人気ブログランキング |

タグ:健康 ( 31 ) タグの人気記事

歯医者は苦手です

昨日、入院中の義母の退院に向けてのカンファレンスに行ってきました。
軽い心不全を起こして、入退院を繰り返し、心臓リハビリを受けていた義母です。
6週間リハビリを受けて、来週やっと退院出来そうです。


病院に向かう時は、外気温も29度。
うろこ雲漂う空を見ながらの車の運転。ほのかに感じる秋の気配

c0292342_21342789.jpg

でも帰りにはすっかり夏の空でした。外気温33度
日差しがきつく、ジリジリと音が聞こえてきそう・・・

まだ秋の空には少し遠い様です。


そして私と言えば・・・
歯科医院の3ヶ月毎の定期検診で撮ったレントゲンで、発見された小さな虫歯の治療に行ってきました。
過去に被せていた部分の下に、見た目にはわからず、こっそりと出来ていた虫歯でした。

こっそりと出来ていた割には、奥歯だったので、麻酔も効きにくく、追加の麻酔を打ってくれての治療になりました。

それに1回目の治療が終わったあたりから、知覚過敏になったのか、あちこちがしみるようになってきて・・・
虫歯ではないようですが、疲れや寝不足でも知覚過敏になるようです。
しみるのを予防するコーティング剤を塗ってくれました。

それにしても歯医者って、いつまでたっても何回行っても慣れません。
2回の治療を終えて、とりあえずは少しだけホッとしています。


こんなに苦手な歯医者に定期的に通っているのは、やっぱり歯周病にならないためで、歯周病ってお口だけでは済まないんですよね。
今回もこんなポスターが貼ってありました。
c0292342_14274269.jpg

お口だけの問題ではなく、特に糖尿病や心膜炎など、全身の病気にかかわってくるそうです。

6年前の過去ブログでも歯周病で大変な目にあった知人の事を書いていました。↓

知人は今ではすっかり良くなり、元気にしていますが、主人はこのブログの後に、2本、歯を抜いています。(-_-;)
一応今でもこのハミガキは使い続けています。(特に私は)

歯にも、あと20年は頑張ってもらわねば・・・



歯医者の待合室で、カレー大好きの私の目に飛び込んで来たこんな本!
「究極のカレー」2020年、関西版
c0292342_15044526.jpg

見れば隣の市のような、近くも載っているではありませんか~
とりあえず行きたいお店を写真に撮って帰って来ました。( ..)φメモメモ


*オマケ*
昨日のおひとり様晩ご飯は、友達に急きょいただいたハマチのお陰で、とってもご馳走なご飯になりました。
c0292342_19285489.jpg

ありがとう~
ご馳走さまでした。(^^)/



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ  

by iyim2012 | 2019-09-11 08:58 | 生活 | Comments(8)

夫がコイツと帰って来た

先週末、夫が赴任先から、コイツを連れて帰って来た。
コイツは、主人の会社の後輩の相棒だった。

後輩が東京へ転勤になり、相棒は捨てられる運命となる。
そこへ主人が愛の手をコイツに差し伸べたってわけだ。

愛の手を差し伸べたものの、赴任先のマンションは狭い。
「そうだ!嫁にコイツの相手をしてもらおう」
そういういきさつで、コイツは我が家にやって来た。


コイツとは、一昔前によくCMで流れていた「レッグマジック」です。
c0292342_12425056.jpg

結構かさ高く、大きい図体で場所を取ります。
そのうえ、CMでは年配の方がスイスイ簡単そうに運動していたけど、
意外や意外、とてもキツイんです。

ネットで効果的な使い方を見て試しましたが、ヒエ~~!(>_<) 使った事のないような筋肉使います。
内転筋強化にかなり効くとは思いますが、1份続けるだけでも私にはものすごく至難です。

c0292342_22135272.jpg

見苦しい画で申し訳ないです。(;''∀'')

手は軽く添える方が良いらしいですが、握らなければ出来ない・・・(-_-;)


コイツは今はこうして大きな顔をして、我が家に居座っているが、
私はこのまま、コイツの相手を続けることが出来るだろうか・・・?



