人気ブログランキング |

タグ:ティータイム ( 29 ) タグの人気記事

ホワイトデー

昔はなかったのに、ホワイトデーなんて、いつの間に世上に入り込んできたんだろう。

でもここ数年のホワイトデーは、私の楽しみの一つになっているのです。
と言うのも、次女の所からのホワイトデーは、毎年帝塚山フォルマのチーズケーキを婿殿が買ってきてくれるのです。

c0292342_08344170.jpg

チーズケーキ大好きな私は、長女の所からの可愛い小物やチョコレートも合わせて、この時期は毎日楽しみのおやつタイムがあります。
全部私の物。(笑)

c0292342_08363144.jpg

主人は娘達からバレンタインにチョコをもらっても、私に少し分けてくれる程度で、殆ど赴任先に持って帰ってしまいます。💦
主人にしてみれば、せっかくのチョコレート、ゆっくり味わってみたいのかもしれませんが。

私からのチョコレートケーキも、赴任先から、「完食しました」って、写メを送ってきたくらいです。

でも主人がチョコレートをもらってるのに、私がホワイトデーに返すって・・・
皆さんそうなのかしら?
娘達には六花亭のストロベリーチョコをお返しにしました。

そして主人から私にホワイトデーのお返しは、毎年nothing~141.png

まあそんな細かい事はいいので、孫達へのバレンタインチョコはあげたいので、もうしばらくこんなホワイトデーは続くかしら~( ☆∀☆)☆彡


********


こちらは久世福商店の、ねばねば昆布野沢菜
友達オススメの一品です。

c0292342_12231162.jpg


これを納豆と合わせて食べると美味しいよ~って言ってたので、やってみました!

c0292342_13060886.jpg

丼にしましたよ。
その名も、ねばねば昆布野沢菜納豆丼
野沢菜のシャキシャキ感がいいですね~( v^-゜)♪

手抜きのお昼ご飯にピッタリです。(^^)v



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 にほんブログ村へ  
by iyim2012 | 2019-03-14 17:30 | グルメ | Comments(2)

グリーンブック

第91回 アカデミー賞を受賞した映画「グリーンブック」
予想以上に爽やかで、奥深い感動を生む作品。

去年のアカデミー賞作品も観たので、今年も一応観ておこうと思って出かけました。
「グリーンブック」とは、人種差別のあった時代に黒人が利用できる施設を載せた、黒人専用のガイドブックの事です。

c0292342_10070398.jpg

カーネギーホールに住む天才黒人ピアニスト、ドクターシャーリーが、イタリア系のガサツな男、トニーを用心棒に雇い、南米にコンサートツアーに出かけるロードムービーです。

人種差別から切っても切り離せないストーリーですが、二人の男の関係性がツアー中に徐々に変わっていき、友情が生まれるのがこの映画の醍醐味です。
1962年感動の実話です。

南部へのツアーの道中の色々なエピソードが、いちいち面白くて笑い、そして胸を打つほど考えさせられる。
もっといっぱい書きたい事はあるけれど、全部ネタバレになりそうなので、ここは我慢。(笑)


人は身の周りのあらゆる壁を取り払い、愛を持って人を尊重する事が大切なんだって改めて教えてもらいました。




映画の後、カルディに寄って買った、ブログのお友達passさんが買っていたギモーブ
c0292342_14162938.jpg

フランスのマシュマロと呼ばれているお菓子で、マシュマロはメレンゲにシロップを加えてゼラチンで固めた物に対し、ギモーブはフルーツピューレにゼラチンを加えて固めた物なんだとか。

マシュマロが好きなので、私もちょっと買ってみました。



前の日曜日、NHK BS1の「特選 世界のドキュメンタリー」でクィーン&フレディマーキュリーのドキュメンタリー番組があった。
単身赴任中の夫が教えてくれて、予約する事が出来たんだけど、メンバーのインタビューやフレディの追悼コンサートの様子なども盛り込まれた、約1時間半のこの番組。
しばらく保存しておこうと思います。
c0292342_09404446.jpg

当然のことながら、読了したあの分厚い伝記本と一緒だわ~っと納得しながら見ていたんですけど。。。

クィーンのファンでも何でもなかったんだけど、この歳になってこんな伝説的なバンドの事を深く知る事が出来て、とっても良かったと思っています。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ  

by iyim2012 | 2019-03-07 08:39 | シネマ&ドラマ | Comments(4)

野菜のマンション

大根を干して、はりはり漬けを作ってみました。
c0292342_13153388.jpg

参考にしたのは、こちらの↓光さんのブログです。



普段ひとりなので、野菜の消費量は いくら野菜好きだと言っても限られてきます。

そこで活躍しているのがコレ↓ 干す為の網なんです。
干せば、日持ちもするどころか、栄養価も高くなります。
これで安い時に野菜を買ったり、いただいたりしても大丈夫。保存できます。
3日も同じ物を食べなくても良いんです~(笑)


我が家の野菜のマンションの住人は、
1階 大根さん
2階 カボチャさん
3階 生姜さん 
で、ただいま満室状態。
c0292342_17234434.jpg


でも全室大根さん専用の時も、柑橘類のお洒落さんがちょこっと間借りする時もあります。
c0292342_13094370.jpg

何しろ入れ替わりの激しいマンションです。
でもマンションの住人が、仲良く、そして美味しくなればいいのです。

c0292342_13483829.jpg

ドライにしたオレンジ(ポンカン)は、1日の大切なティータイムに・・・
おつまみに、映画の時にナッツダムで買ったレーズンチーズを。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  
by iyim2012 | 2019-02-19 23:14 | グルメ | Comments(8)

それでも夜は明ける

どんな映画かもわからずに、なんとなく録画予約していた映画を見ました。

普段お気楽な娯楽映画が好きな方なのに、見始めたら止まらなくなった映画が
「それでも夜は明ける」です。
c0292342_13564996.jpg

それがですね~、胸が締め付けられるようなむごい映画なのですよ。

2014年公開のアメリカ映画で、実話なんです。
1840年代の奴隷制度がはびこっていた時代の話で、ソロモンは自由証明書を持つ黒人で裕福に暮らしていたけれど、突然拉致され奴隷として売られていく事になったんです。
そこでのむごい待遇や労働、裏切りが見ていてほんと苦しかった。。。

じゃあ、見なきゃいいんですけど、何しろ実話なので、どうなったか気になるんです。
結局12年も奴隷としての生活を強いられ、開放されることにはなるんですが、重すぎる映画です。

氷山の一角で、この時代こういう事実はたくさんあったと思います。
ソロモン自身、解放された後もそういった事実を訴え続けますが、特に誰かに刑罰が下ったわけでもなく、奴隷制度はしばらく続いたようです。
c0292342_14150683.jpg

ブログに残しておこうとなぜ思ったのかと言うと、
こんな理不尽な事実が本当にあったという事と、12年も耐えていた生活を(映画だけど)見せつけられたら、
この先少々の困難や辛い事に出くわしても、乗り越えていけそうな気になったんです。
この映画を知る事で、強くなれる気がします。

もう見たくないほどしんどい映画だったけど、覚えておこうと思ったわけですよ。

そんな映画でした。
「戦場のピアニスト」を見た時も、確かに同じような思いを感じました。

「戦場のピアニスト」も長い映画だったけど、この「それでも夜は明ける」も長かったな・・・(-_-;)

最後の方で、ブラピがちょこっと出てきます。
監督はスティーヴ・マックィーン・・・ 私達世代が知る、あのマックィーンではありません。
(もう亡くなってますしね)同姓同名の方だそうです。



気分を変えて、城崎温泉の帰り、福知山の「足立音衛門」で買った栗のタルトでティータイム
c0292342_22411392.jpg

足立音衛門ではいつも、1万円以上もする超高級なお菓子を横目で羨みながら、買えそうな値段の物を物色します。
初めて買った丹波栗のタルト
c0292342_22440379.jpg
小さいタルトだけど、ゴロゴロと丹波栗がたっぷりです。
さすが栗のお店「足立音衛門」 
これはリピ必須です!


お皿は出石で買った、出石焼の白磁の四角いプレート
出石焼、初めて知りました。 中央に草花の模様が浮き彫りされています。
c0292342_21224168.jpg

旅の思い出、いただいています。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  
by iyim2012 | 2019-02-01 00:02 | シネマ&ドラマ | Comments(6)

気持ちのままで12月

骨折してギブスをしていた時は、不自由で、あまり出かけもせずに、
手が使えるようになったら、アレもしてコレもして・・・と思うばかりで、時間を持て余していた。

そんな時間が、私のキャパシティーを小さくしていたのか、
ギブスが外れ、以前のように出かけたり予定が増えるだけで、今の私はあっぷあっぷしている。
時間に溺れそう~


ましてや12月。
したい事、やらなければならない事はいくらでもあるけれど、一向に気分も乗らない。

ジタバタしても仕方がない。こう言う時はティータイム
c0292342_21164971.jpg
薔薇とレモングラスのハーブティーです。
ブログのお友達のさえさんの所で教えてもらったんですが、薔薇とレモングラスティーは、気を上げるために良いそうです。

c0292342_21183668.jpg
神戸の中華街で買った薔薇と、ドライにしたレモングラスで、ホッと一息ついてます。

途中で止まっている読みかけの本が、恨めしそうにこっちを見てる・・・
そろそろ、ボクも読み終えてよ~ってか!?


もう気分に任せて、年末に突入します。
こういう12月の過ごし方もアリだと、自分に言い聞かせて・・・ これでいい!!



先日は母の通院の付き添いでした。
c0292342_21263599.jpg

待ち時間も、足のストレッチを時々する母。。。92歳。。。
c0292342_21272746.jpg
予想外にたくさんたくさん待ちました。

何事も予定通りにはいきません。
だからこそ気持ちのままに。

無理せずに、余計な思案もやめて。索も要らない。
こういう時こそただ素直にあるがままの気持ちを受け止めて。



週末は連日出かける予定があります。
自ずと気分も上がるでしょう~



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-12-13 22:30 | feeling

季節の狭間

好きな音楽を聞きながらまったり過ごすティータイム

1987年 全米ビルボードヒットチャート 1位の「Always」





ティータイムのお供は、Charpentier MATSUI(シャルパンティエ・マツイ)のシュークリーム
お茶はドライのレモングラスで自家製ハーブティー
c0292342_20304163.jpg


また大きな台風がやってきます。
平成最大級の台風と言っても過言ではないそうです。
明日は直撃を受けそうです。(◎_◎;)


そんな中、今日、忘れ去られたように何処からか転がって来た、蝉の脱け殻を見つけました。(・_・)..?


夜には、すっかり秋を告げる虫の音が聞こえる9月の始めです。
でも昼間は、真夏日を思わせる暑さ。
正に、季節がミックスする時期ですね。

c0292342_17414731.jpg
蝉の声で、夏の始まりを感じ、
蝉の抜け殻は、夏の終わりを告げる。


大人になってから、秋という季節が好きになったけれど、
子供の時は、夏が好きで夏の終わりを淋しく感じた物です。
一年中で、こんなに季節の終わりを切なく感じるのは、きっと夏だけなのだ。


小学生の孫達も、同じように思うのかな~
君達の夏休みも終わりましたね。
c0292342_22463667.jpg

エアコンの付いている学校は、もう始まっている所もあるけれど、孫達は今日から2学期始まりました。
冷房なしの教室はまだまだ暑いやろな~(>_<)

明日はまた朝から警報出そうやな~(*_*;
台風、皆さんくれぐれも厳重に警戒してください。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-09-03 21:16 | 生活 | Comments(10)

美しい景色

七夕の今宵は、美しい夜空を見る事が出来そうもありません。
各地の大雨は今日も続いていて、テレビで見る被害の大きさに、心が落ち着きませんよね。



先日、ヨガの先生のお宅(アーシャイル)で思わず撮らせてもらった写真
c0292342_09464160.jpg
ちっとも良さが出せていない写真ですが、
スモークツリーと紫陽花とブルーベリーを生けた、大ぶりで生き生きとした中に大人の優しさが感じられる姿。

特に飾りもなく投げ入れた感じなのに、ものすごく素敵に思えました。


そしてその帰り、いつも夕焼けや空を撮る、好きな場所に行って、また感動。
c0292342_09541453.jpg
もう少し時間が早ければ、一層綺麗だったんやろうな~

水平線ビューは、いつも私の最大のヒーリングスポットです。



日々の生活が忙しかったり、疲れた時などは、時間が早く流れるように思うので、
時間がゆっくり流れるような景色を見たくなります。

海を見に行ったり。

好きな景色を見ていると、自分を取り戻したような気分になり、また頑張ろうと思います。



美しい景色が好きな私は、先日もツタヤでこんな本を見つけ、衝動買いしてしまいました。(^^ゞ
「奇跡の絶景に出会う旅」
しかも「関西から行く」とある・・・
c0292342_15331817.jpg
ティータイムのお供は、PABLO mini(パブロミニ)のチーズケーキ


ひとりで無性に行きたくなった棚田や、ススキの景色、他にも行った事のあるひと目百万本のツツジの景色も載っている。
でもまだまだ行ってみたい、そしてこの目で見てみたい未知の感動はたくさんある。


絶景フェチとまでは言わないけれど、美しい景色が好きな者としては、老後の楽しみの一つとして、絶景を訪ねて、心を癒すのもいいだろう。
c0292342_15353131.jpg

     
     *********



主要高速道路は通行止めで、主人は昨日 赴任先から下道と阪神高速で帰って来れたのですが、
その後も赴任先の雨は降り続いていて、今度は戻る事が危ぶまれています。
明日、無事に戻れるのかな・・・?


1日も早く雨があがり、穏やかな日々が来ます様に。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-07-07 15:19 | feeling | Comments(10)

読書の時間とハズキルーペ

2年前にした目の手術からこっち、本を読む時間がめっきり減った。
左目だけ視力が上がった分、老眼が進んで、小さな活字が、まるで蟻のようでクッキリと見えないのです。
そして左右の視力の差もあり、読みづらい。

だから本に関してのアンテナはほとんど張っていない。

近くの大きめの書店が閉店した事もあり、ブロ友さん達や知人からいただく情報の中から、読んでみたいと思う本をamazonで注文しています。


一番最近、買ったブロ友さんが紹介していた本。
インスタも楽しく拝見している、石田ゆり子さんのフォトエッセイです。
最近読むのはほとんどエッセイや実用書が多いです。
c0292342_13500420.jpg

c0292342_13540370.jpg
ゆり子さんが、日々大切にされている事は、とてもささやかな事です。
テレビの人らしからぬ面も垣間見え、内面から溢れる暖かさや素朴さが伝わってくるエッセイでした。
(あ~、ブロ友さんが使ってらっしゃるブックレスト、私も欲しいな・・・)


そして老眼が進んだ私に、読書の時、今ぴったりなのは、老眼鏡ではなくて拡大鏡、ハズキルーペです。
最近テレビCMでもよく見かけます。
c0292342_13523081.jpg
とにかく大きく見えるのです。 万人に合います。
近視ネガネの上からでも使えます。


また次読みたい本もあって、ハズキルーペをかけながらスローペースな読書の時間です。
それもぼちぼち増やしていきたいです。


もう一つありました。
読書の時間のお供。
c0292342_13594525.jpg
こちらは「PABLO mini」のチーズタルト

お茶は、友達の台湾のお土産の、午茶夫人の「蜜桃烏龍茶」
ほのかに甘く、美味しいお茶です。
c0292342_14051264.jpg


じっくり腰を落ち着けて読書の時間もいいですね。
美味しいお茶やお菓子をいただきながら、昨日は半日まったり過ごしました。
こういう1日、やっぱり好きだわ~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-05-11 09:05 | 暮らしの道具 | Comments(12)

春待ちでイチゴ連チャン

ポカポカ陽気で春を感じれたと思ったら、今日はまた肌寒く。
でも季節は確実に移り変わってますね。

陽も長くなってきました。


家のローズマリーで、ハーブティーを楽しんでいます。
c0292342_11125495.jpg


ティータイムのメインは、ホワイトデーでいただいた、帝塚山フォルマのチーズケーキ
好きな要素がいっぱい詰まったチーズケーキです。
c0292342_11104838.jpg


そのチーズケーキの容器に、お弁当を詰めてみました。
昨日のボランティア「あいあい喫茶」の日のお弁当です。
c0292342_11150172.jpg

元職場での「あいあい喫茶」のメニューは手作りホットケーキです。

今朝は余ったホットケーキで、モーニング。
c0292342_11184096.jpg

ティータイム、お弁当、朝ごはん
とちおとめのイチゴ、3連チャン!


春めいてくると気分が弾んできます。
幸せは美味しい
美味しいは健康
健康は幸せ

だから食べるってとっても大事なのですよね。


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-03-17 17:52 | グルメ | Comments(4)

電池切れの休息日

一昨日は電池切れで、ひたすら家でゴロゴロしてました。
家の事、しなければいけない事も色々あるのに、朝から体調もスッキリせずにやる気も出なくて・・・
だからスイッチ入れようと思い、朝風呂に入ってみたんです。

温泉旅行に行くと、朝風呂が気持ちよくてね~
目覚めるとすぐに浴衣を整えて、温泉にまっしぐら。

半分寝ている身体と脳が、じわじわ~っと目覚めていく、その感じがたまらなく好きです。
贅沢な時間ですよね。
で、家でもやってみようかと。

でもお湯が張れるまでの時間、微妙に身体が目覚め、やっぱり朝風呂は温泉旅行に限るな、なんて思いました。


一昨日の引き籠り中に飲んだお茶です。
12月の神戸、南京町で買った工芸茶
c0292342_19322848.jpg
フフフ… ちょっとせせこましいですが、ジャスミンとカーネーションのお花です。
もっと深いティーポットなら、もっと花が綺麗に咲くんでしょうね。


工芸茶 VS 小布施楽雁(長野県小布施町の落雁)
中国 VS 日本
c0292342_19395383.jpg

c0292342_19365076.jpg
どちらも逸品。
勝負は引き分け。

2杯目は、香りはさらに強くなり、お茶の味はマイルドになりました。
c0292342_19392877.jpg

少しだけ特別な時にでも、またいただきましょう。




静かに1日を見つめる時、いつもこの方の生活のありかたが素晴らしいと思います。
レイキヒーリングの海景さんのブログ。 少し前のものですが・・・



私も自分らしく、毎日を熟して、日々を積み重ねていきます。
そんな中でのやる気の出ない休息日。
こんな日も大事です。

さあ今日から2月
寒さに負けずに頑張りましょうね。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-02-01 07:24 | 生活 | Comments(10)

人生を豊かにしてくれるのは、日々の生活の中にあります。ささやかな歓びを大切に綴りたい。


by iyim2012
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る