十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:花と木 ( 40 ) タグの人気記事

食べ比べ

薔薇の花をいただきました。
花をもらうなんて、1年半前に入院した時以来だよ~
c0292342_21122232.jpg
女はやっぱり花って嬉しいのよね。

c0292342_21153167.jpg
趣味と実益を兼ねて、花を育てている方からのいただき物です。




さて、ベトナムに行く時、主人から つまらない土産は要らないから、フォーの安い袋麺的な物をたくさん買って来てって言われてた。

色々売っているショップでフォーを見つけ、もしかしたらこういうフォーなら、日本の大きいスーパーやカルディでも売っているんだろうと思いつつ、
まあ、主人の希望だからっていう事で、10個買ったら1個オマケしてくれるので、11個買って帰えった。

主人のお土産は、関空で免税のタバコとフォーの袋麺だけになってしまいました。(^^ゞ


これがベトナムで買ってきたフォー(PHO)の乾麺です。
c0292342_21234651.png
何処を探しても日本語はないのだけれど、見つけてしまった。「エースコック」の文字を!
でもコックの絵はブタではない!?


ベトナムのフォーがすっかりお気に入りになったので、自分でも買ってきた物を食べてみよう。
で、スーパーに入れる具材を買いに行く時、フォーは置いてないのか探してみると・・・

ありました。coopのスーパーではケンミンが出しているフォーが置いてありましたよ。

せっかくだから食べ比べてみよう

c0292342_21320007.jpg

二日にわたって両方食べてみました。


日本で売られているケンミンの「ベトナム風フォー」(鶏ガラスープ味)
税込108円  お鍋で炊くタイプです。 具は入ってません。
パクチーは売ってなかったので、サラダセロリと牛肉、生姜、ライムの代わりにスダチを入れています。
c0292342_21374105.jpg


ベトナムで売られていたエースコックのフォー (チキンスープ味)
日本円で約40円  器に麺とスープを入れてお湯を注ぎ、3分待つチキンラーメンタイプ
↑上の具に、ベトナムで買ってきた蓮の実も入れてみた。 オマケにめまいや不眠に良いと言う蓮のお茶も。
c0292342_21465752.jpg


日本の物の方が、麺はしっかりしている。
でもベトナムで買った方の麺は、まさにベトナムで食べた食感に良く似ている。

スープの味も、日本の物の方が薄い。
50gの麺に対し、水500ccと書かれているのでその通りにしてみるとやや薄い。

ベトナムの物は麺45gに対し、水400cc
辛味オイルが別にあり、調節できるが、私はこちらの方が美味しいと感じた。


味覚には好みがあるので、一概に言えませんが、私はベトナムで買った方がタイプです。
日本のケンミンの物も、水の量を調節して、入れる具材、辛味を足すなど工夫すれば充分美味しいと思います。

でもコスパを考えると、やっぱり本場ベトナムの勝ちかな!?



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-09-20 08:39 | グルメ | Comments(8)

ロータスを愛でて食して

ベトナムの国花は蓮の花と言われている。


ベトナムのここかしこで、その姿は見られた。 
凛としているけれどひっそりと咲いていた。
c0292342_13474454.jpg

日本で蓮と言えば、花の他には「レンコン」 そう、根っこをいただくのだ。

でもベトナムでは、日本ではあまり馴染みのない、蓮のお茶と蓮の実が、食されている。
蓮のお茶は、蓮の実の芯から出来ているらしい。


まるで漢方薬とそれを用いた薬膳のように、その効能は調べれば色々と書かれている。
現地のガイドさんが言っていたのは、高血圧、めまい、不眠気味、リラックス効果、などに良いと言う事だった。
めまいや不眠気味は、とりわけ女性に多く、私にも持病のようにある症状なので、これは嬉しい。



お土産も含め、自分用にも買って帰った。
c0292342_14010894.jpg


蓮の実は、このままでもポリポリとお豆のように食べられるけれど、ベトナム現地では、スープなどに入っていた。
少し煮る事で、その食感はホクホクと、よりお豆さんに近くなって美味しかったので、料理に使ってみようと思う。
c0292342_14062404.jpg



そしてタイムリーな事に、昨日、灯り作りの第3回目として、前回より大きな「蓮の灯り」作りに参加させてもらった。
c0292342_23111213.jpg
大小2個の蓮の花灯り
前は可愛いピンクにしたので、今度は大人カラー


c0292342_23125097.jpg
それぞれの作品が集まると、華やかで美しい~




c0292342_14071304.jpg

「蓮は、泥より出でて(いでて)、泥に染まらず」


蓮は、濁った泥の中で育っても、気高く美しく花を咲かせる。
池の水が汚れていれば、汚れているほど、綺麗な大輪の花を咲かせるのだ。


What a wonderful!!


