十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ドラマ ( 6 ) タグの人気記事

秋のドラマと姫のコーデ

昨日は毎年受けている人間ドックの日。
一番のネックの胃カメラも、難なくクリアしました。
でも、乳がん検診のマンモグラフィーが、撮ってくれた技師さんが新人さんだったようで、通常4回のところ、写りが悪いんで・・・と言われ、6回も痛い思いをしました。

年と共に、色んな数値が少しずつ上がったり下がったりはあるけれど、
とりあえず当日わかる結果では、特に大きな問題もなしでした。


病院の食堂で、サービスのサンドイッチをいただいて
「終わってやれやれ・・・」
c0292342_20565843.jpg



先週あたりから、秋のドラマがスタートし始めています。
今年も残り2か月のこの時期に、たかがドラマとしても、新しい始まりというのはどこか気分も変わり、少し嬉しい。


何本か見た中で、TBS日曜劇場の「陸王」が面白いと思った。
埼玉県行田市にある老舗の足袋屋が業績不振に陥り、会社存続の為、足袋の特性を活かしたランニングシューズを開発するという話です。

原作は「下町ロケット」や半沢直樹シリーズの池井戸潤。
モデル企業は、同じ行田にある「きねや足袋」ではないかと言われている。

需要の少なくなった足袋を愛する会社が、どう時代に波に乗り生き残っていくのか、2話目からも楽しみです。



先日、出産と命の大切さをテーマにした「BIRTH」を観たので、ドラマ「コウノドリ」も気になるところです。
「コウノドリ」のモデルは、隣の市の大きな病院の、テレビにも取り上げられる有名な荻田和秀医師であるらしい。

長女は3人ともこちらの病院で出産したので、私も一度だけ荻田先生を見かけたことがある。
娘が「あの先生やで」と、教えてくれて、チラッと見た程度だけど。
実際にピアノもプロを目指していたとの事だし、原作の漫画での病院の産科入院病棟は、実際の病院とそっくりだった。


ドラマでも、先日見た「BIRTH」でも、お腹の中の赤ちゃんの様子がわかる超音波映像が流れますが、今の超音波検査は、3Dや4Dになっていて、顔の形もすごくリアルに見れるんです。
その写真を見せてもらって驚いたことも何度か・・・

この姫チャマも、お腹の中でのお顔を見た時、目と目が離れていて、ママそっくりだったわ。(笑)
c0292342_23173790.jpg

娘が買い物中、姫チャマお昼寝中でお守りしている時に、姫の洋服で遊んでみました。
c0292342_23261748.jpg
娘達も小さい時は、着せ替え人形のように、可愛い洋服を着せるのが楽しみだったな・・・
女の子の洋服選びは楽しい~
うちの姫たちは、もうすぐ5歳と、もうすぐ1歳2ヶ月です。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-25 11:43 | 生活 | Comments(6)

今日の to do リスト

4月も半ばを過ぎて、予定のない日も増えてきました。
そんな日は朝目が覚めると、今日は何をしようか、どんな一日が待っているのか、少しワクワクする。
仕事を辞めて、こんな気持ちになるのは、初めだけかもしれないけど、今はまだそんな気持ちを楽しんでいます。


買い物はプチおひとり様生活とはいえども、兄の家の買い物をしなくてはいけないので(どちらかと言えばそちらの買い物の方が多いのが現状です)割とよく行く。

でも今までは時間がない時も多くて、とにかく近くのスーパー、手っ取り早く買い物する事が第一だったので、買い物を楽しむ余裕があまりなかった。
最近は、少し足を延ばしていつもと違うスーパーや道の駅などにも行ってみたいと思ったりします。



4月からテレビ番組も新しくなり、ブロ友さんに教えてもらったシルバータイムの昼ドラ「やすらぎの郷」も見ています。
昼のオビ番組を見るなんて、何年振りだろう。

倉本聰監督に、往年の大スターが何人も登場する豪華でありながら、何処か不思議なドラマです。
シニアになった時のための人生勉強している感じで見ています。
主題歌の中島みゆきの歌がまたいいのです。

お昼ご飯を食べながら、リアルタイムで見ることも増えてきました。
c0292342_14252685.jpg
昨日のお昼ご飯は、菜の花とタコとパプリカのニョッキです。


お昼ご飯をゆっくり作るのも楽しいです。
先日はワンプレートに拘ってみた。
作って撮って、そして食べる家ランチです。
c0292342_09181057.jpg


NHKの朝ドラも新しくなり、今は1964年の東京オリンピックの頃が舞台で、私はドラマの中ではみね子の弟ススムと同世代なので、懐かしく昭和を楽しんでいる。

ちなみに昭和の東京オリンピックの時5歳だった私は、家のすぐ近くを走った、聖火リレーも覚えているし、バレーボールの街なので、ニチボー貝塚の優勝パレードも記憶にあります。


NHKの朝ドラ、今、一番気になるドラマです。
みね子の茨城弁のつぶやきに、切なくて胸がキュンキュンする。
主題歌も桑田佳祐で、昭和っぽい歌が、朝から耳に心地いいのです、これが。




