十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ティータイム ( 16 ) タグの人気記事

雨の日のカウチポテト

秋雨前線が停滞しているおかげで、ぐずついた天気の日が続いていますね。
昨日は雨で、姫チャマの保育園での運動会が延期になりました。

1週間後になったそうです。
1週間後といえば、英会話でお世話になっている浜手公民館の公民館祭りの日だわ。
運動会は午前中で終わるといえど、選挙の日でもあるので、またややこしい一日になりそうです。(>_<)


昨日夜も、ドリームでの食事を予定していたのですが、YちゃんSちゃん揃って捻挫?という不運に見舞われて、結局中止になりました。
みんな気をつけなきゃね~


ぽっかり空いた1日です。

主人が赴任先に帰るまでに、一緒にリビングのラグを冬用に変えて、ついでに掃除機かけて、主人がお昼過ぎに戻っていった後の時間は(´艸`*)フフフ・・・ 何しよう~?


とりあえずお茶の時間です。
c0292342_23481479.jpg

青木松風庵で買ったシャインマスカット大福
定番的にイチゴ大福はよく見かけて、たまに巨峰大福っていうのもあるみたいですが、シャインマスカット大福は初めてだな~
求肥のお餅の中には、白餡に包まれた大きなシャインマスカットが入っていました。
c0292342_23522641.jpg
大福を食べながら、外は雨だし、録画していた映画でも見ようかと思いつき・・・
そういえば昔、カウチポテトっていう言葉があったな~なんて・・・

カウチポテト・・・カウチソファで寛ろいでポテトチップスをがじりながらビデオなどを見て過ごすような事です。

カウチソファでもポテトチップスでもないけれど、今日はどっぷり浸かろうぞよ。


っと言う事で、まずは9月末にBS日テレで放送していた「ローマの休日」
いわずと知れた名作ですが、何度見ても古さを感じさせない素晴らしい映画ですね。
c0292342_13372667.jpg
今月初めに「オードリーヘップバーン写真展」を見てきたので、映画の舞台裏の写真なども思い出し、オードリーの可愛さにため息が出る。
イタリアのローマに行った時、スペイン広場でオードリーがジェラードを食べながら腰かけた階段がありますが、その同じ場所に立って、写真を写したという私、意外とミーハーです。


2本目は、先週NHKBSで放送していた「ユー・ガット・メール」
1998年公開の映画で、トムハンクスとメグライアン主演の映画です。
c0292342_13514747.jpg
インターネットで知り合った名前も知らない男女が、メールのやり取りをしながら、お互いに惹かれ合っていくロマンティックコメディです。
トムハンクスもメグライアンも好きなので、何度か見ているけれど、ストーリーも面白いしNYの街がとても素敵に映されている。音楽もとてもいいです。


そして一夜明けて、本日見た映画ですが、先日ブロ友さんがお家で見たという映画、私も以前ザ・シネマで放送されたものをHDDに録画して残してありました。
「きみに読む物語」 2005年の美しいラブストーリーです。
c0292342_14010883.jpg
ほんとだわ。「ラ・ラ・ランド」のライアンゴスリンが12年前に切ない役を演じてたんだ。
「誰にも負けない事は、命がけである人を愛したこと」「愛してる。知ってた?」そんな言葉に胸がキュンとなりました。
映像もとても美しい。特に湖のシーンは言いようもなく美しいです。
(ストーリーは簡単には書けないのでスミマセン)
泣ける映画です。


HDDの中には、もう一度見てみようと思って、保存した映画がたくさんあります。
これからも時々、カウチポテトせなあかん。
こういう時間って私には大事です。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-16 18:09 | シネマ&ドラマ | Comments(10)

明日から10月

カフェというよりは、レトロな珈琲館
「マイセン」っていう何処かで聞いたような名前もいかにも珈琲館。
c0292342_11360440.jpg

20年ほど前は、今ほどあちこちにカフェなどなくて、時々来ていたんです。
まだ変わらぬ姿で健在。 
たまたま通りかかり、懐かしさに駆られて入ってみました。

c0292342_11392130.jpg
カプチーノを頼んだら、シナモンスティックが添えられていました。
嬉しいな、シナモンコーヒー。

カップはマイセンじゃなかったわ。

c0292342_11410733.jpeg
ベリーのケーキとペアリングで、憩いのひと時


c0292342_11434704.jpg
30年前に出来た、大人の雰囲気の珈琲館です。


「珈琲館マイセン」
大阪府泉佐野市市場東1-100  ℡ 072-461-0378
9:00~18:30


暖かい飲み物でホッと出来る季節が来ましたね~

明日から10月。
そうそう、誰が決めたかは知らないけれど、明日、10月1日は、コーヒーの日なんですって。

10月2日は、豆腐の日
10月4日は、イワシの日
10月10日は、トマトの日

なんじゃそれ?
冷蔵庫の中に、塩豆腐はあったな。
イワシなんて、そう言えば長いこと食べていない。
こじつけだけど、〇〇の日に普段食べない〇〇を食べるのもアリなのかな?



