十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

2つの映画と、その成り行き

今週は、ユミ保育園と言う名の孫守りが繁昌しておりまして、身辺多事な最近です。
そんな中友達が誘ってくれたお陰で、短いけれど自分の時間を楽しく過ごせました。
ランチと映画に行ってきました。

「焼肉ドラゴン」
見たいと思ってた映画です。
大阪舞台だし、ブロ友さんの評判も良しだし。
c0292342_15141705.jpg

時は高度成長期時代、大阪で万博が開催される頃の、在日韓国人の家族の愛の物語です。
50年近く前の話とはいえ、在日韓国の人達の事情を知るすべも今までなかったので、見て良かったと思います。
c0292342_23271901.jpg
キャストの大阪弁には上手下手があったけれど、アボジ(お父さん)、オモニ(お母さん)の、体の奥の奥から血が吹き出るように出される言葉が胸に突き刺さった。素晴らしいと思った。

気が付けば涙が出ていました。
感動しました。


ただ、私にはもう一つ少し前から見たいみたいと思っていた映画がありまして、なかなか見に行く機会を逃していたのです。

「焼肉ドラゴン」見ようって言われた時も、こっちの映画の事を言おうと口まで出かけたのですが、やっぱり言えなかった。
だって友達の趣味ではなさそうなんですもん。

上映して1ヶ月ほど経つし、上映回数も少なくなっているだろう。
これはもうあきらめるしかない・・・
でもそう思ったら、尚、見たいと思う気持ちがフツフツと・・・

なので、夜(もう夜しか上映してなかった)、ひっそりこっそりフットワーク軽くひとり映画してきました。

「ワンダー 君は太陽」
c0292342_08594790.jpg

生まれつき遺伝子疾患で、人とは違う顔で産まれてきたオギーは10歳
自宅で学習していたけれど、初めて学校に行く事になる。
そこで受けるイジメや偏見に苦しみながら、家族の愛が一つになっていくという映画です。


元々は児童文学らしく、王道のストーリーではありますが、主人公だけでなく、友達や姉などがそれぞれの境遇に対峙した部分もあり、見ていて心温まる映画でした。
c0292342_10303045.jpg

そして何といっても、ジュリアロバーツ!!
50歳らしいですが、彼女を見るだけでも価値はあったかな!?(∀`*ゞ)テヘッ

c0292342_09485914.jpg

どちらの映画も家族の愛の物語
時代やお国は違っても、家族を思う気持ちは誰も皆一緒なんですよね。

とりあえず二つの映画を見れて、満足できました!



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2018-07-13 09:20 | シネマ&ドラマ | Comments(10)
Commented by maya653 at 2018-07-13 10:19
「ワンダー 君は太陽」私もTVで予告編をちらっと見た時
ちょっと気になりました。
ジュリアロバーツもこんな役が出来るようになったんですね。
最近は映画にしても本にしても心温まるものに興味が沸きます。
「やさしさの半分は勇気でできている」全くその通りですね!
Commented by バラ at 2018-07-13 10:43 x
まずは、焼肉ドラゴンから
真木さんでしたね、主演。
よさそうな映画ですね。
ジュリア・ロバーツのも知ってます
彼女が出てるだけで、いいですよね。
偏見とか、なくなればいいですね。
完璧な容姿なんて、偏見したり苛める人ほど
そんな容姿でもないのにね(笑)
ゆみ保育園、今日までですか?お疲れ様です。
Commented by mary_snowflake at 2018-07-13 11:03
ユミさん、こんにちは〜。
どちらも興味深く、出演者も 魅力的ですね。
私も、こんな時 ユミさんと同じく 二つ観ると思います。
今、調べてみたら、こちらの方でも まだ観られそうなので 時間作って観に行きたいです。
いつも、素敵な情報をありがとうございます。
ユミ保育園、お疲れ様です。
自分時間、必要ですね!
Commented by iyim2012 at 2018-07-13 16:07
to たまさん

