十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出かけ( 75 )

牛滝温泉 いよやかの郷

牛滝山にある牛滝温泉、いよやかの郷
無料入浴券をもらったので、主人と行きました。

牛滝山の大威徳寺は紅葉が綺麗な所です。
いよやかの郷から歩いて10分ほどだったので行ってみましたが、今年の紅葉は物足りない気分です。

c0292342_21415992.jpg
毎年、もっと真っ赤に燃えるのに・・・

温泉に浸かり、晩ご飯は施設内のレストランでいただいて。

c0292342_21442549.jpg



気になったのが、いよやかの郷の中にある、角質を食べてくれるというドクターフィッシュのコーナー。
10分1000円と高くて悩んだんだけど、好奇心に負けてしまいました。

c0292342_21502745.jpg

アハハ…食べてる食べてる・・・
ツンツンと突っつかれる感触は、低周波マッサージのような感じで、なかなか気持ちいい刺激です。

私の角質食べると「ドクターフィッシュは死ぬんちゃうか~」って主人は言ったけれど、そんなことないわよね~
どんどん集まってきてくれます。

天然のピーリング、そしてセラピー効果リラックス効果もあるそうですよ。



    ***********



ハワイに行っている留守中、多肉ちゃんやエアープランツは変わらず元気でした。
ただ、初めての苔玉がかわいそうな姿になってたのです。

ダメになった葉を切って整えると、買ってきた当時の姿とは違って、寒々しいよ~(>_<)

c0292342_13392997.jpg


ハワイへの飛行機、行きは7時間半、帰りは9時間半でした。
偏西風によって出来る時間差だとか。


行きは夜出発で寝ていたけど、帰りは昼出発なので、孫チャマ達も映画やゲームで頑張りました。
私も9時間半ずーっと映画三昧。
4本見ました。

「繕い裁つ人」「ふしぎな岬の物語」「神様はバリにいる」「愛を積む人」
みんな見ていない邦画でした。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



[PR]
by iyim2012 | 2015-11-28 22:16 | お出かけ | Comments(14)

奈良正倉院展&ハロウィンの流血

おかしなブログタイトルですが。

あおによし・・・ 2年ぶりで奈良正倉院展へ。
(はい、またまた奈良です)

朝早く出たにも拘わらず、土曜日はやはり人・人・人・・・で、45分待ちで入場できました。


c0292342_08072256.jpg



第67回 奈良正倉院展2015
今年の見どころの螺鈿の八角の鏡や、石製の尺八、羊毛フエルトの敷物などは、今見ても惚れ惚れするほど美しい。
琵琶の背面の柄は、まるでルイヴィトンのモノグラム柄。


朝早く家を出た分、効率よく奈良を楽しめました。


若草山ドライブウェイから眺めた東大寺。

c0292342_18202672.jpg

色取り取りの木々が綺麗です。
秋はやっぱりいいわ~


薬師寺。。。

c0292342_18234590.jpg


春日大社。。。

c0292342_18243111.jpg



お土産は、思い出のまほろば大仏プリン本舗の「大仏プリン」

c0292342_18253518.jpg


***********


一昨日、赴任先から帰ってきた主人が、晩ご飯を食べていた時事件は起こった。

ご飯を食べている途中、リビングのドアを閉めにに行った主人が、また席に着き、ご飯の続きを食べていると、
「あ、血出てきた~」と・・・

見ると、眉間の辺りから鼻の辺りまで、タラ~っと二すじ、血が垂れてきている。

先にご飯を食べ終わっていた私は、その時友達とlineをしていたので、その時の状況を見ていない。
「どうしたん~!?」
聞くと、ドアを閉めた時、ドアが足に引っかかって、額をドアにぶつけたと。。。???