*オマケ*
今週末は赴任先から帰って来ない主人から、送られてきた写メ。
c0292342_09143268.jpg
婿殿が釣った、泉タコを柔らか煮に調理した、男料理です。

うちの冷凍室にも婿殿が釣った泉タコが一匹あったはず。
タコを食べると言う半夏生の日も、タコの日と言われる8月8日も過ぎたので、
来る4日のイワシの日にでも、タコ いただいてみようかしら。

タコには、栄養ドリンク剤に入っているタウリンが多く含まれているので、滋養強壮には良いらしいですよ。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-09-30 08:07 | 生活 | Comments(10)

古民家ダイニングのランチ

雑誌で見て気になっていたお店へ。「茶倉」

日本家屋をリノベーションしたお店で、大きな広縁のある畳のお部屋でいただく自然食の写真がとても美味しそうだったので、一度行ってみたいと思っていました。
c0292342_10525531.jpg

地元野菜にこだわった地産地消のお料理です。

c0292342_10553469.jpg
茶倉カレープレートは、2種類の野菜カレーと、大豆ミート、玄米ご飯が並びます。


c0292342_10550988.jpg
こちらも大豆ミートと野菜を中心にした、茶倉ご膳
ワンプレートのお一人様ご飯の参考にもなる盛り付け方です。


地元の農家さんが作ったお味噌やジャムやふりかけなど珍しい物も買えます。
c0292342_11034812.jpg

かわにし農園さんの、無添加玉ねぎ塩と、アスパラガスを練りこんだ麺という、珍しいものを買って帰りました。
c0292342_11055289.jpg

日本庭園を眺めながら、和空間で美味しい物をいただくなんて、日本人で良かった~
c0292342_11085458.jpg
c0292342_11102763.jpg


「菜食和合 茶倉」
大阪府堺市堺区綾西通2-24  ℡072-238-6733
定休日 土曜日、第1第3日曜日、
昼の部 11:30~15:00
夜の部(予約のみ) 18:00~21:00


奥様のご実家である普通の一軒家です。
c0292342_11160177.jpg


*オマケ*

帰り道のお茶タイムは、ガラッと雰囲気を変えて、地元リバージュで、写真映えする可愛い物を・・・
c0292342_23114157.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-09-28 08:39 | グルメ | Comments(12)

ミントにハマる季節

8月も残り少なくなってきました。
夏のこの時期、ハマっていた物があります。 最近のマイブーム
マイブームって言葉、今でもアリかな~?

c0292342_08252266.jpg
それは、チョコミントなんです!

上はチョコミント味の森永のアイス、下はチョコレートです。
写真以外のチョコミント味のチョコレートやアイス、色々お味見しましたが、今の所不二家LOOKのミントチョコレートが一番です。
冷蔵庫で冷たくして食べるのが、これまた美味しいんだわ~



家の鉢植えのミントも活躍しています。
ミントジンジャーティーです。
c0292342_23023923.jpg
c0292342_08281173.jpg
①耐熱ポットにミントとハチミツを入れ混ぜる
②お湯と生姜スライスと紅茶ティーバックを入れる
③茶葉がゆっくり開くまで、3分くらいひたすら待ちます

夏なので氷を入れて、アイスでさわやかにいただきました。


そう言えば8月のネイルもミントカラーでした。
c0292342_22311967.jpg
来週、ネイル更新に行きますが、季節を先取りで、もう秋ネイルですかね~ やっぱり・・・?




NHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」を見ているんですが、直近の放送の事が、どうもネットで炎上していたらしいですね。
高橋一生さん演じる「政次」が生涯を終えるという回ですが・・・

どうりで、うちの福知山に居る主人が、毎回録画して見ている私に、
♂「政次。死すの回、もう消した~?」ってLINEしてきたんです。
♀「残念~! 消したとこやわ~ かなり泣ける回やったわ!」と返すと、
♂「マジか~ 残念(>_<)」

