十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

5月も終わり

先日のガーデンショップの帰り、チーズフォンデュを食べに行きました。
c0292342_20224839.jpg
c0292342_20231954.jpg

チーズが好きな私が行くのは、チーズフォンデュやタンシチューがお勧めのお店「Regalo(レガーロ)」
ログハウスが可愛い1軒家の洋食屋さんです。
c0292342_20272981.jpg

「レガーロ」 
大阪府岸和田市三田町326  ℡072-445-1910



こうして外出して予定をこなしていくと、一日はするすると過ぎて、1週間の時間の流れも早い。
もう5月も終わりですね。
5月もゴルフレッスンもあったりで、結構忙しくしてました。


通っていたゴルフレッスンですが、今月でコーチレッスンは終わりにしようと思います。
実際、コーチがつくとお金もかかるし、後は地道に教えていただいた基本を繰り返すのみ?


そう簡単には行かないだろうけれど、大きな目標を掲げるより、自分のイメージを上手く作り上げ、何を魅力とするかを大切にしたい。
そして自分の長所・短所を上手くセルフコントロールし、苦手をさり気なく克服できれば幸いです。
魅力は楽しむ事。大事なのは継続です。
c0292342_20441915.jpg
コーチレッスンの最後に、スクールから本コースのラウンド会に参加してきました。
初本コースデビューです。

スコアは全然だったけど、丁寧なゴルフをしているって言ってもらえました。(^^ゞ
美しい景観のゴルフ場だったのに、景色を楽しむ余裕はなかったな・・・



さあ、6月も慣れない暑さに体が着いていかない予感だけれど、気持ちを引き締めて日々の積み重ねの中に小さな楽しみを見つけていきたいと思います。



*オマケ*
5月の仕事ボランティアは2日行き、お弁当は1日だけ作りました。
c0292342_16465168.jpg
天神橋筋商店街で買った、曲げわっぱデビューさせました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-31 09:05 | 生活 | Comments(10)

プロヴァンスの隠れ家のようなお店

日差しがどんどんときつくなってきました。
初夏の陽気に誘われるように、植物たちも生き生きと目覚めるような季節ですね。
みずみずしく生命力に満ちた花やグリーン。

雑貨屋さん巡りと同じように、ガーデニングのお店に行くのも好きです。
c0292342_18414409.jpg
お隣の市に、こんな個性的なお店がありました。


主要道路に面しているのに、ここだけは別世界。
まるでフランスのプロヴァンスに居るようです。
c0292342_18442832.jpg

こういうお店、何と呼ぶのだろう? ガーデニングショップ?
ナーサリー?
それともボタニカルショップ?

呼び名はともかく、「緑と暮らす豊かさを教えてくれるれる」そんなお店です。


前を歩くのはターシャ!?
そう言いたくなるほど、溶け込んでいますよね。
c0292342_18545464.jpg

アンティークのオブジェと共に、店内はガーデニンググッズも充実していました。
c0292342_22345550.jpg


我が家は草木を地植えする場所がない。
小さな庭だけど、その庭にあった楽しみ方をすればいい。
そしてそんな楽しみ方のヒントをいただこう。

c0292342_22480373.jpg

L'lsla-sur-la-Ring
リルシュルラリング 岸和田市箕土路町2-256-1 ℡072-440-2887


隠れ家のようなお店です。
c0292342_23024296.jpg




我が家の紫陽花
去年の公民館祭りで、1つ100円で購入した苗木は、色もわからないと言われて買った物。

二つとも「白」でした。
c0292342_16541494.jpg

そして今まで家庭菜園なんてしたことない私が、いったい全体どうしたと言うんだい!?(笑)
c0292342_10555882.jpg
みょうがにゴーヤ、ミニ胡瓜、大葉。。。
ちょっとあれば良い物、植えてみました。



P.S
6月からビールが値上がりするらしいですね。 昨日は3ケース、まとめ買いしてきました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-29 09:32 | お出かけ | Comments(14)

