十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

アリスのファンでした

アリス~ALICE~とは、あのフォークグループのアリスです。

古~い話ですが、中学生時代にアリスを知って好きになり、今で言う”おっかけ”的なファンでした。

谷村新司が「自称くずれパンダ」と自分を紹介し、それぞれチンペイ、ベーヤン、キンチャンの愛称で呼ばれ、まだ世間一般にそんなに売れていなくて、メディアにも殆ど登場しない、そんな時代のアリスが好きでした。
チンペイさんがアポロキャップをかぶり、レイバンのサングラスをかけていたあの頃です。
c0292342_9464735.jpg

今は三人も64、5歳・・・味のあるシニアになってきましたね。

特にチンペイさんが好きで、彼がパーソナリティを務めるラジオの深夜放送ーセイヤングやヤンタンーを布団の中で、父のラジオのイヤホンで毎週毎週コソコソと、それは楽しみに聴いていたものです。

レコードも出ては買い、殆ど全部集めて、少ないお小遣いを工面してコンサートにも行動的にあちこち行っていたあの頃。
そういう気持ちは二十一歳位まで続いていたと記憶しています。
c0292342_9571625.jpg

まさに私にとっては古き良き時代、青春時代でした。
懐かしい~!(;_;)/~~~

ちょっと熱くなってしまいましたが、今日はそのアリスのコンサートに行ってきます。

4年ぶりのアリス活動復活です。
また感動をもらってきます。

今の自分も好きだけど、若かった眩しい頃の自分も時には思い出してあげよう!
[PR]
# by iyim2012 | 2013-06-02 10:11 | 音楽 | Comments(6)

凹んだ時は・・・

「薔薇の花が綺麗だよ~」 と友人から誘われ、近くの公園に出かけてみる。

艶やかな花を咲かせている。
c0292342_20151930.jpg

心が少し元気じゃない時は、ちょっと無理してでも外に出てみよう。
そして、ゆっくり歩いてみよう。
立ち止まってみよう。
c0292342_20403053.jpg


花はいつもと変わらず咲いている。

心も身体も早めに手当てをしてあげて・・・と薔薇が語りかけてくれた気がした。
c0292342_20213195.jpg

小さな痛みを感じながら、それでも人は日々の暮らしに幸せを見つけて生きている。

まばゆい陽射しの中、明日の自分に言おう。
「頑張り過ぎなくていいよ。
自然に心を委ねてみよう・・・」
c0292342_20304937.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-05-30 20:47 | feeling | Comments(4)

アタのバッグとバリ島


夏を感じる日が続くと、そろそろ籠バッグを持ちたくなる。

今はアタのバッグがお気に入りです。

アタとはインドネシアに自生するシダ科の植物で、その茎を乾燥させ編みこみ、バッグや雑貨が作られています。
c0292342_2272259.jpg

左のアタのバッグは、去年バリ島に行った時に買った物で、使い勝手のいい大きさのアタのバッグを探して、やっと見つけて買い求めました。
右の蓋付きの物は、10年程前に日本のアジアン雑貨屋で買った物です。
c0292342_22115477.jpg

神が宿ると云われているインドネシア、バリ島。

バリの人達はみんな信仰心が篤く、ヒンズー文化を現在に受け継ぎ、工芸品にその文化を反映させています。

アタ製品もその一つですが、他にもお守りとして身につける鈴のようなガムランボールや、華麗な模様を豊かな染色で染め上げたバティックなどアジアン雑貨が豊富で、買い物にも時間がかかった物でした。

寺院、棚田、海、夕日・・・美しい景色やスパに癒され、まさしくリゾートに相応しい島でした。

そしてマダム達は、旅の最後に勇気を出してバリ衣装を体験したのでありました。
c0292342_2220222.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-05-27 22:22 | 旅行 | Comments(4)

ある日のランチ


ハワイアンっぽい雰囲気にひかれて入った、とあるお店・・・
c0292342_2372137.jpg

いただいたのは、大好きなアボカドがたっぷり入ったハンバーガーセットです。

やっぱりこれもサイズもbigでアメリカン、いやハワイアンっぽい。
c0292342_2310526.jpg

プチハワイ気分になりました。

ハァ~、ハワイに行きた~い016.gif
c0292342_23144813.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-05-25 23:21 | グルメ | Comments(5)

柄パン、カラーパンツ

c0292342_239635.jpg

c0292342_2394463.jpg今季、巷では、柄パン(総柄のパンツ)やカラーパンツがとても流行っている。
早速私も、自分のワードローブに取り入れようと、何本か買ってみました。