って、主人、普段見てないんですよ。
夏季休暇で一緒に居る間、たった2週、一緒に見ただけなんです。

だからそんなに気にも留めてなかったところ、ブロ友さんにネットで話題になっている事を知り、
「あーそれで・・・」って納得したしだいです。

さらにブロ友さん、再放送の事を書かれていたので、そうや、再放送があるんだった!
ということで、再放送を録画し、その旨を主人に伝えると「ヤッター!!ヽ(^o^)丿」
と、喜びをLINEで目いっぱい表現していた主人です。

意外とミーハーな所あるんだから。( *´艸`)


再放送、本日の午後1時からです~
今週も帰っているので、一緒に見ます。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-08-26 09:05 | グルメ | Comments(8)

休暇の終わり

長かった主人の夏季休暇も本日で終わり。
昨日福知山へと戻っていきました。

長い休暇の後にいつも感じる安堵感。そして同時に訪れる喪失感とじんわり来る寂しさ。

何度経験しても、この気持ちには慣れへんなあ~

でも今年は娘たちが育休中なので、いつでも顔が見れる、いつでも行く所がある。
それだけで、ずいぶん違う気がします。
家族って本当にありがたい・・・


こんな事を書きながらも、昨日午後からは早速ひとりティータイムでホッと一息ついて、まったりしたんですけどね。
c0292342_08330811.jpg


主人の休みの最後に、ふたりで早朝ゴルフ行ってきました。

お互い写真と動画でフォームのチェックして
楽しむにはまだ10年早いわ、道のりはまだまだ遠いです。
c0292342_17264293.jpg

c0292342_17270164.jpg
でも下手なりに楽しかったです。


温泉で汗を流してからのアフターランチは、以前から気になっていた洋食屋さん「AAサービス」
c0292342_17304841.jpeg

なんてマニアックなお店だコト! インテリアが面白~い!!
c0292342_17342279.jpg
お料理もうわさではボリューミーとは聞いていましたが、
c0292342_22452113.jpg
やはり私の純正オムライスも大きいです。
主人は焼きそばとカレーライスとサラダがセットのヤングセット。ヤングでもないのに。

二つとも800円です。
二人とも4分の3位でギブアップしました。(≧◇≦)


「AAサービス」
大阪府岸和田市加守町1-2-12  ℡072-436-6261
不定休



関西の夏は、まだまだ終わらない予感です。
残暑を乗り切るためには、何が必要? どう工夫する?



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-08-20 09:21 | 生活 | Comments(14)

虫にも負けず

種から育てた大葉は、小さな小さなバッタ達のご飯となって全滅。(´;ω;`)ウゥゥ
でも何処からか種が飛んできて、敷石の隙間から生えてきた野生の大葉には、バッタはあまり目もくれず・・・

柔らかい大葉を食べた後、バッタ達はミントに集まりつつある。
大葉からミントへ。ちゃんと食べれる葉っぱって事が、よくわかっているんだね。


さて、小さい小さいバッタが1匹、家の中に入ってしまった。

外で見る小さな虫は割と平気で見れるのに、家の中で遭遇した虫は、どうしてこんなに怖いんだろう~
ゴキブリなんて、以ての外!

夏祭りで親戚一同が集まっている時に、キッチンにおいでになった1匹のゴキちゃん。
賑やかなリビングに、私の叫び声はなかなか聞こえなくて、ただ一人姪のダンナさんが聞きつけて、なんと素手でやっつけてくれた。
なんという頼もしき姿!


別の日別の虫、長女の家の洗濯物に付いて入った、それはそれは大きな蛾。
私以上に虫が怖い長女がワーキャーすさまじい悲鳴をあげるもんだから、どうにかしなくちゃ~の一心で、母は頑張りました。
小鳥くらいある蛾を殺虫剤で殺生してしまいました~ (´;ω;`)ウゥゥ
私が居る時で良かったんだけど、やっぱり家の中での虫との遭遇はご免こうむりたいです。


家の中に入った小さなバッタは、次の日、多肉植物にとまっていたので、鉢ごと外に出し、無事に出て行っていただきました。


どんなに大人になっても。虫だけは苦手だ(-.-;)
何故?あんなに小さな生き物に怯えるのか、自分が悔しくなるが、やはり理屈ではないのだ(∋_∈)


ほんとはこんな小さな虫達は悪さなんてしない。 人間の方がずっと怖いのに・・・(*_*;


ミントは少し食べられてはいるけれど、負けずに育ってくれてます。
オレンジを入れたフルーツティーに入れて、ティータイムを楽しんだり、キッチンに飾って待機させてます。

c0292342_11522348.jpg
c0292342_11530351.jpg
主人も意外とミント好きでした。
オリジナルチューハイに、ミントびしばし入れてます!



