十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2月の京都とコンサート

ロームシアター京都で開催した、BEGINのコンサートに行ってきました。
c0292342_20104859.jpg


京都は盆地という地形ゆえ、夏暑く冬寒いことで知られています。
2月の京都はそう行くことは少ないかも。


コンサートは夕方からなので、せっかくの2月の京都、何処かに行こうと思うのですが、
土曜日で主だった観光地は人と車だらけ。

混んでいた千本通りを抜けきぬかけの道へ。
世界遺産でありながらも地味なお寺、龍安寺に向かいました。


予想通り、手前の金閣寺はすごい人だけど、龍安寺は人も少なく、ナイスな選択だったと思います。


龍安寺の石庭は、白砂の上に15個の石が配置されていますが、どの位置から眺めても、必ずどこか1つの石が他の石に隠れて見えないように配置されている、っていう話は有名です。
c0292342_20224490.jpg
1つ見えない「不完全」は、この世には完全な物は存在しない、足りない物を見つめ、今の現状に感謝するという意味もあるのだとか・・・


こちらも有名なつくばい
c0292342_20410402.jpg
写真ではわかりませんが、「吾唯足知(ワレタダタルヲシル)」と読めることから、禅の格言を謎解きのように作られたとされています。
足るを知るー 自分の身の程を知り今の現状を満ち足りてると感じる -いい言葉ですね。


他には何もなくて地味だけど、まさに侘び寂びの世界です。
日本に産まれて良かったな~と感じる龍安寺でした。
c0292342_20454907.jpg


BEGINのコンアサートはロームシアター
旧京都会館がお洒落に生まれ変わって、会場の横には蔦屋書店があります。
ただの本屋さんではなくて、専属コンシェルジュが日本の暮らしやアートなどのジャンルの本をセレクトしたコーナーがあります。
c0292342_21011073.jpg


そして蔦屋書店の2階には、カフェレストラン「京都モダンテラス」 行きたかった所です。
京都産の食材を使ったお料理など京都らしいメニューが楽しめるカフェレストランです。
c0292342_21055986.jpg

お茶しました。
私は、亀屋良長などの和菓子や洋菓子が並ぶワゴンの中から3つを選べる3種盛り合わせ
主人は小川珈琲の1滴ずつ抽出する水出し珈琲を。
c0292342_21133937.jpg
あなたならどれを選ぶ~?
水出し珈琲と普通の珈琲の違いにうなずきながら、笑いながらのゆったり出来たティータイムでした。



BEGINのコンサートは前回よりもさらに楽しく、ギターからウクレレに変わり、さらに三線に持ち替えて、ここは沖縄のなかや(居酒屋)か?思えるほどの楽しさでした。

「ボトル2本とチョコレート」の歌では、~写真を撮って~の歌詞で、写真をみんな撮って~って言ってくれたので、遠慮なくみんなスマホを構えて・・・
c0292342_21251990.jpg
私はカメラを持っていたので、1枚目の写真もズームして撮らせていただきました。

ステージのバックには海の景色があって、賑やかだった昼の海はしだいに月が上り、遠くの街に灯りが灯り始めると、やがて満天の星が輝き・・・
しみじみと心が満足できた時間でした。


心地いい気持ちのまま、心地いい風と京都の夜を堪能して、その日は京都駅近くでお泊りでした。
c0292342_21340925.jpg

次回へ続きます。


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-27 09:54 | 旅行 | Comments(10)

2月25日のお出かけ

おはようございます。
休日の今日は、甘々でスタート!
c0292342_10184823.jpg
あんバター、旨し!です。

同じあんバター&ホイップクリーム&バナナで、プチ和パフェにアレンジしたのは、昨日のおやつです。
c0292342_21135801.jpg


ゆうべの晩ご飯は、主人のリクエストで餃子です。
餃子の新しい食べ方発見しました。

お酢にかなり多めに胡椒を入れて。マツコ・デラックスさんが絶賛していた食べ方。
c0292342_10535052.jpeg
これは絶対お試しあれ!


もちろん、酢醤油+ラー油の食べ方も美味しいですね。
c0292342_10541149.jpeg

ホットプレートで焼きながら、二人で30個平らげました。



さて、今日は今から主人と入院している義母の病院に寄ってから、京都に出かけてきます。
ロームシアター京都でする、BEGINのコンサートに行ってきます。

コンサートは夜なので、早めに出かけて冬の京都を楽しみたいとは思いますが・・・
人込みキライ、歩くのイヤの主人と、はてさて何処に行けるでしょうか・・・?