「ワンダー 君は太陽」、私もこの映画の予告を映画館で見て、その場で見てみたいって思ったんです。
ジュリアロバーツが出ているのも見たかった理由の一つでした。(^^)/
同じ見るならやっぱり幸せな気分になる映画がいいな~って思いますよね。
どうしても好みで選ぶので、偏ってしまいがちなんですけど。
好きな女優さん目当てに見る映画も多いんですよ。(^^ゞ
Commented by iyim2012 at 2018-07-13 16:18
to バラさん

非日常を味わうのは、本よりも映画の方がって思ってしまうんですけど、家でも見るDVDも気楽に楽しめますが、映画館で見る映画はやっぱり臨場感を味わえていいですよね。
ほんと、偏見とか差別とか世知辛い世の中だからこそ、気持ちの豊かになる映画はいいって思えます。

ユミ保育所、今日は熱が下がって、よやく本物の保育園に行けました。(*^^)v
Commented by iyim2012 at 2018-07-13 16:24
to サファイアさん

こんにちは♪
気になっていても、見に行けない、見逃す映画も多いんですよ。
タイミングもありますが、やっぱり何かご縁っていうのがあるような気がするんです。
見れる時は見れるんだって!
映画を見て、忘れてる気持ちに気づいたり、人生勉強になることもしばしばです。
サファイアさんも、お時間あればぜひぜひ楽しんで下さい。

ユミ保育所、今週はちょっと頑張りました!(∀`*ゞ)テヘッ
Commented by kyoko_mn at 2018-07-13 16:41
ユミさん、こんにちは♪
ユミ保育所、お疲れさまでした♪
お嬢さまたちも頼りがいのあるお母様がお傍にいて下さるので安心ですね。
私にはまだ孫がいませんが、孫ってどんなんだろう〜?

ひとり映画も出来るんですね!
フットワークが軽くていらっしゃるから羨ましいです〜。
私も今年はひとり映画デビューしたいです(^^♪

すっきりしたコーディネートで
イエローのサンダルがアクセントになって良いですね!

Commented by iyim2012 at 2018-07-13 22:50
to kyokoさん

こんばんは~(^^♪
孫って、ほんとにあっという間に大きくなって行くって感じです。
少し前の写真を見ては、こんなに小さかったんだ~って。
比例して自分も歳をとっていってるのにね~(^^ゞ

ひとり映画って意外とたくさんいらっしゃるんですよ。特に同世代の女性が。
私も最初はちょっとためらいましたが、1度行ってしまえば平気になるもんでよ。

ほんとはスニーカーにしたかったんですけど、暑すぎてサンダル以外履けないんですよ。(>_<)
Commented by shilave at 2018-07-14 06:33
おはようございます
ゆみさんが韓国映画って珍しいと思ったらそういうことでしたのね~
場面が変わらないので途中少々退屈でしたが
後半の巻き返し (笑) がよかったです。
あまり聞かなくなった大黒柱という言葉、その言葉どおりのお父ちゃんでした(/_;)

わたしも昨日は家で映画鑑賞、愛と青春の旅だちを観ました
若かりし頃、トップガンと並んでビデオテープが切れそうになるまで観た
大好きな映画です
いや~映画って本当にいいもんですね 
さよならさよならさよなら (笑)
どちらも懐かしいです(^_^;)

Commented by iyim2012 at 2018-07-14 23:31
to きみどんさん

こんばんは~(^^♪
確かに韓流ドラマも、「冬ソナ」「チャングム」以来(古い話でスミマセン)見てないと思うので、珍しいですか~?(^^ゞ
昔の家族の姿って、日本も韓国も関係なく、ああいうのが本来の理想の繋がりなんですよね。
リチャードギアにトムクルーズですか~
二人とも若いですよね~ 
私は「ゴースト」とか好きでした。
昔の映画を見るの、私も好きです。音楽と一緒で、その時間だけでも昔に戻れる~って、どれだけ私ってロマンチスト~!?(;´∀`)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード