十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:シネマ&ドラマ( 42 )

グレイテスト・ショーマン

映画「グレイテスト・ショーマン」を観てきた。

「レ・ミゼラブル」のヒュー・ジャックマンが実在したアメリカの興行師、P・T・バーナムを演じたミュージカルです。
c0292342_16013947.jpg


少しどんよりとした気分の時に、この映画なら元気をもらえそう、そう思って見ました。
「ラ・ラ・ランド」の製作陣が手掛けた楽曲ですが、とにかく歌に感動して何度か涙がでました。
心動かすメーッセージを忍ばせた歌です。

家族への愛と、夢に向かうただひたすらな信念。
そして人生の底を知った人達が、自分らしくいられる場所を見つけると、こんなにも強くなり輝く事が出来るのですね。
c0292342_16020106.jpg

最近はあまりパンフレットを買わないんですが、歌やキャストが知りたくて思わず買っちゃいました。

展開が早い映画ですが、見終わった後も、心地よい余韻が残る映画です。


ブログに残しておきたい歌と映像・・・ひとつに絞れなくて悩んだけど、これに決めた!




何年か前のフェイクムートン×とってもワイドなワイドパンツのコーデでした。(笑)
c0292342_22400292.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]
by iyim2012 | 2018-02-20 09:21 | シネマ&ドラマ | Comments(8)

今年も映画で緩みたい

今年最初の映画は、普段ならあまり見ないタイプの邦画です。
堺市が舞台で、堺市でロケされたという「嘘八百」という映画。
c0292342_20371646.jpg

堺市ゆかりの千利休の茶碗にまつわるコメディです。
ただコメディと一口に言ってしまうのは残念だ。
人の辛い影の部分にもちゃんと光を当てて、笑いの中にも最後にはちゃんとほのぼのとした気持ちも残ります。

のっけから聞きなれた地名、見たことのある風景、
堺の映画を堺の映画館で見ました。

上のポスターは、舞台挨拶に来た中井貴一さんと佐々木蔵之介さんのサイン入りポスターです。


せっかく堺市で見るので、ランチは堺市のこちらのお店をリピートしました。
菜食和合「茶倉」
c0292342_12215160.jpg

今回は野菜たっぷりの「野菜膳」にしました。
ごろごろ野菜がたっぷり入った、汁ごといただける煮物や、白和え、土手焼きは人参味噌で煮ていました。
ご飯は玄米ご飯です。
c0292342_20530093.jpg

落ち着く和空間です。
c0292342_20565441.jpg


初めて行った時の「茶倉」はこんな感じでした。




今年も映画を見て、癒されたりほっこりしたり、人生勉強したり、束の間の時間が大切な物になるような出会いがありますように。

因みに姉のパートナーは、去年映画を39本観たそうです。
もちろんDVDもあるけれど、殆どが映画館で観たというから驚きです。
過半数は社会性のある映画やドキュメンタリー。 もちろん「人生フルーツ」も知っていました。

60代後半、彼の好奇心と行動力は枯れることを知りません。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]
by iyim2012 | 2018-01-24 14:31 | シネマ&ドラマ | Comments(8)

今、やっと「つばたさん」

昨日は元仕事場の地域喫茶のボランティアに行って来た。
喫茶で出す手作りホットケーキの余ったのをいただいて帰り、今朝の朝ごはんにしました。
c0292342_20451784.jpg
生協で買った、冷凍ベリーミックスを添えて・・・ ベリーがあるだけで、うん、見た目も可愛くなりました。



さて、自宅で加入している多チャンネルで放送されていた、ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」を録画して、2度3度見ています。
当時、津端修一さん90歳と英子さん87歳のご夫婦の慎ましやかながらも心豊かな生活を、2年に渡り記録された映画です。

津端さんご夫婦の事を初めて知ったのは、passさんのブログです。
以後気になりつつ、津端さんと同じ愛知県の雪ん子ちゃんが、この映画を見ていたので知りました。
c0292342_14542043.jpeg
大阪では十三や堺での上映がまだあり、行こうと思っていた時、偶然にも多チャンネルのテレビガイドで見つけました。
これもご縁です。


両親のような年代のご夫婦ですが、とても親世代とは思えない、生き生きとして行動力のある生活をしてらっしゃいます。
何でも自分達でやってしまう、現役感満載のお二人は、とても私など真似できないな~なんて思って見ていました。