よくわからないけれど、「キズは浅い!」と絆創膏を貼ってあげながら、ドア閉めるだけで、こんなケガするかな~と二人して笑ったわ。

笑いながら主人「ブログに書いてもええで~」
私、心の中で(書いてもええでって、書いて欲しいんかい!?)
主人「タイトルは、『ハロウィンの流血』やな!」
私「・・・・(-_-;)」
主人、絆創膏の所を指さして「ここだけやったら写真撮ってもええで」
私「そんなもん、要らんわ!」


リビングの床にも血が滴り落ちた、ハロウィンの流血事件でした。
キズはやっぱり浅く、次の日には眉間にキズ跡を残しながらも、無事正倉院展に行けた次第です。


我ながら変なタイトルだと思いますが、この2日間の出来事でした。




今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



[PR]
by iyim2012 | 2015-11-01 08:09 | お出かけ | Comments(20)

西国三十三カ所めぐり 岡寺

木漏れ日と緑に囲まれた境内。お香の香り。お経の響き。
お寺にいるだけで心が静まってきます。


日々の慌ただしさにもめげず、奈良、明日香へ。
岡寺は、西国三十三カ所めぐりの第7番札所です。

c0292342_23333243.jpg


日本で最初の厄除け寺です。

境内には、昔この地を荒らし農民を苦しめていた龍を閉じ込めたという「龍蓋池」があり、この説話が日本最初の厄除け寺になったと由縁と言われているそうです。

「龍蓋池」
c0292342_14381750.jpg


厄除けの晩鐘が響き渡り、風格のある古寺でした。

c0292342_14452979.jpg



奈良のお天気はこの日も最高で、秋の明日香を楽しみました。
あまりにも有名な石舞台古墳。

c0292342_14495171.jpg


飛鳥と明日香
伝説や謎の多い古墳や石造物が、今も残る古代史の舞台です。

ずっと前に、2度ほどレンタサイクルで周りましたが、この日もたくさんの自転車の人達や外国人の人達で賑わっていました。

c0292342_14570166.jpg


木々も少しだけ色づいて・・・
甘樫丘にて。
c0292342_14573403.jpg


お土産に柿の葉寿司を買って帰りました。

c0292342_15001212.jpg



信仰心は、特に強いわけでもないのですが、信仰心があるないにかかわらず、お寺や神社では誰もが合掌し礼拝しますよね。
そんな祈る心は、今も昔も変わらない。

仏様の前ではみな平等。
仏に願いを求め、自分の心を見つめてみる。 

ひと時、日常の慌ただしさから離れて、心と体に元気を取り戻したい。
お寺や神社ってやっぱり好きだわ。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



  
[PR]
by iyim2012 | 2015-10-28 00:03 | お出かけ | Comments(10)

西国三十三か所めぐり 粉河寺

秋晴れの中、和歌山県の粉河寺に行ってまいりました。

c0292342_23443458.jpg



近畿・東海2府5県にまたがり観音巡礼を参拝する、西国三十三カ所めぐりの、第三番札所となっています。
ここのところ、ペースダウンどころか停滞中でしたが、約2年半ぶりに札所めぐりが出来ました。



本殿の前の国の名勝に指定されている石庭です。

c0292342_23483058.jpg


ご本尊は、千手千眼観世菩薩ですが、公開されたことのない秘仏だそうで、こっそりと裏に回り裏観音っていうものを拝んできました。
凛々しいお顔をしてらっしゃいましたよ。


大門、中門、本殿が立派なのは然る事ながら、境内や周りのゆったり感がとってもいいお寺です。

c0292342_23563355.jpg


c0292342_23565542.jpg


c0292342_23572076.jpg



自分のペースでゆっくり回る巡礼の旅。

道はまだ遠いけれど、季節を感じながら、花や風景、歴史や文化に出会えることを楽しみに参らせていただこう。
歩けることは幸せです。

c0292342_09131535.jpg


手を合わすことで、心は清められ風が通りやすくなり、新しい事や感動もどんどん入るようになる。
そして何よりも安らぐのです。


       ***********


今日は午前中、毎年受けている人間ドックでした。
結果は後日郵送で来ますが、とりあえず終わってホッとしています。
一番嫌な胃カメラも頑張りました!

