人気ブログランキング |

タグ:コーディネート ( 50 ) タグの人気記事

卵かけご飯とコーデ

ランチをした次の日は、帳尻を合わすつもりでシンプルなご飯
卵かけご飯など、いいじゃありませんか。
c0292342_09545551.jpg

オニジャスコーヒーの帰りに、道の駅「奥河内くろまろの里」に寄りました。
そこで、卵かけご飯 食べ比べランキング1位という、卵に出会ったんです。
c0292342_09561877.jpg

「たまごのホントの美味しさは、卵かけご飯でわかります!」と来た~
こんなのを見てしまったら、買わなきゃって気になってしまいます。
いいお値段なんだけど。

でもお値段に見合う美味しさでした。
濃厚でねっとりとした旨みの卵でしたよ。


道の駅で買った物
普段買えない拘りのお野菜、いくつか買ってみました。
c0292342_09595577.jpg


濃厚な卵かけご飯には、卵かけご飯専門店「但熊」で使われていた「牡蠣醤油」を使用。
c0292342_10023360.jpg



ランチの日のコーデです。
c0292342_10033269.jpg
グレー×黒のモノトーンコーデ

Tシャツ・・・NO BRANDですが、ゆったりのビッグロゴTシャツです
スカート・・・BONEFONE サイドにスリットが入ったデザインです
スニーカー・・・Giano Valentino
バッグ・・・バリ島で買ったアタのバッグ



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 にほんブログ村  
by iyim2012 | 2019-08-31 09:25 | 生活 | Comments(6)

ビストロ・オゼ・ミニョン

京都の川床料理ツアーの夜、姉がお疲れさま会の為に予約してくれていたお店
「ビストロ オゼ・ミニョン」
行きたかったお店に初訪問です。

時々行くフレンチのお気に入りのお店「ボンヴィラージュ・オゼ」の姉妹店として、“小さいや可愛い、気軽に”の意味を持つミニョンとしてオープンしていました。
なかなか行けずにいたので嬉しいです。

ビストロ料理が美味しくてお酒の種類も豊富だと、姉のパートナがめちゃ押ししています。(笑)

c0292342_14183258.jpg
本日のカルパッチョはかつお

c0292342_14192427.jpg

c0292342_14201910.jpg

アヒージョやムール貝のバター炒め、パートナーイチオシの牛タンローストのSUGOTAN・・・etc
(写真にも撮っていない)色々なお料理とお酒・カクテルなどいただいて、ツアーのお疲れ会も盛り上がりました。

ビストロに併設したソフトクリーム専門店のソフトクリームも種類が豊富で嬉しい~


*Bistro Oser mignon(ビストロ オゼ・ミニョン)*
大阪府岸和田市下松町1-15-3   ℡072-479-8155
定休日:火曜日  17:00~24:00

c0292342_14295460.jpg



京都、川床料理の時のコーデです。
c0292342_17413840.jpg

リネンのサマーニット・・・ずいぶん前のヨーガンレール
マキシスカート・・・Style Ravie
サンダル・・・Regetta カヌー


*オマケ*
京都で買ってきたカボチャのお漬物(大安)と、我が家の極小家庭菜園で今年も採れたミョウガ
c0292342_14425563.jpg
お漬物、色々試食しましたが、カボチャのお漬物が一番美味しかったんです。
プランターですが、大きなミョウガが採れたので、とりあえずピクルスにしました。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ  
by iyim2012 | 2019-08-12 23:09 | グルメ | Comments(2)

映画とコーデとディナー

難波駅午後3時20分 仕事帰りの友達と待ち合わせて、映画に行きました。
見たのは、ロバート・レッドフォードの引退作となった「さらば愛しきアウトロー」

c0292342_17063461.jpg

16回の脱獄と銀行強盗を繰り返した実在した人物 フォレスト・タッカーの真実の物語です。
74歳の役ですが、ロバート・レッドフォード、なんと御年82歳だそうです。(映画撮影時は80歳)
(でもクリント・イーストウッドは89歳なんですって!)
ものすごく歳とったな~が、第一声でした。

あの美形な青年像(映画「追憶」の時の)が忘れられません。
かの有名な「スティング」も「華麗なるギャツビー」も実は見てないのですよ。
「明日に向かって撃て」はすっかり忘れているし、覚えているのは「愛と哀しみの葉て」「幸福の条件」「アンカーウーマン」「モンタナの風に吹かれて」くらいの1990年代後半です。
その時も既に歳とったな~と思っていたのに・・・

映画は銀行強盗のお話の割には、スローで哀愁漂うところがある映画でした。
深い皺(シワ)の数だけ、主人公とレッドフォード自身の深い人生を物語っているように思えました。

題名の「さらば愛しき・・・」はまるでレッドフォードからの最後のメッセージのようですね。
さらば! レッドフォード!!



