十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

あこがれの竹網代編バッグ

先月に行った有馬の温泉街に、竹工芸有馬籠「くつわ」という竹製品を取り扱っているお店があります。

過去3度程、有馬に行く度にそのお店に寄っています。
c0292342_19573665.jpg
お店の一番奥のショーケースの中に、あこがれのそれがあるんです。

いつかは買いたい、竹の網代(あじろ)編みの籠バッグです。
c0292342_19593738.jpg
値段的には、「くつわ」さんに置いてある物で、6万円~18万円位
それでもお店の人いわく「自分の所で作っているから安いんよ~」と。008.gif

いつかは欲しい・・・と手に取り、まじまじと眺めておりますと、そばに居た友達が言います。
「バリ島で買った、籠バッグがあるやん」

あなた~・・・それはちょっと・・・やっぱり違いますでしょう・・・(・_・;)

バリで買ったアタのバッグ、あれはあれでとても気に入ってるんですが・・・

網代編みバッグは、何と言いますか、気品と造りの違い、素材そのもの、漆仕上げ・・・
やはりそれなりのお値段のそれなりの価値があるバッグです。
c0292342_20090095.jpg
10歳年上のお友達は、以前洋服に網代編みバッグをさりげなく持って現れたのが、とても素敵でした。

年中使える籠バッグで、着物に似合いそうなその姿形。
私こう見えて、着物好きなんです。最近はとんと着ておりませんが。

普段洋服の時に持つには、10年位たって60歳以上になってからの方が似合うのかもしれません。

それならば、自分が還暦を迎える節目の時に、自分へのプレゼントとして買うっていうのはどうでしょうか?
いい考えだと思うんですが。049.gif

あと6年弱・・・へそくりをコツコツ貯めてあこがれのバッグを買うっていう楽しみもありますが、
網代編みバッグの似合う女性になれるようにという目標もまた、楽しみの一つになります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-23 16:59 | feeling | Comments(6)

大人のライブ 高橋真梨子さん


いつの頃からか、毎年恒例になって楽しみにしている、高橋真梨子さんのライブです。
c0292342_16321829.jpg


今年はお洒落に生まれ変わったフェスティバルホールでのコンサートでした。
c0292342_16344814.jpg
今年で歌手生活40周年を迎えられる真梨子さんですが、昔と変わりないしっとりとした歌声と、
毎回ファッショナブルな衣装も楽しみの一つです。

今回は、シルバーグレーのミニのドレスが素敵でした。

落ち着いた雰囲気の中にも華やかさ満開で、真梨子さんの声がド~ンと静かに胸の奥底まで響いて、何度も鳥肌が立ちます。
いつも「あ~大人のコンサートだなぁ」としみじみ・・・そう、しみじみとか、
しっとりという言葉がピッタリな気持ちになり、また来たくなるんです。

満足感いっぱいの時間を過ごし、また次の楽しみまで頑張ろうと思えた一日でした。



話は変わり、以前SUNTORYの懸賞に何気に応募したら当選したようで、
一昨日、当選のお品のフリル咲きビオラ「ミルフル」の苗が送られてきました。
c0292342_16434364.png
早速プランターに植えてみました。SUNTORYさんありがとう!

これからの寒さを乗り切って可愛く咲いてね!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-21 00:10 | 音楽 | Comments(4)

食欲の秋はなぜ起こる?

The season of good appetite」=「食欲の秋」を意味するフレーズで、
習っている英会話での前回のトピックで教えていただいたフレーズです。

「秋はどうして食欲が増すんでしょうか?」
英会話の先生が尋ねられました。

秋は、これから向かう冬の為に、体に皮下脂肪を蓄えて代謝をあげ、
低温の冬を乗り切る為に、必然的に食欲が増すんだそうです。

英語でこのような内容を習うのですが、英語はともかくとして、なるほどね。。。!049.gif
c0292342_17505996.jpg
「天高く、馬肥ゆる秋」とか、「収穫の秋」とか「実りの秋」とか言いますもんね。

食べる事や肥える(太る)の意味の言葉が秋には多いのも、そのあたりから来ているんでしょうか?

馬も食欲が増し肥えるように、厄介なことに私も肥えてきました。(・_・;)
夏から比べると、2Kg増えて戻りませ~~~ん!
これで、冬はバッチリ? ほんとに乗り切れるんでしょうか・・・?
c0292342_17572140.jpg
でも、来月にまた年に1回の人間ドックも予定しているんだから、
早く元の体重に戻れるよう、気をつけて生活したいと思っています。


そんな矢先、ミスドから期間限定でこんなかわいいドーナツが。。。
c0292342_13213795.jpg
孫と一緒に見つけ、可愛さに惹かれ、思わず買ってしまいました。

かなわんわ~。 また肥えますやん~!