大葉は、種から植えた物は全滅したけれど、種が飛んできて育った大葉はいただいています。
c0292342_11534024.jpg

お昼ご飯のそうめんに入れて。
c0292342_11543069.jpg


しらすとズッキーニのパスタでさっぱりと。
c0292342_11552975.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-08-12 10:34 | グルメ | Comments(8)

お茶の時間を楽しむ

京都に住むお友達から、お茶をいただきました。
彼女が自分の手で、摘んで揉んだり炒ったり挽いたりして作ったお茶の葉です。

「京番茶」はこの時期水出しで楽しんでます。
水出しはお茶の旨味が壊れにくいらしいです。
c0292342_23260358.jpg
夜寝る前に、ポットに入れて水を注いで冷蔵庫に入れて、朝には美味しい水出し番茶ができています。


抹茶を挽く前の「碾茶」も水出しで。 または氷出しも美味しいと聞きます。
ゆっくりじっくり旨味を引き出すんですね。

碾茶を挽いた抹茶パウダーは、いわゆるグリーンティーです。
アイスでもホットでも、ミルクやハチミツを入れても良し!
コクがあってなんて美味しいんだろう・・・ お色も綺麗~( *´艸`)
c0292342_13251359.jpg

娘が来ていたので、粉ゼラチンで抹茶プリンも作ってみました。
白玉団子は冷凍の物です。
c0292342_23302166.jpg


こんな風に変化をつけて楽しむティータイムを、自分で演出しながらほっこりしています。
こういう時間を持つことの心の贅沢って大切ですよね。

コーヒーも紅茶もいいけれど、日本茶でも色々楽しめるバリエーション、いいですね~
京都の彼女、ありがとうです!


京番茶を挽いた、珍しい番茶パウダーも入れてくださってたので、番茶×牛乳×ハチミツでシェイクして番茶ラテを。
優しいお味のラテ飲みながらページをめくるのは「空の名前」の本です。
c0292342_11005993.jpg
美しい写真と共に、一年中の自然現象や風物などの歳時記も載っています。

あと数日で「小暑」
いよいよ暑さも本格的になり「温風至」の侯です。

急な暑さに体が着いていかず、早くも夏に不安を覚えております。
しかし来週末には地元のお祭りもあり、容赦なく夏はやってくるんですよね~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-07-05 09:03 | 生活 | Comments(10)

糀カフェとつぼ市製茶本舗 oishii

発酵食品が話題になっている今、以前から気になっていた「糀カフェ」に行ってきました。

その前にこちらの雰囲気のあるお店をご紹介。
c0292342_23263801.jpg
暖簾に「こうじ」と書かれているように、糀専門店の「糀屋 雨風」です。
元禄二年創業。。。 相当歴史のあるお店だという事は確かですね。

c0292342_23293590.jpg
国産の米・麦を使用した、こだわりの糀製品を作り、販売しているお店です。
米糀そのものを始め、塩糀、甘酒、糀ドレッシング、味噌、醤油、糀ドリンクなど気になる食品がたくさん並んでいます。



雨風の糀製品を使った糀カフェが、隣にある「Biotopos」(ビオトポス)なんです。
c0292342_23362217.jpg

5月の月替わりランチをいただきました。
c0292342_23374609.jpg
塩・砂糖などの調味料は一切使わずに塩糀・甘酒・味噌などで作った、体に優しいランチです。

たけのこ豆腐ハンバーグ***おからやオートミール入り、塩糀と生姜と大根のみぞれで作った餡かけ
たけのこの土佐煮***塩糀とかつおぶしで味付け
季節野菜の具だくさんお味噌汁
お漬物・おかず味噌
こだわりの玄米***有機栽培の伊賀米を使用


発酵食品には、腸内フローラを整え、病気になりにくい体を作る、昔からの知恵が詰まっています。
最近、気になっている発酵食品、発酵ライフです。


ビオトポスには、気になるデザートやドリンクもあったのですが、甘い物はお目当ての所に行きたくて・・・


茶寮「つぼ市製茶本舗」の本店です。
新茶が入っていたので、あんみつ(抹茶蜜)と新茶のセットにしました。
c0292342_09533582.jpg

お茶の老舗が手掛けるカフェで、ファンも多く、順番待ちしてやっとお席に。
ラッキーな事に、坪庭の前の席でした。
c0292342_09592568.jpg

築350年の町屋をリノベーションした店内で、坪庭を眺めながら和スイーツをいただくなんて、贅沢な気分です。
店内では、種類豊富なお茶類や、堺らしいお土産も売られています。

c0292342_10153058.jpg

この後、もう一つ別の場所に行きますが、それは次回に書くことに。



「糀屋 雨風」 
堺市西区津久野3丁32-11 ℡072-262-0333
「糀カフェ ビオトポス」 
堺市西区津久野3丁32-11 ℡072-247-8988
「茶寮 つぼ市製茶本舗」
堺市堺区九間町東1丁1-2 ℡072-227-7809