好きな雑貨屋さん

キッチンに置くカッティングボードや、小さな保存容器。
窓に飾るステンドグラスの飾り。
ガーデンに置くオーナメントや可愛い鉢に入ったハーブたち・・・

雑貨を見るのは大好きです。

こちらは時々お邪魔する雑貨屋さん「ANCHOR」さん   
c0292342_15581430.jpg

以前のブログでも載せた、多肉のワークショップを開いていただいた雑貨屋さんです。↓




物を増やしたくない気持ちはあるので、雑貨屋さんは好きでも、たまにしか行きません。
そして、ほとんど見るだけで終わってしまい、買いません。


出かけた先々で、素敵な雑貨屋さんがあると入ってみたくなります。
でもめったには買いません。 いえいえ、買いたい気持ちをグッと我慢しているの。

c0292342_16174111.jpg



ワークショップ以来の「ANCHOR」さんです。
アクセサリーや器なんかも、ごちゃごちゃ~と置いているんだけれども、その一つ一つが素敵で、まるで宝箱のようなお店。
c0292342_16182087.jpg

そのお店の中を、私はいつもくまなく歩きまわります。
同じ所を何度も歩きます。 あ、そんなに大きな店ではないのでね。


久しぶりに来ても、美人のオーナーさんはちゃんと覚えてくれていて、「また〇日にワークショップしますよ」なんて声かけてくれる。
さすが商売人である。 でも単純に嬉しい~



建築会社がやっている雑貨屋さんなので、キッチン周りや、玄関ドア周りの雑貨は欲しくなる物がたくさんあります。
リフォームも手掛けていて、施工例の写真などもとっても素敵。
c0292342_16175659.jpg



オーナーさんに声かけられたからではないけれど、めずらしく買いました。(笑)
小さなガーデンピック、2つです。
ローズマリーと薔薇に指してみました。
c0292342_16210200.jpg


駐車スペースは車2、3台は停められるけど、庭がない我が家。

皆さんの素敵なお庭を拝見しながら、いつも羨ましいと思いつつ。。。
せめて玄関周りだけでももっと素敵に手をかけたいと、色々妄想中です。(〃艸〃)ムフッ


*****

「ANCHOR」
大阪府貝塚市中780  ℡072-422-0616



*オマケ*
京都の素敵なお宿「翠泉」のお部屋にあった玉露のティーパックを持ち帰り、冷ましていただく。
京都で買った北山マールブランシェの「お濃茶 フォンダンショコラ」とティータイム
c0292342_16475577.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-27 09:00 | 暮らしの道具 | Comments(6)

京都 湯の花温泉「翠泉」 sanpo

日帰りで建仁寺とユキパリスを楽しんで帰宅。
そして翌日もなんとまた、京都駅に行っていた私です。
しかも今度の京都は1泊である。

京都駅から嵯峨野線に乗り、亀岡へ。

湯の花温泉「翠泉」 そのお宿は13室しかないので、なかなか予約が取れにくいという。
友達が半年ほども前から予約していてくれたのです。
c0292342_22072324.jpg


京の奥座敷に喧騒を離れ、ひっそりと佇む隠れ宿的なお宿です。
c0292342_22080848.jpg

客室はわずか13室
他にあるのは、温泉とアーユルヴェーダのスパだけ。


c0292342_22085133.jpg
離れにあるプライベートな温泉です。
鶯の声に耳を傾け、緑の涼風に吹かれて入る温泉は、風流で贅沢な時間だわ~


c0292342_22123426.jpg
日常では味わいえないような細やかな美食を、目で舌で楽しみます。
c0292342_22140416.jpg
食の真心は、喉を通る一瞬で、食べる人を無口にする!(´∀`*)プププ~