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-18 10:32 | feeling | Comments(4)

孫たちのお祝いごと


子供の成長に伴う、節目のお祝い行事などは、私達が子供にしてあげたように、
子供達もまた、孫のために大切に行っています。

今年は二人の孫の三歳の七五三のお祝いです。
c0292342_20252612.jpg
この二人、似ていますが従兄どうしです。

週替わりで、じぃじとばぁばは忙しい~!


深まる秋の日、それぞれの神社にお参りし、今までの成長のお礼と、
これからの成長を祈願しました。
c0292342_20310152.jpg

c0292342_20312421.jpg
二人とも、慣れない着物姿に、少々緊張気味。
それがまた可愛くて。。。男前で。。。

お~っと! また婆バカ目線で見てしまっている。(汗)


長女のBoyのお祝いのお膳は、弟のチビちゃんのお食い初めのお祝いも兼ねていただきます。
c0292342_20354682.png

c0292342_20360199.jpg
そして、次女のBoyのお祝い膳は、妹の姫チャマの1歳の誕生日祝いを兼ねていただきました。
c0292342_20375206.png

c0292342_20380797.jpg
お祝い膳の節約というわけです。 なかなか合理的です。

無事お兄ちゃんたちの七五三、チビちゃんのお食い初め、姫チャマの1歳のバースディも終わりました。

婿殿、そして婿殿のご両親もありがとうございました。


みんなこれからも無事に育ってくれますように・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-15 13:07 | イベント | Comments(6)

ひとりの時の晩ご飯事情

主人が単身赴任中なので、平日の晩ご飯は友達や姉からのお誘いも増えます。

外食ばかり行っていられるご身分ではないので、家でしっかり手作りを基本として考えますが、
一人の晩ご飯は、どうしても手軽に作り、食べられるお昼ご飯のようなメニューになってしまいます。

栄養指導の定番文句のように、バランスを考えて、野菜を多く摂るように~
と心がけてはいますが、丼物や麺類なんかが多くなります。

週末に主人が帰って来て、作ったおかずの残り物がある時はいいんですが、
何もなく、何も作りたくない時は、すぐに食べられる物を買って来たり、
極めつけは、家にある物をとりあえず食べる事も・・・(汗)

そのあたりはお気楽です。

一人分だけ作るのは、量的に反って難しいので、同じ料理を2日食べる事もしょっちゅうで、
リメイク料理なんて、やっぱり一人だとしないですね~。

そんな訳で、今日は牛丼です。

c0292342_20010631.jpg
牛肉、玉葱、しらたき、茸類をお醤油、砂糖、お酒で味付けします。
やっぱり明日も牛丼です。

ちなみに昨日は焼きうどんでした。
c0292342_20092957.jpg


昨日の夜から急に寒くなってきました。
先週、ニトリでカーペットを購入し、冬仕様にチェンジです。
c0292342_20164233.jpg

低反発が入った厚手のカーペットで、暖かくていいんですが、
とにかく分厚いので、足を引っ掛けないように気をつけなければいけません。

近頃はたまに段差も何もない所でも、つまずく事もあるんだから・・・(汗)

そろそろコタツを出さなければいけません。



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-12 20:40 | 生活 | Comments(2)

アニマル柄を楽しむ

関西のオバサンだから?かわかりませんが、アニマル柄、わりと好きです。
でも、オバサンになる前の、もう少し若い頃から好きだったと思います。

洋服や、バッグ、ポーチなどの小物にはじまり、車のハンドルカバーまでアニマル柄です。

アニマル柄アイテムをほんの少し集めてみました。
c0292342_20243881.png
アニマル柄でも、これ好き!と思える柄と、ちょっと遠慮させてもらいます的な柄があります。
くどい柄や、顔のある物はスルーしています。

レオパード柄が一番好きです。(豹柄の事ですが、あえてレオパードとお洒落に呼びたいです)
c0292342_2026356.jpg
手持ちの服の把握や、コーディネートの参考の為に、数年前から時々撮っていた写真が役に立ちます。
(こうして写真に撮っておくと、季節が変わっても、何を着ようか迷う事が少なくなりました)


アニマル柄をファッションに取り入れる時は、一歩間違えたり度が過ぎると、イヤミなちょっと引いてしまうスタイルになってしまうと思います。

「痛い」関西マダムのようにならないように、全身のどこか一つ、多くて二つに分量を控えて、取り入れようと、心してコーディネートを考えます。

アニマル柄をステキに取り入れているカッコいいマダムが理想なんですが、
もうそろそろ、気をつけなければいけない年代でしょうか???


レオパード柄の細身の柄パンとパンプスをリンクさせてみました。
c0292342_20304629.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ






[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-09 09:10 | ファッション | Comments(4)

空を切り取る

大好きなアーティストの小田和正さんは、携帯でよく、空や食べ物の写真を撮っているらしい。

私もそうだ。よく似ている。
食べ物もしょっちゅう撮っているし、雲や空を含む景色を撮るのも好きです。
c0292342_9513866.jpg

(まあ食べ物や空に限らず、花や海や綺麗な物など、やたら写真を撮り、
知識も技術もないので、ただ思いつくままに撮りためるのが好きなだけですが。。。)

空を見上げるのは、本当にいい気持です。癒されます。
c0292342_958229.jpg

毎日毎日、時間や場所によって変わる空。

同じ空は絶対にない。空は一つなのに。。。
c0292342_100383.png

言いようもない色や、雲の形、光の射し方・・・

空を含む景色は写真に撮ると、美しくてまるでアートみたいです。
c0292342_1032427.png

でも、空を見上げて、「なんかいい感じ・・・写真撮ろう!」と思う時は、
気持ちにゆとりのある時で、ゆとりのない時は、空は目に入らない
c0292342_107319.jpg

なるほど。。。そう思えば、私の撮りためた空の写真は、心のバロメーターかも・・・

少しでいいから空を見上げてみて。。。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-06 10:14 | feeling | Comments(4)

あおによし奈良正倉院展2013

奈良国立博物館で、第65回正倉院展が開催中です。
c0292342_1411941.jpg

京都とはまた違った、いにしえの日本の文化を感じる場所として、奈良も若い頃から好きです。

次女の婿殿が奈良の人なので、奈良にはご縁があります。

正倉院展は開催期間が短いので、毎年は観にいけませんが、
現在の視点から見るとなかなか面白く、見応えのある宝物展です。
時期的にもいい季節なので、観光がてら出来るだけ行きたい催し物ですね。

今年の目玉宝物は、蓮の花をかたどった仏具で、
まるで今時のトールペインティングのような絵柄が・・・。なんと鮮やかに残っていることでしょう。

キジの羽毛を織り込んだ屏風や、猫脚の机など、木製の彫り物を施された物は、
木彫りを習っているので、とても気になります。
今、使っても素敵です。欲しいです。

天平や奈良時代の貴族達の、ユニークでお洒落な生活を垣間見る事ができました。
c0292342_14242395.png

奈良を表現する時、「あおによし」とよく使われますが、
「あおによし、奈良の都は咲く花の・・・」という歌の「奈良」にかかる枕詞だそうです。

「あおに」は漢字で「青丹」と書くそうで、「青(青色)」や「丹(朱色)」で彩られた、
美しい都の事だと、昔何処かの住職さんに聞いたことがありましたが・・・

まあ諸説あるようです。
c0292342_14302389.png

あおによしの奈良の好きな場所へは、また次行くことにして、美味しい物を食べる事に。。。

お昼ご飯は釜めしでお馴染みの「志津香」でいただきました。
行列が出来るお店として、私達が若い頃からの有名処です。

もちろん並びましたとも!
c0292342_14381970.jpg

c0292342_14424375.jpg

そしてテレビで見て、是非行きたかった店があったので、早めの晩ご飯も・・・

もちいどの通りにある「よばれや」 創作おでんのお店です。

気になるおでん色々と、テレビで見た裏メニューのコーン豆腐もいただきました。
「裏メニュー」っていうだけで惹かれます。
初めてのお店なのに、裏メニューを注文するときは、ウフフ・・・常連さんや、ひとかどのツウになった気分でほくそ笑みます。
c0292342_14471966.jpg
c0292342_14473614.png

正倉院展、お食事処、どこも平日なのに、老若男女、結構な人で溢れていました。

そんな中でも、ほっこりと薄紅葉の奈良を楽しめた一日でした。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
# by iyim2012 | 2013-11-03 15:13 | お出かけ | Comments(2)