十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

タグ:お出かけ ( 63 ) タグの人気記事

美人になる京都と美人な金魚

好きな京都へは、今年も何度か足を運んでいます。
今年6回目の京都は、このメンバーで。

このメンバーでの京都は、もしかしたら初めてかもしれなません。

先ずは世界遺産 下鴨神社(正式名 賀茂御祖神社)へ
c0292342_16124569.jpg


そして下鴨神社 第一摂社である河合神社へ
こちらは、女性守護や美麗の神、すなわち美人になれるようにと願う神様なんですよ。(今さら・・・?)

そこで、前々から1度やってみたかった事を・・・
「鏡絵馬」と呼ばれるお顔の描かれた絵馬に、それぞれお化粧をして祈願し、奉納していただくんです。
こんな絵馬です ↓
c0292342_16240269.jpg

この絵馬に手持ちのメイク道具や色鉛筆を使って、お化粧していくんです。
フフフ…楽しい~  でもイジればイジルほどケバくなります。|д゚)ワーオ

それぞれの絵馬が美人になって出来上がりましたよ。
私のはどれでしょうね~!?
c0292342_16292494.jpg


裏にはちゃんとお願い事と名前を書いて、奉納させていただきました。
c0292342_16321746.jpg



そして夕方からは二条城の話題のイベントへ
大政奉還150周年記念として開催されている「アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~」です!


それは“アート、デザイン、エンターテイメント”と、“金魚のアクアリム”が融合した、すごい水族館アートです。
二条城二の丸御殿中庭や台所前庭などを舞台に、和テイストのアートの世界が広がっています。
c0292342_16443308.jpg
c0292342_16485955.jpg
c0292342_16494007.jpg
c0292342_16500290.jpg
c0292342_16502636.jpg

12月11日まで開催されていますが、圧倒される金魚の数とびっくりする大きさ
光・音楽・映像など最新の演出技術が駆使された、荘厳で幻想的な世界です。

写真ではなかなかお伝えしにくいので、気になる方はこちらをどうぞ。↓

色んな顔を持つ京都です。
ますます京都が好きになります。



*オマケ*
下鴨神社の糺の森には、みたらしの池があり、そこから生まれたのが「みたらし団子」と言われているそうです。
すなわち下鴨神社は、みたらし団子発祥の地なんですって。
c0292342_17525178.jpg
加茂みたらし本舗「亀屋粟義」にて




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-12-06 19:14 | お出かけ | Comments(4)

スペシャルな夜 sanpo

体調が良くなってくると、不思議な事に周りの方から色々な予定が舞い込んでくる。
自分がアクションを起こさずとも、自然とあちらからおいでになる。

きっとこれは意味のある事だと信じて
キャパ越えに気をつけて、気持ちと体と時間にゆとりを忘れずに、ひとつひとつの事に丁寧に向き合って行きたいです。


今日からもう12月。
今月から、次女の孫チャマのお守りも週2日に増えます。
頑張らないとね!


11月いっぱいのプレミアムなチケットをいただいたので、無駄にせず行ってきましたよ。
c0292342_11523079.jpg
京都は東寺のライトアップです。

c0292342_11535310.jpg

c0292342_11542313.jpg

c0292342_11545534.jpg

金堂と講堂も拝見して。
空海が創ったといわれる講堂の立体曼荼羅はカッコいい~☆!
c0292342_11561728.jpg


こちらも綺麗でした。
京都ロームイルミネーション
c0292342_11572776.jpg

c0292342_11575742.jpg

京都の夜が輝いていました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  




[PR]
by iyim2012 | 2017-12-01 10:02 | お出かけ | Comments(16)

晩秋の奈良歩き

私と主人、姉とパートナー 大人の遠足
今回は奈良、大神神社そして室生寺へ。
c0292342_17573814.jpg

因幡の白うさぎを助けた、大国主命を守護神に持つ、三輪明神 大神神社(おおみわじんじゃ)は、日本最古の神社と言われています。
c0292342_18052072.jpg
神社の後ろの三輪山そのものがご神体として祀られているので、本殿は無く拝殿だけあるというまれな神社です。