せっかく運動した日なので、今日は菜食の日。
お肉や魚を摂らず、野菜だけのパスタの晩ご飯です。
c0292342_12482941.jpg
キャベツとアスパラ、エリンギ
葉山葵の佃煮が効いた、あっさり和風パスタにしました。

お肉や魚を食べない1日を作る事で、体がリセットされるそうです。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  
by iyim2012 | 2019-03-12 23:04 | 暮らしの道具 | Comments(10)

一年後の予約

やっとゲットした、信玄餅アイス
c0292342_13001187.jpg

きなこのお餅が乗っていて、中はとろ~り黒蜜が・・・
c0292342_13012299.jpg
昔引っ越す前に、そこのご近所さんが、毎年のようにお土産でくれた信玄餅
久しく食べてないけれど、思い出した~



さて、一年に一度の泌尿器科の受診に行って来ました。
私は30代から、腎臓に石がたまる腎臓結石になり、今まで数回、痛い思いを繰り返している。

ここ7、8年ほどは、両方の腎臓にごく小さな結石はあるものの、大きくもならず落ち着いているので、受診も一年に一度で済んでいる。
だから泌尿器科の先生とは、それこそ30年近く、長~いお付き合いなのである。

先日の診察では、もう顔なじみと言ってもいいくらいの先生と、お互い歳を取りましたね~などと昔話もしたり。。。
先生は5歳年上です。
「僕は今年4月で65歳だから定年になり、一応退職するんです」
「でも週に1回は来る予定なので、その曜日に合わせて予約とってもいいですか?」

「はい、ぜひお願いします」
症状はなく落ち着いているとはいえ、数年単位で出来る 厄介な石が腎臓にあるので、これからも経過観察をしていただかなければならない。

と言う事で、また一年後に同じ先生の予約になりました。
一年後は先生も私も、当然のことながら また一つ歳を取っている。
歳を取るにつれ、一年なんてほんとあっという間に思えるけれど、
次の予約まで、無事に何事もなくまた普通に診察に来れるようにと、しみじみと思う。

一年は早いようで、歳を重ねる程重みが増すように思います。

c0292342_11470452.jpg

「それまでお互い元気でね」
先生とそんな挨拶を交わした事も、歳の重み、一年の大切さっていう物を感じた日でした。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 にほんブログ村へ  
by iyim2012 | 2019-03-01 09:31 | 生活 | Comments(4)

骨密度測定の結果

右手首骨折の治療&リハビリは、年末で終了となったけれど、
「一応骨密度も調べておきますか?」
と、整形外科の医師から言われ、先週、大きな機械に寝ころんで骨密度レントゲンを撮って来た。
骨盤と背骨の写真を撮って計測するらしいです。

ちゃんと測定するのは、たぶん10年振りくらいだろう。
で、今週結果を聞きに行ってきました。


若い人の平均値を100%とした時に、自分の骨の量が何%かで示されます。
骨密度が若い人の80%未満になると要注意、
70%まで減ると、骨粗しょう症と診断されます。

で、私の場合は82%という事で、ギリギリセーフです。
同年代との比較では98%で、ほぼ年相応という事らしいです。ε-(´∀`*)ホッ

今の状態では骨のお薬も必要ないと言われました。
後、5年後くらいにまた骨密度測定すればいいとの事。


1歳年上の友達は、もう既に骨のお薬飲んでるんだよね。
母も70歳位の時に骨密度を計測したら、100歳位の骨って言われて、それ以来ずっと骨のお薬飲んでいます。

女性は閉経後、骨粗しょう症になりやすいので、同世代の女性の皆さま、
骨密度の検査もたまに受けましょう。
そして転ばないように気をつけなきゃですね。


   162.png162.png162.png162.png162.png


一昨日はケアハウスで暮らす、母の所に行ってきました。
c0292342_11090082.jpg

母の所に行く時は、花を持って行くようにしています。
白いスイトピーと、赤い実はヒペリカムでしょうか?

花を毎日見る事でも、たくさんの感情が生まれる物です。
例えば綺麗だとか、少し元気がなくなってきたな、とか。
水を換えるという行為に加えて、そういう感情は92歳の母には大事な事ですよね。
(花瓶はプラスチックにしています)

c0292342_11140832.jpg
一緒にテレビで大相撲観戦しました。!(^^)!



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2019-01-24 11:44 | 生活 | Comments(10)

人間ドックとお料理

前日の食事から気をつけて、いざ人間ドックに挑む。(笑)

夫の会社の保険組合から補助が出るので、夫が勤めている間は毎年行こうと思っている。
でも、それもあと1、2年の事です。

胃カメラ及び他の検査の結果は、後日郵送されてくるけれど、その場でわかる範囲では特に問題ないとの事。
午前中で終わる半日ドックですが、とりあえず終わった事にホッとして、サービスで付くサンドイッチをいただきました。
c0292342_20312847.jpg

健康は大事です。
自分を知るのは自分だけですからね。
面倒くさがらずに、今の自分と向き合いましょう。
c0292342_20345322.jpg

人間ドックも骨折も、その時の自分に合うケアを探して行かなくちゃ。


************


柿とマスカルポーネのタルトを食べに行った帰り、道の駅“ねごろ歴史の丘”に寄りました。
そこで買った「梅バター」

リンゴバターや餡バターは買った事があるけれど、梅バターなんて初めて。
和歌山産の梅とバターと砂糖で作られていて、本来はパンなどに塗る物だけど、
売られている所で、お醤油と合わせて料理のレシピがあったので、作ってみました。
c0292342_11094497.jpg
タコとエリンギとアスパラを使い、梅バターとお醤油で和えた1品です。

梅バターなかなか美味しいので、今度行った時は娘達やお友達の分も買って来ようと思いましたが・・・
はたして、いつ行くでしょうか・・・(笑)(^^ゞ


小学校の同窓会で再会した同級生が、釣りたての太刀魚を持ってきてくれました。
閃いて、オリーブオイルで焼いてみたりした。
c0292342_11153270.jpg


こうして簡単な料理も出来るようになってきました。
車の運転の次はお料理と、スローペースですが元通りの生活に向かって小さく努力。


今日は半年ぶりで、海景さんとちえちゃんによるレイキヒーリングも受けて来ました。
またさらに前向きになれる自分を実感~
渋滞気味だった時間が流れ出したように、予定も色々入ってきました。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-11-18 22:11 | 生活 | Comments(4)

「指をひらく」ことの大切さ

いきなりですが、我が家の普段のスリッパ
c0292342_17060171.jpg

夏にはこういうのも良いんじゃないかと、最近買ったスリッパです。
c0292342_17074511.jpg
足の指をしっかり開くような作りになっています。
指の付け根に当たる所には盛り上がりがあり、足の指で掴めるような構造になっている「健康に良いスリッパ」という事です。


ヨガで学んだ事ですが、歩行の時に足指を使わない現代人が増えてきて、外反母趾になったり、膝や首や腰の痛みの原因になったりもします。

健康な人の歩行は、踵から親指の付け根(パダバンダ)の順に地面に触れ、最後に指で蹴り上げます。
しっかり指が動くように、普段から指を開く事が大切なんですよ。


でもね、このスリッパ、慌てている時など素早く履けません。(*_ _)
そう、脱ぎ履きがササッと出来ないのが、少々の難点。

なので、普段のスリッパと併用して使っています。

c0292342_15131837.jpg
このサンダルは、割と足の指が自由に動かせます。
お気に入りのリン・クローバーのサンダルです!