とりあえず、今夜は京都にお泊りの予定です!(*^^)v



寒い一日になりそうです。
明日は新月ですよ。 皆さま、良き週末を。。。

それでは行ってきます!


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-25 09:05 | グルメ

映画とついうっかりの巻

主人が単身赴任中で、普段は一人なので、洗濯は3日に1回くらいです。(小さな節約のつもり)
そもそもこの3日に1回くらいというアバウトさが、つい うっかりと忘れる元なのです。

洗濯をするのを忘れるんじゃなくて、先日は干すのを忘れたんです。

今日は洗濯したよな~ そろそろ取り込もうとベランダに出ると、あれ?ない。。。
たしかしたよな~  
で、急いで洗面所に行って洗濯機をのぞき込むと、洗濯が終わったままのあの状態なんです。
洗濯物が洗濯槽にギッシリへばりついたままの状態で、放置してあったんです。

特に忙しかった日でもなく、家にいても夕方(それもかなり遅く)まで気づいてなかった。
主婦歴36年ですが、干すのを忘れたのは初めてでした。



母は、この前、少しズボンが濡れたからと言って、電気ストーブにズボンをかけて乾かし、ズボンに穴を開けたんです。
「つい、うっかりしててな~」って簡単に言うけど、私のつい うっかりとは全然違いますでしょ~

ズボンに穴が開いただけで済んで良かったんです。火でも出てたら今頃こんな事書けませんよ。
だからね、いつも言うてるでしょ~ カクカクシカジカ◎△$♪×¥●&%#?!・・・むにゃむにゃ・・・


最近自分でも嫌になるくらい、ついうっかりが多いんですよ。(;´∀`)
一昨日も切手を貼らずに出した郵便物が戻ってきました。(-_-;)
年が行くほど気をつけなければいけませんね。


     ************



さて、ブラッド・ピットが見たいからという、ほんとに単純な気持ちで見に行った映画の話です。
マリアンヌ

c0292342_10003021.jpg

ストーリー云々よりも、ただブラピとマリオン・コティヤールの美しさにうっとりでした。

物語は第二次世界大戦下、極秘任務で出会った男女が、やがて深く愛し合い夫婦となります。
でも幸せな時は長く続かず、妻に二重スパイの容疑がかかり、疑惑が夫を苦しめます。

c0292342_10005959.jpg

ストーリーは割とベタですが、ダンディで大人の色気を放つブラピは素敵でした。
若き日のロバート・レッドフォードによく似ているな~って思いながら見ていました。

相手役のマリオン・コティヤールはエキゾチックで華やかで、衣装もうんと素敵なんですよ。
c0292342_10022489.jpg

今見ると、逆に新鮮な古き良きメロドラマ
綺麗な映像の大人のラブストーリーって感じです。

まだ見たい映画が2本あります。




*オマケ*
先日届いた、新しいバッグ キプリング
キプリングと言えば、可愛いモンキーちゃん 彼の名前はMATT マットでした。

c0292342_11464735.jpg
明日のお出かけはコレを持って行こう~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-24 00:08 | シネマ&ドラマ | Comments(12)

湖畔の癒しカフェ oishii

湖畔ののどかな風景が好きなジャパーニーズ和カフェ「つろぎ」に行ってきました。

主婦友ドリームが、今年やっと6人揃う事ができたディナーです。
c0292342_11383153.jpg


ブログにも何度か書いているお店で、
アンティーク家具や、土壁、土間、むき出しの梁などの和空間が、時間の経過と共に、どんどん味わいを増しています。

まるで私達6人のように・・・ なーんちゃって!(∀`*ゞ)テヘッ
c0292342_11454060.jpg


「心と体に優しいお料理」をコンセプトに、手作りで丁寧に作られた和食ベースのご馳走がテーブルに並びます。
c0292342_15404754.jpg
c0292342_15412326.jpg

普段より少しだけお洒落して、でも気持ちは普段着のままで、ガールズトークならぬ、毒舌あるあるトークで、思考回路が壊れるほど盛り上がるいつもの時間。
1月は5人だったから、やっぱり6人揃わないと調子が出ないと再確認。

2次会は珈琲館で名残惜しい時間を過ごしながら、やっぱりもっともっと一緒に居たいって思ってしまうのもいつもの事でした。


今回はHちゃんのお誕生記念日ディナーでした。
c0292342_15463391.jpg
来月は、何年振りかでみんなで映画でも、行こうぜ!049.gif061.gif



ジャパニーズ・ガーデンカフェ&ダイニング「つろぎ」
泉南郡熊取町大久保南4-1351-1 
ランチ・カフェあり ディナーは要予約です。
c0292342_16045253.jpg


