十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:つぶやき ( 92 ) タグの人気記事

好きな時間にする事

オリンピックも始まって、メダルもぼちぼちゲットして、連休も過ぎて・・・
寒い中にも少しだけ春を感じる時もありますが、それを横目で見ながら、何かとバタバタと過ごしています。


先日はヨガの先生のお宅(アーシャイル)で可愛いこんな灯りを作ってきました。
c0292342_13070680.jpg

ゆうちゃんに教えてもらう灯りはこれで4つ目  1つ目 2つ目 3つ目
今までの物と少し違うプロセスと雰囲気です。
c0292342_13073651.jpg

可愛い物はとことん可愛く、をモットーに作ってみました。
ワイヤーを手で曲げて作るためため、みんな目やクチバシの大きさ、位置が違います。
体にはそれぞれ、イニシャルが入っているんですよ。

友達みんなの作品、それぞれ個性的でそれぞれの可愛らしさがあって、あ~全部持って帰りたい…(笑)
c0292342_13080950.jpg


アーシャイルでは、朝からちゃんとヨガもして、きみ子先生が作ってくれたお昼ご飯もいただいて、
そこからの灯り作りだったので、ずいぶん遅く、夜までかかりました。
c0292342_13083864.jpg
きみ子先生のご飯はおうどんでしたよ。


好きな場所で好きな人達と好きな事をする時間は、幸せです。
妻もして嫁もして、ばぁばもして少しだけ身内の介護もする生活。
その中でやりくりして作る幸せな時間。

幸せな気持ちのいい時間を求める事は、気持ちの持ち方、気持ちのあり方だと思います。


若い頃と違い、確かに、加齢と共に生きにくかったり、しんどい事も多いけれど、一度限りの人生ですもん。
自分で自分の人生を、好きな時間に出来ないことは、もっと悲しい。。。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-13 09:26 | 暮らしの道具 | Comments(8)

孫と遊ぶ日

1月往ぬる・・・または行く・・・
2月逃げる・・・
3月去る・・・

1月はほんとにあっという間に過ぎて、
逃げるように過ぎていくであろう2月も早や3分の1過ぎました。


2月も孫のお守りは続きます。
昨日は孫守りの日。
絵本を読んだりDVDを見たり、おもちゃで遊んだり。

遊び疲れてお昼寝している間に、娘が用意してくれたお昼ご飯をいただきます。
c0292342_20312074.jpg
こんがりと焼けたフランスパン、バリバリ・・・バリバリ・・・
大きい音!
せっかく寝た孫チャマ、起きるやん~

そーっとそーっと食べる。
起きないように・・・

c0292342_20333335.jpg
ちょっとホッとする時間です。


お昼からは、寒くてもちょこっとだけ散歩して、公園へも行きました。

「ミミー(ユミー)」と呼びながら、手でおいでおいでして、こっちへおいで~って呼んでくれます。
なんて可愛いんでしょう~( *´艸`)

c0292342_20351913.jpg

まだまだ寒い日が続いています。
こんな冬があるから、春を愛おしく思うのでしょう。
早く暖かくなってほしいです。

今日もまた孫守りです。(^^ゞ



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
人気ブログランキング
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-09 08:48 | ファミリー | Comments(8)

お別れ

風邪をひいた時やコレステロールを診てもらっている掛かりつけのクリニック以外に、眼科や歯科、
そして1年に1、2度健診程度に行く病院があります。

先週、約1年振りにその病院へ行くと、16年間お世話になっていた先生が、去年7月に退職されたと張り紙がされていた。
それ以上の事は教えてもらえず、去年の診察も代わりの先生だった事も気になっていたので、病院の内情をよく知る友人に聞いてみた。

すると、去年春ごろまで入退院を繰り返し、その後亡くなられての退職だったとの事・・・


最近こそ年に数回の診察だったけれど、16年前20日間入院した時は、どんなに遅い時間になっても、毎日必ず病室に顔を見に来てくれる、ほんとに患者の気持ちに向き合ってくれる先生だった。

