十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

薬膳を学ぶ

「家庭の優しい薬膳」というものをお勉強してきました。

そもそも「薬膳」とは一体どういうものでしょう?
中医学(中国伝統医学)に基づき、食材生薬の効能を上手く組み合わせ、「未病」(まだ病気ではないグレーゾーン)を予防する養生料理の事とあります。

健康維持・病気治療を目的として作られる美味しいお料理です。


実際に学びながら、講師の先生の作るお料理をいただいました。
メニューは、
薬膳キーマカレー ターメリックライス
蓮の実とそら豆の塩糀和え
さらし葱のサーモン和え南瓜の種風味
豆乳小豆ココナッツのチェー(ベトナムの冷たい善哉のような物)5品です。
c0292342_15013366.jpg

お茶は、陳皮、ハト麦、トウモロコシ茶を一緒に混ぜていただきます。
c0292342_15044114.jpg


時期的にこれから迎える梅雨時期を、快適に過ごせる食養生を学びましたが、それぞれの季節に合った養生と共に、体質に合った食材を使った薬膳いう物があるという事です。

梅雨時期には低気圧の関係で、副交感神経が優位になり、自律神経も乱れやすい、血の巡りが悪くなりやすいという事です。
鬱陶しくて、ダルくって、やる気がなかなか起こりませんよね。
大気中の湿気で、体内の水分も巡らずにたまってくるからなんですって。

湿による体の不調を取り除くには、取り入れやすい食材ばかりで、例えば黄色い食材(じゃがいも、トウモロコシ、大豆…)は脾(ここでは「胃」)を強くするし、(小豆、ハト麦、緑豆もやし、緑豆春様、海藻類)は利尿作用で浮腫みを取るのにいいそうです。


こうして教えていただくと、季節ごと、そして体質に寄っても変わってくるので、薬膳ってなんて奥が深いんでしょう。


ランチとしていただいた5つのお料理も、それぞれの食材・調味料で効能、効力があります。

キーマカレーに使ったスパイスにも、例えば
クミンシード(疲労回復、胃もたれ)
カルダモン(夏バテ、下痢、口臭)
グローブ(吐き気、腹痛)
シナモン(寒気、頭痛) 
ターメリック(デトックス)などに良いとされています。

c0292342_21133859.jpg
蓮の実とそら豆の塩糀和えの、蓮の実やそら豆の効能は(健脾、安眠、気を補う)

さらし葱のサーモン和え南瓜の種風味の、長ネギ(寒気、冷え)茗荷(解毒、浮腫み、血をサラサラにする)
南瓜の種(浮腫み、利水) サーモン(体内温度を保つ、血を補う、血をサラサラにする)

豆乳小豆ココナッツのチェー、豆乳(尿トラブル) ココナッツミルク(健脾、利湿)

c0292342_21271569.jpg
薬膳といってもほんの一部をかじっただけなので、教えていただいたことは頭の片隅にでも置いておき、意識することで少しでも健康になれればいいです。

そして、手間をかけずに簡単に出来るキーマカレーや、小豆や南瓜の入ったデザート(これは大好きな味だわ)などのお料理を教えていただいたり、今回使わなかったナツメや白木耳の調理方法なども色々教えていただいたので、ちょっとやってみようと思ってます。
c0292342_21290565.jpg

講師の先生は、国際中医学薬膳管理師の 中元君子さん。
自分の備忘録の為に、ブログに残しました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
by iyim2012 | 2018-05-08 18:20 | グルメ | Comments(6)
Commented by さえ at 2018-05-08 19:08 x
薬膳って、興味はあるけどなかなか踏み出せない分野です。
ちょっとのぞかせてもらって、うれしいです。
それにキーマカレーで、薬膳なんだ~美味しそう♡身体によくても美味しく食べられなくっちゃね、やっぱり。

クミンは最近よく使うんですが(焼いた野菜にかけるだけ)、疲労回復と胃もたれにいいんですね。
スパイスも効能を調べれば、深く楽しめるんだろうなあ。
蓮の実のお茶は、たまに行く整体で出してくれるんですが、買ってきて飲もうかなって思ったり。

山梨には、野菜中心のランチを食べられるお店が多いことを最近知って楽しんでいて、でお薬膳は聞かないな、探してみようかな~♩
なんていろいろ考えました。
Commented by u831203 at 2018-05-08 19:50
ターメリック認知症にいいらしいですね。
ほんとはもっとカレーを食べたらいいんですけどね
子供が家にいなくなってからカレーは年に数回です。
以前は母の手作りのターメリックパウダーもあったけど
今考えたらものすごく貴重なものだったのかと思います。
お勉強また見せてくださいね。
Commented by iyim2012 at 2018-05-08 23:51
to さえさん

薬膳、私もなんとなく気になっていて、機会があれば詳しく知りたいと思っていたんです。
でももっと、クコの実とかナツメとか、普段使わないような食材ばかりを想像してたんです。
そしたら身近な、それこそスーパーで売られているお野菜達でもちゃんと薬膳として効能があるって事を知りました。
蓮の実や蓮のお茶は、去年ベトナムで買ってきたけれど、もうないし、そういう物を扱っている専門店「富澤商店」っていうのがあるらしいので、今度行きたいと思っています。
薬膳ランチを出しているお店も増えてきてますよね。
ぜひ探してみてくださいね。
Commented by iyim2012 at 2018-05-08 23:57
to HIDEKOさん

ターメリック、認知症にもいいんですか~
そりゃ、これからどんどん取り入れたいですよ。
でも今まで、スパイスってあまり使わなかったんです。
ちょっとこれからは買ってみたいって気になってます。
ターメリックってウコンですよね~?
お母様、手作りされてたんですか?それはほんとに貴重な物だったと思います。
また復習ついでに習ったお料理作ってみますね。
Commented at 2018-05-09 14:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iyim2012 at 2018-05-09 19:56
to バラさん

料理教室というか、ヨガの先生が1年を通しての薬膳を学ばれたそうで、お声をかけていただき、勉強する機会ができたんですよ。
勉強しながら食べれたので、よけい頭に入りますね。
香りとか味とか・・・
カレーはあっさりと美味しかったです。
デザートに食べたココナッツミルクに小豆と南瓜が入ったデザートが美味しかったです。(*^^)v
名前
URL
画像認証
削除用パスワード