映画の後は、友達おススメの「梅蘭」へ。 横浜で有名なお店らしいです。
名物セットをいただきました。
c0292342_17342419.jpg


看板メニューのこの「梅蘭焼きそば」が名物らしくて、カリカリの中華麺の中に、野菜が隠れていました。
c0292342_17370871.jpg
お酢好きなので、お酢をたっぷりかけていただきました。


映画の日のコーデです。
c0292342_17382618.jpg
カーキのシャツワンピ・・BELLUNAのネットショッピング(1990円ですぞ)
白デニム・・・UNIQLO
サンダル・・・ヒルズアベニュー
バッグ・・・KRIZIA(クリッツア・・・パリで購入

ネット買いの超格安シャツワンピですが、お誕生日クーポンが届いていたので半ば無理やり、しかもさらに破格(たった990円)で買った感じですが、なかなか重宝しています。
レーヨンとリネンの素材でサラリと着やすく、お袖もパフスリーブになっていて可愛いので、ボトムを替えたり羽織ったり着回ししています。

ロングネックレスもしていったのに、写真撮り忘れました~



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  
by iyim2012 | 2019-07-19 21:43 | シネマ&ドラマ | Comments(10)

日焼けスヌーピー

先月のハワイ旅行で、買ってきた日焼けスヌーピーのグッズ
お気に入りになりつつあります。

c0292342_16551616.jpg

マキ・コニクソンさんプロデュースのお店「MONI ホノルル」でしか手に入れる事が出来ない、こんがりと焼けたスヌーピーの色々。
自分用にTシャツとトートバッグを迷わずゲットしました。


足元スニーカーでカジュアルに持ちたいトートバッグは、軽くて大きくて、荷物の多い私には嬉しい大きさ。
こんな感じで普段のお買い物に使っています。
c0292342_17040917.jpg

Tシャツも普段着にどんどん着ようと思います。
普通のスヌーピーじゃないところ、遊び心ある大人なスヌーピーって感じ。
ちょっとやんちゃなアラカン世代なので、着ちゃいますよ。


早速「あ~、ハワイで買われたんですか?」ってイオンのお店のお姉さんに言われました。
知ってる人は知ってる、みたいな?

それにシーズン毎にデザインも変わっていくらしい。
次に行く楽しみがありますね。(っていつ行くの?)(笑)
c0292342_17101386.jpg
Tシャツ・・・MONI Honolulu
デニムワイドパンツ・・・Sugar Dept (USA)
スケルトンバッグ・・・地元のセレクトショップで数年前に調達

こんなお天気だからファッションでテンションアップしたいです。

注)Tシャツとトートバッグは、決して一緒にリンクさせないようにしましょう。


「MONI」のお店のプロデューサーのマキ・コニクソンさんは、元テレビ朝日のプロデューサーで、今はハワイで敏腕コーディネーターとして活躍されている方です。
c0292342_17195732.jpg

雑誌やTVロケ、CM、芸能人やモデルのPVなどのコーディネートを通じて、ハワイの魅力を伝え続けていらっしゃいます。
モデルや芸能人、スポーツ選手などからの支持も厚く、本も何冊も出されていらっしゃるようです。

私もインスタグラム、フォローしました! (ハワイ好きの長女もフォローしていた)
フォロワー数200万人!(@_@。

次にハワイに行く時の為に、しっかり情報ゲットしたいと思います。
(だから~、それっていつの話なの?って事ですよ)(笑)


今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  

by iyim2012 | 2019-07-10 21:26 | ファッション | Comments(8)

「パピヨン」45年前と今

先日のシネマdayは、実はまたまた2本見てきた。

もう1本は懐かしいタイトル、「パピヨン」
同世代、もしくはもう少し上の方はご存知ではないでしょうか。

c0292342_11332070.jpg

そうなんです。
45年前、スティーブマックィーンとダスティンホフマンの2大スターが演じた、あの映画のリメイク版です。

無実で捕まった監獄から何回も苛酷な脱獄を繰り返し、絶望の縁から生還する壮絶な映画です。
実話です!!

c0292342_11401085.jpg

45年前に映画館で見た時のパンフレットがありました。
昔から映画好きで、こういうのまだ残してあったんです。

パンフレットの裏に、S49年4月5日、一緒に行った友達二人の名前も書かれていました。
でも、45年前っていうと、15歳です。
15歳のうら若き乙女達?が、こんな映画見ていたんですね~
どんな気持ちで見ていたんでしょうね~

c0292342_10140048.jpg


最後のシーンくらいしか記憶になかったんですが、見ていて、独居獄のシーンなんかも思い出してきました。

スティーブマックイーンとダスティンホフマンが大きすぎましたね。
でも私は、リメイク版のラミマレックに1票です!(ボヘミアンラプソディの好だけではありません)

