十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:暮らしの道具( 37 )

2月を乗り切るコスメ

少し暖かい日も出てきましたが、今年の冬はほんとに寒かったですね。 年と共に益々冬が辛くなるばかり。
残りの冬を少しでも楽しくやり過ごす事が、目下のマイテーマです。

コスメとタイトルをつけましたが、実は全く詳しくありません。
ただ自分に合った物で、身体を上手くメンテナンスして、寒き冬も乗り越えたいと思ってました。


信頼出来る方に作っていただいた物や教えていただいた物、
自分で使ってみて「好き」と感じた物で、毎日の簡単なルーティンをするって気分が上がりますよ。
c0292342_22025760.jpg
c0292342_22094147.jpg
手作りフェイシャルクリームは、ヨガの先生のお友達のアロマテラピーさんに作っていただきました。
スペシャルな物がたくさん入って、とってもスペシャルな使用感だったので、追加してお願いし2つ目です。
フェイシャル用だけど、乾燥にとてもいいので全身に塗ってます。とっても贅沢~~

「Bath&Body Works」のハンドクリームは、バニラバタークリームで、お菓子のような甘い香りです。
ハワイで出会ってからネットで買いました。


c0292342_22174456.jpg
「shiro」 のリップグロスは、「ジンジャーリップバター」
shiroは、自然の素材を使ったシンプルな自然派コスメです。
ほのかに香るジンジャーが病み付きになります。
酒かすの化粧水やアイシャドウも使っています。
なんばパークスのお店で買います。

使い心地のいいワインの香りの石鹸は、ハンドメイドソープの「コクーン」さんの物。
摂津にお店がありますが、デパートに出店してる時もあったり、ネットでも買えます。
手作りの良さが詰め込まれた石鹸ですよ。


自分に合った良いコスメとの出逢いを、「運命のコスメ」というそうですが、
年齢を重ねるごとに、ブランドなどに捕らわれない、賢いチョイスをして運命のコスメを見つけていきたいと思います。


P.S.  本日のオリンピックのフィギュアのフリー、日本中が注目ですね~ (^^)/

 

今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-17 09:38 | 暮らしの道具 | Comments(4)

好きな時間にする事

オリンピックも始まって、メダルもぼちぼちゲットして、連休も過ぎて・・・
寒い中にも少しだけ春を感じる時もありますが、それを横目で見ながら、何かとバタバタと過ごしています。


先日はヨガの先生のお宅(アーシャイル)で可愛いこんな灯りを作ってきました。
c0292342_13070680.jpg

ゆうちゃんに教えてもらう灯りはこれで4つ目  1つ目 2つ目 3つ目
今までの物と少し違うプロセスと雰囲気です。
c0292342_13073651.jpg

可愛い物はとことん可愛く、をモットーに作ってみました。
ワイヤーを手で曲げて作るためため、みんな目やクチバシの大きさ、位置が違います。
体にはそれぞれ、イニシャルが入っているんですよ。

友達みんなの作品、それぞれ個性的でそれぞれの可愛らしさがあって、あ~全部持って帰りたい…(笑)
c0292342_13080950.jpg


アーシャイルでは、朝からちゃんとヨガもして、きみ子先生が作ってくれたお昼ご飯もいただいて、
そこからの灯り作りだったので、ずいぶん遅く、夜までかかりました。
c0292342_13083864.jpg
きみ子先生のご飯はおうどんでしたよ。


好きな場所で好きな人達と好きな事をする時間は、幸せです。
妻もして嫁もして、ばぁばもして少しだけ身内の介護もする生活。
その中でやりくりして作る幸せな時間。

幸せな気持ちのいい時間を求める事は、気持ちの持ち方、気持ちのあり方だと思います。


若い頃と違い、確かに、加齢と共に生きにくかったり、しんどい事も多いけれど、一度限りの人生ですもん。
自分で自分の人生を、好きな時間に出来ないことは、もっと悲しい。。。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-02-13 09:26 | 暮らしの道具 | Comments(8)