自給自足的な暮らしの豊かさは、英子さんが作る様々なお料理にも表れていました。
映画の後半で修一さんが亡くなります。
ひとりになってからも英子さんは、修一さんが居た時と同じように暮らしています。


映画を味わい深く色づけるナレーションは、樹木希林さん
英子さんが樹木希林さんと、女子トークする番組「樹木希林の居酒屋ばあば」も合わせて見ました。


passさんは、津端さんの著書もよく紹介されています。
私もちょっと読んでみようかな、っと買ってみました。
去年の春の目の手術以降、活字離れになっていましたが、映画の中で繰り返される言葉「コツコツ、ゆっくり、時をためる」に習って読みたい意欲に合わせてゆっくりと。。。
c0292342_19400767.jpg
まずはここからゆっくりと知りたいと思います。



*オマケ*
昨日のボランティアの日のお弁当
c0292342_15082288.jpg
椎茸の煮た物、ポテトサラダ、いんげん胡麻和え、ゆで卵、大豆ミート唐揚げの甘酢漬け、みかん・・・ぎゅうぎゅう詰めになりました。(^^ゞ




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-12-16 15:11 | シネマ&ドラマ | Comments(10)

シネマ歌舞伎とスタバ

シネマ歌舞伎なるものを初めて見ました。
シネマ歌舞伎が上映され始めた頃、10歳年上の歌舞伎や文楽が好きなお友達が、よく見に行ってたので、ある程度どういう物かは聞いてました。

今回のシネマ歌舞伎の演目は「め組の喧嘩」
中村勘三郎の平成中村座の平成12年、東京浅草での公演。 ひとり映画です。
c0292342_10022890.jpg

Blue-salviaちゃんのブログで、上映を教えてもらったの。
Tomoさんも見てらっしゃいました。
今は亡き中村勘三郎さんが、江戸時代の芝居小屋を再現した、あの“平成中村座”がスクリーンで見れるとあっては、これはぜひ見たいと思ってしまいました。

江戸の火消しと力士の喧嘩を題材にした演目ですが、勘三郎さん始め、扇雀、橋之助、錦之助、勘九郎・・・と中村屋の錚々たる面々。
それに生の舞台ではわかりずらい、目線や息遣いがアップになることでものすごく伝わってくる。
平成中村座ならではの仕掛けもしっかり見れて

シネマ歌舞伎、なかなかいいじゃん!

月イチ歌舞伎として、大阪では堺や難波のシネコンで毎月演目を変えて上映されています。
また行こうっと!


映画の後のひとりランチは、スタバで。
c0292342_10380486.jpg
クリスマス・ラズベリーモカ(hot)&グランベリーブリスバー
ランチって? オヤツじゃん!って事ですよね~


この前、スタバ大好きのRopoさんが、可愛いスタバのスケジュール帳をゲットしていたのを見て、( ゚∀゚)アハハ 私も買ってしまいました。
c0292342_10432200.jpg

元気がもらえそうな中身ですよ~
c0292342_10444045.jpg


ブログのお友達から、こうして色んな情報をいただく。(真似る、盗む?|д゚)(笑) )
それもまた楽しいブログ生活です。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-12-09 22:05 | シネマ&ドラマ | Comments(9)

寛ぎながら

今日は、勤労感謝の日。
私も自分への日頃の勤労を労い、ゆったりと録画した映画を見ようと 昨日から決めていた。
カウチポテトする日。

カウチポテト・・・家で寝椅子(カウチソファ)でくつろいで、ポテトチップスをかじりながら、テレビやビデオを見て過ごすような、自分ひとりの中に閉じこもって精神的な安らぎを求めるライフスタイル。
コトバンクより

そう、精神的な安らぎを求めるのだ。
その為に、先ずはおやつだおやつ!
ポテトチップスは要らないな!

前に堺のつぼ市製茶本舗で買っていた「抹茶あんみつ」、やっぱり今日はこれだな!
c0292342_14172056.jpg

抹茶あんみつ&ハーゲンダッツで
c0292342_14182102.jpg

そうだ、ミントミント!
そう思って庭のミントを急いで取りに行っている間に、アイスクリームが若干融けた1枚目の写真です。(^^ゞ



観た録画した映画は「フライド・グリーン・トマト」
初めて見ました。
c0292342_14215545.jpg
1991年のアメリカ映画
夫にうんざりした生活を送っている主婦エブリンは、叔母の面会で尋ねた老人施設で、はつらつとした老女ニニーと出会う。
ニニーの昔話を聞いているうちに、エブリンはすっかり心を打たれ、生活の中に希望を見出していく。