季節感あふれる穏やかな風景も、ご馳走のうちです。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-22 07:26 | グルメ | Comments(14)

TOKIOも食べた彩誉

甘くて美味しいニンジンを求めて、岸和田市の170号線沿いにある「愛彩ランド」という道の駅に行きました。

糖度がイチゴと同じ 9%というのですから、食べてみたい~っていう好奇心が大きく動くのも当然です。

c0292342_23011511.jpg


実は1月の終わりにTOKIOの「鉄腕ダッシュ」の0円食堂で、長瀬君、城嶋君、関ジャニの横山君が「愛彩ランド」に来ていたんです。
(録画は消してなかった)
c0292342_23014218.jpg


この番組で、岸和田ブランドである「彩誉」というお目当てのニンジンが紹介されていたんです。
c0292342_21162029.jpg


ここまでの道のりは遠かった・・・

距離的なものではないんですよ。
何度もこの道の駅に足を運んだんです。

行っては売り切れ、また別の日は定休日、そしてまたもや売り切れ・・・
開店時間に行き、やっと買う事が出来た「彩誉」です。
c0292342_21190770.jpg

この日もお店の中1周している間に、結構たくさんあった「彩誉」が残り少なくなっていました。

地元産の青果物の他にも地元漁港からの魚介類、加工品、パン類、生花まで揃います。
c0292342_21194428.jpg

この日ニンジンの他に買った物
トマト、きゅうり、豆腐、そして切り花?(枝物 赤芽柳と梅)です。
地産地消です。
c0292342_21261062.jpg


そうそう、この番組があった直後、職場の同僚と、「TOKIOが岸和田に来てたよね」っていう話になって、
みんな「見た見た~」って言いながら、岸和田も泉佐野まで行ってたよね~って話してました。
そしたら「TOKIOが来るんなら、一言、言うてよな~ 撮影見に行くのに」と言っていたTさん。

一言って、いったい誰が言うてくれるというの?って思いながら、地元にテレビ撮影がくるとやっぱり盛り上がっていた職場でした。


糖度9%で甘いというニンジン、昨日買ってきたばかりです。
また食レポは後日にでも・・・



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-20 09:30 | 生活 | Comments(8)

自分を磨く

立春を過ぎ、本日は雨水
水ぬるむ頃ですが、相変わらず寒い毎日です。
でも、花を見に行くいつもの公園では、早咲きの菜の花が満開でした。
c0292342_22545682.jpg
c0292342_22554597.jpg
ビタミンカラーで一足早い春色を感じました。



冬の寒さを少しでも楽しくお洒落にやり過ごせるように、この冬はマフラーやストールを活用させていました。
家の中にいる時はちゃんとお茶の時間も取って、暖かい飲み物を日替わりで楽しんで、ほっこりします。

ほっこりして幸せな気分になるのです。
外は寒いけれど、気持ちはほっこり春爛漫~なーんちゃって!

幸せな気分になるって案外、簡単だったりするのです。
私って単純だから。




普段お肌のお手入れなどは、良く言えばシンプル、悪く言えば手抜き?無精者?で、至って簡単。
あまり手をかけてないんです。

手をかけないから、こういう悪い見本が出来上がる訳ですが。。。(^^ゞ
でもさすがにこの寒い時は、顔に塗る物、髪につける物、唇に塗る物、手に塗る物をちょっと増やしてました。
c0292342_15312787.jpg


そうそう、今年お正月に引いたおみくじには、今年の幸運のカギは、「自分を磨く」とありました。
自分が心地よいと思う事は、自分磨きに繋がりますね。


この時期の肌のお手入れで、今一番いいって思うのは、こちらのHABAのナイトリカバージェリー
眠る前につける、夜用美容液です。
c0292342_15380552.jpg
透明のゼリータイプで伸びが良く、手抜きの肌でも翌朝が違うって実感できます。
手触りがね、肌の奥まで柔らかいって言うのかな。
今年初めて使ったけれど、これは暖かくなってもリピートするつもりです。


そしてもう一つ、バッグの中にはいつもこのミスト状の美容液を入れていて、乾燥してるって思ったら、メイクの上からミストしてます。
こちらもHABA ミスティセラム
c0292342_15475143.jpg



根気も根性もなく、まめではない私が、外側も内側も自分磨きをするには、基本の毎日の生活に少しでも楽しい習慣を取り入れること。
自分の年齢を受け入れつつ、これからの人生をどう充実させていくか考える。
そしてありのままの自分を認め、好きになる。。。