2回目のポーセラーツ

スーパーやコンビニで買ったスイーツでも、気に入った器に乗せてテーブルに並べれば、ちょっとワクワクした家カフェを味わえるはずです。
c0292342_20295983.jpg

エミリオ・プッチ風のカップ、プレート、フォークレスト兼箸置きの3点セットは、ポーセラーツで作った物です。
友達の娘さんFちゃんに教えてもらうポーセラーツは、今回2回目でした。

フリーカップ2客は初めての時に作りました。
詳しい作り方はこちらをどうぞ。↓



今回は丸いプレートとフォークレストを作ったんですが、セットにしたくて、選んだ柄はやっぱりプッチ柄。

真っ白なプレートに、転写シールを張りつけます。
今回はシールの貼り方も少し工夫してみました。
・・・といっても、2回目でも簡単ではありません。またもやFちゃんの手を煩わせてしまいました。
c0292342_20414500.jpg

そしてFちゃんに窯で焼いていただいて、先日出来上がった物をいただいたんですよ。
c0292342_20451889.jpg
シールのままより、焼くとお色が落ち着いて素敵になります。


前回のカップと記念撮影~
c0292342_20475356.jpg
あら~、なかなかいいじゃん!っと自画自賛!(^^ゞ

これからもどんどん使って、お家カフェを楽しみたいと思います。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-01-18 18:36 | 暮らしの道具 | Comments(16)

ニトリで買った物

昨日、ニトリに行きました。
時々行くニトリは、1階が駐車場、2階がインテリア小物、3階が家具となっている割と大きな店舗です。
ぶらりとすると、普段の暮らしが楽しくなるような物が色々と目に留まり、買わなくても見ているだけで楽しい。


今回は、娘宅であったコレ↓が可愛いと思って、私も買いに行きました。
アロマディフューザー sea 740円です。

先日アロマトリートメントで癒されたので、部屋でもアロマ、っていう事で・・・
c0292342_23251678.jpg

オレンジとブルーがあります。
裏面(ブルーはタツノオトシゴの絵です)
c0292342_23303572.jpg

中に白い小石のような物が入っています。
香りは、ハワイの海のようなトロピカルな香りです。
c0292342_23332608.jpg


他に、マジックソープの為に、ボトルも二つ買いました。
c0292342_20225333.jpg

泡で出るタイプと、普通のストレートタイプ。
お風呂で使います。

友達から教えてもらったマジックソープですが、米国のDr.プロナーズ社の100%植物由来のオーガニック石鹸です。
界面活性剤や保存料や着色料は使ってないので、赤ちゃんやアトピー肌にも使えるスグレモノです。

全米売り上げNo.1で、ハリウッドモデルの間でも人気のソープらしいです。
洗顔、ボディソープ、シャンプーとして。 オーガニックなので食器洗剤や野菜洗いにも使えるそうですよ。

専用のディスペンサーがあるらしいですが、私はニトリで買ってみました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-25 09:00 | 暮らしの道具

父の箸置き

亡くなった父は、出かけた先々で箸置きを買って集めるのが好きでした。
箸置きに限らず、昔のマッチのレッテルや、切手など、綺麗な物を集めて残しておくのが好きだったんですね。
一眼レフカメラで写真を撮るのも好きでした。
よく娘達の写真を写してくれてました。

綺麗な物を集めたり、写真を撮るのが好きなこと、やっぱりそういう所、私によく似ている。
いや違った、私が父に似ているのでした。(^^ゞ


実家には父が集めた物がまだあって、その中の箸置きの一部を以前持って帰ってきました。
姉と分けて。
でも私達が持って帰った3倍ほどの量の箸置きが、まだ実家にはあるのです。

c0292342_16294215.jpg
私はベトナムで買った、アタとバッチャン焼の籠に入れてキッチンに置いています。


父は自分で作った木箱に入れていました。
そうなんです。晩年体が不自由だったんだけど、今で言うDIYも好きな人で、コレクションを入れる箱や踏み台など色々作っていましたね。