この日が終わるまで我慢していたもの、やっと解禁するよ~(笑)



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-10-14 20:06 | お出かけ | Comments(20)

小ぬか雨振る京都歩き

あと少し夏休みがある主人と、一昨日京都に出かけてまいりました。
はい、また京都です。

行きも帰りもどしゃぶりの雨で、車はハイドロプレーン現象が起こるくらい、揺れ動くこともありましたが、
神の御加護か、京都を巡っている間は大して降らず、傘をさすことなく歩けました。


京都五山の一つである「東福寺」へ

方丈庭園の北側の市松模様の庭です。
石と苔とで構成された、なんともモダンなお庭です。

c0292342_22490738.jpg



同じく方丈庭園の南側の石庭です。
方丈庭園は作庭家、重森三玲によって作られた、三玲の代表作と言われている庭で、他にも西側東側にも名園があります。


c0292342_23040920.jpg


こちらは通天橋と呼ばれている回廊です。

c0292342_23050571.jpg


三門も見事な東福寺です。
洛南きっての古刹で中は広く、私も全部回ったことがないけれど、寺社仏閣好きには、たまらなく魅力的なお寺なのです。

c0292342_23063525.jpg



続いて同じ東山にある、「将軍塚 青龍殿」へ。
初めての場所です。

c0292342_23124753.jpg


東山のてっぺん付近にこんなところがあったんですね~
青龍殿の大舞台には、ガラスで出来た茶室。 この日の京都の一番の目的です。

c0292342_23173148.jpg


デザイナー吉岡徳仁さん作
NHKの日曜美術館で見て、期間限定のこのまか不思議なアートを実際に見たくなったのです。

c0292342_16282031.jpg

この地にこのアートが出来た所以、興味のある方はこちらから。

透明なガラスで構成された空間と、自然が一体化する奇天烈なアートです。

c0292342_16343530.jpg
畳を意味するガラスは波打っています。


c0292342_16353867.jpg
記念にお互いを撮り合って・・・

大舞台からは南禅寺、京都タワー、二条城、四条通まで見えました。



そして最後は伊藤若冲に会いに、相国寺の承天閣美術館へ。
この日の2番目的。

c0292342_16453068.jpg

若冲生誕300年記念の美術展で、若冲ファンには一気に沢山の若冲作品が見れる見応えのある美術展です。

京都が生んだ異才絵師、伊藤若冲。
江戸時代の絵師ですが、実にユーモアセンスがあり、モダンな感性が今も好まれるのでしょうね。



この日の京都は小雨交じりだし、五山の送り火も終わったという日だったので、空いていました。

小雨の京都、しっとりとして趣あり。
静寂を味わうそぞろ歩きは、幾年ぶりかの贅沢なひとときでした。



今日もお付き合いくださりありがとうございます。
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-08-19 09:59 | お出かけ | Comments(18)

夏の京都歩きのつづき

京都、暑かったなぁ・・・
ということで前回のつづきです。

c0292342_12461042.jpg


ルーブル美術館展を堪能したあとは、人混みを避けて静かな所で疲れた足を休めたい。
という思いで、向かった先は「植治」の庭の「無鄰庵」へ。(美術館の近くです)


京都では江戸時代から「植治」という屋号の造園業者があります。
「植治」の中でも明治中頃から昭和初期にかけて名を担った「小川治兵衛」の手掛けたお庭を見たかったのです。

c0292342_12554022.jpg

無鄰庵は、山形有朋の別荘で、2階建ての母屋と茶室、そして洋館があります。
(山形有朋・・・長州藩で幕末活躍し、大河ドラマ「花燃ゆ」に先週も登場していました。)

