人気ブログランキング |

カテゴリ:Stage( 18 )

松竹大歌舞伎

今月は文化的な鑑賞もいくつか予定していて、昨日はぼっち歌舞伎鑑賞へ。

松竹大歌舞伎の巡業公演で、家から車で7.8分の浪切ホールでの上演でした。
こんな近くのホールなら気楽に行けるし、松竹座や南座での歌舞伎よりも安いので、これはやっぱり行くべきでしょ!
そう思い、ツテを頼ってチケットをゲットいたしました。

松本白鷗と松本幸四郎の襲名披露興行です。
c0292342_11380619.jpg

主人も帰って来ていましたが、悲しいかな主人は歌舞伎なんて全く興味がない。
なので、ぼっち歌舞伎、ひとりで鑑賞してきました。

襲名披露の口上の他に、菅原伝授手習鑑(歌舞伎の三大名作の一つ)、奴道成寺、約3時間の公演です。
お安く見れた分、初体験のイヤホンガイドを使って鑑賞しました。

イヤホンガイドっていいですね~ より楽しめます。
今後も古典歌舞伎の時は、ぜひ活用しましょう。
c0292342_21293473.jpg
席は花道の横でした。(*^^)v
ここのホールでは、玉三郎も、海老蔵も、亡き勘三郎も観ました。

こうしてこれからも、気軽に、より身近に伝統芸能の世界を楽しみたいものです。



主人は家でお留守番
夜の部(午後5時~8時)だったので、朝から、一緒におでんを炊きました。
c0292342_21312613.jpg
12種類の具材を投入
関西では馴染みの薄い“ちくわぶ”も入れてみた~



お昼は、今日の雨を心配して、近所に最後の桜を見てきました。
c0292342_14510662.jpg

c0292342_14512795.jpg

平成最後を惜しむかのように、今年の桜は長く楽しませてくれましたね。
c0292342_14522680.jpg


今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ  
by iyim2012 | 2019-04-14 09:41 | Stage | Comments(2)

「雪まろげ」

姉と入っている生協の文化観賞会
年に3回ほど、色んな分野の催し物があります。

この春は、新歌舞伎座で開催中の演劇「雪まろげ」でした。
c0292342_18382491.jpg

雪まろげって言うのは、雪が転がりながらやがて大きな雪玉になっていく事を言い、それがストーリーの小さな嘘から大きな出来事に広がるって事に繋がっていくのだけれど、
それよりもとにかく豪華出演陣なのです。

高畑淳子、榊原郁恵、柴田理恵、青木さやか、山崎静代(しずちゃん)、湖月わたる、的場浩司・・・
c0292342_18463530.jpg

昭和50年代半ば、青森の温泉街で芸者たちが引き起こす騒動のお話なんですが、笑って泣いてまた笑う、自分らしく生きる事を見失わないなかなかの感動作でした。

生の皆さん、やっぱりお綺麗ですし、なんと艶やかで素敵な舞台!
お着物をたくさん観られたのも良かったです。


豪華メンバーへのお花も見ごたえがあり
和田アキ子、仙道敦子、船越英一郎、谷原俊介・・・これまた豪華な面々からのお花でした。
c0292342_18534434.jpg


新歌舞伎座開場60周年の記念公演で、1980年から2007年までは森光子さんが演じてらしたそうです。
c0292342_20260657.jpg

コンサートもそうですが「生」で観る聴くステージは、やっぱり心に響きます。
充分、気分転換できました。



幕間にお弁当を食べ、終わってからお茶をする。@英国屋
c0292342_19150602.jpg

滅多に行かない英国屋だけど、6、7年ほど前からポイントを貯めていたら、今回一杯になって、メンバーズカードっていうのを貰えました。
ポイントカードなんて最近貰わない事にして、あってもほとんど捨てるのですが、なぜだか財布の中にずっと入っていました。
向こう3年、英国屋でお会計が10%オフになるそうです。