退院後、定期的にしか顔を見ないにも拘らず、娘の出産の事も気にかけてくれた、とてもとても気持ちの暖かい先生でした。

16年もお世話になりながら、ちゃんとお別れを言えなかったのが、とても心残りです。
c0292342_14343365.jpg



遅くなりましたが、先生 長い間お世話になりました。

生きていれば毎日体調や、感情や、気分も違います。
それでも先生を思い出す事で、懐かしさと共に優しさや誠実な気持ちが生まれ、どんな時も心に余裕を持たなあかんって思います。
ありがとうございました。
これからも一日一日を大切に、そして身体と自分も大切にします。


そんな想いでいっぱいです。  合掌


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-06 07:59 | feeling

電池切れの休息日

一昨日は電池切れで、ひたすら家でゴロゴロしてました。
家の事、しなければいけない事も色々あるのに、朝から体調もスッキリせずにやる気も出なくて・・・
だからスイッチ入れようと思い、朝風呂に入ってみたんです。

温泉旅行に行くと、朝風呂が気持ちよくてね~
目覚めるとすぐに浴衣を整えて、温泉にまっしぐら。

半分寝ている身体と脳が、じわじわ~っと目覚めていく、その感じがたまらなく好きです。
贅沢な時間ですよね。
で、家でもやってみようかと。

でもお湯が張れるまでの時間、微妙に身体が目覚め、やっぱり朝風呂は温泉旅行に限るな、なんて思いました。


一昨日の引き籠り中に飲んだお茶です。
12月の神戸、南京町で買った工芸茶
c0292342_19322848.jpg
フフフ… ちょっとせせこましいですが、ジャスミンとカーネーションのお花です。
もっと深いティーポットなら、もっと花が綺麗に咲くんでしょうね。


工芸茶 VS 小布施楽雁(長野県小布施町の落雁)
中国 VS 日本
c0292342_19395383.jpg

c0292342_19365076.jpg
どちらも逸品。
勝負は引き分け。

2杯目は、香りはさらに強くなり、お茶の味はマイルドになりました。
c0292342_19392877.jpg

少しだけ特別な時にでも、またいただきましょう。




静かに1日を見つめる時、いつもこの方の生活のありかたが素晴らしいと思います。
レイキヒーリングの海景さんのブログ。 少し前のものですが・・・



私も自分らしく、毎日を熟して、日々を積み重ねていきます。
そんな中でのやる気の出ない休息日。
こんな日も大事です。

さあ今日から2月
寒さに負けずに頑張りましょうね。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-01 07:24 | 生活 | Comments(10)

美容室難民

去年12月、いつもの美容院でいつもお願いし合いる店長さんにカットしてもらおうと予約の電話を入れたところ、何やら様子がおかしい。
よくよく聞くと、どうやら急に辞めたらしいのです。

仕方なく別の方にお願いして、カットしてもらったんですが、人生の中で2番目に長い付き合いの美容師さんだったので、ちょっとショックです。
いやいや、急に辞めるなんてよっぽどの理由があったのだろうけど、9年も担当していた顧客に対して、それはちょっと義理に欠ける行為ではないのですか?
あんなに微妙な分け目や、髪のクセ、性格までよくわかってくれていて、手軽なヘアースタイルを一緒に考えてくれたではないか!
そんなもんなのか・・・


でも私も今までで1番長く通っていた美容院を、いとも簡単に今の美容院に乗り換えたんだった。
いや、顧客が美容院を変えるのは自由であって、全く不義理ではないよね。

ふつふつと色んな思いが頭をよぎるのは、結局 新しい人に自分のヘアースタイルを託すのが億劫なだけなんです。
慣れた美容院の慣れた人が一番で、その関係をまた一から作りださなければいけないのが面倒なのです。


そろそろカットも行きたいな
前の美容院に戻ろうか・・・?
新しいスタイリストさんにお願いしようか・・・?

