十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コーディネート ( 38 ) タグの人気記事

大人の私が観る映画

私が映画を好きなのは、何故なのか?

観る事で楽しく幸せな気分になれるから。
新しい発見があり、世界が広がり夢が見れるから。
孤独が消え、心穏やかに、心豊かになれるから。

そんな理由もあるけれど、ほんとはもっと単純なんです。
単純に好きな女優さんを見たかったり、景色や映像が綺麗だったり、音楽が良かったり。

もちろん観た映画には好みがあって、当たりハズレはありますが、
あまり深く考えず、映画そのものを楽しむのが好きなんです。


GW真っ只中、昨日はお天気がイマイチだったので、ある予定が映画へと変わりました。

「ロンドン、人生はじめます」
あの往年の大女優、ダイアン・キートンが主演の映画と聞いたからには、何がなんでも観ておきたいと、予告を見た時から上映を楽しみにしていた映画です。
c0292342_21070526.jpg
この映画、実話だそうです。
そして、流石です。ほとんど満席に近い状態でした。
(上映場所も上映回数も少ないためだと思いますが)

夫亡きあと発覚した浮気や借金。
減って行く蓄え、上辺ばかりのご近所との付き合い・・・
そんな問題に正面から向き合っていなかったエミリー(ダイアン・キートン)

そんなエミリーが、自然に囲まれた手作りの家で自給自足で暮らすドナルド(ブレンダン・グリーソン)と出会い、人生が変わって行きます。
自分らしく生きたい、自分らしく暮らしたい、そんな大人たちの「幸せ探し」を描いた爽やかな映画です。
c0292342_20552212.jpg

人の目ばかりを気にせずに、ウソの人生にはサヨナラしよう。
好奇心にはフタをせず、もっと自分を喜ばそう。
とっくに大人な私達なんだから、暮らしも、お金も、恋も、自分らしく。

ロンドンのそれは美しい景色にノックアウトされました。
大人の女性の為の青春映画、って感じでした。


ダイアン・キートン、71歳だそうです。名作「アニーホール」が素敵でした。
シワもタルミもあるけれど、とてもカッコいいんです。
細身のパンツに、ヒールのあるブーツ、小さなピアス、極め付けはベレー帽ですよ。

私もまたか、って言われるくらい、ベレー帽かぶって行きました。(^^ゞ

c0292342_22593192.jpg


映画を見る前のスタバでの「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」
飲んでみたかったんです。
c0292342_23022561.jpg

晩ご飯は、丸亀製麺「牛とろ玉うどん」
テレビCMで見て、食べてみたかったんです。
c0292342_23064975.jpg


なかなか爽やかで、お洒落で、大人の映画だったね~と、すっかり都会的な気分でいたけれど、
丸亀製麺でうどんを食べる頃には、きっちり大阪のオバチャンに戻っていた女子ふたりでした。(笑)


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-05-03 21:04 | シネマ&ドラマ | Comments(12)

インスタ映え

「インスタ映え」という言葉が流行するほど、Instagramが情報発信のツールの一つとして、今人気になっていますね。
インスタグラムには料理、旅、ファッション、インテリア・・・幅広いジャンルの皆さんのこだわりの写真が、全世界のユーザー達に発信されています。


斯くいう私も、初めは好きなエッセイストさんの写真を見たい為に、あまりわからないままアカウントを持ち、フォローしてお洒落感のある写真を楽しんでいました。
そのうち、自分でもほとんどブログと同じような写真ですが、ブログよりも簡単に自由に、いつもの自分を投稿しています。

自分の投稿よりも、今は、素敵な暮らし方、暮らしに役立つアイディア、素敵な場所、お洒落な人、美味しい物・・・
そんな情報を求めて、自分なりにインスタグラムライフを楽しむのが好きです。

思わず素敵な人を見つけ、その人からコメントをいただたり、懐かしい人と繋がってそのコメントにほっこりな気持ちになったり、毎日の暮らしの中にちょっと嬉しい事もあります。

まだまだ使い熟せてはないですが、自分流の楽しみ方をしています。



ドリームで先日英国屋に行った時に、インスタ映えしそうやな~と言って注文したワッフル
c0292342_11454487.jpg
フルーツワッフル


c0292342_11462521.jpg
こちらは小倉抹茶ワッフル


これもインスタ映え?(笑) 桜の下で・・・
c0292342_11481466.jpg
先日買った、セーターとベレー帽でコーディネートしてみました。

でもこれ、大阪ステーションシティの時空の広場にあるセットなんですよ。
c0292342_11512945.jpg

本物の桜もぼちぼち見ごろの所もあるとか?
見に行きたいです~


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-03-25 10:02 | feeling | Comments(12)