ラストシーンでは涙なんか出てきました。
きっと15歳の私は、圧倒されてここまで感情を動かされなかったんだろうな~


45年前のパピヨンを見られた方は、感慨深い気持ちになれますよ。
「エリカ38」は殆ど女性だったのに対し、「パピヨン」は中年男性が8割を占めていました。


この日のコーディネート
c0292342_11545400.jpg
シャツワンピ・・・Kirii et Kirii
カゴバッグ・・・Think Bee!
ミュール・・・ALPHA CUBIC


ひとりランチは高島屋の「北極星」にて チキンオムライス

c0292342_10144020.jpg

心斎橋に本店のある「北極星」
オムライス発祥のお店と言われていますが・・・真相は如何に?



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ  
by iyim2012 | 2019-06-29 21:27 | シネマ&ドラマ | Comments(6)

気持ち悪いって言わないで

これからの季節のMyファッションブームは、マキシ丈気分です。

c0292342_08135705.jpg




6月に入った事ですし、サンダル解禁~
c0292342_12330950.jpg
・・・っと言いたい所ですが、実はなんちゃって生足です。(^^ゞ コレ↑

逆コマ送りをしますと
                   
c0292342_12351860.jpg

                   
c0292342_12355139.jpg
ハイ、5本指のストッキング
しかもネイル付きです。 あるんですよね、こんなのが。

娘に履いて見せますと、「キショイ」と言われました。(ノД`)・゜・。
気持ち悪い事を、若者言葉で「キモイ」とか言いますが、「キショイ」は「キモイ」の関西弁なのです。


写真を見ると、確かにちょっと変!?
肌色の色もイケてないし、シアー感もあまりない・・・(*_ _)

でもさすが5本指。
かなり履きにくかったですが、履くと指が勝手に開いてきます。
っという事は、歩くためには指を使うという 素晴らしい機能が備わっているって事ではないでしょうか。

だから気持ち悪いって言わないで~~
こんなアラカンオバサンの足元まで、誰も繁々と見ませんよね。
っという事で、そのまま履いて出かけちゃいました。

ペディキュアをね、まだ塗ってなかったの。(>_<)
ちゃっちゃと塗って、生足サンダル解禁しようと思います。

c0292342_12455811.jpg
サンダルはアーチフィッター
ブラウスはYOCOMORIMOTO
スカートに見えるパンツはdoclasse
全部ミドルブランドです。


今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 にほんブログ村  
by iyim2012 | 2019-06-06 09:05 | ファッション | Comments(8)

残り福の越冬アイテム

巷では既に春物が並び、もう冬物もプライスダウンになっていますね。
まだこんなに寒いのに。。。(-_-;)

そんな中、冬物アイテム2点購入
セール価格で残り物だけど・・・(-_-;) 
でも大丈夫。
残り物には福があるかもしれない。(笑)
c0292342_10050959.jpg

マスタードカラーのカシミヤマフラー 
ネイビーベースのチェックのウールストール 

こういう小物を駆使して、今までの物を活かせる技も 磨き鍛えていきたいな~なんて!(∀`*ゞ)テヘッ


マスタードカラーは、グレーやネイビーのアウターに合わせましょう。
c0292342_10581450.jpg

c0292342_13143419.jpg
ネイビーチェックも、どんな色にも合いそうです。
赤との組み合わせも大好き。

残り物でも、まだまだ寒いので、使えます!



そして、この時のスニーカー ↓



しばらくゴールドの靴ひもで履いていたんですが、
最近は、黒の紐に変えて、よりカジュアルに落ち着いています。
c0292342_12412651.jpg
靴の紐だけで、随分印象が変わりますね。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ  
by iyim2012 | 2019-02-02 20:42 | ファッション | Comments(0)

今年の初映画

今年も映画で、毎日を少しだけキラリとさせます。
初映画は、「アリー/スター誕生」
c0292342_12033660.jpg

単なるシンデレラ物語ではなく、相手を思いやりながらも傷ついて行く、切ないストーリーです。
アリーとジャクソンの成功と愛、そして二人で歌うシーンは圧巻物でした。
私の知る過去のスター誕生とは、まるで別物でした。

まともに歌も聞いた事のないレディ・ガガでしたが、歌の力もさることながら、素晴らしい演技力だと思います。
レディ・ガガのスッピン見れます。(笑)


最近ずっと心に残るいい映画が見れています。
小説を読むことが少ないので、映画でまだ見ぬ世界を知る事で、心の深い所をくすぐってもらうのです。

知人のご主人は映画オタクで、休日には3本の映画をハシゴして、
月に20本以上を片っ端から見る人です。
そんな訳にはいきませんが、知ると知らない、見ると見ないでは、心に貯まって行く物の量も質も違うという気がして、
だからきっと今年もたくさん見ると思います。