*オマケ*
雨風で、甘酒と塩糀と、米糀を買って帰りました。
米麹はとりあえず冷凍しました。
c0292342_10191245.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-17 17:53 | グルメ | Comments(8)

映画と寄り道

今日の映画、ひとりで行くつもりだったけど、昨日夜に友達からLINEがあって、やり取りしているうちに流れで一緒に行くことに。

映画の時間にはまだ少し早いね。
ちょっと寄り道でもしちゃいましょうか。


こちら、カフェタイムに一度行きたかったんですよ。
リピしたお店は、和泉市のはつが野にある「はつが野テラス」
c0292342_23385326.jpg

ランチの時間と違い、予約なしでもゆったりと座れます。
迷わず、テラスの横の席に。
c0292342_23401018.jpg

今の時期だからこその苺タルトです。
c0292342_23442084.jpg


最近、ある野菜ソムリエさんの記事を雑誌で見たんですが、苺って実は果物でなく野菜になるんですね〜(@_@。
「果実的野菜」と呼ばれ、野菜だけど、お店では果物売り場に置かれているという事なんですって。
見た目も可愛くて、みんなに好かれる苺ですが、〇〇的っていうなんとも曖昧な立ち位置なんですね。
c0292342_23444332.jpg
今風の垢抜けた住宅街にあるカフェレストラン「はつが野テラス」でした。



そして映画は、「ライオン 25年目のただいま」
感動の実話なんですよ。
c0292342_09070194.jpg


インドで5歳の時に迷子になった男の子が、25年経って、オーストラリアでGoogle Earthを使って、自分の生まれ育った場所を見つける、というストーリーなんです。

何度も言います。
はい、驚愕と感動の実話の映画化なんですよ。

5歳と言えば、孫の姫チャマと似たような歳です。
そんな歳で迷子になるって、ほんの一時でも胸に詰まる思いなのに、この映画のサルーは、結局家に戻れずオーストラリアに養子としてもらわれていくんです。


1986年のインドでは人口密度と公害、圧倒的な貧困の悪環境でそんなとんでもない事が普通に起こっていた。
先日インドに行かれていたヨガの先生の話では、南インドは比較的整っているけれど、北インドはまだまだ貧困な地域だそうです。

c0292342_14140225.jpg

Googleが、ふたつの家族を救った。 Googleがあってほんとに良かったよ。
ニコール・キッドマンファンの私には必見の映画でした。

世界中、どんなに時代が変わろうとも、家族を思う愛は変わらない。

最後に実在者の実際の映像が流れます。
涙が止まらんかったな。。。



*オマケ*
久々のヒールのある靴、めったに着ない色、
女らしい☆彡 と思って撮った写真なのに、便器が・・・(-_-;)
笑えます。
c0292342_23571518.jpg

今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-04-18 23:30 | シネマ&ドラマ | Comments(8)

おやつの時間

きっちり計ったように、3時間毎に目が覚めるのね。
昼も夜も。
まるで目覚まし時計?キッチンタイマー?

たまに4、5時間寝てるとつい覗き込んでしまいます。

c0292342_17134434.jpg


連休そして夏祭りも終わり、少しだけでも静かな毎日になりました。
赤ちゃんが寝ている間の、束の間の休息タイムはおやつの時間。

林檎倶楽部のジュース&アンリ・シャルパンティエの焼き菓子
c0292342_15255187.jpg


和歌山の百果桃
生産者14名しか、生産する事が出来ない特別な桃
c0292342_17141577.jpg



今日は私の眼科受診日でした。
手術してから3か月半、経過はものすごく順調とのことで、次回は3ヶ月後の予約となりました。

今まで1か月毎の診察が3ヶ月後、目薬もなくなりました。

まだまだこれから1年くらいかけて、綺麗に見えてくるらしいです。
白内障の手術も一緒にしたので、これで左目に関しては、もっとお婆ちゃんになるまで大丈夫な気がします。



さて、目の話にはオマケがあって、実は姉も最近、私と同じ黄班上膜と診断され、真夏を避けて秋に手術する事になったそうです。
しかもお同じ左目。

眼科的にはよくある手術らしいけど、巷ではあまり聞かない病気。

体質的に似てるというのか、これが血を分けた姉妹という物なのかもね。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-07-20 22:24 | 生活