そして三輪と言えば、三輪そうめん
お昼ご飯に、そうめん処「森正」さんで暖かいにゅうめんをいただきました。
c0292342_18191852.jpg
大正時代に建てられた旧家の軒先で、風情を楽しみながらいただきます。
人気の柿の葉寿司も一緒に。

c0292342_18222156.jpg
「そうめん処 森正」
奈良県桜井市三輪535  ℡ 0744-43-7411
定休日 月曜・火曜  10:00~17:00



女人高野として知られる室生寺は、私の遠い昔の記憶の中では、奥深い山に囲まれたひっそりと佇むお寺でした。
c0292342_18504510.jpg

c0292342_18311784.jpg
一目見てこのお寺が好きなったこの石段は、紅葉のシーズンという事もあって人が多かったせいか、来るたびに印象が違って見えます。


c0292342_18520036.jpg
国宝の五重塔


c0292342_18530017.jpg
四季折々に魅力のある、美しい佇まいのお寺です。

c0292342_19321839.jpg



大人の遠足
ティータイムは、古都奈良という事で、男性陣にウケの悪かった和スイーツで。(笑)
c0292342_18573918.jpg
宮内庁御用達の本葛を使い、昔ながらの製法で作られた和スイーツたち・・・


「やまが」
奈良県宇陀市室生大野2369  ℡ 0745-92-3355
無休 10:00~18:00




大人の遠足はこれだけでは終わりません。
当然のごとくの打ち上げ、今回は肉太で肉布団を巻いた私達中年にふさわしい、肉です!
c0292342_19155661.jpg
インスタ映えするお肉のお寿司を始め、美味しいお肉は貝塚のお肉屋さんから仕入れています。

「和茶炙(わさび)」
岸和田市下松町5078  ℡ 072-36-3345
定休日 月曜日  17:00~23:00


二次会はカラオケで昭和の世界にどっぷりで、楽しい1日終了と相成りました。





日記のようなつまらないブログに、今日も訪問していただきありがとうございました。

色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り

  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-26 21:43 | お出かけ | Comments(10)

播磨の国の名古刹 一乗寺

小春日和の日、
西国三十三か所めぐり 26番札所の法華山 一乗寺へ。
c0292342_17310904.jpg

播磨きっての古刹と聞いていたけれど、なるほど、大きくて立派なお寺でした。

紅葉は?と言えば・・・色づいた紅葉もあるけれど、全体的にはまだ少し早い感じ。
c0292342_17340027.jpg

階段を上がると、まずは平安末期に建てられたという国宝の三重塔
c0292342_17361181.jpg

弁天堂、妙見堂は室町時代
c0292342_17371925.jpg
講法堂は鎌倉時代


本堂は江戸末期に建てられたという、珍しい舞台づくりです。
c0292342_17390849.jpg

本堂の外陣
c0292342_17401492.jpg
その日までの内陣拝観と、秘仏ご本尊の特別拝観がかないました。ラッキー(*^^)v

本堂の天井に花びらのように打ち付けられているのは、江戸時代の巡礼者のたくさんの納め札です。
c0292342_17432858.jpg
遠い遠い昔から、多くの人の願いが届けられていたんですね。


来年は西国三十三か所巡礼の、草創1300年にあたるそうです。
平成32年まで、1300年の記念印がいただけるそうですよ。
c0292342_17483206.jpg

ブロ友さんも来年結願を目指しているとのことです。

私も1300年という記念の年に結願したいな。(行きにくい所はツアーです)
来年は50代最後の年だしね。


c0292342_17515677.jpg
お寺参りは身軽にリュックで!





今日も訪問していただきありがとうございました。


色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-17 08:04 | お出かけ | Comments(10)

京都 古い物と新しい物

ゴルフ友達3人で打ちっぱなしに行く予定が、1人都合が悪くなり中止になった。
その代わりに急に決まった京都行き。
目的が2つありました。


一番目的
フォーエバー現代美術館 草間彌生展「My Soul Forever」
c0292342_09583311.jpg

京都は祗園にある歌舞練場の八坂倶楽部に、現代美術館が誕生した。
オープニングの記念として、美術館のコレクションの草間彌生作品が一堂にして見れるというので、ぜひ一度行きたいと思っていました。