↓こんな木箱がたしか4、5段箸置きで埋まっていたと思います。
c0292342_17160154.jpg



箸置き、海の生き物シリーズ
c0292342_16344076.jpg

野菜類シリーズ
c0292342_16352432.jpg

珍しい所では、こんなのも。
c0292342_16360664.jpg
どれも可愛いでしょう~ 大好きです。


でも皆さん、箸置きって普段使われますか?
私はなかなか使いません。 
ひとりご飯の写真を撮る時なんか、ちょっと気取って出してきたりしてますが・・・

せっかく父が残してくれた、素敵な箸置きたち、
これからは意識して使って行こうと思ってます。
ブログで小さな決意表明。。。
そう言いながらも、つい忘れてしまう気もする。。。(笑)



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-13 10:01 | 暮らしの道具 | Comments(14)

秋刀魚皿

おっと、気が付けばもうすぐ10月も終わりではないか。
このままではほんとに食べずに終わってしまう・・・(笑)

そう思いながら、ちょうどスーパーで目が合った大きな秋刀魚。
金曜日の食卓は主人も私も、この秋初めての秋刀魚でした。


c0292342_19552339.jpg
c0292342_20011243.jpg
秋刀魚の塩焼き、あんかけ肉豆腐、ほうれん草胡麻和え


秋刀魚を乗せるのにピッタリな細長いお皿が2枚あります。

この皿が我が家に来るまでは、秋刀魚はさも居心地悪そうに斜めにはみ出ながら、小さめの長方形のお皿に盛られていました。
この細長いフォルムを一目見て、秋刀魚の為のお皿としか考えられず購入したんです。

が、細長い形は意外と便利で、秋刀魚以外にも色々使えます。
c0292342_13315947.jpg
c0292342_13321361.jpg
c0292342_13323110.jpg
過去のひとりご飯より・・・


我が家の数少ない器達なんですけど、その中からでもどの器を使うかあれこれ考えるのは楽しいもんですね。


秋の食卓 秋刀魚も間に合った事だし、栗もいただいたので、栗ご飯で。
食欲の秋ですね~
c0292342_13342055.jpg



本日は出かけますので、コメント欄閉じますね。
今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-29 08:53 | 暮らしの道具

さをり織りを体験するの巻

前ブログの続きで、Sっちの誕生祝いのランチを済ませてからの私達ですが。。。
どうも勿体ぶった書き方をしてしまったようですが、ただ単に長くなりそうだったので、二つに分けようと思っただけなのです。

ランチの後はSっちの提案で、ランチのお店「マンマパッパ」からほど近いある場所で、こんな物を作りました。

「さをり織り」という手織り体験です。
c0292342_15552409.jpg


今から40数年前、専業主婦だった城みさをさんが始めた手織り手法が「さをり織り」です。


独自の織り機を開発し、難しいと思われがちな手織りを、誰もが体験できるようにと開かれた教室です。
c0292342_16031059.jpg

さっそく私達も、初めてのさをり織りにチャレンジです。

色取り取りの糸から、好みで自在に3本~4本組み合わせます。
ズラリと並んだ糸の種類はなんと170種類もあります。
c0292342_16071542.jpg

糸をセットして、織り機でバッタン! と、織姫に変身です。
c0292342_16094554.jpg


織り手の感じるままに織る事で、自分を表現する手織りの手法です。
常識にとらわれず自由な発想を大切にする、感性に任せて織るのだそうです。


自由な発想と言われても・・・ どの色の糸を組み合わせれば、どんな風になるかイメージも湧きません。
慣れない手つきで、色や素材を変えながら、約2時間
私はこんなのが出来上がりました。
c0292342_16194670.jpg