ひとりで自由に

ひとり映画に行ったなんばパークス。
家の事、兄の家の事を済ませ、電車に乗った。
平日のお昼前、電車もガラガラだわ。

パークスシネマは、おひとり様のマダムが多かった。
みんな入場できるまでの時間を、ソファーに座り黙って待っている。

「あなたの旅立ち、綴ります」の映画の7割はおひとり様。
そして8割は女性。 そりゃレディースデイだもん。
私の席の右3つ空けた隣は、若いツーブロックヘアの今風の男性。 
意外やわ・・・泣いてはったわ・・・


ランチを済ませ、映画を見て、シネマは8階なので、屋上の庭園に出てみた。
春の花も少し咲いていて、暖かい日で気持ちよかった~
c0292342_22362239.jpeg

帰りは、テレビで見て一度行きたかったパークスの「北野エース」へ。
全国のレトルトカレーが本棚のように並んでいる、カレーの本棚のあるお店です。
c0292342_22414186.jpg
カレーはコストコで買ったばかりなので、人気だと言うジャムや生姜パウダーや、韓国ふりかけのりなどを買う。
c0292342_22442209.jpg
韓国ふりかけのりは、コストコで品切れだったので、二人の娘ん家の分も一緒に。。。


そして着画の自撮りもしてみたよ。(トイレだけどね)
c0292342_23001773.jpg
寒がりなので、ジャケットを短く、ブーツを短く、そしてビタミンカラーのバックで少しずつ少しずつ春にチェンジ~
一気にチェンジすると風邪ひきそうです。(笑)



いつまでも未熟な私が、ほんの数時間、大人のひとり時間を過ごせた気がします。
ひとりの時間も充実して過ごす。 それって理想。それって大事。
自分が自分であるための時間。


そんな日もあると思えば、昨日なんかはかぶってしまった孫のお守りに、どちらかを優先させなければいけない状況に心を痛め、そして結局二人目組の姫チャマと孫チャマのお守りを朝から頑張りました。
c0292342_22505633.jpg
両手に花ならぬ、両手に孫で、ドラえもんの映画も見てきました。

私の日常はやっぱりこんなバタバタした日が多い。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-03-04 18:05 | お出かけ | Comments(10)

気分アップ@NGK

ご縁があって、吉本新喜劇を観てきました。
場所は、吉本と言えば・・・の、なんばグランド花月、通称NGKです。

いくらNHK朝ドラが、吉本創設者の事を題材にしたドラマをしていても、関西人ですからお笑いは大好きでも、何もなければなかなか行かないNGKです。
ちょっとお笑いで、気分アップを計るのもいいかと、お誘いに乗らしていただきました。
c0292342_20565341.jpg

最近、少し胃腸の調子が悪いんです。
掛かりつけの医院で、診てもらっています。
元々胃腸は強い方ではないのでね。

体調が悪くなると毎回思うんですが、私って案外打たれ弱いんだなって。
家でウツウツとしていると、よけい気持ちがそこに留まってしまい、悪循環をもたらして、どんどん気持ちも滅入るし胃痛も悪化してくるんです。
幸い、食欲はあまり変わらないので、とにかく体調がましな時は、気分転換に映画を見たり、なるべく外に出ようって思ったんです。


随分良くなったので、体の事はまた別の機会にでも書くとして、そんな訳で観た吉本新喜劇です。
あくまで大阪人としての私が好きな、ブラマヨ、やすよともこ、ミキ・・・
漫才、やっぱり面白いんですよ。 気が付くと大きな声で笑ってました。

新喜劇は3月3日にMBS毎日放送で放映されるそうです。
c0292342_20592033.jpg
赤を差し色にしたモノトーンコーデです。


NHK朝ドラ「わろてんか」にちなんで、“藤岡てん”こと「吉本せいさん」のこれまでの功績が写真と共に展示されていました。
“キース&あさり”のモデルのなった「エンタツ&アチャコ」、“リリコ&四朗”のモデルは「ミスワカナ&玉松一郎」、伊能さんのモデルもちゃんと居てはりますえ~(笑)
皆さん忠実に朝ドラで描かれているのでした。

