十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:料理 ( 21 ) タグの人気記事

春食材

友達のSっちから、今年の初物、タケノコをいただきました。
蕗と一緒に、一気に炊いて、3回に分けていただきました。
c0292342_21100778.jpg


蕗は食べたくて、わざわざ買ってきたんですが、やっぱり一人だと量が多いです。
c0292342_21141758.jpg
ちょっと目先を変えて、彩りよくキンピラ風にもしてみました。


ところで蕗の下ごしらえって、皆さんどうされてますか~?

先日姉と会った時、姉の爪の先が黒くなっていたんです。
「蕗の皮を剥いていたらこんなになったねん」
私は、いつも塩で板ずりをした蕗を、茹でてから皮を剥くんですが、姉は茹でる前に皮を剥くんだそうです。

蕗の皮は、茹でてからの方が剥きやすいやろ~?
で、手も爪も黒くなれへんやろ~?
とは言っておいたんですが、人それぞれ、自分のやり方という物があるんですもんね。


蕗の葉は、細かく刻んで味噌、味醂、酒、砂糖、塩、醤油などでおかず味噌のような「蕗の葉味噌」を作ってみました。
c0292342_21254383.jpg


割と子供の頃から、シンプルな調理法でいただく蕗とか筍とか、年寄り臭い食材が好きでした。

春野菜には、まだまだ美味しい物がたくさんありますね。
苦みのある春野菜も大好きです。
なんせ普段ひとりなので、好きと言っても食べれる量には限界があります。

でもなるべく季節を感じる旬の物を、少しでもいいから食卓に並べたいです。

「春は苦味、夏は酸味、秋は辛味、冬は脂肪」
旬の物が体調を整えるのは理に適っているのです。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-04-20 08:55 | グルメ | Comments(10)

美容室難民のその後

感動のオリンピックフィギュアから一夜明けて・・・
日本の旗を背負った若者達、本当に輝かしかったですね。
何度見ても感動で涙がでちゃうんですよ。


さて、先日玄関先に、新聞紙に包まれて小さめの大根が3本、置かれていました。
大根は小ぶりだけれど、葉っぱが見事で、大根の背丈よりも大きい葉っぱです。

すぐにお隣さんからだとわかりました。
私が大根の葉が好きな事を知っているので、時々くれる時は「葉っぱの大きいのを選んでおいたからね」っと言って持ってきてくれます。

大根の葉は、チリメンジャコとごま油で炒めて食すのが好きなのです。
c0292342_20241871.jpeg
でも、あらら~
大根の煮物と皮のきんぴら・・・ 大根づくしになっちゃいました。


娘からは双子の卵を、おすそ分けしてもらいました。
c0292342_20324032.jpg
娘も婿殿の会社の人に もらったと言うその卵は、「二黄卵」といって、埼玉の愛鶏園の卵で、黄身が二つ、20個の卵全部が双子ちゃんの卵らしいです。
二黄卵は、産卵を始めたばかりの若鳥に、多くみられる現象なんですって。



そうそう、私の美容室難民のその後なんですが、新しいスタイリストさんとの関係を結んできましたよ。

ここ何年か、髪に優しいエアウェーブというデジタルパーマをあてているんですが、その技術がすすんでいるって思うのは、やっぱり今まで行っていた美容室だって気がするんです。
美容室も歯医者と同じで、常に新しい技術や研究、研修を勤しんでいる所がいいんだと思います。
そういった理由で、美容室は変えずに、新しいスタイリストさんをご指名しました。

気心の知れたT店長はついに戻らず・・・
その話には触れないように・・・(笑)

新しいスタイリストさんもTさんですが、話しやすい人で技術も優れていると思うので、今からまた一からですが、よろしくです。
とりあえず美容室難民は救済? いえいえ、自分で考えて回避させたんだよ。



*オマケ*
先週のボランティアの時のお弁当記録
c0292342_21193972.jpg
二黄卵をゆで卵にして、切った断面に期待していたんだけど、どういう訳か黄味がひとつになっていました。
「なんでやね~ん!?」




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-18 09:42 | グルメ | Comments(8)

1月のママコマゴ(ママ娘孫)

娘達と私とで、一緒に行動する時「ままも族」なる言葉を使っていますが、どうもブログでは馴染みがないであろうと、ままも族改め「ママコマゴ(ママ娘孫)」とブログ上改名してみました。
最近はずっと孫も一緒なので、ママ+娘+孫っていう事ですが・・・ 早口言葉みたいで、これもあかんかな~?