オーナーさんやスタッフの方のお話では、糸が飛び出したり、間違って織れていなかったり、両端の糸が余ってたり、そういうのがある方が味になるんだとか。


西陣の帯でも織るようなイメージでバッタンバッタンと力が入りましたが、自由な発想とはこういうことを言うのだね。
透けるようなオーナーさんの作品です。
c0292342_16301198.jpg

スタッフの方の「さをり織り」の洋服です。(後ろのピースの俳優の笹野高史さん似の男性がオーナーさん、城みさをさんの息子さんです)
c0292342_16311096.jpg

今やさをり織りは全国、そしてアメリカにも広まっていますが、こちらはオーナーである息子さんが開かれている教室で、遠くから来る人の為に、宿泊施設も併用されています。




宿泊しながら、手織りを習いにオーストラリアから来ている彼女です。
c0292342_16360524.jpg


和気あいあいの雰囲気の中で、とにかくみんな思い思いの作品が出来上がりました。
世界に一つしかない、オリジナルのタペストリーや敷物やランチョンマットです。
c0292342_16393982.jpg


初めての手織り体験、なかなか充実していて楽しかったな~


出来上がったさをり織りを、どうやって使おうか考えていて、ブログ用に白いお皿の下に敷いて…と思ってたんだよ。
でも撮った写真は、冷蔵庫にある物で作った、ぶっかけ素麺でしたー(*_ _)
ま、いいか~!?
c0292342_16534128.jpg


「さをりの森」
大阪府和泉市室堂町613-1  ℡ 0725-57-7022
9:30~17:30  定休日なし

予約なしで大丈夫です。
体験料金1000円
後は、糸代金はグラム15円で計算してくれます。
因みに私のは、体験料を含んで2473円でした。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-08-24 09:05 | 暮らしの道具 | Comments(8)

手作りの灯り 二つ目~☆彡

キャンドルのようにゆらゆらと揺らめく、小さな可愛い灯りを作りました。
c0292342_22282949.jpg


去年の秋には紅葉の灯りを教えていただき



今回は季節柄、蓮の花です。

前回同様、はんだゴテを使っての作業です。
c0292342_22321129.jpg
和紙はピンクにしてみました。
c0292342_22354810.jpg


和紙の色や蓮の花の形でそれぞれ個性が生まれます。
自分達だけの素敵な灯りがそれぞれ出来上がりました。(^^♪
c0292342_22381260.jpg


Yちゃん先生に教えていただいたワークショップ、今回は友達のお家にて。
嬉しい事に、熊取の美味しい「グランクルトン」のデリパンのランチ付きでした~ (´▽`*)
c0292342_22433546.jpg


完成した可愛い灯りは、枕元に置きましょう。
幸ある真夏の夜の夢へ、誘って~と願いを込めて・・・



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-08-04 08:58 | 暮らしの道具 | Comments(10)

御朱印帳の楽しみ

御朱印なんて、つい20年ほど前までは、爺ちゃん婆ちゃんの世界だと思っていた。
出かけることは好きでも、実際神社仏閣には、それほど興味もなかったし。

それがどうだろう。
今では3冊の御朱印帳を所有している。

御朱印集めは、近頃は若い世代の人達にも人気を集めているらしい。
神社や寺院を拝観した証しとして、その場で手書きで書いていただける暖かさがある。
何でもデジタル化される今、より深い意味を感じるのかもしれない。
c0292342_19203274.jpg



西国三十三霊場納経帖
和歌山、奈良、京都、大阪、兵庫、滋賀、最後に岐阜にある、番外を含めた36の寺院を巡る巡礼です。

何故33という数字なの?
菩薩さまが、仏身や毘沙門身など33の姿に化身して、人々を救うんだって。

50歳の時に人から誘われて、ゆるゆると続けていた西国三十三カ所巡りも、だんだん終わりが見えてきました。

三十三カ所参りだけは、最初に教えていただいた通り、一応般若心経を唱えます。
(全部覚えてませんの・・・般若心経帖見ながら唱えるの)
御朱印の他に、法話集と散華という蓮の花びらの形をした物もセットでいただきます。
散華は台紙に張って楽しんでいます。
c0292342_19214279.jpg
c0292342_19221198.jpg
ご住職のお言葉が書かれた法話集は、いいお話だよな~と思う事も多いので、またの機会にでもゆっくりと・・・



