十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

ばぁばと孫チャマの夕暮れ

働く娘達を少しでも助けてあげたいと、孫達を時々保育園まで、迎えに行きます。

あまり助けになってないけれど。。。


この日は長女の方のBoys二人を迎えに行って、娘がバタバタと家事をしている間に、
私と上のBoyは外遊びに行くという、いつものパターンです。


婿殿のキックボードを低くして、上手に乗りこなせるようになった4歳になったばかりの孫チャマ。
c0292342_17245157.jpg

この日もキックボードで出発。
c0292342_17261083.jpg

またたく間に、あれ~! もうあんなに遠くに・・・
c0292342_17272826.jpg
「待って~~~」 走っては追いつき、走っては追いつき・・・(大汗)



近所の消防署で消防士さんの夕礼や、消防車1台1台の点検をよく見に行きます。
c0292342_17301848.jpg
消防士さんの掛け声が響きます。

「消防車に乗せてあげようか?」って時々声をかけてくれるのですが、離れた所から見てるだけのビビリの孫チャマです。


そして公園に寄って、一緒に長いローラー滑り台。
c0292342_17333383.jpg
3回一緒に滑って、お尻が痛くなったのでやめました。

帰り道でジュースを買って帰ります。
c0292342_17352796.jpg


夜、自分の家でお風呂に入ってみたら、お尻がしみて・・・ウッ、痛い・・・(>_<)
ローラー滑り台の滑り過ぎ?

そんなヤワなお尻じゃないんだけどなぁ~(-_-;)

孫チャマのお相手は体力必須です。




さて、コストコ、セカンドトライして来ました。
介護用の紙オムツはもちろんまた買ったけれど、今度は自分の物も、ちゃんと買いましたよ。

友達が勧めてくれたマカロンと、フレンチトースト(冷凍)、人気のプルコギはシェアしました。
c0292342_10132756.jpg

とりあえず、マカロンはこんな感じです。
少し小さめ。
c0292342_10152899.jpg
こちらも冷凍なので、好きな時に食べられます。

マカロンが家で、しかもいつでも食べられる時代になったんだ・・・


By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2014-09-13 10:13 | ファミリー | Comments(6)

ピアスtopic

今日はピアスのブログネタ。
私のピアスデビューは、私達世代にしては早い方で、高3の卒業前でした。

おマセだった? それともやんちゃだったのか・・・?
高3といえば、サーファーファッションの少し前で、「MCシスター」なるファッション雑誌などよく読んでいた頃です。

同級生の間でも卒業間近にピアスを開ける者がチラホラ出てきて、私も親友と一緒に。。。
先生にはもちろん内緒、両親には事後報告で、今から思えば思い切った事をよくしたなあ~
(若気の至り?)

昔の流行りで開けたピアスホールだから、耳たぶのど真ん中です。
今は耳たぶの端っこだったり、2個も3個も開けている人もいたり。

もう新たに開ける勇気なんて毛頭ないので、これで満足しています。

c0292342_22390428.jpg

この歳になると、大きなピアスも抵抗なく着けることができるようになりました。
いえ、今は好んで大きな物を着けています。


今のヘアースタイルがセミロングより少し短め?で、小さなピアスが目立ちにくいっていうのもあります。
が・・・、大きなピアスは他のアクセサリーがなくても、それだけで存在感があり、
ピアス一つでお洒落に手抜きしていないぞ~みたいな感じがあるような。。。

c0292342_22460000.jpg

小さなピアスが、仕草でチラッと見えるのも好きなんですが・・・

お手軽なお値段で買えるので、可愛い物を見つけるとつい買ってしまいます。

娘達からの誕生日や母の日のプレゼントは、ピアスになる事も多く、
どんどん増えているワタシのピアスです。
きっと写真の3倍は優にあると思う・・・
c0292342_18293678.jpg

TPOを考え、コーディネートに合わせるピアス選びは楽しいです。




さあ、今日は今からヨガです。
ヨガを始めて、めちゃめちゃ魅力的なな先生のおかげで、素敵な人との出会いがあります。

ダニーロ・ツヨシ君だったり、似顔絵を描きながら日本中を旅するSayuさんにも・・・
c0292342_14144403.jpg


ヨガってほんと、どうしてこうも惹かれるのかな?
相変わらず、身体はものすごく硬いけれど・・・


友達がヨガ用に買ってきてくれた、かわゆいTシャツを来て、今日も癒されに行きましょう。
c0292342_14095272.jpg
それでは、行ってきます。(@^^)/~~~