このママ娘孫で、 お家ランチ181.pngなーんて洒落たものではないけれど、一緒に我が家でお昼を食べました。

だって、外は寒いでしょう~
インフルエンザも流行っているでしょう~
チビ孫チャマ達は、体使って遊びたいでしょ~

外でのランチは気分転換になり大好きだけど、家でゆっくり喋りながら食べるのも たまにはいいか、って事になりました。
c0292342_19341250.jpg

アレルギー微妙な孫も食べれるよう、牛丼ランチにしてみました。
c0292342_19344636.jpg
後、豆腐サラダ、自家製ピクルス&酢の物、節分の豆で作った甘辛大豆、素揚げした南瓜と蓮根は玉ねぎ塩で、&お味噌汁。

デザートは去年、岸和田に進出した T.YOKOGAWAまで、朝から車を走らせました。
TVチャンピオンのグランド大会で優勝した横川哲也さんの洋菓子店です。
c0292342_19351627.jpg

ケーキを買って帰ったら、お昼前に来た娘も同じく、T.YOKOGAWAのケーキをお持たせに・・・
さすが母娘、以心伝心です。
結局T.YOKOGAWAのケーキ6個  一人2個ずつ食べる事に・・・(^^ゞ
c0292342_19362923.jpg

お鍋いっぱいに作った牛丼は、残った分を娘二人に持たせ、「“ユミカフェ”また来るね~」って言いながら帰って行ったけど、次の日もまた集まりました。(笑)

前厄&本厄&本厄の厄除けのご祈祷をあげてもらいに、寒い中3人で行きました。
c0292342_14581754.jpg


娘達、仕事復帰まで後2ヶ月、来月もユミカフェ出来ればしたいと思います。
c0292342_19365682.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-01-26 08:40 | ファミリー | Comments(14)

目指せ、内臓美!!

毎日の食卓に発酵食品を摂り入れる事で、腸内環境が整い、不調を抑えたり病気になりにくい体を作る事に繋がると言われています。

日本人に大腸癌が急増しているそうです。
父も大腸癌で亡くなりました。
発酵食品を摂り、腸の善玉菌を増やすことで、大腸癌にもなりにくいとも言われています。


では、発酵食品にはどんな物があるでしょうか。
乳酸菌で出来ている「ヨーグルト」や「お漬物」
こうじ菌で出来ている「塩こうじ」や「甘酒」
こうじ菌と酵母で出来ている「酒」や「酒粕」
こうじ菌と乳酸菌と酵母で出来ている「お味噌」や「醤油」
納豆菌で出来ている「納豆」
酢酸菌で出来ている「酢」
(以上はNHKテキスト「今日から発酵ライフ」より)

みんな身近な食品で、日本人には欠かせない物が多いですよね。



以前のブログに載せた、糀屋「雨風」で買った、塩糀を使って
c0292342_19100900.jpg
アマダイを塩糀に付け込んで

c0292342_19102938.jpg
鶏手羽中を塩糀とお醤油で味付け

・・・と、塩糀はあまり使い方のバリエーションが広がらず・・・
卵焼きの味付けに利用したり、キュウリで生姜とラー油と塩糀でピリ辛漬けは、ネットで検索・・・


元職場の先輩に教えてもらった「乳酸キャベツ」なる物も作っています。
c0292342_19140753.jpg
乳酸キャベツの作り方は至って簡単 ↓コチラを参考にしています。




火を通すと乳酸菌が死ぬらしいので、そのままサラダや付け合わせで食べています。
c0292342_19161231.jpg

酸味はきつくなく嫌な臭みもないので、そのままでも充分美味しいんです。
c0292342_19171122.jpg
ドイツで食べられているザワークラウトと同じです。


普段プチおひとり様生活なので、食生活のバランスが偏りがちで単調になりがち。
そんな私は飲む点滴と言われている甘酒から始まって、ゆるゆると少しずつでも発酵食品に親しんで、健康の要である腸を整え、良い菌を増やす「菌活」を続けていければ・・・

目指せ、内臓美!!です



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-06-10 09:42 | グルメ | Comments(4)