お部屋のアメニティは全てロクシタン
そしてお部屋の冷蔵庫の中の物はご自由にと、ハイネケンや黒ビール、果実酒、100%果汁ジュース、お茶にコーヒー紅茶と、無料で飲み放題なんですよ。
ロビーにも、無料のコーヒー紅茶、ハーゲンダッツのアイスクリーム、アイスキャンディまで用意してくれています。

嬉しいおもてなしが押しつけがましくなくてさりげない。
でも残念ながら、小さいお子様は泊まれないらしいです。



上質なお宿で、ゆるやかに流れる時間に日常を忘れます。
鋭気を養った次の日は、亀岡から嵐山まで、保津川下りを楽しみました。
c0292342_20585088.jpg

激流や深い淵、時に水しぶきの中、約14kmの保津川を、1時間40分ほどかけて嵐山まで下ります。
c0292342_21041030.jpg

保津川下りは3度目ですが、季節が変わると、景色も川の水量も変わります。
四季折々に表情を変える渓谷は、何度来ても楽しめます。
c0292342_21085228.jpg
c0292342_21091343.jpg


船は嵐山、渡月橋のそばに着船します。
c0292342_21113005.jpg


世界遺産である「天龍寺」など、嵐山をぶらりと散策して、帰路に着きました。


5月の京都続きでした。
四季の移ろいが町の魅力となり、地域によって、がらりと違う表情を見せてくれるのも京都です。

次々と訪ねてみたいところが増えていきます。
何度行っても、すぐにまた行きたくなる京都です。


*****

湯の花温泉「翠泉」
京都府亀岡市稗田野町湯の花温泉   ℡0771-22-7575

「保津川遊船企業組合」
京都府亀岡市保津町下中島2   ℡0771-22-5846



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-25 08:58 | 旅行 | Comments(12)

京都「建仁寺」と「ユキパリス」

5月後半、京都が続きました。

最初の京都は、友達のご主人のお墓参りが一番の目的で、オマケを楽しむ京都歩きです。
ちょうど命日の日でした。

初夏の日差しの中、4人でお墓参りを済ませ、オマケの徒然と賑やかな京都歩きが始まりました。
お昼は花見小路にある「ぎおん楽楽」にて
c0292342_23233485.jpg

花籠弁当
旬を食すとは、日本人の贅沢な食文化の一つだけど、目で頂く贅沢は、京料理ならでは。
c0292342_23252601.jpg
美味しいお料理は、何より会話が弾みます!(´▽`*)



続いては花見小路の端にある「建仁寺」へ。
京都最古の禅寺です。

俵屋宗達の「風神雷神図屏風」をはじめ、小泉淳作「双龍図」など絵画作品の宝庫とでも言えるお寺です。
c0292342_10165929.jpg
「風神雷神図屏風」

c0292342_10180116.jpg
「双龍図」天井画です。



その後、新緑の美しい哲学の道を堪能して
c0292342_10355218.jpg


前々から行きたかった「ユキパリス・コレクション」にお邪魔してきました。
c0292342_10364079.jpg

ユキパリスさんご本人が収集した、16~20世紀のヨーロッパ各地で作られた、レースや刺繍などの手仕事の作品を始め、古今東西の優れた美術、工芸などを展示したミュージアムです。


2002年に出来たというミュージアムには、アンティークと一口に言ってしまうのは勿体ないくらいの素晴らしく繊細で美しい物たちがぎっしりと・・・
1階はショップ、2階はギャラリーとして、京都の古い民家に溶け込んだ素晴らしい空間でした。