しばらく美容室難民です。


    162.png162.png162.png


寒いので、こんなの飲んでみました。
甘酒にお餅を入れて、甘酒しるこ
c0292342_23132813.jpg

カップの横の小さなお家は、ずっと昔トールペイントを習っていた時に、かまぼこ板を主人にカットしてもらって描いた物。

捨てようと思って2階から持ってきたけれど、かさばらないので、やっぱり残そうかな・・・捨てようかな・・・
c0292342_23165790.jpg


*オマケ*
一昨日のボランティアの時のお弁当記録
~フルーツが何もなかったの巻~
c0292342_22284785.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-01-28 09:38 | feeling | Comments(14)

美しい人

去年の暮でした。
素敵な方と、とある所でご一緒しました。
華やかな場所にふさわしく
まるで女優のように美しい人・・・
c0292342_13024256.jpg

大学生の娘さんと一緒だったから、きっと年の頃は40代後半くらい・・・?

容姿が端麗なだけではなく、ああいう人は所作も話し方も美しく、おまけに背までスラリとしていてもう完璧。
非の打ちどころがない。

身につけている物全て、素敵に見える。
ああいう人を美魔女というんだな。


そんな人を目の前にすると、私はどんどん小さくなってみじめになる。
何から何まで違う。。。
せめてあのアクセサリーでもつけてくれば良かったと、自分のお洒落気の無さにも落胆する。

c0292342_10530595.jpg


美魔女の魔法にかかった私
どういう訳か、ふいにスカートを穿きたいという衝動に駆られたのです。
いわゆる改まった感じのするお洒落スカートだ。
その手のスカートは、もう長い間穿いていない。
変な所に行きついた物です。

年末年始で手持ちのその手のスカートをチェックして、
あらら大変!
見事にほとんどキツイ&流行遅れ。

なんとか大丈夫なスカート タイプ別に4点残して、
後はみんな思い切って処分しました。

今年初の断捨離です。
美魔女さんのお陰で断捨離できました。
今年もマイペースな断捨離に励もうと思います。

    
    162.png162.png162.png


おせちに飽きたらカレーもね!

おせちはとっくにないけれど、七草粥もいいけれど、
この時期なぜだか無性にカレーが食べたくなり、毎年お正月明けに作ってます。
また週末までひとりなので、お手軽料理のひとりカレーです。
c0292342_13041438.jpg

昨日もカレー、今日もカレー。。。
牛すじ肉のカレー  生姜をたっぷり入れました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-01-08 21:21 | feeling | Comments(12)

今年もありがとうございました(^^)/

九州夫婦旅から、ゆうべ遅く帰ってきました。

楽しかったな~という気持ちを連れて帰って来たはずなのに、一歩家に入ると一気に現実に引き戻された~
すっかり年末ですね~

インスタやFBでは、リアルタイムで更新していたのですが、ブログの旅行記は年が明けてから落ち着いて書こうと思います。
c0292342_09411728.jpg


さて、今年も残り少なくなりました。
今年は仕事を辞めたこともあって、後半は結構飛ばしました。
旅行もたくさん行きました。
2月の伊勢を始めとし、今回の大トリの九州まで、北海道や沖縄、ベトナムを含め8回も旅行に行けました。
やっぱり仕事を辞めた反動なんでしょうか。

来年はもう少しスピードダウンして、色濃い人生の後半を、ゆっくり噛締めるのも必要なのかと思います。
c0292342_09421250.jpg


今年も1年ブログと共に、一緒に歩いてくれてありがとうございました。

良き出会いと喜びに満ちた1年でありました。


残り2日、皆さんも慌ただしい事と思いますが、
どうぞ良いお年をお迎えください。


それでは、また年明けに・・・


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-12-30 09:48 | feeling

スペシャルな夜 sanpo

体調が良くなってくると、不思議な事に周りの方から色々な予定が舞い込んでくる。
自分がアクションを起こさずとも、自然とあちらからおいでになる。

きっとこれは意味のある事だと信じて
キャパ越えに気をつけて、気持ちと体と時間にゆとりを忘れずに、ひとつひとつの事に丁寧に向き合って行きたいです。


今日からもう12月。
今月から、次女の孫チャマのお守りも週2日に増えます。
頑張らないとね!