このお庭も、伝統的な日本庭園というより、西洋の芝生を取り入れたりどこか和洋折衷の雰囲気があります。
青紅葉が綺麗でした。


c0292342_13054132.jpg

開放的な明るいお庭の縁側に座り、しばし緑を眺め、ボケーっとしていました。
大人の時間です。

有名な南禅寺へも向かうつもりでしたが、静かでひっそりとしたこちらでついつい長居していました。


無鄰庵ではお抹茶もいただけますが、甘い物はそういう専門店で食べたいよね~っという事で・・・

仁王門通りにある「六絲水Ochi-Kochi」で、和スイーツよりも暑くてマンゴーかき氷にしました。

c0292342_13200128.jpg


c0292342_13202816.jpg


ブラブラしながらお京阪で、大阪まで戻り、晩ご飯はホームグランドである難波で食べることにしました。

「TO THE HERBS」にて。
お昼は和食だったので、夜は洋で。

c0292342_13261304.jpg



ホタテと海老の冷製パスタや、カルパッチョ、デザートなどなど・・・

c0292342_13263751.jpg


四季折々の風情が漂う京都は大好きな所です。
夏の京都は祇園祭が終わり、次は五山の送り火ですね。

~夏炎ゆる、京の木陰で、涼む恋~ (詠み人ユミ!?)(^^ゞ



今日も訪問していただきありがとうございます
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-08-08 20:34 | お出かけ | Comments(14)

夏の京都歩き

相変わらず暑い毎日ですが、先日姉と二人京都に行って来ました。

c0292342_10410318.jpg


お昼ご飯は、先斗町にある「卯柳」さんにて和食です。

c0292342_10444252.jpg


「鱧と夏野菜の天麩羅御膳」
「鱧と夏野菜」の鱧に惹かれて選んでみたものの・・・ 鱧は天麩羅でたった一切れでした。(-_-;)

c0292342_10502476.jpg

ひじょうにお上品。


お店は鰻の寝床を抜けると、奥には鴨川が広がります。

c0292342_10435418.jpg


夜には納涼床を楽しめる、京風情がただようお店でした。

c0292342_10535847.jpg


そして今回の京都の目的である、市立美術館で開催中の「ルーブル美術館展」へ。

京都市立美術館・・・昭和8年に建てられたレトロな雰囲気のある洋風建築の美術館です。

c0292342_10570187.jpg


ちょうど1年ちょっと前、姉と二人ツアーで行った本場パリのルーブル美術館の、そのスケールの壮大さに圧倒された記憶もまだ新しく、ルーブルと聞いただけで、なんとなく懐かしく思ったのでした。

それにちょうど10年前にも同じこの市立美術館で開催された、ルーブル美術館展にも行っているので、その時買った図録をもう一度見直し、同じ作品が来ていれば・・・などと期待して行ったのです。

が~、見事に初めてお目にかかる絵画ばかりでした。
恐るべきルーブルの持つ作品の数です!


今回のルーブル美術館展は、風俗画がテーマで、当時の普通のヨーロッパの人達の労働者の世界や商人の営み、恋愛模様や家庭生活などの日常生活が描かれた絵画達です。


見たかったフェルメールの代表作の「天文学者」もしっかり堪能してきました。

c0292342_11363763.jpg

「天文学者」が纏っているブルーのローブは、日本の着物をイメージした物らしいです。
そう言われて見れば、綿入りのどてらのように見えたのは私だけ?

ゴッホやモネのように、フェルメールも日本に惹かれていたのですね。



美術館を後にして、次なる行きたかった所に向かったのですが、長くなりそうなので次回へつづく・・・
とさせていただきます。



今日も訪問しただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-08-06 22:37 | お出かけ | Comments(12)

息抜きのつづき

先日行った、鈴木雅之さんのコンサートは、元町にある神戸国際ホールでした。
せっかく神戸に行ったのですから、コンンサート前にこんな所に行って来ました。

休息DAYのもう一つの時間です。


六甲山の北側にある弓削牧場(ゆげぼくじょう)
著名人も訪問している(サッカーの中田英寿さんのサインとか色々ありました)、テレビでも取り上げられている所でした。

c0292342_18374652.jpg


住宅地を抜けると突然広がる緑いっぱいの景色。

牛が遊ぶ放牧場の横を通り過ぎると、ランチを楽しめるチーズハウス「ヤルゴイ」があります。


いただいたのは、ハーブサラダ生チーズ添え、チーズの副産物であるホエイ(乳清)を使ったシチュー、主人が食べた地鶏のハーブ焼き生チーズ添え、

デザートはクレーム・ダンジュ(生チーズとメレンゲで作ったクリーミーな一品)