さて、今日は何をしましょうか。

元仕事場に、今日は編み物の先生がいらっしゃるので、長い間ほったらかしにしていた編み掛けの小さな小さな物でも持参して、手伝うついでに編み物でもしようかと思います。

そして早めに帰って来て、図書館でも行きましょう。
夜はヨガにも行くつもりです。



*オマケ*
娘の沖縄のお土産のお皿に、娘からもらった六花亭のストロベリーチョコレート
c0292342_08554895.jpg

娘が買って来てくれたケーキ
c0292342_09272862.jpg
ハートがいっぱい。
私のこころもハート&ハート♡♥♡ ありがたや~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-04-20 08:46 | 生活 | Comments(10)

アンチエイジングなドラマ

先日のUSJで、素敵な夕陽をゲット出来ました。
c0292342_08400134.jpg




今朝の朝ごはんは餡バタートーストです。

c0292342_16452493.jpg
チューブタイプのこんなのを使って。
c0292342_16460285.jpg



朝ご飯を食べながら見ている「とと姉ちゃん」
木村多江さん演じる君子と、その母という設定の大地真央さんが、美しすぎて多少無理があると思える母と娘。

長年の確執もわだかまりも解けて、新しい展開が始まろうとしている今週のNHK朝ドラ。
その朝ドラにいい味を出しているのが、隈井さんこと、片岡鶴太郎さん、鶴ちゃんだ。


昔、お笑い系の鶴ちゃんが二枚目の役を演じた、大好きなドラマがありました。
「季節はずれの海岸物語」
1980年代終わりから90年代初めにかけて、季節ごとに繰り広げられるラブストーリーは、サザンとユーミンの歌がずーっと流れていて、湘南を舞台に、鎌倉、江ノ電が色を添えていたホロリとするお洒落で素敵なドラマだった。

毎回ビデオテープに録画して、永久保存版だと思っていたのに・・・

時代と共に我が家から姿を消したビデオデッキとビデオテープの代わりに、
今、タブレットで見る、あの時の「季節はずれの海岸物語」シリーズにハマっています。

とと姉ちゃんに出ている鶴太郎さんを見て思い出し、どうしても見たくなったのです。
一度見ると、次から次へと見たい気持ちが止まらない~

とっても懐かしいです。
携帯電話もない時代の恋愛はもどかしくて、純真で。
鶴ちゃん、不器用だけど男前だし。
なんと言っても、サザンにユーミン。それにサーファー憧れの湘南、鎌倉だよ~ 

やっぱりこのドラマ好きだわ~
古いドラマだけど、私にはアンチエイジングになるドラマって感じですかね。







今日は母の病院の受診に一緒に行きました。

今年90歳になる母は、姉が一緒に住もうというのも断り、気ままにみんなの世話にはなりながらも一人で暮らしています。

わがままな事を言ったり、周りの事も考えず行動するので、もう勘弁してよ~って思う事もあるんですよ。

でも、私が目の手術で入院する前だったか、買い物へ一緒に行って、
「えらい世話かけたな~ また頼んどくわ~」って言いながら、
「あんたも目、気つけいや~ 何かすることあったら言うて。何も出来へんけど。」

ほんとです。何か頼んでも、かえってこちらが心配します。
でも、そんなこと言う母を可愛いと思い、何も出来へんのに、そんな事言うなよ~って笑っちゃいました。

腹が立つことがあっても、やっぱり母と娘です。

「とと姉ちゃん」の母と娘のように、親子はやっぱりう~んと深い底の部分でしっかり繋がっているんです。




今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-05-18 16:00 | シネマ&ドラマ | Comments(8)

ドラマを楽しむ

ふとコストコのプチジェル美酢(ザクロ酢)が飲みたくなって、久しぶりにホント突然にコストコに行ってきました。
昨日、ひとりコストコです。

c0292342_22193827.jpg
買った物・・・美酢、クロワッサン、銀座中村屋のビーフカレー、コストコオリジナルチョコレート

平日の夕方、しかも雨が降り出してきたというのに、駐車場は空きを探さなければいけないほど混雑していました。


     
      ******



先日の事、孫チャマのスイミング に娘と姫チャマと一緒に見に行きました。

そのスイミングスクールでは、流行の音楽をずっとBGMとして流しています。

AKB48の「365日の紙飛行機」が流れていたので、姫チャマを膝に抱きながら
「♪人生は、紙飛行機・・・」と一緒に口ずさんでいたんです。

そしたら娘のママ友さんに「お母さん、こんな若い子の歌知ってるんや~」
って言われちゃいましたわよ。

「これホラ、NHKの朝ドラの歌なんよ」っていうと、娘もママ友さんも「そうなんや~」って言いながらも、きっと「な~んや、やっぱりね」みたいに納得したんだと思います。


「あさが来た」もいよいよ佳境ですね。
波瑠さんが演じるあさが、困難を乗り越え道を切り開いていく姿や、家族の暖かくて前向きな雰囲気に、いつも元気をもらっていました。