P.S. ベトナムで写した写真は、睡蓮の花のようです。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  


[PR]
by iyim2012 | 2017-09-14 09:02 | グルメ | Comments(8)

7月の記録

5日間も留守をしていたのに、玄関先のゴーヤやミントや茗荷などの鉢植えは、100均のペットボトル給水と友達の心遣いのおかげで、生き生きとしていました。
c0292342_22104321.jpg


ミントはカフェのデザートに添えられていたミントを持ち帰り、植えると大きく増えてきています。
雪ん子ちゃん、教えてくれてありがとう~(^^)/
c0292342_22110506.jpg


紫陽花はとっくの昔に花が終わってしまい、最後の方の花は、車の中に吊るしてドライにしてみました。
色も形も良く言えば味わいがある? 悪く言えば全く不出来です。(-_-;)
でも、ベトナムで買ったバッチャン焼を入れてもらった籠に入れて、キッチンの吊戸棚に飾っています。
c0292342_21402633.jpg

少し前に作ったローズマリーのリースは、やや緑が褪せてきたけれど、もう片側の吊戸棚が定位置になりました。
c0292342_21414231.jpg




昨日のお昼ご飯はタコライス。
c0292342_20454338.jpg

沖縄で買ってきました。
ご飯の上にピリッと辛いタコスミートを乗せて、チーズ、レタス、トマトの順にONしました。


自宅用の、タコライスやスパムなどの沖縄食品は、沖縄のスーパー“かねひで”で調達しました。
c0292342_14275260.jpg




今日で7月も終わり。
暑さで体力も消耗しますね。 8月の暑さが怖いです。


7月はお弁当を2回作りました。
記録としてアップしておきます。

レタスとフルーツを買い忘れたお弁当
c0292342_00061515.jpg


そぼろ寿司のお弁当
c0292342_00063176.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-07-31 09:10 | 生活 | Comments(8)

ドーナツと紫陽花

前回ブログの森の中のカフェ「マクロルスカイ」には、同じ敷地内に手作りのドーナツショップがあります。
「SO SO SOW」 ドーナツとコーヒー豆と雑貨のお店です。

アールグレイ、きな粉、ベリーのドーナツを買って帰りました。
c0292342_18265321.jpg
c0292342_18263804.jpg
可愛いお店です。 でも週に3日しかやっていません。


「SO SO SOW」
大阪府泉南郡熊取町小垣内4-1062
定休日 水曜、木曜、土曜、日曜  13:30~19:00



マクロルスカイでランチを食べ、ドーナツを買ってからは、あじさい寺と呼ばれている泉南市の「長慶寺」に行ってみました。
c0292342_18344410.jpg
c0292342_18351282.jpg

色々な花の姿をしっとりと味わおう。
c0292342_18353695.jpg

紫陽花のこの時期だけ持つという、贅沢な使い方をしている紫陽花柄の傘
晴雨兼用なので、梅雨時にありがちな小雨や曇り空のような天気にはピッタリ。
c0292342_18372498.jpg

「長慶寺」は広い敷地のお寺で、100段の厄除けの石段や、三重塔、多宝塔などに、終わりを迎えようとしている紫陽花が彩りを添えていました。
c0292342_18443111.jpg
c0292342_18445304.jpg
「長慶寺」
大阪府泉南市信達市場815  ℡0724-83-2692
真言宗泉涌寺派



*オマケ*
ハート、見っけ~(*^^)v
c0292342_18453359.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  



美しいあじさい&6月のイメージショット!


[PR]
by iyim2012 | 2017-06-30 09:07 | お出かけ | Comments(4)

忘れ物をした。。。

忘れ物をした。
快調に車を走らせていたのに、それに気づいて、とりあえずこれから向かう先に先ずは連絡しようと、車を脇道に入れた。

願わくば時間変更が出来ればありがたい。
本当は当日の時間変更は×なのに、今回だけはと、にしていただけた。


忘れ物を取りに、また来た道を引き返す。
「何をやっているんやろう、私・・・」

時間変更したためにぽっかりと空いた時間。

急に思い立って、お墓の花を買い、父の墓参りに行きました。
切らしていた牛乳も買えました。


その後、時間変更してもらった所に行って、正直に忘れ物をしたからと話したら、
笑って「そのまま来ればよかったのに」と言ってもらえた。

ありがたいです。
ありがたいからこそ、よけいにバツが悪い。
だって×を〇にしてもらったんだよ。


忘れ物をして出鼻をくじかれた一日は、なんとなくモヤモヤと気持ちがスッキリしません。
それでも忘れ物のおかげでお墓参りも行けたんだけど。


外出中のスマホのニュースで、麻央ちゃんの訃報を知りました。
一筋の希望を持っていたけれど・・・残念でなりません。
勇気ある愛に溢れた女性でしたね。 ご冥福をお祈りいたします。


