十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

“ままも族”のランチ

“ままも族”というのは、リクルートが命名した、「『ママも一緒にエステに行く』的な、美容サービスを一緒に楽しむ母と娘」 の発想から出来た言葉だそうだ。

美容サービスに限らず母と娘が仲良く出かける事には大賛成。

その“ままも族”なる物で、最近私達は美容院ではなく、よくランチに出かける。
c0292342_1728236.jpg

というのも、来月初めに出産予定の長女と、昨年11月に出産した次女の、それぞれの「産休」と「育休」が重なり、通常は仕事を持つ娘達だが、今はそういう訳で平日に自由に会える時期なのです。(ややこしい説明ですね(・・?)

今回行ったお店は、長女が前から行きたいと言っていたお店。

妊娠中の身体がお肉を欲しているのか・・・
c0292342_17411359.jpg



c0292342_17413917.jpg

スタッフやシェフの方達も親切で、赤ちゃん連れでも、ゆっくり美味しくいただくことが出来ました。

c0292342_1743129.jpg

それぞれの娘は、上の子を保育所に預け、わずかな時間であるが、こうして行けるランチが今の一番の楽しみらしい。
帰りの車の中では、もう次に行くお店の相談です。

出産まであと何回行けるかなぁ・・・?
[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-21 10:05 | グルメ | Comments(4)

ピーターラビットと六甲山

先日行ったアリスのコンサートが神戸だったので、せっかくだからコンサートまでの時間を、六甲で過ごそうと足を延ばしてみた。

六甲山は海抜931mらしい。
さすがにちょっと肌寒い。でも程良い涼しさで気持ちいい。

ガーデンテラスの見晴らしのいい場所に来たのに、梅雨空でどんより曇っていて、オマケにパラパラと小雨がちらつくことも・・・
でもせっかく来たんだから写メっとこと携帯電話を取り出し写しました。


c0292342_1435061.jpg

ちょうどピーターラビット展みたいなものが開催されていて、ガーデンにもあちこちにピーターラビットが・・・
レニー・ゼルヴィガー主演の「ミス・ポター」の映画を思い出す。
ピーターラビットの生みの親ですよね。

c0292342_1492849.jpg


c0292342_1495668.jpg

少し歩くと「六甲枝垂れ」
何これ?前に来た時はこんなのなかったのに・・・。

六甲の景色や風や空を楽しむ自然体感展望台らしい。

c0292342_14131293.jpg

c0292342_1413308.jpg


ランチはピーターラビットの故郷、英国の伝統料理らしい「テティ・ポット」というパイ料理をいただく。
パイの上にもピーターラビットが・・・

c0292342_14154946.jpg



今回は私にしては珍しく、クラシカルなコーディネートで出かけてみました。


c0292342_14165143.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-18 20:10 | お出かけ | Comments(6)

父の日・・・主人の事

今日は父の日。

自分の父を在宅で介護し、在宅で看取ってから早14年。
義父も結婚前にすでに亡くなっていたので、今日は主人の事を・・・
隣のソファーで横たわり”シューイチ”を見ている主人を横目に・・・

c0292342_9442357.png
主人は現在単身赴任中です。
赴任先は、自宅から車で2時間ちょっとの所なので、他の交通機関を使わずに行き来しやすいため、だいたい毎週末帰ってきます。

食事も自炊する事が殆どで、時々作った力作を写メで送ってきたりします。
お弁当箱のゆで卵と卵焼きに絶句・・・(・_・;)
これって栄養バランス的にどうなん?っていう食事だけど・・・

若い頃はサーフィンをしていて、シルバーのルーチェに黄色いボードを積んで、よく海までドライブしたものです。
BGMにカラパナやJ.D.サウザーを聞いていて、今でも当時流行っていた洋楽を聞くと、あの頃が懐かしく思えるのは私だけ・・・?

最近は娘達家族も一緒にサーフィンを楽しんでいます。
ロングボードの親父サーファー復活である。な~んてサーファーと呼ばせてもらえる体型ではない事くらい重々承知で・・・すみません、スルーしてください。
c0292342_1001268.jpg

海が大好きで、釣りにも凝っているし、お魚をさばく腕前もなかなかなもんで・・・
海があるとまるで水を得た魚のように生き生きしている。

最近は孫チャマ達のお守で忙しいけれど・・・
お互い無理が効かない世代にになってきたね!
健康管理もしっかりして、メタボ解消頑張って!
ぼちぼちとシニアに向かって人生楽しんでいけたら最高だね!
c0292342_1054595.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-16 10:07 | ファミリー | Comments(8)

お気に入りの隠れ家ランチ

お気に入りのランチ&カフェスポット!おいしいあの味!
今週のブログテーマが(↑)という事で、先日行ったランチの事を・・・

緑が奇麗な山道を車で走ると、天然木で造られたお気に入りのお店に着く。
まるで森と共存する山小屋です。
c0292342_118325.jpg

隣には石窯のある建物があり、そこで焼かれた自家製のパンがイチオシでとても美味しく、オーナーの手作りの器でいただくランチは、地元の有機野菜を使った、お腹に優しいお料理です。
c0292342_11113920.jpg
c0292342_1112579.jpg

時にはテラスでお茶するのもいいかも・・・

梅雨というのに雨が少なく、昨日からいきなり真夏のような暑さになったが、ここに来るには、緑が鮮やかになるこの時期が一番いいかのかもしれない。(大雨以外は・・・)
c0292342_11183696.jpg

3年程前に友達に連れて来てもらってから、隠れ家的な癒しの場所になっていたのですが、最近雑誌で紹介されたようで、遠方から来る人も多いとか・・・
c0292342_11222124.jpg

初めて来た時から、私も魅了された一人です。

窓から見える緑豊かな景色と、美味しいお料理にほっこりとした気分になれる癒しの空間・・・とても贅沢な時間です。
[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-13 11:27 | グルメ | Comments(5)

50代の懐かしきレコード達

先日のアリスのコンサートは、やっぱり感動して・・・
でも感動話は、コンサートに行かれてない人にとっては、きっとつまらないだろうからやめときます。

でも一つ思ったのは、若い時でも今でも、夢中になれる物があってよかったって思えた事。
~娘達よ、今からでも遅くないから、子育て終わった時の為に、夢中になれる物見つかるといいね。~

そんなアリスのコンサートをきっかけに、懐かしい歌への想いが募り始めます。

昔から音楽は大好きで、高校時代は軽音楽部に入りギターを抱えて歌っていました。
あの頃の色々なレコードをまだ大事に持っているんです。
c0292342_8155085.jpg

家にプレイヤーがないので、どうしても聴きたいLPアルバムは、CD化された物を新たに買った物もあります。

懐かしい歌を聴くと、心はあの頃へタイムスリップし、青春時代にいつでも戻れる・・・
アリスのコンサートでチンペイさんも言っていました。
「昔の歌はまるで日記のようで、その時どう過ごしていたとか、どんな事を考えていたとか、鮮明に思い出しますよね」 と・・・
c0292342_8221892.jpg

懐かしいレコード達・・・老後に向けて物を減らしたいと思いつつ、なかなか捨てられない物の一つです。

とは言え、LP盤だけでも主人の物と合わせて53枚ありました。
この際本気で少し整理することにしよう・・・

私の住む地域では、レコードは普通の可燃ゴミで出せるらしい。 へえ~!?
c0292342_8265179.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-10 00:10 | 音楽 | Comments(13)

デニムのワンピース

今日は仕事もない日で、母の入浴の手伝いも行かなくてよくなったので、少し時間的にゆとりもありそう・・・

今日は、先月のエグザイルコンサートに着て行ったデニムのワンピースの事でも書こう。
結構気に入っているワンピースですが、わりと前の物です。
c0292342_9291094.jpg

c0292342_9294060.jpg
気に入った物への愛着心がわりと長く続く方なので、洋服でも小物でも、長く愛用しているものが結構あります。

今は、色々選べる時代。
ワンピースやスカートは、レギンスという便利な物があるので、それを利用する事が多いです。
レギンスを合わせる事で、少々丈の短いスカートでも、自信なき膝が隠れて穿きやすくなりました&新鮮!