By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2014-09-11 16:50 | ファッション | Comments(8)

ブルーリッジホテル with ファミリー

神鍋高原にある、“高原ホテル ブルーリッジ” に行って来ました。

c0292342_11503007.jpg


自然に抱かれ、時間の概念から解放された、1泊2日の小旅行です。

c0292342_11523330.jpg

c0292342_12020941.jpg

孫達も一緒の大人数。
大人数での旅行は、相変わらず賑やかです。

若い人達は元気だなあ~ そしてよく食べる・・・

c0292342_13261624.jpg
c0292342_13281474.jpg


そんな賑やかな旅の中でも、ほんの少し 静かな自分の時間を作りましょう。

早朝の温泉を独り占めしたり、テラスでまどろんだり・・・
それって大切!

c0292342_12005782.jpg



特に予定も組まないで、心の赴くままにふらりと向かう贅沢さ。
目の前の自然は、人の心を浄化してくれるようです。


高原から日本海へと向かって。

c0292342_12052771.jpg

c0292342_12061746.jpg


あっという間に消える時間。
そんな短い旅行だけど、時々は思い出を作りに出かけよう。


c0292342_12110171.jpg

孫チャマ達は相変わらず、みんなの心を和ませます。


喜びも辛さも悲しみも、全部感じて来たよね、私達。
いつまでも変わらない自分がそこに居て、変わらない家族に癒されて・・・

家族で旅行に来るといつもそう感じます。
そして素敵な時間を、記憶の中にとどめよう。


By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


[PR]
# by iyim2012 | 2014-09-09 00:08 | 旅行 | Comments(8)

それよ、それそれ!

徳島に行った友達が、お土産にすだちを買って、昨日持って来てくれました。

すだちと言えば、徳島。

c0292342_13553788.jpg
どうやっていただこうかな。
すだちポン酢? サンマにおうどんに焼酎・・・

楽しみです。 大事にいただきましょう!



さて、前回のブログを書いていて、ふと気付いたことがありました。
たしか、私の思いと同じような考えを、綴った文面があったんです。

色々な本を引っ張り出して探してみると・・・

ありました!
好きな、西村玲子さんの9年位前の本でした。

c0292342_20455815.jpg

その本によりますと、玲子さんの身体の不自由な実家のお母さまが、テレビから流れる、東京の大雪のニュースを見ながら、
「雪の中から福寿草が出ている姿、きれいで可愛くて忘れられないわ」
と、おっしゃられたそうです。


ここからは、玲子さんの本より引用します。
『冬に帰阪したとき、東京の大雪のニュースを見ながら、その母がそう言っていた。
それよ、それそれ、そういうものたちにいっぱい出会っておくことが大切。

外を歩けない母にも、雪の中の福寿草、梅の香り、海の音、そんなものを記憶としてしっかり楽しむことができるのだ。

出会えるときにどんどん、五感を澄ませて素敵なものを記憶のうちに取り入れておかなくては。』

と、書かれています。


私も、それよ、それそれ・・・です。

c0292342_16455227.jpg


何でもいいんです。
自分が素敵と思える物に出会い、そういう記憶をたくさん持っている人は、きっと歳老いた時も心が豊かで、そして穏やかで、人生の宝物の一つになりえるのだろうと。

たとえ身体の自由が効かなくなっても、記憶である宝物は、ベットの上でもいつでも取り出して楽しむ事ができるはず。
そう、玲子さんのお母様のように。


c0292342_21010852.jpg

心穏やかな老後・・・

元気であれば訪れる老後。
私の老後は、どんな風になっているんだろう。

どんどん素敵な物に出会おう・・・ そして心に記憶しよう・・・


さて、今日は今からお出かけです。
素敵な物に出会えますように・・・


By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2014-09-06 09:01 | feeling | Comments(11)

50代、今だから

私の仕事ですが、高齢者の方達(70代後半~80代の方が一番多い)が集うサロン的な物を、
週3回 自分達で運営している、NPO法人です。

仕事の事を詳しく書くのは初めてです。

お役所的には介護保険認定前の方達が対象ですが、その辺りは臨機応変に・・・

要は、介護保険認定を取る前のご年配の、介護予防を目的としています。

自主運営ですから、上司なんて人はいませんが、それこそ役所に提出する書類から、料理、掃除に至るまで自分達でしています。
c0292342_14255188.jpg

そんな仕事場に通って来られるパワーのあるご年配達。
その方達から学ぶ事はたくさんあります。

70代80代の方達は働き者で、しんどい時代を生き抜いてきた、素晴らしい力がある方達です。


最近特に思った事。

ボランティアで月一回来てくれ、エレクトーンを弾きながら歌を歌ってくれる友達のNさん。

そんなNさんと、みんなで一緒に「夏の思い出」を歌った時の事です。
「夏がく~れば思いだす、はるかな尾瀬、遠い空・・・」
と続く この歌詞に出てくる尾瀬。

Nさんは年配の方達に「尾瀬に行かれた方はいらっしゃいますか~? いい所らしいですね~」
と声掛けました。

「行った事あるよ~! きれいな所やったわ!」 と言った年配のTさん。
かたや「尾瀬行きたかったんやけどな~。 無理してでも行っとけばよかったわ」とSさん。

この思いの違いに切なくなった。

たくさん歩くらしい尾瀬には、もう行く事はない。
行きたかった思いと、行って楽しかった思いの違い。
c0292342_20321878.jpg

皆さんよくおっしゃっている。
「もう少し若かったら〇〇へ行けたのに」
「もう少し若かったら〇〇出来たのに」
「もう少し若かったら〇〇着れたのに・・・もう少し若かったら・・・」

この重みがあって真実味がある言葉。


50代の私は70代、80代の方達に比べると、まだまだ若いし体力もあるはず。
そう考えると、自分が70代80代になった時に、もう少し若かったら・・・って諦める事や、
Sさんのように行っとけばよかったって後悔する思いが少なくなるように、今を大事にし、頑張らんとあかんな、ってつくづく思う。

今だから行ける間に、行きたい場所に行き、出来る間に、色んな事に挑戦し、
着れる間に、着たい服を着て・・・


最近は40代に比べると、もう若くはないと気持ちが萎える事も多々あるけど、もっと前向きにならなくては。


歳を重ねる事に、戸惑いはありません。
そこに悔いのないように、ネガティブになりがちなこれからを、少しでも前向きに、暮らせたらと思います。

そして深く、より広く・・・
歳を重ねた方達に失礼のないように。



世界には死ぬまでに行きたい、美しすぎる知の遺産が溢れています。
旅にももっと前向きに。。。行ける範囲での事だけど。。。
c0292342_14462511.jpg
c0292342_23000022.jpg


皆さん、今日この時を大切に。。。

写真は、ミケランジェロ広場から見たフィレンツェ&寒かったトルコ、パムッカレです。


By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2014-09-04 00:08 | feeling | Comments(6)

孫の背中をかく“孫の手ブラシ”

先日行った奈良で、ようやく買い求めた日本伝統工芸品の「奈良団扇(うちわ)」です。

雑誌やガイドブックで見るたびに「欲しいよな~」と思っていた芸術品。
この透かし彫りはすべて手作業で、現在は「池田含香堂」さんだけが作り続けているそうな・・・

c0292342_23005916.jpg

色々あって迷ったけれど、「古への 奈良の都の 八重桜・・・」と、百人一首の句を彫った、ブルーをチョイスしました。

c0292342_23035111.jpg

そよそよと扇ぐと、なんて優雅なんでしょう。 
孫チャマ達には、隠しておこう!
私だけの楽しみ。。。夏はもう終わってしまうけど、職人さんの手仕事を思いつつ、しばらくは眺めて楽しみましょ!
赤も欲しくなりました。



                   053.gif


ところで、つい最近、そういえば背中の痒い所に手が届きにくくなったな~と感じたワタシ。
前はこんなではなかったよな~(T_T)/~~~

日本橋の刷毛、ブラシの老舗の名店「江戸屋」の孫の手ブラシっていうのが生協のこだわりの名品で載っていて、気になり、ポチッとネットで買ってみました。

c0292342_23215130.jpg
しなやかで弾力性にとんだ馬のシッポの毛を使っていて、肌を傷めないらしい。

持ち手も檜で、孫の手にしては高級なソレが届いたので、どれどれ、早速使ってみる。
なかなかいい感じです。

痒い所に手が届くって、手じゃないけど、やっぱりええ感じやゎ^^

c0292342_23250889.jpg

先日なんか、4歳の孫チャマ(男子)の背中をかいた孫の手ブラシです。

最近時々「背中かいて~」と言ってくるので、この孫の手ブラシで、恐る恐るそ~っとかいてあげると、
「もっと強く~」と言う。 「痛くない~?」と聞きながら、少し力を強めながら・・・

孫「もうちょっとこっち~、もうちょっと上~、そこそこ、気持ちええわ~」
って、オッサンかい?

孫の手って、大人が孫に背中をかきかきしてもらっている感触に似ているから、孫の手って言うんでしょ?

じゃあ、孫の背中を私がかいてあげてるので、この孫の手は 「ばぁばの手」ってことやなあ。
と、つまらない事を考えながら、孫の背中をかいていたのであります。

c0292342_23342333.jpg

c0292342_23344899.jpg

孫の手ブラシ、すっかり彼のお気に入りです。


そんなオッサンのような彼ですが、今でも かっぱ寿司を「ぱっか寿司」、チョコレートを「コチョレート」という。

もう~ 可愛いんだから~!

彼は画伯でもあります。題名は「花火」
c0292342_19423245.jpg
一緒に見た岸和田の花火を、思い出して描いたそうです。
good job~!

可愛すぎて、たまらない! (ババ馬鹿です)


By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2014-09-01 21:00 | 暮らしの道具 | Comments(12)

あおによし 私の奈良の歩き方

奈良を訪ねました。
去年の秋の正倉院展以来です。 

c0292342_18412125.jpg



ランチは夢風ひろばに移った 「TEN TEN CAFE」で。

こちらは亡くなられた河島英五さんの、奥様が営むお店なんですよ~

c0292342_18445410.jpg
エッグベネディクトが乗った、ワッフルベネディクトなる、ハイカラな物を。。。



英五さん、好きだったな~
出待ちして、握手してもらって、一緒に写真も撮ってもらったよな~

ああ・・・懐かしいよ~

c0292342_18494416.jpg
店内には、英五さん、愛用の品々が・・・




そして、国立博物館で、醍醐寺の仏像達にお会いしてきました。

国宝や重要文化財の京都の仏像達が、何故奈良に?
知られざるご縁があったようです。
c0292342_21432880.jpg

仏像のお顔って、色々ですね。
それを作った時代の人達の、心を伝えるタイムカプセルのようです。
仏像の前に立つと、そこだけ時間が止まったみたい。

遥か古(いにしえ)の頃より、ずっと世の中を見てこられたのですね。



昔ながらの風情が残る、ならまちも歩いて
c0292342_21513815.jpg


少し早目のディナーは、東向商店街の、チャイニーズダイニング「飛天」にて、
ほうれん草翡翠麺の冷麺を。
これまたこじゃれた感じ?

c0292342_21550802.jpg




早めのディナーの理由は、元興寺の万灯供養を見たかったのです。

c0292342_21574022.jpg


神秘的な炎。 心洗われる炎。
泣いてるかの如く揺らめく炎。
c0292342_21594001.jpg


炎の一つ一つに命が宿り、訪れる人を迎えていました。

c0292342_22022105.jpg

c0292342_22033864.jpg


まほろばの奈良。
奈良はいつ訪れても印象が違います。

何度も訪れてみるものですね。


By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2014-08-30 16:24 | お出かけ | Comments(10)

思うこと・・・(・・?

今日は体のこと。

友達がたいへん~、糖尿病だって事がわかった。

でも、血圧高いからって、ずっとA医院にかかってたよね?

糖尿病だって診断されたのは、B医院なんだって。
何年もかかっていたA医院では、血圧測るだけで、他の検査はしてなかったらしい。

そんなんあかんわ~!

こちらは信じて体をお任せしているのに。
お任せされるお医者様は、もう少し責任持ってよ。

私の大事な彼女やのに・・・

c0292342_10315715.jpg

彼女はコツコツ努力家だから、生活習慣を見直し、糖尿病の数値も下がってきている。


今、ここでわかってよかったね!

自分の体は、所詮自分自身で守らなければいけないのかな?



そうそう、私も・・・ 今年も人間ドック、予約してきました。

混んでいるようで、ちょっと先の冬です。

c0292342_10352583.jpg


ブログでも、ご自分の病気を前向きに書かれている方もいらっしゃる。

読んでいて胸が詰まる。
こちらが逆に励まされることもある。
軽々しく頑張ってって言えないけれど、伝えたい思いは言葉にならない。


健康がありがたい。
それに勝るものはない。




お盆休みもあったし、しばらくヨガしていない体。
ガチガチに固まっている感じ。

家で伸ばしてみた。それだけで気持ちいい~
c0292342_20320695.jpg
セルフメンテナンスのメソッドは自分流に。


小さな日々が私の人生を作っていく。
日々健康で充実していれば、それ以上の願いは浮かびません。



By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2014-08-28 00:11 | feeling | Comments(6)