十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:お出かけ ( 56 ) タグの人気記事

山奥のパン屋さん

噂のパン屋さんは、山の奥の、そのまた奥にあります。
c0292342_20221245.jpg
c0292342_20223670.jpg

口コミでわりと評判がいいので出かけてみると、山奥なのにすごい人です。
駐車場も満車状態。

お店ではお食事もでき、パンだけでなく、メニューにはピザやカレーや鶏南蛮や・・・etc もあります。
c0292342_2027371.jpg

中央の大きな「まるごとチーズパン」は、チーズ大好きの私には感動物でした。
c0292342_2029749.jpg

パンはすべて石窯で焼いた米粉パンです。
c0292342_2031232.jpg

すぐ裏には川があり、川遊びで楽しんでいるファミリーがたくさん。
c0292342_20324912.jpg

私たちは、少々準備不足だったので、チビチビ足をつける程度でしたが・・・。
c0292342_2034546.jpg

カエルを捕まえていたおじさんも・・・でかっ!
c0292342_2036781.jpg

そして、こんなハイジに出てくるみたいな、長~いブランコだってありました。
ウヒャ~!なかなか楽しいぞ~~~!
c0292342_20383848.jpg
c0292342_2039182.jpg
c0292342_20401067.jpg

何よりうれしかったのは、涼しかった事。
雑踏から離れ、涼を求め、自然の香りを満喫し、久しぶりにの~んびりと過ごした、夏休みの楽しいひと時でした。
c0292342_20432148.jpg

c0292342_20521540.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by iyim2012 | 2013-08-16 20:56 | お出かけ | Comments(4)

舞洲ゆり園にて・・・

初夏のお出かけスポット!&お気に入りショット

自宅から車で30分ちょっとの場所に、期間限定でゆり園が開園されている。

思い立った時に、気軽に行ける距離です。
c0292342_21593921.jpg

ゆりというのは華やかですね。

「大阪湾に咲く、200万輪のゆり」と謳っているように、青い海と一面に咲くゆりとのコントラストはさすがに綺麗でした。
c0292342_228770.jpg

c0292342_22101022.jpg

平日にも拘らず、たくさんの人が来ていました。

その中でも殆どがシニアとそれ以上の方々たち。
暑さに負けず、みんなフットワークが軽い。

話を聞けばゆり園は、滋賀県箱館山や兵庫県ちくさ高原にもあるらしく、そちらへも出かけられたご様子。

その行動力を見習わなければいけません。

高齢者になってもフットワークが軽く、何事にも行動力のある人でいたいと思っています。
暑いのイヤ、寒いのキライなどと言ってられません。

行動力は高齢になると、湧いて来にくくなる物です。
若い時から培っていかなければ・・・

思いつきでも計画的でもいいので、行動力が萎えないように、一歩足を前に出していく努力をしていこうと思いました。


ゆり園から話が飛んでしまいましたが・・・

ゆり園で売られていたボディソープと石鹸です。
c0292342_22243023.jpg

[PR]
by iyim2012 | 2013-07-04 00:08 | お出かけ | Comments(2)

ピーターラビットと六甲山

先日行ったアリスのコンサートが神戸だったので、せっかくだからコンサートまでの時間を、六甲で過ごそうと足を延ばしてみた。

六甲山は海抜931mらしい。
さすがにちょっと肌寒い。でも程良い涼しさで気持ちいい。

ガーデンテラスの見晴らしのいい場所に来たのに、梅雨空でどんより曇っていて、オマケにパラパラと小雨がちらつくことも・・・
でもせっかく来たんだから写メっとこと携帯電話を取り出し写しました。


c0292342_1435061.jpg

ちょうどピーターラビット展みたいなものが開催されていて、ガーデンにもあちこちにピーターラビットが・・・
レニー・ゼルヴィガー主演の「ミス・ポター」の映画を思い出す。
ピーターラビットの生みの親ですよね。

c0292342_1492849.jpg


c0292342_1495668.jpg

少し歩くと「六甲枝垂れ」
何これ?前に来た時はこんなのなかったのに・・・。

六甲の景色や風や空を楽しむ自然体感展望台らしい。

c0292342_14131293.jpg

c0292342_1413308.jpg


ランチはピーターラビットの故郷、英国の伝統料理らしい「テティ・ポット」というパイ料理をいただく。
パイの上にもピーターラビットが・・・

c0292342_14154946.jpg



今回は私にしては珍しく、クラシカルなコーディネートで出かけてみました。


c0292342_14165143.jpg

[PR]
by iyim2012 | 2013-06-18 20:10 | お出かけ | Comments(6)

凹んだ時は・・・

「薔薇の花が綺麗だよ~」 と友人から誘われ、近くの公園に出かけてみる。

艶やかな花を咲かせている。
c0292342_20151930.jpg

心が少し元気じゃない時は、ちょっと無理してでも外に出てみよう。
そして、ゆっくり歩いてみよう。
立ち止まってみよう。
c0292342_20403053.jpg


花はいつもと変わらず咲いている。

心も身体も早めに手当てをしてあげて・・・と薔薇が語りかけてくれた気がした。
c0292342_20213195.jpg

小さな痛みを感じながら、それでも人は日々の暮らしに幸せを見つけて生きている。

まばゆい陽射しの中、明日の自分に言おう。
「頑張り過ぎなくていいよ。
自然に心を委ねてみよう・・・」
c0292342_20304937.jpg

[PR]
by iyim2012 | 2013-05-30 20:47 | feeling | Comments(4)

イングリッシュガーデン

5月の爽やかな日、新緑の「宝塚ガーデンフィールズ」に出かけてみた。
ガーデンデザイナー「ポール・スミザー」氏が手掛けたイングリッシュガーデンです。
c0292342_9264725.jpg

侘寂が感じられる和の日本庭園もいいもんですが、「モネの睡蓮」のような池や、石壁や生け垣のある英国式のお庭もとても華やかで好きです。

英国では、"庭は見るだけでなく、そこに滞在して楽しむためのもの”として考えられているそうです。

ミニライブをBGMに、ゆったりお茶を飲み、お喋りを楽しめる空間。
くつろげるガーデンでした。
c0292342_9355079.jpg

一緒に出かけた友達達は、ほぼ四半世紀に近いお付き合いの仲間達。
昨年、その一人が亡くなり、偶然にも出かけたその日が命日でした。

亡くなった友人がこの日、みんなを集めてくれたのかもしれない。

健康で命あることを改めて感謝しなければ・・・と思う。

緑豊かな美しいお庭で、若くして逝っていまった友を、みんなで思い、友に感謝した一日でした。
c0292342_942494.jpg

[PR]
by iyim2012 | 2013-05-17 09:44 | お出かけ | Comments(2)

大好きな京都

京都は大好きです。
どの季節にも、何度も何度も訪れてみたいと思う。
季節の花や、名園の神社仏閣を巡る京都以外に、文化や食、技の楽しみもある。
そんな色んな顔を持つ京都は、本当に奥深く心騒ぎます。

好きな場所やお店は幾つかありますが、まだまだ知らない京都の方がたくさんあるので、また行きたいと思ってしまうのでしょうね。
c0292342_95093.jpg

今日は先日京都市美術館の「ゴッホ展」の帰りに行った、曼殊院のキリシマツツジが見頃を迎えていて、枯山水のお庭に映えて奇麗だったので、アップします。
c0292342_9522784.jpg
c0292342_9524841.jpg

[PR]
by iyim2012 | 2013-05-05 09:56 | お出かけ | Comments(5)