋しいこの時期に、主婦友ドリームで温泉旅が実現しました。
と言っても、台風の影響によるあいにくの雨。
石川県、山代温泉で1泊です。

あんなにしょっちゅう集まっている私達ですが、6人揃っての旅行は、ハワイ、東京に次いで3度目?
実質東京は行きも帰りもバラバラだったので、2度目の旅行という事になります。

6人集まると、いつも話がチャッチャと決まらないので、今回はHちゃんが、
「〇〇旅行でいいのがあったから、予約しといたで!」
っていう事で、事後報告の旅行です。(笑)
いいえ、一から十まで段取りしてもらって、感謝感激雨あられ~でした。


でもこの旅、振り返ると笑い話になりましたが、最初から思いがけないハプニングに見舞われた旅でした。

集合場所の大阪駅へ向かう、旅のスタート。
Yちゃんを乗せた電車が、まさかの人身事故に遭遇し、電車に閉じ込められたYちゃん。
(実はこの旅ではYちゃんのサプライズBirthdayを企画していたんです)

1本後の電車の私達も、乗ったとたん2駅目で降ろされて、電車も停止してしまったのです。

誰もが頭の中を「これは集合時間に間に合わない」っていう思いがよぎったけれど、神様は見放さず、6人全員をギリギリ滑り込みの時間で間に合わせてくれたのです。
書いてしまうとそれまでですが、そこには隠れた奇跡のようなドキュメンタリードラマがあったんですよ。(笑)


そんなこんなで涙の感動劇があっての、無事乗れたサンダーバードでした。
c0292342_14581151.jpg

お宿は、山代温泉ホテル瑠璃光
c0292342_10273469.jpg

c0292342_00234211.jpg

秋の味覚のお料理と温泉を堪能して
部屋では、先日体調不良で中止になったYちゃんの誕生日のお祝いを、サプライズで無事リベンジ出来ました。
c0292342_00301438.jpg


翌日は関西ではあまり馴染みのない、白山比咩神社と平泉寺白山神社への観光でした。
c0292342_11294916.jpg


私も体調は本調子ではなかったんです。
でも行く前から不思議と不安は微塵もなかったな。
一人一人の力は小さくても6人揃えば、力は6以上になるっていつも確信しているから。


振り返ると、やっぱり笑い話。
笑った数だけ、元気になりました。
転んでもタダでは起きないさすが関西のオバサン達。
ネタの宝庫のような旅は、思い出深い物となりました。



*オマケ*
髪を切ったので、珍しくベレー帽をかぶっていきました。 秋ですからね~
c0292342_10454279.jpg


そして今日はハロウィンですね!
Happy Halloween~157.png
c0292342_10473084.jpg
旅の恥は掻き捨て!(笑)



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-10-31 11:42 | 旅行 | Comments(14)

京都 湯の花温泉「翠泉」 sanpo

日帰りで建仁寺とユキパリスを楽しんで帰宅。
そして翌日もなんとまた、京都駅に行っていた私です。
しかも今度の京都は1泊である。

京都駅から嵯峨野線に乗り、亀岡へ。

湯の花温泉「翠泉」 そのお宿は13室しかないので、なかなか予約が取れにくいという。
友達が半年ほども前から予約していてくれたのです。
c0292342_22072324.jpg


京の奥座敷に喧騒を離れ、ひっそりと佇む隠れ宿的なお宿です。
c0292342_22080848.jpg

客室はわずか13室
他にあるのは、温泉とアーユルヴェーダのスパだけ。


c0292342_22085133.jpg
離れにあるプライベートな温泉です。
鶯の声に耳を傾け、緑の涼風に吹かれて入る温泉は、風流で贅沢な時間だわ~


c0292342_22123426.jpg
日常では味わいえないような細やかな美食を、目で舌で楽しみます。
c0292342_22140416.jpg
食の真心は、喉を通る一瞬で、食べる人を無口にする!(´∀`*)プププ~


お部屋のアメニティは全てロクシタン
そしてお部屋の冷蔵庫の中の物はご自由にと、ハイネケンや黒ビール、果実酒、100%果汁ジュース、お茶にコーヒー紅茶と、無料で飲み放題なんですよ。
ロビーにも、無料のコーヒー紅茶、ハーゲンダッツのアイスクリーム、アイスキャンディまで用意してくれています。