医食同源

前に行ったランチで、これなら家でもやってみようって思い、時々作っているアボカドと卵のグラタンです。
c0292342_16124133.jpg
グラタンは適切ではないかも?
アボカドに卵を割り入れ、オーブントースターで焼いただけですから。

パン粉や塩、黒胡椒、レッドベルペパー、ドライパセリなどのスパイスを色々振りかけて。


参考にしたランチはこちらでした。↓



もう一つ、オーブントースターで焼きました。下仁田ネギです。
c0292342_16190954.jpg
もらった下仁田ネギは、土がついたままの、触るのも怖いほどのおどろおどろしいネギだったけれど、太くて白い部分だけを焼くと、こんなに美味しいんですね。

シンプルに焼いて、ごま油とポン酢とかつお節をかけていただきました。


「風邪をひいたらネギを首に巻くといい」って年配の人に言われたことはありませんか。
意外と理に適ってるんだそうです。

ネギの白い部分には、殺菌作用、解熱作用のある成分が含まれていて、中国では昔から漢方薬として、風邪のひき始めに用いられていたそうです。

そして、ネギの辛み成分である硫化アリルには、血行を促進して体を温める働きもあるので、免疫力アップにもいいらしい。




娘の家でごちそうになったイチゴ ひとりだとなかなか買いません。。。
イチゴもビタミンCが豊富ですね。
c0292342_18315990.jpg

イチゴ100g(大き目のイチゴ7個くらい)で、1日の必要摂取量100mgのビタミンCを摂る事が出来るらしいです。

そしてイチゴを食べるなら「朝食後」が良いらしいですよ。

朝の果物は金、昼は銀、夜は銅と言われるほど、果物の果糖は寝起きの脳に最適なエネルギーとなります。
朝は血中のブドウ糖が少なく、脳が上手く働かずにボーっとしてしまいがち。

朝食に果物を食べると脳にエネルギーが補給されて頭がスッキリするという事です。



医食同源という言葉があるように、人の体は何を食べるかによって影響を受けます。
病気を治すのも食べる事も、健康を保つ為で、本質は同じという事です。
一番大切なのは、美味しく楽しく食べる事!!




*オマケ*
昨日の晩ご飯のデザートはハーゲンダッツのチーズベリークッキーです。
c0292342_16481976.jpg

1さじで3度しあわせ~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-03-18 05:39 | グルメ | Comments(2)

甘酒を使って♪

去年夏頃から、甘酒を愛飲しております。

気に入った物は結構長く続く方で、チアシードもココナッツオイルも、未だに一応細々と続けています。
甘酒も、今はほぼ毎日です。そのままでは甘いので牛乳や豆乳で割って。。。


昨日は甘酒についていたレシピで、甘酒入りキーマカレーなるものを作ってみました。

c0292342_22164140.jpg

レシピの材料は
挽肉200g、玉ねぎ1/2個、トマト缶150g、甘酒150ml、カレー粉大さじ1
生姜1かけ、ニンニク1かけ、ケチャップ大さじ1、醤油小さじ2、塩コショー少々

c0292342_22261810.jpg

作り方は至って簡単。
刻んだ生姜ニンニクをオリーブオイルで炒めて、挽肉玉ねぎも入れて炒めて、カレー粉を入れて
トマト缶と甘酒を加えたら、水分が少なくなるまで煮込んで、後は塩コショー、ケチャップ、醤油で味付けます。

味付けは好みでいつでも適当です。
カレー粉も、ケチャップもお醤油も、ちょい足ししてパンチを効かせました。
隠し味に砂糖も少し入れました。
2~3人分とういう事で、3回はいけるかな。
カレー好きですが、なかなかイケますよ、これ!



甘酒とリンゴをミキサーにかけて、スムージーも美味しいです。
チョコレートコーティングしたチアシードをトッピングです。
c0292342_22372381.png

甘酒とバナナのスムージーも美味しいんですよ。




「飲む点滴」と話題になっていて、色んな所で甘酒を見るようになりました。

私はいつも、酒屋さんが作った、砂糖不使用、米麹か玄米麹の物を買っています。
でも、ついこの間スーパー松源で見つけたのは、和菓子屋さんが作った甘酒です。↓
c0292342_22394076.jpg
日本橋の和菓子専門店、榮太楼が、うわさの獺祭とコラボした甘酒なんですって。
いつも買う物の2倍の値段なんだけど・・・

これもまた絶対美味しいはず・・・楽しみです(´艸`*)



*オマケ*
義母からおすそ分けしてもらった市田柿。
c0292342_17443428.jpg
チーズ好きの私は、またもやクリームチーズと一緒に食す!