ざっと簡単に言うとこんな話だが、うん、実にいい映画です。
思い出話の中と今の、二つの女性の友情。人生の筋道を見つけていく心の変化。
見終わった後は、エブリンと同じように、強くて優しい気持ちになります。

私が好きな泣ける映画ではないけれど、
(泣ける映画を見て、人知れず入り込んで泣くことはストレス発散になりますよ)
女性向けの爽やかな感動を生む作品です。


題名の「フライドグリーンポテト」とは、映画の中で登場するカフェでの名物料理の名前。
アメリカ南部ではよく食べられた田舎料理だそうです。

青いトマトをスライスし、パン粉をつけて揚げる料理のようだが・・・

いつか青いトマトを見つけたら、私も作ってみたいと思います。



c0292342_14573566.jpg

カウチソファではないけれど、ソファに座り、足元はコタツに突っ込んで、こんな感じで寛ぎながら映画を見ています。
(なぜかチェストの引き出しが開いているのを発見)



次女家族が昨日夕方から、TDLへ行っています。
若い人はすごいね、大阪から車で行きましたよ。(もちろん帰りも車です)
リアルタイムで、ミニーのカチューシャつけた姫や、ミッキーのドーナツ食べている孫クンの写真が送られてきていました。
明日学校1日休んで、明日も明後日もディズニー三昧みたいです。
今頃はそろそろホテルでゆっくりしている頃かな・・・?



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-23 21:12 | シネマ&ドラマ | Comments(12)

雨の日のカウチポテト

秋雨前線が停滞しているおかげで、ぐずついた天気の日が続いていますね。
昨日は雨で、姫チャマの保育園での運動会が延期になりました。

1週間後になったそうです。
1週間後といえば、英会話でお世話になっている浜手公民館の公民館祭りの日だわ。
運動会は午前中で終わるといえど、選挙の日でもあるので、またややこしい一日になりそうです。(>_<)


昨日夜も、ドリームでの食事を予定していたのですが、YちゃんSちゃん揃って捻挫?という不運に見舞われて、結局中止になりました。
みんな気をつけなきゃね~


ぽっかり空いた1日です。

主人が赴任先に帰るまでに、一緒にリビングのラグを冬用に変えて、ついでに掃除機かけて、主人がお昼過ぎに戻っていった後の時間は(´艸`*)フフフ・・・ 何しよう~?


とりあえずお茶の時間です。
c0292342_23481479.jpg

青木松風庵で買ったシャインマスカット大福
定番的にイチゴ大福はよく見かけて、たまに巨峰大福っていうのもあるみたいですが、シャインマスカット大福は初めてだな~
求肥のお餅の中には、白餡に包まれた大きなシャインマスカットが入っていました。
c0292342_23522641.jpg
大福を食べながら、外は雨だし、録画していた映画でも見ようかと思いつき・・・
そういえば昔、カウチポテトっていう言葉があったな~なんて・・・

カウチポテト・・・カウチソファで寛ろいでポテトチップスをがじりながらビデオなどを見て過ごすような事です。

カウチソファでもポテトチップスでもないけれど、今日はどっぷり浸かろうぞよ。


っと言う事で、まずは9月末にBS日テレで放送していた「ローマの休日」
いわずと知れた名作ですが、何度見ても古さを感じさせない素晴らしい映画ですね。
c0292342_13372667.jpg
今月初めに「オードリーヘップバーン写真展」を見てきたので、映画の舞台裏の写真なども思い出し、オードリーの可愛さにため息が出る。
イタリアのローマに行った時、スペイン広場でオードリーがジェラードを食べながら腰かけた階段がありますが、その同じ場所に立って、写真を写したという私、意外とミーハーです。


2本目は、先週NHKBSで放送していた「ユー・ガット・メール」
1998年公開の映画で、トムハンクスとメグライアン主演の映画です。
c0292342_13514747.jpg
インターネットで知り合った名前も知らない男女が、メールのやり取りをしながら、お互いに惹かれ合っていくロマンティックコメディです。
トムハンクスもメグライアンも好きなので、何度か見ているけれど、ストーリーも面白いしNYの街がとても素敵に映されている。音楽もとてもいいです。