柄パンは、モスグリーン系の花柄とグレー系の迷彩柄、そしてレオパード柄(あえてヒョウ柄とは呼びません)の大人買い。
カラーパンツは、くすんだミントグリーンを選びました。


デザインはどれも細身のスキニータイプですが、レオパード柄の物はパンツというより、レギンス感覚で履きたいと思ったので、さらに細身を選びました。


来年も流行っているかわからない物には、お金をc0292342_23274673.jpgかけず、長く使えそうな物にお金をかける。


私が物を買う時には、その見極めが基本の一つとなっています。


そして、幾つになっても着たい物を着ること。



でも、若作りにならないよう、色や柄や素材選びは慎重です。
[PR]
# by iyim2012 | 2013-05-23 15:20 | ファッション | Comments(5)

エグザイルのライブ

エグザイル~EXILE~のドームコンサートに行ってきました。
昨年に続き2度目のエグザイルです。

音楽は好きな私ですが、コンサートやライブは歌のジャンルに拘わらず、耳だけで聴く音楽と違い、目と耳と体と脳で体感できる場所だと思うのです。

会場全体が一つになり、同じ空間、同じ空気に包まれ音に浸る気分が好きです。

オバサンの私ですが、エグザイルは、単なるダンスヴォーカルユニットだけではなく、歌の上手さ、心に入ってくる音楽を聴かせてくれるところが好きです。
もちろんキレのあるダンスパフォーマンスもワクワクしますが・・・

ドーム会場を見渡せば、結構周りにも同世代であろう人達があちこちに・・・Kidsも一緒に楽しんでいました。
c0292342_123934.jpg

今回のツアーは、「EXILE PRIDE」というテーマで、HIROさんがパフォーマーとして最後のツアーになります。

映像と光が音楽と融合し、躍動感あふれる「動」と「静」の交りあうステージでした。

メンバー達の心のこもったメッセージは37000人の人達に届いたと思います。
また明日から頑張ろうと元気をもらいました。
c0292342_12115067.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-05-20 12:14 | 音楽 | Comments(4)

イングリッシュガーデン

5月の爽やかな日、新緑の「宝塚ガーデンフィールズ」に出かけてみた。
ガーデンデザイナー「ポール・スミザー」氏が手掛けたイングリッシュガーデンです。
c0292342_9264725.jpg

侘寂が感じられる和の日本庭園もいいもんですが、「モネの睡蓮」のような池や、石壁や生け垣のある英国式のお庭もとても華やかで好きです。

英国では、"庭は見るだけでなく、そこに滞在して楽しむためのもの”として考えられているそうです。

ミニライブをBGMに、ゆったりお茶を飲み、お喋りを楽しめる空間。
くつろげるガーデンでした。
c0292342_9355079.jpg

一緒に出かけた友達達は、ほぼ四半世紀に近いお付き合いの仲間達。
昨年、その一人が亡くなり、偶然にも出かけたその日が命日でした。

亡くなった友人がこの日、みんなを集めてくれたのかもしれない。

健康で命あることを改めて感謝しなければ・・・と思う。

緑豊かな美しいお庭で、若くして逝っていまった友を、みんなで思い、友に感謝した一日でした。
c0292342_942494.jpg

[PR]
# by iyim2012 | 2013-05-17 09:44 | お出かけ | Comments(2)

好きな物・・・ボンサンス

今月初め、京都に着て行ったジャケットです。

c0292342_13363340.jpg
「BonSens-ボンサンス」というブランドの物です。

ボンサンスは、Middle Age世代の女性の社長さん兼デザイナーの方が出しているブランドで、流行りを追いつつ、若づくりにならず、という傾向のブランドなので、好きで私のワードローブにはボンサンスの服が結構あります。

東京の自由ヶ丘に店舗を構えていて、簡単に行く事が出来ないので、ネットの大手ショッピングサイトや、テレビショッピングを利用したり、直接お店に電話して買います。

c0292342_13444838.jpg

このジャケットは、くしゅくしゅっとなる襟元と裾のプリーツになったペプラムデザインが気に入っています。

お色が黒でなくネイビーなのも好きです。

アクセサリーはアビステの物を着けていました。
ハワイのハイアットリージェンシーで一目惚れして買った物です。

c0292342_135052100.jpg







Middle Age世代は洋服選びが難しい008.gif

肩幅や袖丈、着丈がビミョウ~に違ってくるだけで、妙にオバサン化してしまう。(すでに立派なオバサンやん!)

最終的にファッションに関しては、ブランドにこだわらず、気に入った物を買い、幾つになっても着たい物を着る・・・の精神です。
[PR]
# by iyim2012 | 2013-05-14 14:03 | ファッション | Comments(4)