自分磨きは難しいけれど、今年の幸運のカギ、コツコツ頑張ろうと思います。



*オマケ*
ネイルサロンで今年ももらった、手のパック
c0292342_16182415.jpg

みずみずしく綺麗な手は、永遠のあこがれです。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-18 09:20 | 生活 | Comments(12)

兼高かおる 世界の旅

「兼高かおる 世界の旅」ー 懐かしいなぁ~

世界150か国を旅したドキュメンタリー番組。
その番組は昭和34年から31年間も続いたらしいです。

40代より下の人はきっと知らない。
私でさえ、タイトルはよく知っていても、番組自体はほとんど記憶にない。

番組のレポーターだけでなくナレーターやディレクター、プロデューサーも手掛けていたという兼高かおるさんが、先日徹子の部屋に出演されていた。
c0292342_20003184.jpg


昭和3年産まれということは、87歳、母より3つ下。
なんて颯爽として綺麗な方なんでしょう。
若い頃も、こんなに素敵な女性だったんですね。
c0292342_20005387.jpg
c0292342_20012043.jpg


海外旅行などまだ夢の世界だった頃、世界各地の文化や歴史、着る物食べる物の風俗の違いに偏見を持たず、同じ人間だけど、種によって変わる、産まれてからの生活に寄って違いが出てくるなど、まだ見ぬ外国を多くの視聴者に紹介し伝えた。

海外旅行が身近になった今があるのも、この番組、彼女が自らの目で見て手で触れてきた世界を、画面を通じて伝えてくれたという、礎の上に培ったものなのかも。


主人と去年インドネシアに行った時、主人のパスポートよりは、幾分出入国スタンプの多い私のパスポートを見て、
主人曰く「母は(私の事)兼高かおるみたいやな~」と冗談を言って笑った。

万人にウケない冗談。
どれだけの人がわかる? 14の国を踏んだ私は、家では兼高かおるです。笑



   ************



話は変わり、ゴルフのその後です。
4回の無料体験レッスンを終えて、向いてる向いてない以前に、もっとやってみたいという気持ちが大きくなり、続けることにしました。

友達3人のうち一人は経験者だったので、ビギナー二人でチケット制の有料レッスンを続けています。
自由にレッスンの時間を選べるので、友達と時間を合わせ、自分達のペースでゆるゆると進めて行こうと思います。

c0292342_09215550.jpg

この寒空に、カイロを貼ってレッスンに挑むのですが、しばらくすると暑くなってきて、上着も脱いでしまいます。
いい運動になります。


グローブとシューズは買いました。
テキストから、ルールも少しづつ教えてもらいます。

クラブは初心者向けのお安いハーフセットを探している最中です。
c0292342_09222092.jpg


一番大変なのは、左利きの私が、先生の勧めで右利きとして打っている事・・・
右利きの人が左で打つのと同じですから、大変ですよね?

体験から練習へ。 せっかくやってきたご縁です。扉を開けて、一歩踏み込みました。
まだまだ遠い道のりを、楽しいを積み重ねるつもりでチャレンジしていこう思います。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-16 09:01 | シネマ&ドラマ | Comments(10)

Wedding Hall

久しぶりにこんな場所。。。
その日私は、最近ご縁のない結婚式場に居ました。
c0292342_10410015.jpg
c0292342_10503486.jpg


参列するのでもなく、式場のロビーの奥にある「チャイルドルーム」で孫と一緒です。
c0292342_10500366.jpg


授乳時期の7ヶ月の孫チャマを連れての、友人のお式に出席する娘に、前から頼まれていたお役目です。

約4時間半、授乳の時以外は、孫と二人でチャイルドルームとロビーをウロウロと。。。
もう一人、同じ立場の3ヶ月の赤ちゃんを連れた若いパパさんと、時々話をし励まし合いながら、なんとかお役目果たせました。




それにしても結婚式場ってキラキラと輝いて、夢のある場所ですね。

式場の名前は「アニヴェルセル」
フランス語で<記念日>を意味し、ロビーにはシャガールの名画「アニヴェルセル」が飾られていました。
c0292342_10592278.jpg

シャガールは自らの誕生日祝う風景を、1枚の絵にしました。
そこには花束やケーキ、着飾った最愛の人が描かれています。

愛に溢れた記念日の幸福の時間です。  
人生の最良の日を迎える式場のコンセプトにピッタリの絵ですね。



お役目無事終了で、娘夫婦には「くら寿司」でゴチになりました。
その日の私の日当です。(笑)
c0292342_11115914.jpg

くら寿司のシャリコーラ、飲んでみたかったんです。
バレンタイン期間限定の、シャリチョコパン! チョコを挟んだ揚げ米粉パンです。


そう言えば本日は、バレンタインですね。
Happy Valentine~053.gif




*オマケ*
式場のすぐ近くにて、哀愁漂うお洒落なグランパと記念撮影
c0292342_11162128.jpg
リアルでしょう~?
リアルすぎる像で、亡くなった父を思い出しました。