帰り道に見上げた南の空が目に染みて、泣きたくなりました。
c0292342_09353939.jpg


こんな日もあるわ~


帰ってからはカーポートの隙間から生えている雑草を抜きました。
雑草にも名前があることを知って、全部抜くのではなく小さな花の咲いている雑草だけを残して、後は引っこ抜く。
c0292342_17041411.jpg
カタバミ

c0292342_17043507.jpg
アメリカ風露


そして紫陽花を切って、活けてみた。
c0292342_17430415.jpg

うちの紫陽花はなんだか花びらが大きいよな~
c0292342_17435289.jpg


それにしても、忘れ物・・・
これからますますしっかりしなきゃ。(-ω-)/


今日は新月   お願いをしよう。
明日はまた雨みたいですね。



P.S. 澄み切った美しい空に見えた雲は「筋雲」または「巻雲」ともいうらしい。
ブロ友さんに教えてもらった「空の名前」(角川書店)という本で調べた。
空だけでなく、風や光や雨にまで美しい写真と共に解説され、天気や季節や歳時記をもっと身近に知ることができる素敵な本です。
また折々紹介出来れば。。。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-06-24 09:24 | feeling | Comments(8)

鉢植えから生まれた物

鉢植えのローズマリーが伸びすぎて、夏までに剪定するのがいいらしい。
切ったローズマリーを見て思ったの。
そいえばブロ友さんが、ハーブの可愛いリースを作っていたな~
これで出来るかしら?

そう思い、急にリースを作ってみました。
c0292342_13105835.jpg

パンフラワーを習っていた時の、アートフラワー用のワイヤーがあったので、それで土台を作って。
c0292342_13122959.jpg
やっぱりネットで作り方見てから、作ればよかったな~
ちょっと歪んでいるし、ボリュームも揃っていない。
c0292342_13164565.jpg

急な思い付きで作ったもんだから、リボンだってこんなのしかないよ。
まあいいか、私ん家のだし、すぐに色も変わってしまうだろうし、玄関で写真だけ撮って・・・

ローズマリーは香りだけでなく、害虫予防やいい気を運ぶとも言われます。
後はリビングかキッチンにでも飾りましょうか。
c0292342_13222157.jpg


こちらも小さな鉢に植えた、ミニきゅうりです。
2本の苗から少しずつ収穫出来ています。
c0292342_19133111.jpg
10cmくらいのイボイボのない、可愛いきゅうりです。
ピカピカだわ~!!
c0292342_23042041.jpg

初収獲は、人参とパプリカと一緒に、ピクルスにしました。
c0292342_23061800.jpg

2回目収穫は、塩糀と生姜とラー油で、ピリ辛漬けに。
c0292342_17312134.jpg

一人の食卓に、ミニはちょうどいい大きさです。



花や家庭菜園は初心者マークをつけながら、手探りで始まったけれど、こんな狭い庭の小さな鉢植えからでも、生まれるものは愛おしい。
手作りがあるだけで、日常ってお洒落だ。

果たしていつまで続くやら?(^^ゞ
夏の暑さに、煩雑だと思う気持ちと果たして戦えるかな!? 
それにしても、梅雨はいったいどうなったの?ってくらい雨降りませんね~



P.S. 昭和の大女優がまた一人逝かれた。 キラキラと輝いていた大好きな女優さんでした。
最近、昼ドラで毎日のように拝見していたのに、残念でなりません。




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-06-16 08:33 | 暮らしの道具 | Comments(14)

美しい物

昨夜の雨と雷は驚くほどすごかったです。
一度おさまったかと思っても、再びゴロゴロピカピカー
結局朝方まで降っていました。 おかげで朝は爽やかです。


さて、大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の
「ハンガリーの名窯 ヘレンド展」に行ってきました。
c0292342_21362803.jpg
茶器に精通した方ならご存知の方も多いと思いますが、マイセンやウェッジウッドなどと並び、オーストリア皇帝、ハンガリー王国御用達窯として190年の歴史がある、ヨーロッパで愛されている磁器食器です。


c0292342_21433179.jpg
写真は、撮影可の特設コーナーで写しました。
手作業、手描きに拘り、高い水準を目指したヘレンド磁器は、形の繊細さ、デザインのユニークな発想、色調、とにかく美しいです~(*´з`)

c0292342_21474441.jpg
ヴィクトリア女王やエリザベートが愛した食器たちは、中国と日本の磁器からも強い影響を受けたとされています。
習熟された約230点の作品により、ヘレンドの歴史と魅力を1点1点、目で楽しめました。

c0292342_08591305.jpg
普段は和食器を使う事が多いけれど、洋食器、磁器もとっても魅力的で美しいです。
記念にヘレンドの小皿、買って帰りました。1点1点手描きです。