さてさて、今日は今から主人の赴任先の福知山に行ってきます。
明日から主人の長い夏季休暇が始まるので、福知山で数日過ごし、一緒に大阪に帰ってきます。

定年になるとこういう事も出来なくなるので、今だけの楽しみ。
ただ、福知山もかなり暑そうです・・・(>_<)



母も無事退院して、姉がしばらく一緒に暮らそうというありがたい誘いも、かたくなに拒み、
また不自由だけど気ままな、ひとり暮らしに戻りました。
まるで子供のような言い分に、もうとことん付き合おうと、姉も私も思っています。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-08-03 13:13 | 暮らしの道具

初ファスティングで腸活

以前行った古民家ランチのお店で、「ブラックソルト」というあまり聞きなれない名前のお塩を買って帰りました。
c0292342_11024206.jpg
ネットで調べると、ヒマラヤの岩塩で、硫黄や銅、鉄、亜鉛を多く含み、高い抗酸化作用とデトックス効果が高いそうです。
これはなかなか良さそうです。

c0292342_11124866.jpg
今は、お風呂にハーブと一緒に入れたり、朝一番に飲むお白湯にほんの少し(2粒ほど)入れて飲んでいます。

最近、胃腸の調子がすぐに悪くなる私は、薬膳の先生に、朝起きてすぐにお白湯を飲む事を勧められました。
それ以来、どんなに暑い朝でも、朝ごはんの前にお白湯をゆっくり飲む事を続けています。
そのお陰か、最近調子がいいです。



そして同じく先生に勧められて、腸内フローラを整える為に、ファスティングなるものをやってみました。

ファスティング… いわゆる腸をリセットさせる為のプチ断食といったものです。


色々なファスティングがあるようですが、試みたファスティングは3日間固形物を摂らずに野菜ジュースや野菜スープなどで栄養を摂りながら腸を休めるというものです。

私は、アロエジュースや適度の塩分を摂るため、具なし味噌汁とか飲んでいました。
c0292342_20180870.jpg

普段より水分を多く摂るので、意外とお腹は空きません。
ファスティング中、もっとしんどいのかと思っていたけれど、朝の目覚めも良いし、体も軽かったです。
口寂しい時は、キシリトールのガムを噛んでました。

3日間が過ぎると、2日かけて徐々に普通の食事に戻していきます。

目的は先ずは腸をリセットし、腸内細菌を整え、胃腸を丈夫にし、病気になりにくい体を作る事です。
願わくば、ダイエット!!

2キロ近く減ったのですが、まあ普通に食べていけば、減った体重は戻って行くでしょう。
でも食べ方や食べ物を気をつける事で、太りにくい腸内細菌を育てる事は出来ます。



普段から、腸活、いわゆる発酵食品を多く摂る事は意識しているんです。



せっかく教わって、綺麗になった腸だから、食べ方や食べ物にさらに気をつけていきたいと思ってます。
たまにファストフードやスイーツ、NGな食材を食べても、普段から腸活をしていると、元に戻りやすい、太りにくい体質になるそうですよ。

腸内環境が悪くなっていく年代です。
今、ここで薬膳と合わせて、胃腸の勉強が出来て良かったです。

そして自分の引き出しを増やすつもりで、色々な事をやっていますが、初体験のファスティング、楽しめました~(^^♪



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-07-27 22:12 | 生活 | Comments(4)

アロマで癒されるの巻

一昨日は素敵な場所で、アロマトリートメントを受けて来ました。
c0292342_11304122.jpg

ヨガのきみ子先生のお友達である玉生さん、通称たまちゃんがアロマセラピストとして、サロンデビューをしています。

サロンはきみ子先生のお宅 アーシャイルの2階です。
先日、レイキヒーリングを受けた、同じ場所です。
c0292342_11354030.jpg

天然由来で、セラピー等級のたくさんのアロマオイルの中から、私がインスピレーションで選んだアロマを含む、10種類(私の場合)のアロマオイルを使った贅沢なトリートメントです。
c0292342_11411438.jpg


今まで旅行先などで受けたアロママッサージとはちょっと違うんです。
「レインドロップ」という、まさにセラピーが治療する施術という感じです。
レインドロップは心と体に溜まっている毒素や化学物質を排出するデトックス効果があると言われています。



一番疲れがたまると言われる背中の背骨を中心に、雨雫のようにオイルを垂らし、マッサージしてくれます。
それぞれの香りは主張せずに融け合って、部屋ごと家ごと癒しの空間にしてくれます。

それをお試しだからという事で、野口英世さん1枚という破格でしていただいたんですよ~



モデルのような美しい玉生さんの始まったばかりのサロンは「アーナンタ・ヴァータ」流れる風という意味らしいです。
毎週月曜日、アーシャイルで受けられます。

c0292342_11571972.jpg
アーシャイルのもう一人の主、しんちゃんはその日もマイペースでした。

今月はあと2回、アーシャイルにお邪魔します。




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-11-15 09:19 | 生活 | Comments(4)

瓶の中の眩暈

先日のドリームでの旅行の数日前、持病であるめまいがした。
私のめまいは、それこそ瓶の中に入っている液体の様なもの。

瓶の蓋が緩んで、その時々でこぼれ出る量は違う。
数秒勢いよくグルグルと渦を巻いてこぼれ出て、その後蓋はきっちり閉まる時もあれば、チビチビと液体が漏れている時もある。
そう、スッキリとすぐに治らない時も多いのです。
グルグルと回った後は吐き気もあり、その吐き気が辛い。

20代後半で、このめまいの瓶を持ってしまったので、付き合いは長い。

脳外科、耳鼻科、内科の診察を経て、寝返りなど頭の位置が変わる時に起こる耳石のズレ、そのズレで生じる良性発作性頭位めまい症と診断された。
体質なのか、姉も同じめまいがある。
「私達、めまい姉妹やね!」と笑っているけれど・・・

毎日瓶の蓋は開いているわけではなく、良性と名が着くので深刻にならず、やっぱり上手に付き合って行こうと思う。
ただ、今回は普通に生活して出かけているけれど、瓶の蓋は少し緩んだ状態で、なかなか閉まってくれない。


グルグルと目が回った日、姉に来てもらい、母の病院と兄の家の買い物に行ってもらった。

姉が差し入れてくれた、モンマリオのケーキ
c0292342_22342342.jpg



ドリームの旅行で行った、平泉寺白山神社は、苔が綺麗な神社でした。
c0292342_07223150.jpg

c0292342_22352516.jpg


ユミ保育園初日も無事終了した。
暖かかったので、外遊びも楽しめました。
c0292342_22574063.jpg


昨日は姫チャマ(年中さん)の運動会。 雨で延期の延期になって、やっと出来ました。
今年の孫達の運動会はこれで終了。
6人の孫達が小学校卒業するまでの運動会は、後32回になりました。
c0292342_16173898.jpg

デジカメに連写機能が付いていたのを、婿殿と婿殿のお父さんに発見してもらい、連写で撮ったら、飛んでいる写真や面白い写真も撮れました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-11-04 08:17 | feeling

今どきの歯医者模様

年末に被せていた銀歯がはずれ、年末ギリギリの歯医者に駆け込んだ私ですが、きのうやっと型を取った被せ物が出来上がり、歯医者に行ってきました。

仮の詰め物も、硬いお肉やお餅を食べても、昨日まで無事に外れることもなく・・・
c0292342_18093674.jpg


歯医者は、新しい技術を学んだ若い医師がいい。
そして最新の機械を導入した、新しい歯医者がいい。


そうアドバイスしてくれた友人に勧められて、去年夏から通い始めた歯医者は、治療と歯周病予防を同時進行していき、定期的にお手入れしていただけます。
歯茎のチェックと歯の磨き方も、きちんと指導してくれます。

もちろん最新の機械ばかりが入った新しい歯医者で、技術も新しく、麻酔の注射の為の麻酔(歯茎に塗る麻酔)なんてのもあって、麻酔の注射さえ全然痛くないのです。
そして、ほとんど待ち時間がないように工夫されていて、先生もお若いのです。(^^)/

c0292342_18095652.jpg

次回は3月にまたクリーニングしてもらいます。



そしてきのう夜はヨガの新年会でした。
c0292342_09245275.jpg


ずーっと会いたかった人に、久しぶりにやっとお会いできました~ (´-`*)
c0292342_23042887.jpg
嬉しかったよ~(´;ω;`)ウゥゥ
今年も色んな事を励みにして、純粋に頑張ろうって思えました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-01-13 09:27 | 生活 | Comments(22)

人生を豊かにしてくれるのは、日々の生活の中にあります。ささやかな歓びを大切に綴りたい。


by iyim2012
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る