デニムのワンピースにデニムのサンダルをよくリンクさせます。デニム素材が好きなもので・・・

バッグはファルチニューヨークの物で、デニムに合わせたかったのでネイビーを選びました。
斜め掛けして持つ事が多いです。

カットワークのベルトとデニムのサンダルは、大好きなボンサンスの物。
ボンサンスは、お洋服だけでなくバッグや小物やアクセサリーも豊富で充実しているブランドです。
c0292342_9443875.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-07 09:48 | ファッション | Comments(4)

孫との時間

ある日、保育所に通う孫をお迎えに行く。

「今日は暑かったね」と声をかけると、返ってきた返事は、
「暑かったわ!じゅんじゅん汗かいたわ・・・」
じゅんじゅんって・・・???なんて可愛いんだろう・・・!
「そうか~じゅんじゅん汗かいたんやね」て返す。

次女の子供、3歳のBoyです。
c0292342_1515912.jpg

また別の日、今度は、別の孫のお迎えに行く。

カーキ色の服を着て行った私を見て、
「みどり(カーキ色の事)着て来たの?かわいい!」と言ってくれる。
君の方がよっぽど可愛いのに、と思って笑える。
でも素直に「ありがとう!」と返す。

長女の子供、2歳のBoyです。
c0292342_15191934.jpg

そして、これからますますお茶目に育っていくだろう、成長が楽しみな、
次女の二人目の子供、もうすぐ7ケ月の姫チャマ。
c0292342_152232100.jpg

ヘリコプターを「ヘリポクター」、チョコ(チョコレート)を「コチョ」という孫チャマ達。
色々お話が出来るようになってきて、それが可愛いし、楽しいし。

自分が子育てしたのは遠い昔で、娘達はあっという間に大人になり、嫁いで行った。

またこうして子育てならぬちょっぴりの孫育てを経験させてもらえるって、なんて幸せなんだろうと、つくづく有り難く思う。
娘達は元より、優しく理解ある婿殿達や、婿殿のご両親達にも、本当に感謝しています。

孫達を見ていると、孫達の健康を願うのはもちろんだが、自分の健康にも気をつけ長生きして成長を見続けたいと思ってしまう。

もうすぐ私達夫婦にとっては4人目の孫が産まれます。
c0292342_15331997.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-04 15:38 | ファミリー | Comments(8)

アリスのファンでした

アリス~ALICE~とは、あのフォークグループのアリスです。

古~い話ですが、中学生時代にアリスを知って好きになり、今で言う”おっかけ”的なファンでした。

谷村新司が「自称くずれパンダ」と自分を紹介し、それぞれチンペイ、ベーヤン、キンチャンの愛称で呼ばれ、まだ世間一般にそんなに売れていなくて、メディアにも殆ど登場しない、そんな時代のアリスが好きでした。
チンペイさんがアポロキャップをかぶり、レイバンのサングラスをかけていたあの頃です。
c0292342_9464735.jpg

今は三人も64、5歳・・・味のあるシニアになってきましたね。

特にチンペイさんが好きで、彼がパーソナリティを務めるラジオの深夜放送ーセイヤングやヤンタンーを布団の中で、父のラジオのイヤホンで毎週毎週コソコソと、それは楽しみに聴いていたものです。

レコードも出ては買い、殆ど全部集めて、少ないお小遣いを工面してコンサートにも行動的にあちこち行っていたあの頃。
そういう気持ちは二十一歳位まで続いていたと記憶しています。
c0292342_9571625.jpg

まさに私にとっては古き良き時代、青春時代でした。
懐かしい~!(;_;)/~~~

ちょっと熱くなってしまいましたが、今日はそのアリスのコンサートに行ってきます。

4年ぶりのアリス活動復活です。
また感動をもらってきます。

今の自分も好きだけど、若かった眩しい頃の自分も時には思い出してあげよう!
[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-02 10:11 | 音楽 | Comments(6)