そして“マーチンショー”は、「マーカスショー」という実際のアメリカのショーを招聘したそうです。

タイムリーな話題で・・・と言っても、朝ドラ見てない人には何の事やら?でした。(-ω-)/
とにかく楽しかった吉本新喜劇、行って良かったです。


ランチは、なんば高島屋の「TANT TANT」にて
c0292342_17224393.jpg

今日も訪問していただきありがとうございました。


  
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「国内ドラマ」をもっと見る

[PR]
by iyim2012 | 2018-02-24 09:40 | Stage | Comments(8)

グレイテスト・ショーマン

映画「グレイテスト・ショーマン」を観てきた。

「レ・ミゼラブル」のヒュー・ジャックマンが実在したアメリカの興行師、P・T・バーナムを演じたミュージカルです。
c0292342_16013947.jpg


少しどんよりとした気分の時に、この映画なら元気をもらえそう、そう思って見ました。
「ラ・ラ・ランド」の製作陣が手掛けた楽曲ですが、とにかく歌に感動して何度か涙がでました。
心動かすメーッセージを忍ばせた歌です。

家族への愛と、夢に向かうただひたすらな信念。
そして人生の底を知った人達が、自分らしくいられる場所を見つけると、こんなにも強くなり輝く事が出来るのですね。
c0292342_16020106.jpg

最近はあまりパンフレットを買わないんですが、歌やキャストが知りたくて思わず買っちゃいました。

展開が早い映画ですが、見終わった後も、心地よい余韻が残る映画です。


ブログに残しておきたい歌と映像・・・ひとつに絞れなくて悩んだけど、これに決めた!




何年か前のフェイクムートン×とってもワイドなワイドパンツのコーデでした。(笑)
c0292342_22400292.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]
by iyim2012 | 2018-02-20 09:21 | シネマ&ドラマ | Comments(8)

B'zライブは誰と行く?

独自のビジュアル的な世界観を持ちながら、不動の人気を保っているB'z
最近色んな人の、生のステージを見るようになると、この人達の生ライブもきっとすごいんやろうな~と、思ってしまう。

でもチケットなんてなかなか取れないのが現状。
3度トライし、3度目の何とか。。。で、やっと取れたんです。
でも第3希望の平日のライブです。

平日木曜日のチケット2枚
主人が行きたかったんだけど、主人は単身赴任の身、平日は無理です。
では、誰と行く?
どうせならB'z好きの人をお誘いしよう。

っということで、問題です。
このB'zライブ、私は誰と行ったでしょうか?
① 主人の友達
② 娘の婿殿
③ 姉のパートナー
(答えは最後に書きました)
c0292342_15545016.jpg

さて、B'zライブですが、アルバム「Dinosaur」を引っ提げてのツアーで、
予想通りの盛り上がりだけど、予想以上に楽しかった~~

席は桑田さんのライブと殆ど同じで、3塁側。
角度は悪いけれど、距離的には近いです。(始まる前の写真です)
c0292342_10411738.jpg

30年の長い活動の中で楽曲も多く、生で聞いてみたかったあの歌やあの歌は聞けなかったけれど、
赤い河も、MOTELも歌ってくれて・・・(笑)

アンコールのUltra Soulでは、昔、病院で勤めていた時、慰安旅行の余興で、浴衣姿でUltra Soulを踊った事を思い出し、思わず踊ってしまいそうでした。(笑)

楽しいMCもあり、自分的にはまた行きたいと思えるB'zです。
でも、最初から最後まで立ちっぱなしには、少々堪えるお年頃・・・

c0292342_16353684.jpg

ところで問題の正解ですが、
勿体ぶってしまいすみませんm(__)m  仕事場から隣の席に駆けつけて来たのは、B'zファンの②の長女の婿殿でした。

娘婿と二人でライブだなんて~!!
(∀`*ゞ)エヘッ きっと京セラドームの中で私達だけだったでしょうね!?