邪道~!?笑



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-06 09:42 | グルメ | Comments(16)

今日は魚の気分

「今日は魚や~」
一応釣り師の主人が、朝から吠えたので、この寒空にまさかの釣り? 
いやぁ、やっぱり寒いっしょ~!?


お魚、特に刺身が食べたいという主人と一緒に、くら寿司が運営する「天然魚市場」に行ってお買い物してきました。
買った物で作った、マグロのお刺身(切っただけ)タコの和風カルパッチョ、ハマチのカマの煮つけ、大根の煮物・・・etc
c0292342_19591528.jpg
c0292342_19594794.jpg




去年10月にオープンした、西日本では初めての、くら寿司の魚市場です。
c0292342_16090169.jpg

福井県の漁港から魚網、一網を全部買い付け、隣の加工場で加工されたお魚が、西日本のくら寿司200店舗に運ばれるらしいです。
テレビでも紹介され、気になっていた存在でした。
c0292342_16103289.jpg

こちらはテレビで紹介されたらしい、スリーミーコロッケ(魚のすり身のコロッケ)
試食して美味しかったので買ってみました。
c0292342_20001057.jpg

二人なのに買い過ぎ、いえ食べ過ぎ。笑 (^-^;



私の暮らす所は海もあり山もあります。
両隣の市には大きな漁港が3つもあって、大きな魚市場もあり新鮮な魚介類が豊富な所です。

くら寿司の「天然魚市場」は大きな店舗ではないけれど、お値段が安い。
小家族にはちょうどいい感じです。
c0292342_16112397.jpg

お惣菜もあったり、イートインできる場所もありました。
ここならスーパーよりも新鮮で、プチおひとり様生活の私にも最適なお魚が買えそうです。
c0292342_16114188.jpg



市場の隣には普通のくら寿司があるんだけど、近くにはかっぱ寿司、大起水産、はま寿司もある激戦区。
回転寿司の戦争だわ。
さあ、生き残るのは何処でしょう~

因みに私の好きな回転寿司は、「活魚」です。




*オマケ*
天然魚市場の前には、ロボット魚が泳いでいる池がありましたよ。
良く見ればロボット! 本物と見間違う~
c0292342_16092819.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-01-23 09:52 | グルメ | Comments(16)

アフターランチと粉ミルク料理

ランチでデザートも食べたはずでしょ~!?
まだお腹に入る? 入る入る~!!

そんなこんなでままも族のランチの後は、娘達の希望で、地元で美味しいと評判のケーキ屋さんへ。



ケーキショップ「caito」・・カイト・・
ハロウィンの飾りに釣られて、その日も結構人が入っていて賑わってました。
c0292342_12430023.jpg
c0292342_20581891.jpg


ケーキの名前はすっかり忘れたんですけど、それぞれ好みのケーキを選んでテイクアウト。
長女の家でいただきました。
c0292342_12443617.jpg

それにしても、みんなよく食べる。。。
若い人と同じように調子に乗って食べていてはダメだわ~(ノД`)・゜・。

ってわかってますけど、やっぱり美味しい物はやめられない止まらない♪


***********


ところで娘が置いて行った粉ミルク、料理に使ってみましたよ。全部ひとりご飯ですが。

粉ミルクのクリームパスタ&カボチャの粉ミルクポタージュ(passさん方式で)
c0292342_21044878.jpg

ジャガイモとウインナーのミルク煮、カボチャとベーコンのミルク煮
冷凍野菜を利用したミルクシチュー
c0292342_21063157.jpg

そして粉ミルクパンケーキも。
c0292342_19042892.jpg


他にも中華スープに粉ミルクを入れて、白菜白ネギ人参、中華麺でミルクラーメンも作りましたが、見栄えがイマイチだったので、写真もボツりました。


粉ミルクでお料理なんて~!って思われる方も多いだろうけど、クックパッドにも沢山掲載されていて、皆さん残った粉ミルクの活用法を色々試してらっしゃるみたいです。

私はアバウトで作ったんですけど、お味としては何ら問題なくいただけましたよ。


コーヒーにも毎日毎日入れて・・・
これでほぼ使い切りました。(*^^)v



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-10-29 22:08 | グルメ | Comments(16)