関西花の寺25カ所巡拝
近畿2府4県の古刹、名刹、隠れ古寺などの花を楽しむお寺25カ所を巡る巡礼です。

こちらはたまたま藤を見に行ったお寺が、花の寺の札所だったので、御朱印帳買ってみました。
遠い所も多いので、生きてる間に全部行けたらいいや!くらいの気持ちで楽しんでます。
c0292342_19225547.jpg
c0292342_19232226.jpg

行く先々のお寺で、綺麗なお花のお札をいただけます。
あるお寺で、25個のお札を額に入れて飾ってらした。 すごく素敵だった。
もし全部集められたら、私も額に入れて飾りたいな・・・



★一番新しい御朱印帳
5月の亀岡1泊の帰り、嵐山の天龍寺で買いました。
友達もご朱印帳持っていました。
三十三カ所参りや花の寺以外の参拝に、これから足跡を残していきたいと思います。
c0292342_19234441.jpg



神社仏閣へは参拝するだけじゃなくて、必ず写真も撮ります。
本殿や花や、お寺の様子がわかる写真を残しておきたいです。
そして、行く神社仏閣が決まっている時は、近くのランチをする場所やカフェも、出来れば事前リサーチします。
全部ひっくるめて一日かけて楽しめたらいいですね。


スタンプラリーを楽しむように、行った先々で参った証しとして、御朱印集めてみませんか。



*オマケ*
7月に入ったとたん、我が家 プール開き~(笑)
c0292342_14183309.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-07-02 08:26 | 暮らしの道具 | Comments(8)

IKEAで買った物

娘達との一緒の時間
先日は、スウェーデンのインテリアショップ、イケアに行ってきました。

IKEA 3度目の次女と、IKEA 2度目の私と、IKEA 初めての長女で行くショッピングです。
c0292342_14042669.jpg

着いてすぐに、IKEAレストランで、ランチです。
ランチメニューも、なんだかスウェーデンっぽいよ! しかもリーズナブルだわ!
帰りがけに食べたソフトクリームなんて50円ですよ~
c0292342_14104053.jpg

あらゆる種類のインテリア雑貨や家具、食器、調理道具、おもちゃなどもありますが、サンプルに作られた部屋のインテリアを見るのは楽しいです。 こういうの好きです!!
サンプルルームは、至る所にたくさんあります。
c0292342_14164427.jpg
色遣いがシックで大人っぽい部屋


c0292342_14175448.jpg
二人暮らしのコンパクトなLDK


どのサンプルルームも、ちゃんと生活感を出しつつも、やっぱり素敵なんですよね~



生活の中に、ちょっとした刺激やヒントをもらうために、たまに行くには楽しいお店ですね。

そしてお向かいには「東京インテリア」っていう大型店舗も出来ていました。
c0292342_14250452.jpg

IKEAで買った物です。
c0292342_14512494.jpg

LEDライトスタンド(1999円)、タブレットスタンド(1499円)、ジップロック50枚(299円)、カッティングボード(599円)、ぬり絵(499円)、子供用食器セット(199円×2)

タブレットスタンドと、LEDライトはこんな感じです。
c0292342_20362140.jpg
LEDライトはパソコンの横に置いて、役立ってます。

子供用食器は6セットで199円。好みではありませんが、安さに負けて買いました。
6人の孫にJUSTな数という事もあって、小さい間はこれで充分です。

ぬり絵は、若干高いですよね~?
でも、ただのぬり絵ではなくて、着せ替えや工作もあり、外国ちっくで楽しい物でした。
孫チャマ喜ぶかな~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-06-22 08:57 | 暮らしの道具 | Comments(12)