行きは別々だったけど、帰りは婿殿の車に乗せてもらい、ラーメン食べて帰りました。


ライブ前のひとりティータイムでは、
今年もタリーズのスノーマンに会えました。(^^)/
c0292342_16321506.jpg


今日は節分ですね!
何年かぶりで、主人と節分を迎えられます。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-03 09:03 | 音楽 | Comments(8)

新春のお出かけ

今年初めてのお出かけは、昨日 姉とフェスティバルホールへのコンサート
初めての中島みゆきさんの「夜会工場Ⅱ」です。

c0292342_14082667.jpg

「夜会工場」とは...
中島みゆきを語るうえで欠かすことの出来ないステージ「夜会」がありますが、
この コンサートとも芝居ともミュージカルとも称しがたい「夜会」というステージの、最初から18回目までの総集編が「夜会工場」とでもいいましょうか。。。
いわゆるヒット曲を歌わない、一風変わったステージです。

ガツンと魂を揺さぶられる力強い曲も、女々しい女心が共感できる曲も、どれも言葉が生きている。
こんな風に巧みにメロディに言葉を乗せて作られた歌は、メッセージ性が強く、心に響いてきます。

こんなにも素晴らしい人の歌を、昔から好きでずっと口ずさんでいたのに・・・
今、やっと生歌聞けました。

ブロ友さんで、みゆき譲をひたすら愛してらっしゃる人がいるんですけど、気持ちよーくわかりますね。


「夜会」「夜会工場」のチケットはなかなか取れないらしいです。
しかも今回の席はちょっとリッチなBox席
何度かフェスティバルホールへは来ているけれど、Box席なんて初めてでした。



夜会と名が着くからか、19時開演だったので、早めのディナーをとる事に。
2度目の「FIFTH SEASONS」

またまたこちら、額縁仕立てのバーニャカウダのチョップドサラダ
c0292342_14324424.jpg

シェフ自ら近畿エリアの農園に出向いて仕入れたという 野菜中心のお料理をチョイスして
c0292342_15100661.jpg

美味しい美味しいと言いながら食べ過ぎてしまい、コンサートが始まってすぐにお腹が痛くなって、トイレに駆け込んだという、
エピソード付きの新春のお出かけでした。(>_<)



昨日のコンサートのコーディネートです。
黒のロングダウンの下は、ダックスのスカートメインでコンサバティブなコーデになりました。
c0292342_13170244.jpg

スカート穿きたかったんです。



今、関西の神社では、十日戎の真っ最中


「笑う門には福来る」
今年も笑って過ごせますように・・・



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-01-10 22:08 | 音楽 | Comments(10)

秋のドラマと姫のコーデ

昨日は毎年受けている人間ドックの日。
一番のネックの胃カメラも、難なくクリアしました。
でも、乳がん検診のマンモグラフィーが、撮ってくれた技師さんが新人さんだったようで、通常4回のところ、写りが悪いんで・・・と言われ、6回も痛い思いをしました。

年と共に、色んな数値が少しずつ上がったり下がったりはあるけれど、
とりあえず当日わかる結果では、特に大きな問題もなしでした。


病院の食堂で、サービスのサンドイッチをいただいて
「終わってやれやれ・・・」
c0292342_20565843.jpg



先週あたりから、秋のドラマがスタートし始めています。
今年も残り2か月のこの時期に、たかがドラマとしても、新しい始まりというのはどこか気分も変わり、少し嬉しい。


何本か見た中で、TBS日曜劇場の「陸王」が面白いと思った。
埼玉県行田市にある老舗の足袋屋が業績不振に陥り、会社存続の為、足袋の特性を活かしたランニングシューズを開発するという話です。

原作は「下町ロケット」や半沢直樹シリーズの池井戸潤。
モデル企業は、同じ行田にある「きねや足袋」ではないかと言われている。

需要の少なくなった足袋を愛する会社が、どう時代に波に乗り生き残っていくのか、2話目からも楽しみです。



先日、出産と命の大切さをテーマにした「BIRTH」を観たので、ドラマ「コウノドリ」も気になるところです。
「コウノドリ」のモデルは、隣の市の大きな病院の、テレビにも取り上げられる有名な荻田和秀医師であるらしい。

長女は3人ともこちらの病院で出産したので、私も一度だけ荻田先生を見かけたことがある。
娘が「あの先生やで」と、教えてくれて、チラッと見た程度だけど。
実際にピアノもプロを目指していたとの事だし、原作の漫画での病院の産科入院病棟は、実際の病院とそっくりだった。


ドラマでも、先日見た「BIRTH」でも、お腹の中の赤ちゃんの様子がわかる超音波映像が流れますが、今の超音波検査は、3Dや4Dになっていて、顔の形もすごくリアルに見れるんです。
その写真を見せてもらって驚いたことも何度か・・・