ユキさんは月刊誌への連載などもされ、著書もたくさんあります。
ミュージアムの中は残念ながら写真撮影はご遠慮願いますとのことなので、気になる方はこちらをご覧ください。↓


c0292342_11034998.jpg

たくさんの素敵な物たちの中から、約70年前のアンティーククロスステッチを購入し、レジにいらしたユキさんにお願いして、ショップの袋にサインしていただきました。



哲学の道沿いにあるリバーサイドカフェ「GREEN TERRACE(グリーンテラス)」でひと息ついて。

c0292342_21133934.jpg

その後は買い物タイムも忘れずに・・・

この日の京都は鴨川に納涼床が出揃いはじめ、そろそろ夏の匂いが漂い始めていました。


     
     ****

「ぎおん楽楽」
京都市東山区祇園町南側570-122 ℡075-532-0188

「建仁寺」
京都市東山区大和大路四条下ル小松町584 ℡075-561-0190

「ユキパリス」
京都市左京区浄土寺南田町14 ℡075-761-7640

「GREEN TERRACE」
京都市左京区鹿ケ谷法然院町72 テラス哲学の道 ℡075-751-8008





今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-23 09:28 | お出かけ | Comments(18)

灯ともし頃に思うこと

今頃の時期だと、ちょうど6時半過ぎた頃。
日が沈みかけるその時に、空がほんのりオレンジ色に染まる時がある。

こんなにも赤く焼けた日も久しぶりです。
c0292342_23105796.jpg

1日の中で好きな時間です。

街中の灯りが明かりポツポツと灯り始める頃でもある。
オレンジ色の灯りは、自然と人の目と心を癒やしてくれる。
“灯ともし頃”とも言いますね。

灯ともし頃・・・「二人の銀座」の歌の中での歌詞に出てきます。
“夕暮れ”などという表現よりも、“灯ともし頃”という方がなぜか好きです。
懐かしいです。 ベンチャーズの曲です。






こんな形でゆらぐ街灯りや夕焼けに癒やしを求める私がいる。。。


録画していたNHK BSプレミアムの「京都人の密かな愉しみ 桜散る」を見ました。
京都をテーマとするドキュメンタリーとドラマが交差する番組で、季節ごとにシリーズ化されています。
番組の中で気が付くと流れている、「京都慕情」のメロディー。

やはりこちらもベンチャーズ。
しっとりとしたメロディに乗せた、この歌が好きです。
この歌の歌詞には京都の色々な所が登場するが、私が連想するのは、いつも京都先斗町の“灯ともし頃“の景色である。

その景色を初めて見て、京都の魅力と得も言われぬ切なさを感じた。
あれはいつだったんだろう。
今のように木屋町通りも先斗町も、若者が入りやすい店などなくて、花街らしい昭和の香りが残る先斗町だった。







年齢と共に、求める癒しも変わってくるものです。
京都、景色、火ともし頃、歌・・・
二つの歌は昭和も昭和、思いっきりナツメロの世界です。

そうだ、私も京都へ行こう・・・


      *******


先日のヨガは、久しぶりに大好きな先生のヨガでした。
お会いするのも4ヶ月ぶりです。

c0292342_09151655.jpg

優しい声と言葉は心の奥底に届きます。

神経を傾け聴いていると、目には映らぬものが見えてくる。


ある時、声は色を放ち。
ある時、言葉は形を表す。


目に映るもの全てが真実とは限らず、見えない真の姿まで手繰り寄せ、あるがままの心の様が見えてくる。
ヨガを通して、伝えたい思いが溢れている先生でした。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-21 09:18 | feeling