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-14 08:38 | 生活 | Comments(8)

花と虹と

スーパーで売られていたスイトピーを飾りました。
c0292342_11022415.jpg

花の中では、何が好き?って聞かれると、きっとスイトピーと紫陽花が好きって答えます。
ふわりとした愛らしい花。 
私のスイトピーfavorite歴が長いのは、松田聖子さんのあの歌が出たからかも。


そして小倉山荘のあられを食べるテーブルにも飾ってみました。
c0292342_11121461.jpg

ちょっとこれは、かなりカッコつけた写真となりましたが、
毎日の暮らしを楽しくするためには、自分で工夫して色々演出する事も必要と思っています。



     ************



小学1年生の孫クンの授業参観がありました。
1年生最後の参観で、クラスでそれぞれの得意な事を発表する小さな発表会のような参観だったので、娘と行ってきました。

歌を唄う、縄跳びをする、ピアニカを弾く、漢字を書く、本読みをする、計算クイズをする…etc
みんな1年間頑張った事を各々発表していました。
c0292342_22514347.jpg

先生がみんなに言った言葉
「インフルエンザで学級閉鎖が続いて、思うように練習できない日が何日もあったのに、みんなよく頑張りました。
今日は今までの中で一番良く出来たと思います。
それは発表する人も、聞く人もです。
そんな君たちはちゃんと立派な2年生になれます。
2年生も今の頑張りを忘れずにいてください」

その言葉にジーン!


そして最後に、去年11月の音楽会で歌った「虹」を、後ろの保護者の方を向いて歌ってくれました。

「虹」 想い出の歌になりました。
つるの剛士さんの歌声で。





隣にいた娘の目から、いっぱいいっぱい大きな涙が溢れていました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-02-12 10:19 | ファミリー | Comments(14)

教育と教養

先日、姉と鈴木美智子の朗読劇という物に行って来た。

鈴木美智子さん・・・ラジオのパーソナリティで「ありがとう浜村淳です」や「ヤングタウン」など関西で活躍されていた。
最近ではラジオは殆ど聞かない私でさえ、その喋り口調と声は耳に馴染んだ懐かしいものでした。


オープニングの挨拶で、印象に残った話題がふたつありました。

★「人間、いくつになっても「教育」と「教養」は大事ですよ。
特に60歳過ぎたら『教育(きょういく)は<今日、行く所>』『教養(きょうよう)は<今日、用事がある事>』が大切なんですよ。
この<今日行く所>と<今日用事がある事>が毎日の元気を作るんです」

鈴木美智子らしいわ。。。

そしてもう一つ
★「一、十、百、千、万」これは<一日一回笑う><一日十人の人と会う><一日百の文字を書く><一日千の文字を読む><一日一万歩歩く>
これを心がけることが、やはり元気のヒケツだと話していた。

会場を見渡せば、私より上の世代の人達が大半。 笑いと共に、ウンウンとうなずいていた。

朗読劇は、それなりに臨場感たっぷりで「泥の河」など胸にじーんと来るものもあったのだけれど、
朗読劇よりも、ふたつの話題、特に「教育と教養」のフレーズがうたい文句のように、いつまでも頭でぐるぐると回っていた。
そんな自分に笑えた。




会場は堺だったので、「さかい利晶の杜」へ寄ってみました。
c0292342_10210061.jpg


堺はかの著名な千利休と与謝野晶子が産まれた土地でもあります。
利晶の杜には「千利休茶の湯館」と「与謝野晶子記念館」のミュージアムがあります。
c0292342_16074137.jpg


隣には茶道会にとって「聖地」である利休屋敷跡があります。
400年前からの井戸もまだ枯れずに残っています。
c0292342_16135142.jpg


茶の湯館では、表千家、裏千家、武者小路千家のお点前がいただけます。
この日のお菓子は、堺の銘菓店宝泉の、「百梅」でした。
c0292342_16174196.jpg



そして同じく利晶の杜にある「梅の花」のディナーで締めくくりました。
c0292342_16183939.jpg
c0292342_16195587.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  

[PR]
by iyim2012 | 2017-02-10 08:58 | お出かけ | Comments(12)