そして一夜明けて、本日見た映画ですが、先日ブロ友さんがお家で見たという映画、私も以前ザ・シネマで放送されたものをHDDに録画して残してありました。
「きみに読む物語」 2005年の美しいラブストーリーです。
c0292342_14010883.jpg
ほんとだわ。「ラ・ラ・ランド」のライアンゴスリンが12年前に切ない役を演じてたんだ。
「誰にも負けない事は、命がけである人を愛したこと」「愛してる。知ってた?」そんな言葉に胸がキュンとなりました。
映像もとても美しい。特に湖のシーンは言いようもなく美しいです。
(ストーリーは簡単には書けないのでスミマセン)
泣ける映画です。


HDDの中には、もう一度見てみようと思って、保存した映画がたくさんあります。
これからも時々、カウチポテトせなあかん。
こういう時間って私には大事です。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-16 18:09 | シネマ&ドラマ | Comments(10)

ナミヤ雑貨店 再開店

今年の秋のだんじり祭りも終わり、孫たちのお風呂のお手伝いというお役目もひと段落した。
頑張りすぎたのか、色々気疲れもあってか、案の定風邪気味です。(>_<)
10月というのに暑い日が続いていたせいもあるのだろう。
これからが秋のさわやかな季節の到来なので、早く治さなくては。

ただこの気持ちのいい季節は意外と短いのですよね。
それが毎年、残念に思う。



ひと段落ついたので、気になっていた映画を見てきました。
「ナミヤ雑貨店の奇跡」
c0292342_09512310.jpg


東野圭吾の感動作ですが、残念ながら原作は読んでないんです。
でも去年、舞台化されたものを観ました。



舞台がかなり感動したので、期待して行ったんですが、「あ~、そうだったのか」というあのシーンも、全てが繋がっていくあのシーンも、なぜか弱いの。

舞台で感じた、ドーンと来るものがなかった気がします。
これはストーリーを知っているから仕方ないのかな。
ストーリーは大好きなんですけどね。


西田敏行さんはやっぱり名優ですね。
山下達郎さんの主題歌「REBORN」はとってもいい。
歌詞が素敵すぎる~~





久しぶりの映画でした。

軽めに食べたランチは、タリーズコーヒーにて。
パンプキンラテ&サラダピッツア キーマカレー
c0292342_10133124.jpg


家でのひとりご飯は、『古民家ダイニング「茶倉」で買ったアスパラガスの麺』をパスタ風に使ってみました。
c0292342_10160186.jpg
ほのかに香るアスパラガス
でも少し茹ですぎてしまいました。(*_*;


最近のお茶は、丹波の黒豆茶です。
イソフラボンとアントシアニンがたっぷりです。
c0292342_10180760.jpg
ハリオの耐熱ティーボトル、新しく買いました。
可愛いです。


今日もこれから次女が美容院に行きたいというので、チビ孫チャマのお守りに行ってきます。
まあ必要とされる事は花と思い、出来る事は喜んで。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-11 08:25 | シネマ&ドラマ | Comments(8)

慎ましやかな愉しみ

ジョニー・デップというよりは、ジャック・スパロウが好きでたまらいと言う友達と、話題の映画「パイレーツオブカリビアン・最後の海賊」を見てきました。
主婦友ドリーム6人のうち3人で抜け駆け。(笑)
c0292342_18191887.jpg

久しぶりの映画です。

シリーズ5作目ですが、今回が一番良かった気がするのですが。
ジャックスパロウが誕生したいきさつや、ウィルとエリザベスの子供が登場し、ホロリとさせされるシーンもあります。

もうこれで完結、ハッピーエンドと思いきや・・・謎めいたエンディングでした。

個人的にはサラザール役のハビエルパルデムに1票!
彼は本当は味のある切ない演技が似合うのにな~

c0292342_20500187.jpg
映画前のランチは、矢崎すしにて、海鮮ちらし。




映画の3日前には、ドリームのSちゃんのバースデイランチにかこつけて、6人集合で楽しく過ごせる時間がありました。

幸せランチは、ブログにも何度となく登場している「空音 KU-ON」です。
c0292342_18202639.jpg

最近はディナーでは、あっという間に時間が過ぎてしまうので、ランチにする事が多いんですが、それでもその日も気が付けば夜の7時半・・・
そんな時間まで何をする事あるの?