この姫チャマも、お腹の中でのお顔を見た時、目と目が離れていて、ママそっくりだったわ。(笑)
c0292342_23173790.jpg

娘が買い物中、姫チャマお昼寝中でお守りしている時に、姫の洋服で遊んでみました。
c0292342_23261748.jpg
娘達も小さい時は、着せ替え人形のように、可愛い洋服を着せるのが楽しみだったな・・・
女の子の洋服選びは楽しい~
うちの姫たちは、もうすぐ5歳と、もうすぐ1歳2ヶ月です。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-25 11:43 | 生活 | Comments(6)

コンサートとコーディネート

昨日、地元の古いホールに、大黒摩季さんがやって来た。
2010年に病気の為活動を休止し、去年6年振りに活動を再開したニュースは聞いていた。

せっかくこんな近所まで来てくれるのなら、そう思い主人とコンサートに行ってきました。

c0292342_15220012.jpg

近いというだけで選んだコンサートに、正直あまり期待はしていなかった。
どころがどうだ。なかなかいいじゃん、大黒摩季!

パワフルなエナジーを放ってくれたのはもちろんだけど、病気や介護を経験したからこそ出るトークや歌声を、ホールの隅々まで届ける気持ちが嬉しい。


「人は長く生きていると、みんな色々な事が起こるものだけれど、どんな時も自分を見捨てず、自分を好きでいてください」
そんな言葉が印象的でした。
c0292342_23144615.jpg

地元の1500人入る小さなホールだけど、今まで色んな人の音楽をこのホールで聞いて来たな~
谷村新司、高橋真梨子、松山千春、ハウンドドック、チューリップ、きろろ・・・そして歌舞伎

ブログのお友達も最近コンサートに行って来た記事を立て続けに拝見して、改めて生活の中に音楽って必要な物なんだって感じました。
私もまだまだ好きな音楽に触れあって、色んな思いを感じる機会を作ろうと思います。



コンサートの後は、ホールの近くの回転ずし「くら寿司」に行く事に。
久しぶりの回転ずしは食べ過ぎた。。。(>_<)
c0292342_23180356.jpg



さて、最近暑かったり涼しかったりで、ほんと何を着ていいのか悩む。
ボヤーっと悩みながら、コンサートに出かけたコーデです。
c0292342_19102705.jpg

ふんわり袖のジャケットはシルク
黒のパンツは後ろの裾がファスナーで開くようになっています。


主人にこういう時、これでいいか聞いてみると、決まって「ええんちゃう!」って言う。
裏を返せば「どうでもええんちゃう」っていう事なのです。(-ω-)/



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-15 07:19 | 音楽 | Comments(10)

映画とBBQ

見たいと思っていた「美女と野獣」実写版を観賞してきました。
c0292342_12253993.jpg


名作にふさわしい、画面いっぱいに広がる絵画のような色彩と映像美。
そして歌のすばらしさ。

デジタル処理が当たり前の時代だからこそ、楽しめる映画です。

夢を抱けない時代にきているけれど、良い作品を観る度に、映画の世界では、夢を持ち続けたいと切に思います。


この日のコーディネート

c0292342_12311084.jpg
主人公「ベル」のベルイエローに肖って、イエローを取り柄れたコーデで。


この日のお昼は、グルメリア六甲の、焼肉ランチ
c0292342_12571393.jpg

そして晩ご飯はシネコンの入っているモールのフードコートで、ローストビーフ丼 と、肉が続く。
c0292342_12573981.jpg


次の日は、英会話で仲良くしてもらっているお友達が、家でのバーべキューに誘ってくれました。
やっぱり肉続き、肉三昧です。
c0292342_21482527.jpg

家の3方向を囲む、草花がいっぱいのお庭を楽しみながらのBBQでした。
他人ごとのように、広い庭の解放感を羨ましいとは思うが、手入れと管理は年がいくほど、ますます大変になるのでしょうね。
c0292342_21514111.jpg

檸檬の木あり、ブルーベリーの木あり、イチゴあり・・・
c0292342_21525275.jpg

ご主人の陶芸作品あり・・・陶芸の窯まであるお宅です。
c0292342_21544287.jpg


行燈の灯りに癒されて、母の日の母たちのBBQは夜まで続く。。。
大人のおもてなしBBQ
c0292342_21553286.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-15 22:56 | シネマ&ドラマ | Comments(12)