少し前ならこういう時、図録を買ってましたが、結構お値段の張る図録から、手軽に買えるマグネットやポストカードに変わり、最近では殆ど買わなくなりました。
でも、そこだけにしか売っていない、小さな気に入った物と出会った時は、プチ贅沢しようと思っています。

この小皿もしばらくは眺めて楽しんで、たまにこっそり使って豊かな気持ちになろうと思います。




美術館のすぐそばには中之島公園のバラ園もあるので、愛でてきました。
c0292342_23220981.jpg
春バラももう終盤でしたが、相変わらずここは都会の中のオアシスです。
c0292342_23235832.jpg
「藤娘」という名の 何とも美しい色のバラ。。。



ランチは、4月の桜クルーズの時にお茶した、ロケーション抜群の「GABA weeks」にて
c0292342_09130081.jpg
お皿からはみ出さんばかりのフォカッチャですが、安心してください!中は空洞です。(笑)
そのフォカッチャの中に野菜やローストビーフを詰め込んでいただきます。

毎週水曜日はじゃんけんゲームが行われていて、ランチが無料になるそうですよ。
3回戦で敗退してしまったけど・・・(^-^;



ティータイムも前回混雑していて入れなかった「ノースショアカフェ」で
リベンジ出来ました。
c0292342_09203656.jpg
絵に描いたようなパンケーキ
飲み物は、ケールの入ったコールドプレスジュースにしました。

大川に面したステキなテラス席
(人がたくさんで店内の写真は自粛しました)



ヘレンド食器やバラ、お料理でも、美しい物や美味しい物は人の心を豊かにしますね。
これからももっと一杯、たくさんの美しい物をステキと感じて、人生をキラキラさせたい。。。


*****

「大阪市立東洋陶磁美術館」
大阪市北区中之島1-1-26  ℡06-6223-0055
ヘレンド展 7月30日まで開催


「GABA weeks」(ガーブ ウィークス)
大阪市北区中之島1-1-29中之島公園内  ℡06-6226-0181
無休 11:30~23:30


「NORTHSHORE CAFE&DINING」(ノースショアカフェ&ダイニング)
大阪市中央区北浜1-1-28ビルマビル1~2F  ℡06-4707-6668
不定休 7:00~22:00



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-06-02 08:58 | お出かけ | Comments(10)

プロヴァンスの隠れ家のようなお店

日差しがどんどんときつくなってきました。
初夏の陽気に誘われるように、植物たちも生き生きと目覚めるような季節ですね。
みずみずしく生命力に満ちた花やグリーン。

雑貨屋さん巡りと同じように、ガーデニングのお店に行くのも好きです。
c0292342_18414409.jpg
お隣の市に、こんな個性的なお店がありました。


主要道路に面しているのに、ここだけは別世界。
まるでフランスのプロヴァンスに居るようです。
c0292342_18442832.jpg

こういうお店、何と呼ぶのだろう? ガーデニングショップ?
ナーサリー?
それともボタニカルショップ?

呼び名はともかく、「緑と暮らす豊かさを教えてくれるれる」そんなお店です。


前を歩くのはターシャ!?
そう言いたくなるほど、溶け込んでいますよね。
c0292342_18545464.jpg

アンティークのオブジェと共に、店内はガーデニンググッズも充実していました。
c0292342_22345550.jpg


我が家は草木を地植えする場所がない。
小さな庭だけど、その庭にあった楽しみ方をすればいい。
そしてそんな楽しみ方のヒントをいただこう。

c0292342_22480373.jpg

L'lsla-sur-la-Ring
リルシュルラリング 岸和田市箕土路町2-256-1 ℡072-440-2887


隠れ家のようなお店です。
c0292342_23024296.jpg




我が家の紫陽花
去年の公民館祭りで、1つ100円で購入した苗木は、色もわからないと言われて買った物。

二つとも「白」でした。
c0292342_16541494.jpg

そして今まで家庭菜園なんてしたことない私が、いったい全体どうしたと言うんだい!?(笑)
c0292342_10555882.jpg
みょうがにゴーヤ、ミニ胡瓜、大葉。。。
ちょっとあれば良い物、植えてみました。