ランチの後は泉南イオンでプレゼント選びでしょ~、そしてスタバでお茶。
たこ焼き買ってHちゃん家で下半期の予定の相談でしょう~

アラ還主婦たちの、慎ましやかな愉しみですので、家族の皆さん、お許しを・・・


スタバではシェイクンウォーターメロンアンドパッションティー
鮮やかなカラー だけど商品名長すぎ!
c0292342_18241248.jpg

スイカの季節です~🍉



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-07-13 09:10 | シネマ&ドラマ | Comments(14)

映画とBBQ

見たいと思っていた「美女と野獣」実写版を観賞してきました。
c0292342_12253993.jpg


名作にふさわしい、画面いっぱいに広がる絵画のような色彩と映像美。
そして歌のすばらしさ。

デジタル処理が当たり前の時代だからこそ、楽しめる映画です。

夢を抱けない時代にきているけれど、良い作品を観る度に、映画の世界では、夢を持ち続けたいと切に思います。


この日のコーディネート

c0292342_12311084.jpg
主人公「ベル」のベルイエローに肖って、イエローを取り柄れたコーデで。


この日のお昼は、グルメリア六甲の、焼肉ランチ
c0292342_12571393.jpg

そして晩ご飯はシネコンの入っているモールのフードコートで、ローストビーフ丼 と、肉が続く。
c0292342_12573981.jpg


次の日は、英会話で仲良くしてもらっているお友達が、家でのバーべキューに誘ってくれました。
やっぱり肉続き、肉三昧です。
c0292342_21482527.jpg

家の3方向を囲む、草花がいっぱいのお庭を楽しみながらのBBQでした。
他人ごとのように、広い庭の解放感を羨ましいとは思うが、手入れと管理は年がいくほど、ますます大変になるのでしょうね。
c0292342_21514111.jpg

檸檬の木あり、ブルーベリーの木あり、イチゴあり・・・
c0292342_21525275.jpg

ご主人の陶芸作品あり・・・陶芸の窯まであるお宅です。
c0292342_21544287.jpg


行燈の灯りに癒されて、母の日の母たちのBBQは夜まで続く。。。
大人のおもてなしBBQ
c0292342_21553286.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-15 22:56 | シネマ&ドラマ | Comments(12)

映画と寄り道

今日の映画、ひとりで行くつもりだったけど、昨日夜に友達からLINEがあって、やり取りしているうちに流れで一緒に行くことに。

映画の時間にはまだ少し早いね。
ちょっと寄り道でもしちゃいましょうか。


こちら、カフェタイムに一度行きたかったんですよ。
リピしたお店は、和泉市のはつが野にある「はつが野テラス」
c0292342_23385326.jpg

ランチの時間と違い、予約なしでもゆったりと座れます。
迷わず、テラスの横の席に。
c0292342_23401018.jpg

今の時期だからこその苺タルトです。
c0292342_23442084.jpg


最近、ある野菜ソムリエさんの記事を雑誌で見たんですが、苺って実は果物でなく野菜になるんですね〜(@_@。
「果実的野菜」と呼ばれ、野菜だけど、お店では果物売り場に置かれているという事なんですって。
見た目も可愛くて、みんなに好かれる苺ですが、〇〇的っていうなんとも曖昧な立ち位置なんですね。
c0292342_23444332.jpg
今風の垢抜けた住宅街にあるカフェレストラン「はつが野テラス」でした。



そして映画は、「ライオン 25年目のただいま」
感動の実話なんですよ。
c0292342_09070194.jpg


インドで5歳の時に迷子になった男の子が、25年経って、オーストラリアでGoogle Earthを使って、自分の生まれ育った場所を見つける、というストーリーなんです。

何度も言います。
はい、驚愕と感動の実話の映画化なんですよ。

5歳と言えば、孫の姫チャマと似たような歳です。
そんな歳で迷子になるって、ほんの一時でも胸に詰まる思いなのに、この映画のサルーは、結局家に戻れずオーストラリアに養子としてもらわれていくんです。


1986年のインドでは人口密度と公害、圧倒的な貧困の悪環境でそんなとんでもない事が普通に起こっていた。
先日インドに行かれていたヨガの先生の話では、南インドは比較的整っているけれど、北インドはまだまだ貧困な地域だそうです。

c0292342_14140225.jpg

Googleが、ふたつの家族を救った。 Googleがあってほんとに良かったよ。
ニコール・キッドマンファンの私には必見の映画でした。

世界中、どんなに時代が変わろうとも、家族を思う愛は変わらない。

最後に実在者の実際の映像が流れます。
涙が止まらんかったな。。。



*オマケ*
久々のヒールのある靴、めったに着ない色、
女らしい☆彡 と思って撮った写真なのに、便器が・・・(-_-;)
笑えます。
c0292342_23571518.jpg

今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-04-18 23:30 | シネマ&ドラマ | Comments(8)