当初10月末までだった展覧会が、人気の為来年2月まで延長されたらしいです。
c0292342_10161637.jpg


美術館にはミュージアムカフェとして、あの「ノースショアカフェ」が入っていました。
ここだけのオリジナルメニュー
c0292342_10182136.jpg

草間彌生のテーマの一つである水玉がロールケーキになった~
c0292342_10203579.jpg


歌舞練場という伝統文化の殿堂で、現代美術を融合させた面白い空気感を感じられる美術館でした。

美術館のシンボルである、直径5メートルの南瓜のアートの前で カボチャこそ草間彌生
c0292342_10291014.jpg


二番目的
ここは美術館の前に、ランチを食べに行った場所です。
c0292342_10323553.jpg

テレビで見た「さらさ西陣」
昭和初期に宮大工によって建てられた、なんと「銭湯」をリノベーションしたカフェなんです。

中はと言えば・・・
イギリスのマジョリカタイルが張り巡らされています。 モダンな銭湯だったんですね。
c0292342_11142893.jpg
男湯と女湯を仕切る壁も残して


湯気を逃がすための高い天井もそのままに
c0292342_11155393.jpg
トイレは洗面台のあった場所に・・・


いただいたランチは、おかずプレート
ピンク色のしば漬けのタルタルソースが京都らしく、意外と美味しい!
c0292342_10460112.jpg


「フォーエバー現代美術館」
京都市東山区祇園町南側570-2 祗園甲部歌舞練場内 八坂倶楽部
℡ 075ー532-0270  草間彌生展「My Soul Forever」6月10日~2018年2月25日

「さらさ西陣」
京都市北区紫野東藤ノ森町11-1   ℡ 075-432-5075



二つの行ってみたかった所、古い物と新しい物を融合させたからこそ、生きる伝統なんだって改めて思いました。
やっぱり京都は面白い。


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-11 13:16 | お出かけ | Comments(6)

すすきの秋景色@生石高原

和歌山県生石高原でハイキングを楽しんできました。
友が島に行きたかったのだけど、船が欠航で、急きょ行き先を変更して向かった生石高原です。

c0292342_21440953.jpg



2度目の生石高原。4年振りにゴールドに波打つすすきの景色を堪能出来ました。
c0292342_21463911.jpg


派手な色はないけれど、すすきの群集は、まるで大海原の波のよう。
c0292342_21480542.jpg


細くて曲がりくねった山道を抜けると、絶景が広がります。
まるでご褒美の景色のようで、気持ちよい空気をいっぱい吸い込みました。

c0292342_21562807.jpg


パーキング横のお店では、餡入り焼き草餅とぎんなんを買って帰りました。


秋の大人の遠足。
すすきの次は紅葉ですね。
友が島はまた気候の良い時にリベンジしましょう。
事前に船の出航の確認はした方がいいですね。




夜は四川料理「名菜楼」でのディナーでした。
c0292342_22035085.jpg



オーソドックスなメニューをいただきましたが、人気のお店だけあって美味しかったです。
土日は予約した方がよさそうですね。
メニューには載っていないオーダーにも対応してくれました。
餃子はまるで春巻のように、丸く巻かれた餃子でした。

c0292342_22041812.jpg



四川料理 名菜楼
大阪府岸和田市西大路町152-6   ℡ 072-441-8044
定休日 水曜日



今日も訪問していただきありがとうございました。




色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り

  
[PR]
by iyim2012 | 2017-11-06 09:20 | お出かけ | Comments(8)

ハシゴしました

最近忙しいのは、外でもない自分の好奇心のせいでもあるのです。

2日まで大丸梅田店で開催されていた田中達也さんの「MINIATURE LIFE(ミニチュアライフ)」展、滑り込みで行くことが出来ました。
その日は娘の所の用事はお休みさせてもって、朝からひとりワクワク~!!(´∀`*)ウフフ
c0292342_19112833.jpg

「ひよっこ」は終わってしまったけれど、オープニングに流れていた、あのミニチュアの世界です。
c0292342_19131243.jpg

身近な物を景色に見立て、人形は約1.5cmというからあっぱれです。
c0292342_19233921.jpg

とにかく人形の動きがリアル過ぎです。
c0292342_19262932.jpg
c0292342_19270548.jpg

アイディアから広がる世界観が凄すぎです~~
c0292342_19354908.jpg


せっかく電車で大阪市内まで出たのですから、
この後、阪急梅田店で開催中の「白洲正子ときもの」展へ。
c0292342_19372113.jpg
白洲次郎、正子ご夫婦、実は好きです。
東京町田にある、旧白洲邸の「武相荘」へも訪れたほどの隠れファンなんです。



