十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

素敵すぎる湖畔のカフェ

いつも楽しみに拝見しているプラチナブロガーさんの所で見かけ、気になってたカフェ「シャーレ水ケ浜」
想像通り、暖かくて爽やかで素敵な佇まいのカフェでした。
c0292342_11041251.jpg

琵琶湖の湖畔に佇むカフェは、木のぬくもりがある建物と大きな薪ストーブが主役、そして周りの風景もすべてが一体化されて素敵な景色です。
何処か懐かしい感じがすると思っていたら、沖縄の「カフェくるくま」に似ているんです。
c0292342_11122958.jpg



テラスに出れば、湖と空と陽の光と爽やかな風を体全体で感じる事が出来ます。
c0292342_11142381.jpg
今回、寄り道で寄る事が出来たけれど、もっと時間をかけてゆっくりとリピートするべき場所となりました。

*シャーレ水ケ浜*
滋賀県近江八幡市長命寺町水ケ浜184  ℡:0748-32-3959
定休日:月曜日  10:00~日没



滋賀県へは、西国三十三カ所参りの第三十番札所「宝厳寺」にお参りでした。
c0292342_11262746.jpg

「宝厳寺」は西国三十三カ所巡礼の中で、唯一船に乗っていかなければいけないお寺。
神の住む島と言われる 竹生島にあります。
c0292342_11300454.jpg
色んな意味で、もう何年も気になっていたお寺
そういえば30年くらい前にも来たことがあるんやった。
急な階段を上りながら思い出し、懐かしくお参り出来ました。

同じく気になっていたカフェとセットで行く事が出来て良かったです。


私の三十三カ所参りも着々と・・・(*^^)v



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-05-12 22:21 | お出かけ | Comments(14)
Commented by mary_snowflake at 2018-05-12 22:33
ユミさん、こんばんは。
こちら、とても素敵な湖畔のカフェですね!
先ほど、ユミさんの過去ログにおじゃましたんですが、ホント、沖縄のカフェに 似てますね。私もこんな雰囲気好きなんです。
そして、宝厳寺、、船に乗って行く竹生島。
神の住む島とは 幽玄で良いですね。
どちらも いつか、行ってみたいです。
Commented by tomo-1207 at 2018-05-12 22:49
私もそのプラチナブロガーさんの記事、読みました。
本当に素敵な所ですねぇ。そして、宝厳寺も神秘的で
素敵だなぁ。こういうカフェやお寺って人はどうなんですか?
もう、東京周辺はどこもかしこも人だらけで辟易なんです(-"-)。
こんなカフェは、のんびりとあまり人のおしゃべりが聞こえない雰囲気を
味わいたいですね。

そうそう、マイレージが溜まっているからって、何にも考えずに
再来週沖縄に行くことにしたんですが、梅雨ですね(+_+)。
お天気ならゴルフがメインになると思いますが、沖縄の達人ユミさんの
ブログを読み返させていただきますね(^_-)-☆。
Commented by タバサ at 2018-05-12 23:21 x
こんばんは。
私も夫婦で三十三カ所巡っているんですよ!
来週、滋賀の宝厳寺、長命寺、観音正寺に参ろうとと予定してたところだったので、シャーレ水ケ浜、是非寄ってみようと思います。素敵なcafe紹介してくださって、ありがとうございます!
順番には巡れていないのですが、二十一カ所巡ってきました。巡拝の帰り道に
素敵なcafeでお茶したり、美味しいと評判のパン屋さんや和菓子屋さんに立ち寄ったりするのも楽しみですよね(^_-)-☆


Commented by pintaro23 at 2018-05-13 08:34
わぁ~、行かれたんですね!(^^)!
ステキカフェでしょ~!
これから夏に向けて益々、来客が増えそうですよね。
竹生島には行ったことが無くて、一度行ってみたいと思っています。
滋賀には名刹の古寺や自然、山あり湖あり見どころが多いですね。
Sabio
Commented by iyim2012 at 2018-05-13 08:59
to サファイアさん

おはようございます。
素敵なカフェですよね~
皆さんテラスに座られて、思い思いに楽しんでおられました。
景色が素敵で、自然を感じながら、ティータイム出来るってとても贅沢な時間です。
私もこんな雰囲気大好きです~(*^^)v

船でしか行く事が出来ないお寺っていう所がいいでしょう~
ほんとに島全体が幽玄な雰囲気でした。
Commented by iyim2012 at 2018-05-13 09:08
to トモさん

トモさんもその記事、見られましたか~
その時、これは行かなければっていう気になりましたよ。
お寺も船で行くので、人はそんなに多くはなかったです。
まあ平日だったという事もあるんでしょうけど・・・
カフェも、テラス席は人が多かったけれど、ランチタイムではなかったのでまだましなんだと思いました。

再来週、沖縄ですか~ いいな、いいな~~!!
どんなお天気でも、トモさんなら楽しめると思います。
ご主人といい休日にしてくださいね!(^_-)-☆
Commented by iyim2012 at 2018-05-13 09:15
to タバサさん

おはようございます。
タバサさん、お元気でしたか~?
またコメントいただけて嬉しいです。!(^^)!
タバサさんも三十三カ所参りされてるんですね。
私も長命寺と観音正寺はセットで行きました。
そうなんですよ。せっかく行くのだから、寄り道を事前に計画して、行きたい所へ立ち寄るのも楽しみですよね。
ぜひ、シャーレ水が浜行ってみてください。
私ももう1度、ゆっくり行ってみたいと思っています。
Commented by iyim2012 at 2018-05-13 09:26
to Sabioさん

はーい、行ってきました~
Sabioさんの所で教えていただいて、もう一目ぼれに近い状態で、近々宝厳寺も行く予定だったので、メモってたんです。
建物や内装も素敵でした。
でもテラス席がやっぱり人気のようですよね。
気持ちよかったです。
季節を変えて、またぜひ行ってみたいと思いました。
いいお店を教えていただきありがとうございます。

大阪からは京都を通り越して滋賀に行く事は少ないんですけど、メタセコイヤ並木とか、琵琶湖テラスとか行ってみたい所もたくさんあります。
また素敵な所、教えてくださいね!(^^♪
Commented by shilave at 2018-05-13 09:36
おはようございます
着々と!満願に!
わたし5月から始める言ってたのに笑
体調不良を理由に滞っています
秋に紅葉狩り狙いでお参りして、落葉樹がない島と知りがっかりしました(^_^;)
今の季節なら風光明媚でリフレッシュもできたろうに。。


目のその後、誰しも老眼の不便さは感じていても
左右の視力差があると本を読むの躊躇しますよね・・
でも本は読みたいですし、、、
拡大鏡が合ってるなら良かったです♪ 無理なくぼちぼちですね!
わたしは、まだまだ小説の中に入り込んで現実逃避したい日もあるので
酷使は目にかわいそうだけど頑張ってもらいますゎ
見えるのだから。。ありがたいと思って(^_^;)
石田ゆり子さんホント素敵。前にも言ったんですが彼女のエッセイも
電子書籍の棚に並んでいます
でもこれはまだなのでチェックしとこ♪


Commented by iyim2012 at 2018-05-13 18:17
to きみどんさん

私、仕事を辞めたので、時間も作る事が出来やすいし、色んな方達のお出掛に便乗させてもらって、着々と・・・です。
お寺参りだけでつまらん時もあるし、そんな時はブログにもあげないし、ありがたみも薄れてる時もありますよ。
だからもうこれは行ける時に行く。っていうのはきっとお寺に呼ばれるんやと思います。
自然に任せて満願出来ればいいんだと思うんですよ。

もう片方の目も黄班上膜になっていて、いずれは手術しなくちゃいけないみたいで、そうなれば両目の視力も揃うのかな?って思うんですけど、なかなか手術に踏み切れないでいます。
現実逃避は、私は映画見て結構してるかな~( *´艸`)
でも本も、拡大鏡でまだまだ読みたいですね。
そうですよね。見えるのだからありがたい。
巡礼も読書も、自分のペースでいきましょう~
Commented at 2018-05-13 19:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by u831203 at 2018-05-13 21:21
10年以上前に夫と33か所参りしましたよ。
竹生島まで、結構時間かかったように思います。
その頃もし子供が結婚するなら二人で33か所
お参りできる人がいいんじゃないかと思ったものです。
あの急所難所を二人で乗り越えられる相手なら大丈夫やとね
そんなの、勝手な話です。
自分たちで相手はちゃんと見つけてきましたよ。
Commented by iyim2012 at 2018-05-14 09:10
to 鍵コメさん

確かに予告で見ました。
わぁ~ 行かれるんですか!?
またどんなだったか教えて下さいね!(*^^)v
Commented by iyim2012 at 2018-05-14 09:18
to HIDEKOさん

HIDEKOさん、ご夫婦で三十三カ所参りされたんですね。
行くのに結構しんどいお寺もあるので、しっかり歩ける間に行く方がいいですよね。
巡礼は、もっと年を取ってからのイメージだったけれど・・・
竹生島も彦根からの船では片道40分かかりました。
うちは主人はこういうのあまり興味なさそうなので、私は友達やお寺好きの人がお参りするのに便乗させてもらって行ったりしています。
ほんとですね、夫婦で難所を乗り越えられるって理想ですもんね。
まあ子供達の事はさておいて・・・(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード