十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

ストレス

ヨガをした次の日の朝、軽い筋肉痛があった。
主に上半身、主に腕。

右手をかばってたから、ほんのちょっと動いただけなのに・・・
如何に動いてない生活なんでしょう。

そしてほんの3週間ほど、普段の生活じゃなくなると、こうも体力と筋肉は落ちるものかと・・・
たかが手首の骨折だけで、こんな風ではいけないな。


でも実際、先日ギブスを交換した時、ギブスの中の腕は細くなっていた。
そして慣れと同時にギブスのストレスも、感じる事も多くなってきている。
でもまだもう少し、あと3週間はギブス生活は続きます。

ギブス6週間と言われて、やっと半分です。


病院へは、歩いていけるからという理由で市民病院を選んだはずなのに、いつも友達が車で一緒に行ってくれています。
「どうせ家で暇してるんやから!」って。。。

今週の病院はお昼だったので、終わってから遅いランチに行った。
(遅すぎて、危うくランチ難民になるところだったけど)
c0292342_23150032.jpg
c0292342_23153803.jpg



ギブスの右手は濡らす事が出来ないので、食器洗いはゴム手袋を指先だけ残してカットして使っています。
c0292342_23183727.jpg
カットしないと入りませ~ん(>_<)


タオルや布巾が絞れないので、ウェットティッシュ類が色々役立っています。
c0292342_23214410.jpg


ギブスのストレスはあるけれど、ギブスのストレスなんて、ちょっと美味しい物食べたり気分転換したり、人と話していればすぐに忘れてしまう。
取るに足らないものなのです。

c0292342_11154237.jpg

アンテノールのケーキ
じゃんけんバトルで勝者になった私が選んだのは、パンプキンと栗のモンブラン
(インスタ映え狙い!)(笑)

栗の季節
Halloweenの季節ですね~
美味しい物もいっぱい~



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-20 09:10 | 生活 | Comments(8)

出来る事だけ

片手ギブスのアンバランスな体を解してもらいに、ヨガの先生の所に行ってきました。
c0292342_22012682.jpg

ギブスの右手をかばって頑張ってくれている左手を、脇から解してくれました。


とにかく体を動かしたかった~!
もちろんアーサナ(ポーズ)は半分は出来ないけれど、出来るアーサナだけ、無理をしないで動かします。

それだけで解れるだけでなく、気まで流れ出します。

c0292342_22071094.jpg

毎日の生活でも、出来る事だけ無理をせずにする毎日です。
出来ない事は、潔く諦めて。


自分の生活の事だけでなく、母の事、兄の事、孫の事、気になる事はいっぱいだけど、今はどうしようもない。
どうしようもない事にエネルギーを使うのは なるべくやめようと思うのです。

また出来るようになれば、頑張ればいい。
今出来る事に、ベストを尽くせばいい。


でも指先もずいぶん動くようになったんですよ。
最初は、ギブスの右手を何処に置いて眠ればいいんだろう・・・?って、寝苦しい夜が続きましたが、それもずいぶん慣れてきました。


c0292342_22171600.jpg
先生の作るアーシャイルランチは、ワンプレートのドライカレー



誘ってくれてありがとう~
気遣ってくれてありがとう~
みんなの顔が見れて、ほんとに嬉しかったです。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-18 22:18 | 生活 | Comments(4)

毎日ありがたい

骨折24日目
昨日の受診で、ギブスを巻き直しました。
腕が痩せてくるため、ギブスが緩み、固定の意味がなくなってくるんだとか・・・
ギブスカットするとき、怖かった~~(/_;)

指先に負荷はかけられないけれど、指先は動きやすくなってきたので、出来る事は増えています。

夫が単身赴任なので、一人で何でもしなければいけない生活。
でも一人分の家事なんてしれているから、着替え、食器洗い、簡単掃除、洗濯も工夫次第で、片手もしくは片手+指先で出来るものですね。

最近はギブスの腕にビニール袋を被せて、お風呂も一人で入れるようになってきました。


ただ調理はしづらいので、まとめ買いした冷凍食品や簡単な物での食事になっていますが、
周りの友達のありがたいランチのお誘いや差し入れも多くて、
お陰で 家でもこんな豊かなお昼ご飯や晩ご飯をいただく生活が出来ているんです。

c0292342_16584309.jpg
おにぎりランチは、カボチャのサラダを添えて

c0292342_16594209.jpg
主人の分までもお皿ごと・・・ お皿にはラップを敷いて洗い物が楽なように・・・

c0292342_17001202.jpg
お鍋一杯のおでんは、関西では珍しいちくわぶ入り

c0292342_21432800.jpg
おやつは東京ばな奈のラッコバージョン



彼女達は私を太らせようとしてるんやな・・・?(笑)


ありがたい日々です。
感謝の毎日は、私の心を強くしていきます。
本当にかたじけない。。。
しっかりと治さなければ、と思います。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-17 10:03 | 生活 | Comments(10)

メッセージ

とっても嬉しいメッセージが添えられて、長野の葡萄が私のもとにやってきました。
c0292342_17361574.jpg

愛ある葡萄のお陰で、素敵な朝ごはんがいただけています。
パンケーキは市販のリコッタチーズのパンケーキですが・・・
c0292342_21390217.jpg


添えられたメッセージは短いけれど、
込められた気持ちはたくさんあって、ちゃんと心に届いています。


目に見える物だけで、この世界は出来ているんじゃないって思います。

見える事も見えない事も
しっかりと見つめるようにと、与えられた骨折の時間です。

今は気づきと発見の繰り返し。


     *************


amazonでポチった本が届きました。
「和楽」 -伊藤若冲とフェルメールの特集ですー
c0292342_19282262.jpg
好きな画家二人の特集なんて・・・
これは買わずにはいられない~

フェルメール、大阪には来年やってきます。



P.S. 先日主人とモーニングを食べに行った、私の友達のお店「SOUTH BEND
友達が私の右手のギブスを見て、ニヤリ!と笑うのです。

なんと彼女も8月に、左手小指側の中手骨を複雑骨折したそうです。
やっぱり転んで・・・
二人して、苦笑する~~( ̄ー ̄)ニヤリ 仲間やな~~!!



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-15 23:52 | feeling | Comments(2)

朝のLINE

唐突ですが、少し前、主人の同僚が突然亡くなられました。
主人よりもお若く、同じく単身赴任をしていて、アパートで一人の時のご不幸でした。

もしその時家族が一緒に居たら・・・
そう思うと、とてもとても辛くていたたまれない気持ちです。

今、手にしている物など、いつ失うかわかりません。
それは頭ではわかってはいるけれど・・・


それ以来、毎朝離れている主人と、「おはよう」のLINEを交わしています。
安否確認です。
たった一言、「おはよう」やスタンプだけでもいいんです。

短いLINEの中にもお互いの元気を確認出来て、安心出来るというものです。
便利なLINEという手段があるのですから。


特別仲の良い夫婦でも何でもないけれど、家族として、人として、思いやる気持ちは持っていて当然。

今回の骨折では、主人にも感謝しています。
帰ってくると、雑事も半分請け負ってくれます。
昨日も朝早くから、急に用事が舞い込んで・・・アッシー君(古っ!)役買ってくれました。


朝から出先で食べたモーニング。
夫婦でモーニングは初めての事かも。。。
c0292342_16470495.jpg


その後 晩ご飯用にと、漁港の市場に行ってお魚買いました。
c0292342_16533122.jpg


おやつは、主人の赴任先の福知山に本店がある「足立音衛門」の栗のフィナンシェ
c0292342_16560581.jpg




毎朝のLINEが、いつかフェミリーで交わせるようになれば、一日がもっと気持ちよく過ごせるのではないかな?
なんて思うのです。
c0292342_17225402.jpg

いつか、もう少し年取った時、叶うといいな。
せっかくご縁があって、夫婦や家族に成れたのですから。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-14 09:05 | feeling | Comments(10)

見上げれば・・・

ここ2日ほど、歩いています。
普段、近所のスーパーにも車を利用していた私がですよ。
車の運転はもちろん、自転車なんて以ての外、今は歩く事しか出来ないのです。

11月にある小学校の同窓会の案内を、もう何十年も会っていない同級生の実家に届ける為に、
家を探しながら、昔懐かしい道をふらふらと・・・

いや、ふらふらと歩いちゃダメですね。もう転ばないように!
運動不足解消とまではいかないけれど、気持ちいいな~

見上げれば、もうすっかり秋の空。。。
c0292342_23140026.jpg


今週は、姫チャマのピアノレッスンに着いていきました。
c0292342_11360562.jpg
c0292342_11364784.jpg
「かよちゃんレッスン」のピアノ教室
教室の看板は、右からベートーベン、バッハ、モーツァルト


いつもは勝気でしっかり者の姫チャマですが、家から一歩出ると、声も小さく緊張してしまいます。
でもやる事はキッチリです。

娘の小さい頃とそっくりだわ~



骨折20日目
今週の受診では、特に変わり無く、
でも腫れも色の悪さも落ち着いてきました。
c0292342_10222136.jpg
来週、またギブスを巻き直すらしいです。



今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-12 23:55 | 生活 | Comments(4)

ランチにて思うこと

以前から予定していた主婦友ドリームのランチ。
Yちゃんの還暦を祝う会だ。

みんなにサポートされて、共に楽しい時間を共有したいと一緒に出掛けました。

c0292342_16070507.jpg

こんなふうに、友達や家族と出かけたり、食事をしたりの毎日が過ぎていくと、ふと骨折している事も忘れている。
思い出したとしても、何ら今までと変わり無い事に気づいています。

c0292342_16155832.jpg
c0292342_16253454.jpg

でも、その日のドリームはいつもの6人ではなく、5人
乾杯のグラスも5つでした。

Tちゃんのご主人がランチの前日、やっぱり転倒して、股関節の径部骨折という災難に見舞われた。
私と同じ・・・転倒・・・骨折・・・

笑い話のような話だけれど、こんな似たような時期に、一体どうなっちゃったんだろう~(*_*;



私達世代は、加齢を目の前にして、初めての様々なネガティブg(重力)が訪れ、
その対処に追われる世代なのかもしれない。

c0292342_18245095.jpg


そんなことをボーっと考え、友達の車から見上げた空が綺麗だった。


二次会は久しぶりのカラオケに
私も、口と足は元気です!(笑)


ご主人が骨折した友達とLINEでやり取りする。
「お互い、もう2度と転ばんように気をつけようね」って伝えてってお願いする。(笑)


この世代こそ、明るく楽しく付き合える女友達の存在のお陰で、たくましく生きる事が出来る。

頑張り過ぎず、マイペースで歩こうよ!
まだまだ人生これからだ。


今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-11 11:53 | グルメ | Comments(4)

UFO~! q(´-`)p☆彡

祭りの夜、ゆっくりと動くだんじりの前を、綱を引く孫達と一緒に歩く。

歩き疲れた私と主人は、だんじりから離れ、献灯台近くの小さな外科医院の玄関に置かれたベンチに腰を下ろし、だんじりが帰って来るのを待つことにした。
c0292342_22081778.jpg

だんじりの喧騒が遠ざかると、打って変わってとても静かな夜が訪れる。

吸い込まれそうに夜空が綺麗でした。
関空から数分おきに飛んでくる飛行機の灯りと、星をのんびり見ていたのです。

夜空を見ていると、色々な思いが届きそうな気持ちになる。
この広い宇宙に、きっと地球と同じような星があるように思える。


ひときわ明るい火星を見つけた主人は
「UFOなんて、そう簡単に見れるもんと違うな」と、つぶやく。


実は私は中学3年生の冬、英語塾の帰り、友達と二人、電柱のはるか上の方に大きな白い光がぼんやりと止まっているのを見た。
「何!?」
友達とそうつぶやいたとたん、その光はスーッと左の方に移動しながら、急に見えなくなった。

「何!? UFO~!?」
二人同時に口から出たとたん、怖くなって「キャー!!」っと走って家まで逃げて帰ったのです。

以来その話は、大人になるまで誰にも話さんかったな~
今でこそテレビではUFOを取り上げて、映像も流しているけれど。

あれは今でもUFOやったと思っています。
UFO目撃者なんです。

遠い記憶の中で、懐かしく思い出していました。


ほんのひとときの静かな祭りの夜、
主人と並んで、平和やな~と見上げていた夜空

そうこうしている間に、だんじりは戻って来た。
また来年、どんな事を思いながら祭りの日を過ごすのでしょう。

c0292342_22241461.jpg


今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございました。


  
# by iyim2012 | 2018-10-09 23:17 | feeling | Comments(6)