嬉しいおもてなしが押しつけがましくなくてさりげない。
でも残念ながら、小さいお子様は泊まれないらしいです。



上質なお宿で、ゆるやかに流れる時間に日常を忘れます。
鋭気を養った次の日は、亀岡から嵐山まで、保津川下りを楽しみました。
c0292342_20585088.jpg

激流や深い淵、時に水しぶきの中、約14kmの保津川を、1時間40分ほどかけて嵐山まで下ります。
c0292342_21041030.jpg

保津川下りは3度目ですが、季節が変わると、景色も川の水量も変わります。
四季折々に表情を変える渓谷は、何度来ても楽しめます。
c0292342_21085228.jpg
c0292342_21091343.jpg


船は嵐山、渡月橋のそばに着船します。
c0292342_21113005.jpg


世界遺産である「天龍寺」など、嵐山をぶらりと散策して、帰路に着きました。


5月の京都続きでした。
四季の移ろいが町の魅力となり、地域によって、がらりと違う表情を見せてくれるのも京都です。

次々と訪ねてみたいところが増えていきます。
何度行っても、すぐにまた行きたくなる京都です。


*****

湯の花温泉「翠泉」
京都府亀岡市稗田野町湯の花温泉   ℡0771-22-7575

「保津川遊船企業組合」
京都府亀岡市保津町下中島2   ℡0771-22-5846



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-05-25 08:58 | 旅行 | Comments(12)

今年の女子旅 温泉三昧 sanpo

旅のプロローグは、京都の老舗「下鴨茶寮」のお弁当を買って、サンダーバードに乗り込む。。。
c0292342_13320249.jpg

金沢から北陸新幹線に乗り換え、目指すは富山、金太郎温泉。
c0292342_20385301.jpg

今年もこの時期、去年と同じHちゃんTちゃんの、このメンバーで温泉三昧の旅が実現しました。


最近の私達の旅のメインテーマは「温泉と美味しいお料理」これに尽きます。

因みに去年の旅の投稿です。↓



お宿に入ったとたん、立ち込める硫黄の匂い。
白濁した少し塩分を含んだお湯。
満月の夜に、お月さまのパワーをいっぱい浴びながらの露天風呂。
これこそ月光浴ですね。
c0292342_20393516.jpg

夜に朝にと、まさしく温泉三昧。
(´^ω^`)ウゥゥ~ 極楽極楽、たまらんな~~
c0292342_20400653.jpg


本場でいただく寒ブリ、ホタルイカ・・・どれも上品なお味でした。
c0292342_14325615.jpg



そして前夜の余韻に浸りながら、次の日は金沢を観光。

金沢は3度目です。
前回は近江町市場、21世紀美術館へ行ったので、今回は兼六園、ひがし茶屋街を歩いてみました。
c0292342_14333783.jpg
c0292342_20403305.jpg
c0292342_14322328.jpg


これだけは絶対食べて帰りたいと、行く前から3人の中で話題になっていた、金箔1枚をトッピングした金箔ソフトです。
c0292342_14315656.jpg
ひがし茶屋街にある「箔一」さんにて



そして治部煮の定食のお昼ご飯。
c0292342_14313567.jpg



旅のエピローグは、地元に戻り地元のいつもの居酒屋で、「お疲れさま~」と旅を振り返り乾杯。
私達らしい締めくくりです。

大満喫の2日間でした。
また来年~!? まだまだ私達の温泉三昧は続きそうです。


今日も訪問していただきありがとうございました。


 
by iyim2012 | 2016-12-15 23:42 | 旅行 | Comments(14)

女子旅 温泉三昧

前々から約束していた、HちゃんTちゃんとの1泊旅行。
車で約2時間。 お隣の県の塩田温泉まで行ってまいりました。


12月に入り、いつもながら日々雑感。
旅の楽しみは、心安らぐことと温泉です。

c0292342_08172618.jpg


宿とお風呂を楽しむために、早めに入ったお宿は塩田温泉 夢乃井庵 夕やけこやけ

c0292342_08194303.jpg

本館の夢乃井から、渡り廊下で続く別館の夕やけこやけは、全室客室露天風呂つきの小さいけれど上質な空間でした。

c0292342_08235479.jpg

お部屋の露天風呂を楽しみ、本館の2つのお風呂を楽しみ、さらに貸切り風呂も・・・
あ~、なんて贅沢な・・・
温泉三昧です。

c0292342_08275814.jpg


地産地酒にこだわった食材でのおもてなしも楽しんで。
少しずつ、でも多彩に。。。

c0292342_08311594.jpg

c0292342_08313996.jpg


食事の後の部屋飲みと、久しぶりに3人だけのおしゃべり。
ゆっくりした時間。 平和やね~


そして朝目覚めると、里山の静けさを楽しみながら、朝風呂。
(また出ました、得意の足撮り)(笑)

至福の時。 うぅ・・・たまらんな~

c0292342_08341573.jpg



ちょっと贅沢してきました~(*´▽`*)



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
by iyim2012 | 2015-12-08 13:57 | 旅行 | Comments(14)

牛滝温泉 いよやかの郷

牛滝山にある牛滝温泉、いよやかの郷
無料入浴券をもらったので、主人と行きました。

牛滝山の大威徳寺は紅葉が綺麗な所です。
いよやかの郷から歩いて10分ほどだったので行ってみましたが、今年の紅葉は物足りない気分です。

c0292342_21415992.jpg
毎年、もっと真っ赤に燃えるのに・・・

温泉に浸かり、晩ご飯は施設内のレストランでいただいて。

c0292342_21442549.jpg



気になったのが、いよやかの郷の中にある、角質を食べてくれるというドクターフィッシュのコーナー。
10分1000円と高くて悩んだんだけど、好奇心に負けてしまいました。

c0292342_21502745.jpg

アハハ…食べてる食べてる・・・
ツンツンと突っつかれる感触は、低周波マッサージのような感じで、なかなか気持ちいい刺激です。

私の角質食べると「ドクターフィッシュは死ぬんちゃうか~」って主人は言ったけれど、そんなことないわよね~
どんどん集まってきてくれます。

天然のピーリング、そしてセラピー効果リラックス効果もあるそうですよ。



    ***********



ハワイに行っている留守中、多肉ちゃんやエアープランツは変わらず元気でした。
ただ、初めての苔玉がかわいそうな姿になってたのです。

ダメになった葉を切って整えると、買ってきた当時の姿とは違って、寒々しいよ~(>_<)

c0292342_13392997.jpg


ハワイへの飛行機、行きは7時間半、帰りは9時間半でした。
偏西風によって出来る時間差だとか。


行きは夜出発で寝ていたけど、帰りは昼出発なので、孫チャマ達も映画やゲームで頑張りました。
私も9時間半ずーっと映画三昧。
4本見ました。

「繕い裁つ人」「ふしぎな岬の物語」「神様はバリにいる」「愛を積む人」
みんな見ていない邦画でした。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



by iyim2012 | 2015-11-28 22:16 | お出かけ | Comments(14)

すこ~し贅沢

日常の種々雑多から解放される一日。

c0292342_19413895.jpg

木漏れ日に輝く緑の木々。
濃い色が目にも優しく、心地いいい。


まずはお顔と手のトリートメントのプチエステ。

c0292342_19533352.jpg


そしてまったりとした温泉に癒されて。。。
身体にも心にも、少しだけ贅沢を。

c0292342_19551446.jpg


自分が自分らしく輝き続けるために、色々な事を受け入れて、色々な事を乗り越えて、自分らしい「これから」をどう過ごしていくか、ぼーっと考えてみる。


美味しい食事もいただきました。

c0292342_20035112.jpg

c0292342_20041816.jpg



日帰り温泉ですが、時間はゆっくり流れ、余分な物が削ぎ落とされた半日でした。


c0292342_20144189.jpg


風の香り、水の流れる音、虫の声。
心を清めながら、私は自分自身を解き放つ事が出来たかな?
そして自分の中で、答えを見つけることが出来ただろうか?


自分へのご褒美の後は、余力にエンジンを掛ける時。
私には今、何が出来るだろう・・・
ゆっくりと確実に出来る事を頑張ろう。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
by iyim2012 | 2015-06-27 17:17 | お出かけ | Comments(12)

母と温泉 のんびり旅

小春日和の中、晩秋の琵琶湖雄琴温泉に、母と姉とで行ってきました。

今年の初め転倒した母は、急な環境の変化と身体の不調から、うつ傾向になり
つらい時期もありましたが、最近は心も身体も随分良くなり、
本来の頑張りが出てきたように思います。

そんな母も先月で87歳になりました。

母と姉と三人での旅行は久しぶりです。
以前は宝塚や京都に一泊でよく行ったものです。

足元のおぼつかない母と手をつなぎ、ゆっくりゆっくり近江路をめぐる旅です。
c0292342_20122884.jpg


石山寺の門前のシジミご飯で有名な「志じみ茶屋 湖舟」で、お昼ご飯をいただき、
お宿は、「びわ湖 花街道」にお世話になりました。

c0292342_20174244.png
c0292342_20181722.png
レトロな品と趣のある、とても素敵なお宿でした。

三人とも初めての「ミシガン」で琵琶湖をクルーズしたり、
石山寺や日吉大社で綺麗な紅葉を堪能しました。
c0292342_20260445.jpg
c0292342_20264074.jpg
c0292342_20270391.jpg

そして、近江八幡にも足を運んで・・・
近江八幡といえば、バームクーヘンの「クラブハリエ」と老舗の「たねや」です。
c0292342_20303800.png

美味しい物をちょっと食べ、何度も聞く昔話に盛り上がり、笑顔で過ごせた2日間。

これからも元気で過ごして、次は暖かくなったら、また一緒に出かけようね~!
c0292342_20354075.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


by iyim2012 | 2013-11-27 09:07 | 旅行 | Comments(6)

有馬温泉 訳あり女子旅

c0292342_19313559.jpg

訳あって有馬温泉に行きました。 (どんな訳やねん!?)

と言いますのも、本来は東北を観光タクシーでまわる旅行を予約していたんです。
でも・・・台風27号が影響しそうな日程だったため、出発前日にキャンセルし、
行く気満々だった気持ちのはけ口に、有馬温泉を選んだという事なんです。

キャンセル料?もちろんかかりました。20%ほど・・・(涙)

でも東北は初めての者達4人だったので、どうせ行くんなら、
なにも台風気にしながら行くよりも・・・
有馬温泉なら近いし、自分達の車で行けるし、せめて1泊、
雨でも宿に籠って・・・むにゃむにゃ〇※△×%▽$・・・

とにかく苦渋の選択で、「みちのく四人旅」が「有馬温泉訳あり女子旅」に
急きょ変更と相成った訳でございます。

そんな理由で行った、有馬の温泉街をふらりと歩きます。
c0292342_19464324.png

今宵のお宿「竹取亭円山」は、お風呂がたくさんある、ちょっとリッチな素敵なお宿です。
c0292342_1950210.png

和モダンなしつらえがお洒落で、部屋の大きく切られた窓からは竹林の山が・・・
c0292342_19534737.png

有馬の金泉銀泉を5回も堪能し (すっかりふやけてしまいました)
c0292342_19571554.png

出ました。 松茸! 前にいつ食べたかも記憶にございません。
そして、三田牛。
c0292342_19595936.jpg

c0292342_204262.png

お料理を平らげ、円山亭の夜は更けていきます。。。


次の日は雨・・・

東北へのリベンジはいつか果たすぞ!と誓い合い、
有馬温泉でほっこりした女子旅でした。

台風は結局、日本列島の下を通過途中に、温帯低気圧に変わりました。
東北には影響ない結果となってしまいましたが、停滞前線の影響で、雨続きだったようですし、
風邪気味の友人もいたので、近くでのんびりは保養にもなったという事で、

結果オーライ!ってことにしておきましょう。
c0292342_2092621.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
by iyim2012 | 2013-10-27 20:45 | 旅行 | Comments(4)

人生を豊かにしてくれるのは、日々の生活の中にあります。ささやかな歓びを大切に綴りたい。


by iyim2012
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る