P.S
6月からビールが値上がりするらしいですね。 昨日は3ケース、まとめ買いしてきました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-29 09:32 | お出かけ | Comments(14)

もう買うしかない

我が家に仲間入りした、新しい器。
有田焼です。
c0292342_23292630.jpg
ぽってりとした質感が手肌に馴染み、使い勝手のいい大きさといい、日々活躍してくれそうです。



実はこの器、チーズケーキが入って売られているんです。
佐賀県のギャラリー&カフェレストラン「創ギャラリー おおた」の “幸せのチーズケーキ”です。
c0292342_23363122.jpg

生協さんのカタログで見つけ、私ってチーズ&チーズケーキ好きでしょ。器好きでしょ。
もう買うしかないわ。(笑)

チーズケーキはふんわりとしたスフレタイプで、フランス産クリームチーズや国産バターを使用した拘りで作られています。
甘さも程よくまろやかな食感です。

器は有田の由緒ある窯元の協力の中、焼かれた器だそうで、中鉢程度の大きさです。

さてさて、何を盛り付けましょうか。



新しい器が増えるということは、また物が一つ増えるということ。
GWに、食器類を整理して、いくつか断捨離したんです。
(他にも色々断捨離したので、婿殿がごみ処理場まで持って行ってくれました)


物が減ると、新しい物がいっそう素敵に見えて、うれしく思います。
たとえチーズケーキが入っていた器でも。。。



      **********



先日のプチドライブの道の駅で買った、珍しい野菜「子持ち高菜」
芽キャベツや、フキノトウのような食感です。

細切りにして炒めるよりも良し。
でも一番は、切込みを入れて素揚げして、ハーブ塩とパルメジャーノをかけていただくのがとても美味しいと思いました。
c0292342_13573360.jpg

昨日の私のお一人様晩ご飯
子持ち高菜フライド、自家製大根餅、大豆の豆ごはん
c0292342_13583309.jpg

野菜が主役の節約&ダイエットメニューです。
でもちょっと貧相です。(^^ゞ (笑)



     **********



多肉の植え替えをしました。
新しい多肉ちゃんを2つ買って来て、元からあったものと一緒に小さな寄せ植えにしました。
c0292342_09312794.jpg


去年の秋の公民館祭りで買った、紫陽花の苗も花芽が出てきました。
一つは“白”のような・・・?
もう一つは何色なんでしょうね。楽しみです。
c0292342_09351810.jpeg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-12 09:02 | 暮らしの道具 | Comments(14)

桜、咲くら。。。

私の桜ショット&お花見弁当

思えば去年の今頃は、目の手術をしていたので、お花見どころではなかった。
去年のブログです↓



今年はお天気が崩れた日も多かったので、ゆっくりと桜を愛でることも少なかったかもしれないけれど、毎日車の中から咲き競う桜を眺めたり、皆さんのブログやSNSから、毎日美しい桜の写真を拝見させてもらっている。

桜並木の桜のトンネルや、川沿いの桜、散った花びらが雪景色のような桜の絨毯、山里にひっそりと咲く桜・・・
どれもが美しく、どれもが春いちばんの風景です。

立てに長い日本列島 ネットの上ではもうしばらく桜を楽しめそうです。



竹内まりやの大好きな歌「人生の扉」の歌詞ではないけれど、満開の桜を、この先いったい何度 見ることになるだろう・・・

出来る限り毎年、移り行く四季の景色を目に焼き付けたい。
今年は何年かぶりに、いま開催中の「造幣局の桜の通り抜け」に出かけました。

c0292342_15031348.jpg

こんな感じで、桜と同じくらい人も見事です。
c0292342_15042273.jpg

c0292342_15045099.jpg


造幣局の桜には、1本1本名前が付いています。
そして通り抜けでは、毎年「今年の花」というのが選ばれます。

こちらが今年の桜の「鬱金(ウコン)」です。↓
少し緑がかった白い花が、生姜科の鬱金の根に似ている事からつけられたそうです。

江戸時代に京都、知恩院に植えられていた木ということです。

c0292342_15070861.jpg

先週見た 大川の桜もまだまだ綺麗でした。
c0292342_15092864.jpg



家のすぐ横の遊歩道の桜は、孫チャマ達と一緒に楽しみました。
c0292342_23261968.jpg
c0292342_23264011.jpg


ちなみに「さくら」という名称は、「咲く」という言葉に、複数形「ら」がプラスされ出来たという説もあるそうです。


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-04-15 09:38 | お出かけ | Comments(10)