堺歩き「山口家住宅」

「山口家住宅」
堺市立 町屋歴史館 江戸時代初期に建築された町屋で、国の重要文化財に指定された家屋です。

前回のブログの糀カフェ→つぼ市製茶茶寮 からの堺歩きで行った所です。

c0292342_09402327.jpg
江戸時代、庄屋を務めていたお宅です。
その佇まいとゆったりした構えから、当時の豊かな暮らしぶりがうかがえます。


c0292342_09480399.jpg
堺は千利休生誕の地で、茶の湯の伝統があります。
山口家にも、江戸後期に茶室と水屋、待合が設けられています。


c0292342_09513436.jpg
見事な梁のある土間です。


c0292342_09532153.jpg
土間に5つものかまどがあるなんて、衝撃!
丁稚(でっち)や使用人も何人もいたんでしょうね。


実は10年くらい前まで、実際にお住いになられていたようです。
あちこちに暮らしぶりの一端を見ることができます。
c0292342_10002301.jpg

c0292342_10004709.jpg

c0292342_10015292.jpg


「山口家住宅」 堺市堺区錦の町東1丁2-31 ℡072-224-1155


観光ボランティアの方が説明してくれます。
昔人の暮らしのおこないがよくわかる、古い物、いいですね。

「山口家住宅」も「つぼ市製茶本舗」も、結婚前に働いていた信用金庫のすぐ近所でした。
なのに、若い時は興味なかったのですね。 当時は全く知りませんでした。




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-19 15:42 | お出かけ

糀カフェとつぼ市製茶本舗 oishii

発酵食品が話題になっている今、以前から気になっていた「糀カフェ」に行ってきました。

その前にこちらの雰囲気のあるお店をご紹介。
c0292342_23263801.jpg
暖簾に「こうじ」と書かれているように、糀専門店の「糀屋 雨風」です。
元禄二年創業。。。 相当歴史のあるお店だという事は確かですね。

c0292342_23293590.jpg
国産の米・麦を使用した、こだわりの糀製品を作り、販売しているお店です。
米糀そのものを始め、塩糀、甘酒、糀ドレッシング、味噌、醤油、糀ドリンクなど気になる食品がたくさん並んでいます。



雨風の糀製品を使った糀カフェが、隣にある「Biotopos」(ビオトポス)なんです。
c0292342_23362217.jpg

5月の月替わりランチをいただきました。
c0292342_23374609.jpg
塩・砂糖などの調味料は一切使わずに塩糀・甘酒・味噌などで作った、体に優しいランチです。

たけのこ豆腐ハンバーグ***おからやオートミール入り、塩糀と生姜と大根のみぞれで作った餡かけ
たけのこの土佐煮***塩糀とかつおぶしで味付け
季節野菜の具だくさんお味噌汁
お漬物・おかず味噌
こだわりの玄米***有機栽培の伊賀米を使用


発酵食品には、腸内フローラを整え、病気になりにくい体を作る、昔からの知恵が詰まっています。
最近、気になっている発酵食品、発酵ライフです。


ビオトポスには、気になるデザートやドリンクもあったのですが、甘い物はお目当ての所に行きたくて・・・


茶寮「つぼ市製茶本舗」の本店です。
新茶が入っていたので、あんみつ(抹茶蜜)と新茶のセットにしました。
c0292342_09533582.jpg

お茶の老舗が手掛けるカフェで、ファンも多く、順番待ちしてやっとお席に。
ラッキーな事に、坪庭の前の席でした。
c0292342_09592568.jpg

築350年の町屋をリノベーションした店内で、坪庭を眺めながら和スイーツをいただくなんて、贅沢な気分です。
店内では、種類豊富なお茶類や、堺らしいお土産も売られています。

c0292342_10153058.jpg

この後、もう一つ別の場所に行きますが、それは次回に書くことに。



「糀屋 雨風」 
堺市西区津久野3丁32-11 ℡072-262-0333
「糀カフェ ビオトポス」 
堺市西区津久野3丁32-11 ℡072-247-8988
「茶寮 つぼ市製茶本舗」
堺市堺区九間町東1丁1-2 ℡072-227-7809


*オマケ*
雨風で、甘酒と塩糀と、米糀を買って帰りました。
米麹はとりあえず冷凍しました。
c0292342_10191245.jpg


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-17 17:53 | グルメ | Comments(8)

映画とBBQ

見たいと思っていた「美女と野獣」実写版を観賞してきました。
c0292342_12253993.jpg


名作にふさわしい、画面いっぱいに広がる絵画のような色彩と映像美。
そして歌のすばらしさ。

デジタル処理が当たり前の時代だからこそ、楽しめる映画です。

夢を抱けない時代にきているけれど、良い作品を観る度に、映画の世界では、夢を持ち続けたいと切に思います。


この日のコーディネート

c0292342_12311084.jpg
主人公「ベル」のベルイエローに肖って、イエローを取り柄れたコーデで。


この日のお昼は、グルメリア六甲の、焼肉ランチ
c0292342_12571393.jpg

そして晩ご飯はシネコンの入っているモールのフードコートで、ローストビーフ丼 と、肉が続く。
c0292342_12573981.jpg


次の日は、英会話で仲良くしてもらっているお友達が、家でのバーべキューに誘ってくれました。
やっぱり肉続き、肉三昧です。
c0292342_21482527.jpg

家の3方向を囲む、草花がいっぱいのお庭を楽しみながらのBBQでした。
他人ごとのように、広い庭の解放感を羨ましいとは思うが、手入れと管理は年がいくほど、ますます大変になるのでしょうね。
c0292342_21514111.jpg

檸檬の木あり、ブルーベリーの木あり、イチゴあり・・・
c0292342_21525275.jpg

ご主人の陶芸作品あり・・・陶芸の窯まであるお宅です。
c0292342_21544287.jpg


行燈の灯りに癒されて、母の日の母たちのBBQは夜まで続く。。。
大人のおもてなしBBQ
c0292342_21553286.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-15 22:56 | シネマ&ドラマ | Comments(12)

運動会と主人のゴルフ再開

北海道で、一緒に行った友達に勧められて、珍しいチーズを買ってきた。
「Boccaのカチョガヴァロチーズ」 焼いて食べるチーズです。
c0292342_14045420.jpg

まか不思議な形のチーズです。
いただいた食べ方の説明書には、1cmくらいに輪切りにしたチーズを焼くとあります。
c0292342_14062784.jpg
焼き立てはトロトロですが、冷めると表面はやや硬くなり、中はふわっとしてスモークチーズのような食感です。
オリーブオイルで焼きました。
チーズ好きの初カチョガヴァロチーズ、新たな味覚発見です。


      **********


3歳、年少さんの孫チャマの運動会がありました。
0歳から保育園に通っていますが、年少さんになったことで、初めての運動会でした。
c0292342_15183003.jpg

例年のように体育館だったので、雨でも大丈夫でした。
c0292342_15191802.jpg
ビデオ係りと姫チャマのお守りで、写真はあまり撮れなかったけれど、甘えん坊の孫チャマは、孫チャマなりに一生懸命頑張っていました。
行事の度に成長しているのがわかります。
僕もすっかりお兄ちゃんやもんね。

c0292342_15230110.jpg
一緒に見ていた姫チャマ、孫の中で一番小さい姫。
手も可愛い、足も可愛い~(´-`*)  こんな小さなフットカバー・・・めっちゃ可愛い~(*´艸`*)



      **********


ところで、主人をゴルフに誘いました。
でもでも、なんと20年ぶりだという事です。

せっかく私が始めたんだから、主人も再開すれば一緒にプレイできるではないですか。

まずはクラブを数本買い変えて、先週から打ちっぱなしへ Let's go~です。
c0292342_14200622.jpg

1時間ちょっと汗をかいて、帰りにはまたまた漁港に寄ってくるっていうパターンです。
先週は田尻漁港に行きました。
c0292342_14224511.jpg

先週買ったのは「赤海老」
c0292342_14244594.jpg
大きな赤海老のお刺身、ひとり5匹、堪能~
お頭は2匹をそのまま食べ、3匹は鬼がら焼きにしました。


今日も今からゴルフ、打ちっぱに行ってまいります。
今日の帰りは、泉佐野漁港かな?

そして、そのうち一緒にショートコースでも行きたいな!(´∀`*)ウフフ



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-05-14 08:53 | 生活 | Comments(10)