関西中心の英国屋ですが・・・(^^ゞ
そして3年の間に果たして何回行くであろうか・・・?
せっかくなので、せめて1回は行きたいものです。




今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ  
by iyim2012 | 2019-04-11 09:30 | Stage | Comments(2)

花祭りの日のフラ

4月8日はお釈迦さまがお産まれになった日で、そのお祝いを宗教関係なく「花祭り」として祝うそうです。
そんなおめでたくも美しく素晴らしい日を選び、フラダンスの美和先生は踊られました。

花のような笑顔の美和先生です。
c0292342_20041832.jpg

c0292342_20044168.jpg

c0292342_20103498.jpg

ヨーコさんの歌と共に、いつも癒しのアーシャイルは、更に幸せのオーラに包まれて・・・

って、一番前を分捕って、かぶりつきで見ていたんです。(^^ゞ
後ろには50名近くの人が見えにくかったであろうに、ひとり妖精のような美和先生のフラの世界に浸っておりました。<(_ _)>スミマセン

c0292342_20161931.jpg


美和先生、これからは指導の方に重きをおくために、人前で踊るのはラストになるかも・・・?
いえいえ、きっといつかまた踊ってください。
c0292342_20213172.jpg

この方のフラ、大好きなんです。
見ているだけで心が豊かになり、私はほんわり幸せになれます。


アーシャイルのきみ子先生、薬膳豆乳プリン、皆さんの分56個も作って準備してくれました。
アーシャイル・・・ここに来ると嬉しい人達にいつもお会い出来ます。
c0292342_22005178.jpg


〜Nā Pua' Ōlino Hawai 'Ian Live〜
(光り輝く花たちへ)
YOKO/song MIWA/hura


美和先生のHPはこちらです↓

今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-04-09 09:06 | Stage | Comments(6)

気分アップ@NGK

ご縁があって、吉本新喜劇を観てきました。
場所は、吉本と言えば・・・の、なんばグランド花月、通称NGKです。

いくらNHK朝ドラが、吉本創設者の事を題材にしたドラマをしていても、関西人ですからお笑いは大好きでも、何もなければなかなか行かないNGKです。
ちょっとお笑いで、気分アップを計るのもいいかと、お誘いに乗らしていただきました。
c0292342_20565341.jpg

最近、少し胃腸の調子が悪いんです。
掛かりつけの医院で、診てもらっています。
元々胃腸は強い方ではないのでね。

体調が悪くなると毎回思うんですが、私って案外打たれ弱いんだなって。
家でウツウツとしていると、よけい気持ちがそこに留まってしまい、悪循環をもたらして、どんどん気持ちも滅入るし胃痛も悪化してくるんです。
幸い、食欲はあまり変わらないので、とにかく体調がましな時は、気分転換に映画を見たり、なるべく外に出ようって思ったんです。


随分良くなったので、体の事はまた別の機会にでも書くとして、そんな訳で観た吉本新喜劇です。
あくまで大阪人としての私が好きな、ブラマヨ、やすよともこ、ミキ・・・
漫才、やっぱり面白いんですよ。 気が付くと大きな声で笑ってました。

新喜劇は3月3日にMBS毎日放送で放映されるそうです。
c0292342_20592033.jpg
赤を差し色にしたモノトーンコーデです。


NHK朝ドラ「わろてんか」にちなんで、“藤岡てん”こと「吉本せいさん」のこれまでの功績が写真と共に展示されていました。
“キース&あさり”のモデルのなった「エンタツ&アチャコ」、“リリコ&四朗”のモデルは「ミスワカナ&玉松一郎」、伊能さんのモデルもちゃんと居てはりますえ~(笑)
皆さん忠実に朝ドラで描かれているのでした。

そして“マーチンショー”は、「マーカスショー」という実際のアメリカのショーを招聘したそうです。

タイムリーな話題で・・・と言っても、朝ドラ見てない人には何の事やら?でした。(-ω-)/
とにかく楽しかった吉本新喜劇、行って良かったです。


ランチは、なんば高島屋の「TANT TANT」にて
c0292342_17224393.jpg

今日も訪問していただきありがとうございました。


  
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「国内ドラマ」をもっと見る

by iyim2012 | 2018-02-24 09:40 | Stage | Comments(8)

芸術の秋

台風も来ているので当然ですが、本日予定していた姫チャマの保育園の運動会は、またまた延期になりました。
延期の延期です。

台風接近中って事で、選挙以外今日は引き籠ろうと思います。まずは朝からブログ投稿。
一昨日の事です。
芸術の秋って事で、梅田芸術劇場へ、ミュージカル観賞です。

ミュージカルの前のランチは梅田芸術劇場の隣にある「SOLVIVA(ソルビバ)」にて
c0292342_10394026.jpg


いただいたのは、その名も「野菜美人プレート」
野菜たっぷりのヘルシーランチプレートです。 なんせ「美人」ですから。(笑)
c0292342_10451757.jpg


パンとスープ、ドリンクはおかわり自由です。
c0292342_10400651.jpg



さてミュージカルですが、数々の賞を受賞した映画「リトルダンサー」の舞台化です。
「ビリーエリオット~リトルダンサー~」

世界的大ヒットのミュージカルで、音楽はエルトンジョンが手掛けています。
c0292342_11380620.jpg

1984年 炭鉱ストライキで揺れるイギリス北部の街で、一人の少年がバレエと出会い、その才能を見出された。
先行きの見えない毎日を乗り越えて夢に向かって歩み始める少年の姿は、街の人々の心に未来を与えていきます。



日本公演、ちょうど100回目の記念の日だったので、どういうご縁かトミーズの雅さんがお祝いに来ていました。

1年半の準備期間を経ての公演のダンスは見事でした。
主演の小学6年生の山崎 力クンは、今までダンスを習ったことがないと聞いてびっくりです。
相当頑張ったのでしょうね。

子供達が輝いていたミュージカルでした。
家族の愛、近所の人達の愛にも感動です。

c0292342_11383684.jpg




先週はよく遊びました。
「遊び」とひとくくりにするには、少々肯定しがたいのですが。
でも遊んでばかりではないのですよ。
こんな私でも、人並みに悩みやストレスはあります。

ここ何年かのストレスは、この歳に有りがちな介護問題です。ブログにはあまり書きませんが母に加え、兄までも・・・
介護と言っても、二人ともまだ軽い方です。
でも自分なりに頑張っていると思える自分がいるから、こっちの遊びにも充実出来るんだと思っています。

お陰様で小さな持病があるにもかかわらず、最近体調はいいと思うし。
仕方なしのプチひとり暮らしだし。。
仕事も辞めたし。。。
小さな介護くらいは文句を言わずにしろよ、っていう事ですかね。

そんなこんなの秋の私です。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-10-22 09:25 | Stage | Comments(14)

BIRTH-イノチノキオク

昨夜はヨガでご縁があった、バレエダンサーの民さんのスタジオで、素敵なイベントに参加させていただきました。


「BIRTH-イノチノキオク」&「おそらに帰ったイノチ」
~出産と命の大切さを分かち合う~ そんなテーマで活動されているバースカフェからのメッセージです。

c0292342_16440908.jpg


産まれてくるという事はどれだけの奇跡なのか。
母はどれだけの愛で命を受け入れたのか。


胎内記憶を持っている子供はたくさん居ると言われています。
胎内より以前のお腹に入る前の記憶を持っている事もあるらしいです。
大人になっても胎内記憶は心の奥底に潜んでいるとも言われます。

「子供は誰もが、お母さんを選んで産まれてきた。
どんな思いで、母を選んだのか。
死産や流産、中絶でたとえこの世に生を受けなかったとしても、それもやっぱり試練を望んで赤ちゃんが自分で選んだこと。」
そう聞かされて、どれだけ救われるでしょう。

お母さんの愛、赤ちゃんからの愛


そんな出産と命の大切さを、伝動詩人えいたさんとロックバンド「おかん」のダイちゃんの音楽と歌、映像、そして民さんとマコトちゃんのコンテンポラリーダンスで表現した、感動のステージでした。
c0292342_08130189.jpg




ロックバンド「おかん」大阪城ホールの映像です。




自分の事、孫の事、若き日の母の顔も浮かびました。
あらゆる感情があふれ出して、自分の気持ちに向き合う事が出来た。
今ある自分を見つめると、次に押し寄せてきたのは、自分を包んでくれている愛への感謝。

娘に見せたかったな~ 

c0292342_23511773.jpg

活動のきっかけや主意、民ダンススクールでの開催の経緯は長くなるので割愛しますが、全国47都道府県で公演されているそうです。
来月は、同じメンバーで韓国でも公演するそうです。

一人でも多くの女性の目に留まれば・・・と思います。


     ********


日中は母の病院の付き添いでした。
母に作ったお昼ご飯。 温かいカマ玉うどん。
c0292342_10340880.jpg
母のオクラは細かく刻みました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-10-18 08:44 | Stage | Comments(8)

海老蔵さん 六本木歌舞伎

主人の夏季休暇のちょうど真ん中の一昨日、主人の飲み会は、ずっと以前から決まっていました。
だからその日、私は海老蔵さんを観に行こうと決めてたんです。
暑いけれど、大阪市内も久しぶりでした。

フェスティバルホールでの「六本木歌舞伎」
演目は「座頭市」です。
c0292342_20182366.jpg

リリーフランキーさん脚本のユニークな現代歌舞伎、
歌舞伎は本来、男性だけの世界、唯一の女性、寺島しのぶさんが出演する創作歌舞伎っていうところでしょうか。
海老蔵さんが客席に降りて観客とのトークや、俳優さんが客席に進入してくるといった、観客を巻き込んだ構成も今風です。

新しい事を取り入れて、昔からの良い物を継承していく、まさに温故知新だと思います。

海老蔵さんは歌舞伎メイクではなくスッピン。 やっぱり美男だわ~
座頭市ですから、目をつぶっているんですけど、最後にはあの決めの睨みも見せていただきました。
c0292342_10134801.jpg
受付に麻央ちゃんの姿はあるはずもなく、お母さまが洋服で立っていらっしゃいました。



久しぶりの大阪市内、夜までうろうろと楽しんできました。

ランチは一緒に行ったHちゃんが食べたいと言った「つるとんたん」へ
c0292342_10163260.jpg
夏季限定の「香味ジュレ仕立て 炙り牛カルビと夏野菜のおうどん」っていうのを食べてみましたよ。
c0292342_10193790.jpg
牛の旨味と夏野菜の甘み、香味ジュレがさわやかで、さっぱりとっしたおうどんでした。


c0292342_10213321.jpg
「&ISLAND」でティータイム


c0292342_10223868.jpg
夜は韓国料理で〆です。


歩いた歩数は、歌舞伎を観賞しての13575歩。
よく歩きました。


「つるとんたん 本町楼」
大阪府大阪市中央区瓦町2-1-13  ℡06-6232-0333
11:00~23:00


    ******


今年も明日は父を想う事にします。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2017-08-14 08:49 | Stage | Comments(6)

ナミヤ雑貨店の奇跡

連休中に「GWのお出かけ」として書いた、白毫寺の藤のブログを、この度ウーマンエキサイトの“旅とお散歩”のコーナーに掲載していただきました。



今年の連休は、出かける予定の他は、ほとんど一人でした。
夫も後半は赴任先だし娘家族もそれぞれで過ごしていたようで、ばぁばの出番は少なく、こんなにゆったりと過ごした連休は久しぶりかもしれない。


そんな連休の最後の予定、観劇の日でした。
「ナミヤ雑貨店の奇跡」

東野圭吾さんの同名の小説の舞台化です。
日本を代表するミステリー作家、東野さんのタイムトラベルファンタジーです。

c0292342_12090493.jpg

養護施設で育った若者3人が、ちょっとしたイタズラから、三十年以上前の人と手紙のやり取りをすることになる。
それぞれの時代の悩みを持った人たちが、ナミヤ雑貨店で繋がり一つになる。

ポスト(牛乳箱)に過去からの手紙が入り、やり取りするあたりは、映画「イルマーレ」を思い出します。
「ナミヤ雑貨店の奇跡」では、過去の時代の人の悩みの相談に乗るうちに、若者たちは大切な物に気づくのです。

若者達だけでなく、みんなが自分の進む道を考え、選択し気づきます。
そして人の悩みに触れることで、自分も励まされていくのです。



少し前に新聞でこの劇の事を知りました。
なかなか面白そうと。

でも期待以上に心を打たれて、思わず涙しました。


東京公演に次いで、大阪ではシアターBRAVA!での3日間公園でした。
シアターBRAVA!は、5月いっぱいで閉館するそうで、「さよならBRAVA!」公演と銘打たれています。

元MBS劇場で、劇団四季も何回か見た劇場でした。 ほんとにさよならBRAVA!~
c0292342_11201883.jpg


夜は釣り人、婿殿の大物大漁の釣果のお相伴に預かりました。
c0292342_22313753.jpg

70cm超えの鰤を贅沢にも、お刺身とブリしゃぶでいただく。
他にも鯵や鱒など豪華な男料理です。
c0292342_22382604.jpg

新鮮なお魚は、どんなブランドのお肉より贅沢で美味しいです。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  

by iyim2012 | 2016-05-09 20:10 | Stage | Comments(12)

新春のおでかけコーデと歌舞伎

今年のお出かけは、歌舞伎で幕開けです。
1年ぶりの歌舞伎でした。

今年も自分への投資も忘れずに。

c0292342_19442518.jpg

歌舞伎って昔々のお話だけど、今でも十分ロマンチック。

「鳴神」は色仕掛けで男を惑わすちょっとエッチなお話、衣装がとっても綺麗で女っぷりがたっぷりで毛ぶりも見れる踊り「枕獅子」、落語を基にした大笑いするお話「らくだ」

愛之助さんと市川中車こと香川照之さんの掛け合いが最高やわ。

c0292342_14245330.jpg

幕間に食べた六齋の奥村彪生監修のお弁当
&英国屋のシフォンケーキ
c0292342_19450351.jpg

そして昨日のコーデです。

c0292342_14061548.jpg

コートとカーディガンを合わせたようなコーディガン+ワイドパンツ
上も下もゆるっとあちこち隠すコーディネートです。(^^ゞ 
こういうゆったりが落ち着くように感じてきました。




オマケ
今月のネイルは、新年に合わせてちょっとキラキラです。
c0292342_14123975.jpg



本日もお付き合いくださりありがとうございます。
By ユミでした056.gif



by iyim2012 | 2016-01-12 08:36 | Stage | Comments(16)

フラとハワイ

先日の美和先生のフラからのご縁で、また素敵なステージを見せていただきました。

c0292342_22494721.jpg

ピリアロハフラフェスティバル

c0292342_22532015.jpg

青空の下、線路と電車がある、stationをイメージしたお洒落な場所で、フラダンサーさん達が、まるで風や花と戯れる蝶のように見えました。

c0292342_22580531.jpg


もちろん美和先生も。

c0292342_22590131.jpg


気持ちはもうALOHAがいっぱいです。


来月にファミリー10人でハワイに行く予定があります。

娘たちのたっての願いで、大人だけならまだしも2歳から6歳までの孫を連れて・・・
なんて大胆で大掛かりな計画。。。

実はベトナムへ行く前から、すでに決まっていたことですが、小さい子供たちを連れてのことだから 今も不安でなりません。


ハワイはいつも大人数で、ほんとに楽しい思い出がいっぱいです。
次も楽しく、みんなで笑って行けますように。。。

c0292342_14324760.jpg


フェスティバルの出店ブースで見つけたブレス。600円ナリ~

c0292342_09271241.jpg



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
by iyim2012 | 2015-10-05 22:02 | Stage | Comments(18)

人生を豊かにしてくれるのは、日々の生活の中にあります。ささやかな歓びを大切に綴りたい。


by iyim2012
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る