予定ではこの後、もう1カ所だけ、美術展にいくつもりをしていましたが、この地点で意外と私、元気なんです。
まだまだ行けるぞ!
なので、さらにもう1カ所追加して行く事に・・・


追加した大丸心斎橋店で開催中の「オードリーヘップバーン写真展」へ
c0292342_19463254.jpg
数本の名作映画に出演したオードリーの姿をとらえた貴重な写真たちです。
妖精のように可愛らしく、いきいきとした彼女は、未だ世界中を魅了し続けていますね。


最後は高島屋難波店で開催中の「民藝の日本」展です。
c0292342_19531694.jpg
柳宗悦が日本各地で集めた民芸品が集結です。
名もない職人たちの手仕事の素晴らしさです。

美術展に伴って、展示即売のコーナーでは「山ぶどうの籠」「曲げわっぱ」「砥部焼」「瀬戸焼」「南部鉄器」「網代編みの籠バッグ」etc・・・
もう数々の誘惑を振り切るのに大変だったわ。
でも目の保養にと、眺めるだけはタダですから。(´∀`*)ウフフ


それにしても1日で4件の美術展をハシゴするなんて・・・
笑ってやってください。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

心は満たされましたが、足は棒のようでした。(*_*;
c0292342_14590317.jpg


好奇心はあっても、最近は出かけるのが億劫になることもしばしば。
「今日の私はどう?」
「何か予定はある? なければ何をする? 何処かに行ってみる?」
「やっぱりやめとく?」
自問自答しながらの毎日。

でも年齢のせいにはまだしたくないから。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-10-03 22:43 | お出かけ | Comments(14)

海老蔵さん 六本木歌舞伎

主人の夏季休暇のちょうど真ん中の一昨日、主人の飲み会は、ずっと以前から決まっていました。
だからその日、私は海老蔵さんを観に行こうと決めてたんです。
暑いけれど、大阪市内も久しぶりでした。

フェスティバルホールでの「六本木歌舞伎」
演目は「座頭市」です。
c0292342_20182366.jpg

リリーフランキーさん脚本のユニークな現代歌舞伎、
歌舞伎は本来、男性だけの世界、唯一の女性、寺島しのぶさんが出演する創作歌舞伎っていうところでしょうか。
海老蔵さんが客席に降りて観客とのトークや、俳優さんが客席に進入してくるといった、観客を巻き込んだ構成も今風です。

新しい事を取り入れて、昔からの良い物を継承していく、まさに温故知新だと思います。

海老蔵さんは歌舞伎メイクではなくスッピン。 やっぱり美男だわ~
座頭市ですから、目をつぶっているんですけど、最後にはあの決めの睨みも見せていただきました。
c0292342_10134801.jpg
受付に麻央ちゃんの姿はあるはずもなく、お母さまが洋服で立っていらっしゃいました。



久しぶりの大阪市内、夜までうろうろと楽しんできました。

ランチは一緒に行ったHちゃんが食べたいと言った「つるとんたん」へ
c0292342_10163260.jpg
夏季限定の「香味ジュレ仕立て 炙り牛カルビと夏野菜のおうどん」っていうのを食べてみましたよ。
c0292342_10193790.jpg
牛の旨味と夏野菜の甘み、香味ジュレがさわやかで、さっぱりとっしたおうどんでした。


c0292342_10213321.jpg
「&ISLAND」でティータイム


c0292342_10223868.jpg
夜は韓国料理で〆です。


歩いた歩数は、歌舞伎を観賞しての13575歩。
よく歩きました。


「つるとんたん 本町楼」
大阪府大阪市中央区瓦町2-1-13  ℡06-6232-0333
11:00~23:00


    ******


今年も明日は父を想う事にします。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-08-14 08:49 | Stage | Comments(6)

御朱印帳の楽しみ

御朱印なんて、つい20年ほど前までは、爺ちゃん婆ちゃんの世界だと思っていた。
出かけることは好きでも、実際神社仏閣には、それほど興味もなかったし。

それがどうだろう。
今では3冊の御朱印帳を所有している。

御朱印集めは、近頃は若い世代の人達にも人気を集めているらしい。
神社や寺院を拝観した証しとして、その場で手書きで書いていただける暖かさがある。
何でもデジタル化される今、より深い意味を感じるのかもしれない。
c0292342_19203274.jpg