ひとりご飯生活

リオオリンピックも終わりましたね。
どれほど沢山の感動をいただいた事でしょう。

多くの人に感動や悔しさを与えられる選手の方達って、本当に素晴らしい。

次はパラリンピック。
パラリンピックには我が市から、水泳競技に出場予定の選手がいらっしゃいます。
応援しなきゃね!



ひとりの生活に戻って、当然ですがご飯もまた一人分。
c0292342_13262209.jpg
一人分のご飯は拘りたい時は手をかけるけれど、出来れば簡単に。
↑昨日の鮭クリームパスタも、一つのフライパンで茹でて炒めて・・・

一人分のパスタは大体一つのフライパンで済ませます。
c0292342_13283876.jpg
仕上げにコーヒーフレッシュでクリーム感を出します。
コーヒーフレッシュは、水分とオイル類(この時はオリーブオイル)を馴染ませるので味がよく混ざりやすくなります。


ひとりご飯の特権は、食べたい時に食べたい物を、食べたい分だけ食べれるという事。

3食時間通りに食べる事が規則正しい食べ方と思われがちですが、お腹がすいた時に食べたい物をおいしくいただくのが良いとヨガの先生は言われます。

体内時計に従って、規則正しく食べるのです。
体調が問題なければ1日1食でも2食でも大丈夫だと。

ひとりだと自分の食欲に従って食べれる、ストレスがかかりませ~ん。


また長女が産まれたら、こんな風には生活出来ないので、今だけ限定のひとりご飯生活です。
そんな今日の晩ご飯は、ごま油でカリカリに痛めたチリメンジャコとトマトの冷やし中華。(Mちゃんのブログよりお知恵拝借)
c0292342_13510085.jpg
チリメンジャコどんだけ~~っていうほど入れたった!

麺類が多いです。



今の癒しアイテム その6  入浴剤「北見のハッカ湯」です。
c0292342_10220701.jpg
北海道のお土産にひとつ付けていただいて、ほのかなミントの香りとお色に惹かれて少しですがお取り寄せしました。

夏でもお湯に浸かる私に、清涼感と乳白色がかったペパーミントグリーンは癒される。
夏限定のネイルと、珪藻土バスマットとも同じ色です。


珪藻土バスマットも意外と重宝しています。
すぐに乾いて足元もサラサラになります。この上に寝ころびたいくらい。(笑)




今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-08-23 20:50 | グルメ | Comments(16)

檸檬

ピカピカのレモンを頂きました。
無農薬でもちろん国産。お家に100個くらい生ってるそうです。(@_@。

c0292342_12080168.jpg

プチおひとり様生活です。 さてどうしましょう・・・

まずは瓶をいくつか煮沸消毒して、
料理用に塩レモンと、お茶用にハチミツ漬けを作りました。

c0292342_12095224.jpg
まだあるよ~

残りは全部ジャムにしようと思い付き、皮を剥いて手をベタベタにしながら1個2個と実だけにしてはみたものの・・・
皮を剥いだレモンは意外と小さく、種も多いし、何より実だけにするのって意外とめんどくさい。"(-""-)"

途中で心が折れて、残りはもらってもらう事にした。(-_-;)

3個だけのレモンでただ今、ジャム作りなう

c0292342_12140858.jpg
味の保証はないから、自分だけの分でいいや。(笑)
皮はお風呂に入れたり、シンクを磨くと綺麗になるそうなので、冷凍しようかな。

「レモン」と書くと普通のフルーツのようだけど「檸檬」と漢字で書くと、哀感漂うレトロな響きがあり、「レモン」が上等に変身します。


      ******


ユニクロのカシミヤセーターをハイベックスで洗いました。
ユニクロだけど、一応カシミヤ100%です。

c0292342_14005699.jpg

ハイベックスなら案外家で洗っても大丈夫そうですよ。

次はダウンを洗います。



今日も訪問していただきありがとうございます
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-03-21 18:16 | グルメ | Comments(16)