11月いっぱいのプレミアムなチケットをいただいたので、無駄にせず行ってきましたよ。
c0292342_11523079.jpg
京都は東寺のライトアップです。

c0292342_11535310.jpg

c0292342_11542313.jpg

c0292342_11545534.jpg

金堂と講堂も拝見して。
空海が創ったといわれる講堂の立体曼荼羅はカッコいい~☆!
c0292342_11561728.jpg


こちらも綺麗でした。
京都ロームイルミネーション
c0292342_11572776.jpg

c0292342_11575742.jpg

京都の夜が輝いていました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  




[PR]
by iyim2012 | 2017-12-01 10:02 | お出かけ | Comments(16)

過ぎていく季節

「女でも もしもの時に一人で生きて行けるように、手に職をつけなさい」
娘達に対して、それが私の口癖でした。

娘達は私の思いが通じたのか、自分で選択した道を学んで、立派に資格を取りました。

先ずは一人ででも生きていける人間になる。
経済的な事ばかりではない。
良い友達を持ち、自分でコントロールできる強い精神を持つ。
その上の自立であると思うんです。

そんな人になって欲しい。


c0292342_13460960.jpg


時間は毎日するすると流れていき、娘達の育休はどんどん残り少なくなっていく。
それと同時に何故か寂しい気持ちにもなる母です。

子供3人の子育ての経験がないから、3人の子育てと仕事の両立の大変さを案じてしまう。
子供が小さい時は、専業主婦だった私は、なんと恵まれていたんだろう。

残りの育休を大切にして欲しいです。



今年も残り50日数日。
来年のカレンダーも早々と用意しました。
c0292342_13492938.jpg

毎年同じようなカレンダーになるのですが、来年のリビングには「田中達也のミニチュアライフ展」を見に行った時に購入した「ミニチュアライフカレンダー」を使おうと思います。
c0292342_13513219.jpg
夢のある想像の世界を楽しめそうです。


今月のネイルは、入荷したてのモーブピンクを使ってもらいました。
c0292342_13531443.jpg
グレーがかったこっくりした秋色のピンクです。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-07 20:56 | feeling | Comments(8)

遠地で癒す

大阪も福知山も暑かった。
何処に居ても、夏は暑いのです。

大阪も福知山も台風の影響を受けた。

大阪でも福知山でも、同じような主人との日常。
出掛けて、食べて、お風呂入って、テレビ見て・・・
主人はスマホのゲームして、時々だけ交わされる会話。
いつもと同じ。


何処に居ても同じ日常ならば、福知山で過ごせただけで、随分と気分転換になりました。
去年の反動で、萎えていた心はとても喜んでいたようです。
それはまるで遠地で癒される、遠地療法?


面と向かっては、なかなか言えないけれど、連れて行ってくれてありがとう。
貴重な夏季休暇に、付き合ってくれてありがとう。

福知山、まだあまり慣れてないけれど、なかなかいい所です。(^^)/


     *******


老舗の栗菓子の専門店「足立音衛門」の本店が福知山にあります。
建物は、京都府の指定文化財にもなっています。
c0292342_23062384.jpg
丹波栗を使った、栗のテリーヌ「天」は、12000円もします。
いつかは食べてみたいと思いつつ・・・

籠入りの栗の水羊羹が手ごろなお値段であったので、今回はこれにしましょう。
自分の為に。
c0292342_13054788.jpg



福知山からの帰りは、高速を使わず、173号線をのんびりと帰ります。

途中、能勢街道でぜひ寄ってみたい所がありました。
「cafe soto」 オーナーの福畑さんの暖かいおもてなしと、木のぬくもりがとっても素敵なお店です。
c0292342_23192179.jpg
c0292342_23194737.jpg
c0292342_23201458.jpg

予約もせず行ってみると満席だったので、離れのログハウスへ案内されました。
こちらのログハウスは、オーナーのお父様が25年前にご自分で建てられたという心のこもった場所でした。
c0292342_23225097.jpg
c0292342_23293197.jpg

ランチに、サーモンのクリーム煮をいただきました。
c0292342_23241040.jpg

「cafe soto」 
大阪府豊能郡能勢町山辺1281  ℡072-734-0810
11:00~18:00
定休日 水曜、木曜



最後の最後まで、行きたい所に付き合ってくれた主人に感謝です。(´-`*)


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-08-10 21:51 | 生活 | Comments(14)