西国三十三霊場納経帖
和歌山、奈良、京都、大阪、兵庫、滋賀、最後に岐阜にある、番外を含めた36の寺院を巡る巡礼です。

何故33という数字なの?
菩薩さまが、仏身や毘沙門身など33の姿に化身して、人々を救うんだって。

50歳の時に人から誘われて、ゆるゆると続けていた西国三十三カ所巡りも、だんだん終わりが見えてきました。

三十三カ所参りだけは、最初に教えていただいた通り、一応般若心経を唱えます。
(全部覚えてませんの・・・般若心経帖見ながら唱えるの)
御朱印の他に、法話集と散華という蓮の花びらの形をした物もセットでいただきます。
散華は台紙に張って楽しんでいます。
c0292342_19214279.jpg
c0292342_19221198.jpg
ご住職のお言葉が書かれた法話集は、いいお話だよな~と思う事も多いので、またの機会にでもゆっくりと・・・



関西花の寺25カ所巡拝
近畿2府4県の古刹、名刹、隠れ古寺などの花を楽しむお寺25カ所を巡る巡礼です。

こちらはたまたま藤を見に行ったお寺が、花の寺の札所だったので、御朱印帳買ってみました。
遠い所も多いので、生きてる間に全部行けたらいいや!くらいの気持ちで楽しんでます。
c0292342_19225547.jpg
c0292342_19232226.jpg

行く先々のお寺で、綺麗なお花のお札をいただけます。
あるお寺で、25個のお札を額に入れて飾ってらした。 すごく素敵だった。
もし全部集められたら、私も額に入れて飾りたいな・・・



★一番新しい御朱印帳
5月の亀岡1泊の帰り、嵐山の天龍寺で買いました。
友達もご朱印帳持っていました。
三十三カ所参りや花の寺以外の参拝に、これから足跡を残していきたいと思います。
c0292342_19234441.jpg



神社仏閣へは参拝するだけじゃなくて、必ず写真も撮ります。
本殿や花や、お寺の様子がわかる写真を残しておきたいです。
そして、行く神社仏閣が決まっている時は、近くのランチをする場所やカフェも、出来れば事前リサーチします。
全部ひっくるめて一日かけて楽しめたらいいですね。


スタンプラリーを楽しむように、行った先々で参った証しとして、御朱印集めてみませんか。



*オマケ*
7月に入ったとたん、我が家 プール開き~(笑)
c0292342_14183309.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-07-02 08:26 | 暮らしの道具 | Comments(8)

ドーナツと紫陽花

前回ブログの森の中のカフェ「マクロルスカイ」には、同じ敷地内に手作りのドーナツショップがあります。
「SO SO SOW」 ドーナツとコーヒー豆と雑貨のお店です。

アールグレイ、きな粉、ベリーのドーナツを買って帰りました。
c0292342_18265321.jpg
c0292342_18263804.jpg
可愛いお店です。 でも週に3日しかやっていません。


「SO SO SOW」
大阪府泉南郡熊取町小垣内4-1062
定休日 水曜、木曜、土曜、日曜  13:30~19:00



マクロルスカイでランチを食べ、ドーナツを買ってからは、あじさい寺と呼ばれている泉南市の「長慶寺」に行ってみました。
c0292342_18344410.jpg
c0292342_18351282.jpg

色々な花の姿をしっとりと味わおう。
c0292342_18353695.jpg

紫陽花のこの時期だけ持つという、贅沢な使い方をしている紫陽花柄の傘
晴雨兼用なので、梅雨時にありがちな小雨や曇り空のような天気にはピッタリ。
c0292342_18372498.jpg

「長慶寺」は広い敷地のお寺で、100段の厄除けの石段や、三重塔、多宝塔などに、終わりを迎えようとしている紫陽花が彩りを添えていました。
c0292342_18443111.jpg
c0292342_18445304.jpg
「長慶寺」
大阪府泉南市信達市場815  ℡0724-83-2692
真言宗泉涌寺派



*オマケ*
ハート、見っけ~(*^^)v
c0292342_18453359.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  



美しいあじさい&6月のイメージショット!


[PR]
by iyim2012 | 2017-06-30 09:07 | お出かけ | Comments(4)