今季はドラマをよく見ていた方です。

テレビのHDDに連ドラ予約をして、時間のある時にまとめて見ているんですが。
ところが最近HDDの調子がよくないのです。

時々予約出来てなくて録画されていません。

容量はまだ大丈夫だし、設定を確認するとちゃんと連ドラ予約設定になっているのに・・・
毎朝チェックして予約されてない時は、その都度予約しています。連ドラ予約の意味ないやんって思いながら。

そんな連ドラの中で、柄にもなく若い子の純愛ドラマが気に入ってました。
「いつかこの恋を思い出したらきっと泣いてしまう」っていう長~いタイトルのドラマです。

主演の高良健吾さんが、なかなかいいのであります。

この「いつ恋」でも1回録画出来てなくて見逃した回がありました。(-_-;)


今までドラマってあまり見なかったけど、要らぬ先入観を捨てて見始めると、これはこれでなかなか面白いです。
映画と一緒で、ドラマを楽しみ、ドラマから学ぶ日常もありですね。



     ******



大きなシュークリームをいただいたので、またまたティータイム。&グラノーラドリンク

c0292342_16335867.jpg


カルディで大人買いしたグラノーラドリンクも、いよいよ残り少なくなってきました。



今日も訪問していただきありがとうございます
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-03-19 16:32 | シネマ&ドラマ | Comments(14)

ドラマ*鴨川食堂*

理想は、ひとりの食事も丁寧に。
そして出来れば美しく。
気分は今、食>住>衣 である私は、最近、この料理は(数少ない器の中から)どの器に盛りつけようかって考えるのが楽しいです。



昨日の晩ご飯 (鯖塩麹漬け、牛蒡と人参のサラダ、冷凍揚げ茄子のお浸し、豆腐の味噌汁)
c0292342_21001860.jpg


そんな料理と器の美味しい関係が楽しめるドラマがあります。

ドラマ「鴨川食堂」
柏井壽さんの同名小説のドラマ化です。
NHK BSプレミアムで、約半分終わっちゃいましたがとても気に入って見ています。

c0292342_17494855.jpg

京都が舞台で、毎回ホロリとなるストーリーも胸に響きますが、ドラマに出てくるお料理がとっても美しいのです。

大体が和食ですが、素敵な器、品のある盛り付けは、特別豪華なご馳走でもないお料理を、そりゃもう見ているだけで味が伝わるようで、思わず写真に撮りたくなります。

c0292342_17501667.jpg

目でも味わうお料理ですね。

主演が萩原健一さん。ショーケンです。(私、奥様のリカさんが好きでございます)


昔、高校生の時にショーケンが出ていたドラマ「前略おふくろ様」大好きでした。
あの時のショーケンの、もどかしく「…ッス」っていう喋り方を、当時男子はよくモノマネしてたものです。

今、65歳を超えた萩原さん、関西弁のイントネーションが変だけど、なかなかいい味を出してると思います。


そうそう、前回のドラマでは、ブロ友のbさんが載せていた、名古屋のご当地グルメの「卵が敷かれたスパゲッティ」がメインの料理でしたよ。
c0292342_17504183.jpg



私もドラマのように、自分で食べる料理も楽しめるように、そして自分へのおもてなしー

c0292342_17010158.jpg


「鴨川食堂」BSプレミアムドラマ(残り5回ですが)
日曜夜10時~  


P.S. 孫チャマのひとりがインフルエンザにかかってしまいました。
みなさんも、お気をつけくださいね~



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



[PR]
by iyim2012 | 2016-01-29 17:47 | シネマ&ドラマ | Comments(18)

大好きな海外ドラマ

友達が、韓流ドラマにハマっているように、私にも唯一ハマっている海外ドラマがあります。

NHKBSプレミアムで放送されている「デスパレートな妻たち」。
c0292342_12415144.jpg

最終章のシーズン8に入り、いよいよ佳境に入ってきたこのドラマ。

何がいいって、表現が下手で上手く書けませんが、アメリカの主婦4人をターゲットにしたドラマで、コメディーミステリーみたいなサスペンスみたいな・・・

この主婦達が、めちゃくちゃお洒落で、だけど完璧じゃなくてみんな欠点を持って日々生活している。
リアルな生活感がある中、ありえないミステリアスな事件が起こる・・・
でも笑えて泣ける・・・みたいなドラマです。

ファッションやお洒落な生活も見もので、取り入れたくて大いに参考にして見ています。

シーズン1~4まではDVDも買ってしまった・・・!
c0292342_12513525.jpg

でももうすぐ終わり・・・
なんで終わっちゃうの~?って製作会社に問い詰めたい気分です。

女優さん達のギャラが高くなってきたからという噂です。
1話撮るのに、40万ドル(約4000万円)かかるとか・・・
「どんだけ~!?」 さすがアメリカですね。

またシーズン5からのDVDも買ってしまいそうです。
[PR]
by iyim2012 | 2013-07-12 12:59 | シネマ&ドラマ | Comments(4)