初映画は、ひとり映画でした。

ひとりスタバはゴマゴマゴマフラペチーノ、終了日ギリギリセーフでした。
c0292342_14355900.jpg


ひとり映画のコーデです。
ひとりなので部屋着のようにカジュアルです。(^^ゞ 
でも久しぶりにロングブーツを履きました。
c0292342_14362766.jpg


映画が終わって、シネマショップに寄って、
アリーのサントラ盤も気になったんですが、なんと「ボヘミアンラプソディ」のサントラ盤買っていました。(^^ゞ
まだ頑張っていますね、ボヘミアン。
ゴールデングローブ賞の最優秀作品賞と、主演男優賞取りましたね!
c0292342_14564140.jpg

新春早々、素晴らしい映画に出合えました。


P.S.  今日は1.17  早や24年
気付いた時だけでも思い出そうと思います。
ただあの日を忘れないようにはしていこうと思います。
「繋ぐ」です。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2019-01-17 19:45 | シネマ&ドラマ | Comments(4)

小田さんから今年も始まる

今年初めての都心へのお出掛けは、小田和正さんコンサート。
昨年6月、大阪北部地震があった為に、8日と9日に延期されていた公演です。
c0292342_09593181.jpg

小田さんのコンサートは、今期だけでも3度目になるというおバカな私ですが、
今年も好きな人の好きなステージに酔いしれて、大いに弾けようと思っています。

まさに「酔いしれる」という言葉がピッタリで、生の音楽にはいつも心の奥深い部分を揺さぶられます。
小田さんをスタートとして、2月、4月、5月・・・と今年も楽しみが待っています。

c0292342_11303388.jpg
今回の席もまずまずの席で、外はこの冬一番の冷え込みで寒かったけれど、会場内はほんとに熱かった!

「平静を装ってましたが、今日は非常に楽しかったです」と、最後にポツリと話され、オマケの曲もありました。
小田さん、今年年男、私と一緒です。(^^)/  (同い年ではないけれど)

益々お元気で、また会いに行きます。



コンサート前の軽い食事は、城テラスのイタリアンダイニング「NATURA」にて
c0292342_11403514.jpg
モッツァレラのピザが絶品でした~



そして新春のコンサートのコーデを置き画にしてみました。
c0292342_12435904.jpg
ボトムスはグレーチェックのワイドパンツです。
インにカラーを持ってきて、アウターは、ベージュとホワイトで色を抑えました。



友達がインフルエンザにかかりました。
寒い時期はもう少し続きますが、皆様もどうぞ、体調に気をつけてお過ごしください。


今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2019-01-11 00:02 | 音楽 | Comments(4)

映画と新しい靴

見ました「ボヘミアン・ラプソディ」

イギリスが生んだ伝説のバンド 「クィーン」のヴォーカル、フレディ・マーキュリー
1991年に45歳でこの世を去ったレジェンドの波乱の生涯を描いた、感動の映画です。
c0292342_13131601.jpg

高校の軽音楽部に入っていた時、アコースティックギターでフォークソング一辺倒だった女子に対して、
男子はリードギター、サイドギター、ベース、ドラムなどで、クィーンを始め、レッドツェッペリン、ディープパープルなどのハードロックをコピーしていた。

その時初めて知ったクィーン。
数々の名曲を残していたのに、何も知らなかったんだな~と改めて思う。


伝説のバンドのスーパースターにはもちろん光と影があって、その影の部分が孤独で切なくて、とても悲しい。
久しぶりに泣いてしまいました。

c0292342_13284840.jpg

1885年の「ライヴ・エイド」が映画のクライマックスシーンですが、映画を見終わってからネットで本物のライヴ・エイドを見たんです。
俳優の衣装や振りつけがそっくりなだけではなく映画は見事に再現されています。
その完成度の高さ、あっぱれです。

名曲が生まれた瞬間やレコーディングのシーンも興味をそそられます。
よく知られた曲の意味がよくわかって、死を意識していたフレディの心情と重なって、よけい泣けました。
知って良かった。 見て良かった。

映画で流れる曲は28曲
演奏シーンは主にフレディ本人の歌声が使われています。


************


先日のりんくうプレミアムアウトレットで買った物なんですが・・・
インスタにアップしたオニツカタイガーのショップ袋を見て、インスタでフォローさせてもらっているお洒落なある方から、ぜひ靴の写真を撮ってってお願いされたのです。

で、ブログでも初オニツカタイガーの靴、お披露目することに。

c0292342_14033613.jpg
赤がアクセントになっている、レザーのハイカットスニーカーです。

c0292342_14044878.jpg
デビューさせました。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-11-14 10:48 | シネマ&ドラマ | Comments(6)

人生を豊かにしてくれるのは、日々の生活の中にあります。ささやかな歓びを大切に綴りたい。


by iyim2012
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る