c0292342_18483489.jpg


チーズ好きな私には、もう、たまりませんな~!
デザートなんて、美味しくて美味しくて、忘れられないお味です。

実はね、う~んと昔に、一度行ったことがあるんです。(その時はこんなに有名になってなかった)
いつかまた・・・と思っていたので、願いが叶って良かったです。




六甲山のガーデンテラスにも2年ぶりで訪れました。
自然体感展望台「六甲枝垂れ」です。

c0292342_21052703.jpg

太陽の光、風など自然のエネルギーを感じられる、ステキな場所。


c0292342_15143477.jpg

枝垂れの中から空を見上げると、木漏れ日に包まれるような感覚です。


c0292342_21091805.jpg

c0292342_19262709.jpg

細長く切り取られたフレームから緑と空がのぞく。
風が通り抜け、気持ちいい空間です。


過去と同じ景色を観ても、その時の感受性や心の成長によって、また違って見えるから不思議です。
だから「お気に入り」の場所へは何度でも行きたくなるんでしょうね。



お土産も買って帰りました。
弓削牧場の「フロマージュ・シフォン」

c0292342_21275743.jpg

自家製の生チーズが入った、ふわっふわのシフォンケーキです。
生クリームないけど、そんなのなくてもめちゃ旨ですよ、コレ。


「フロマージュ・シフォン」も「クレーム・ダンジュ」もお取り寄せ出来ます

もちろんお取り寄せしようと思いますが、
緑と空と風を感じながら、食べるのがやっぱり最高なんだろうな~


きっとまた行きたい。。。絶対行きたい。。。
お気に入りの場所でとっておきのお気に入りのスイーツを食べに行こう。

その時はまた、違った景色が見られるかもしれない。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  
[PR]
by iyim2012 | 2015-07-22 18:09 | お出かけ | Comments(16)

パワースポットのおみくじ

大阪はミナミのド真ん中にある難波神社に行ってみました。

c0292342_20484875.jpg


仁徳天皇を偲んで建てられたというこんな立派な神社が、大都会の真ん中にあったんですね~

樹齢400年というくすのきの御神木が堂々たる姿で鎮座しています。
触れると自ずとパワーをいただけます。

c0292342_22180473.jpg



珍しいおみくじ「とんぼ玉おみくじ」っていうのがあって、可愛いとんぼ玉の根付が入っていました。

c0292342_22242935.jpg


200円のおみくじだけど、深いブルーが綺麗なとんぼ玉と、「吉」をいただきました。



c0292342_22283784.jpg


難波神社、ききょうの花が印象的な清閑な神社でした。

今は、お願い事がたくさんあるので、欲張りですが、いっぱい願い事をしてきました。
都会の喧騒の中で、素敵なパワースポット発見です。

明日も感謝、祈り、願いを忘れずに・・・


本日もお付き合いくださりありがとうございます。
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-07-13 21:47 | お出かけ | Comments(12)

すこ~し贅沢

日常の種々雑多から解放される一日。

c0292342_19413895.jpg

木漏れ日に輝く緑の木々。
濃い色が目にも優しく、心地いいい。


まずはお顔と手のトリートメントのプチエステ。

c0292342_19533352.jpg


そしてまったりとした温泉に癒されて。。。
身体にも心にも、少しだけ贅沢を。

c0292342_19551446.jpg


自分が自分らしく輝き続けるために、色々な事を受け入れて、色々な事を乗り越えて、自分らしい「これから」をどう過ごしていくか、ぼーっと考えてみる。


美味しい食事もいただきました。

c0292342_20035112.jpg

c0292342_20041816.jpg



日帰り温泉ですが、時間はゆっくり流れ、余分な物が削ぎ落とされた半日でした。


c0292342_20144189.jpg


風の香り、水の流れる音、虫の声。
心を清めながら、私は自分自身を解き放つ事が出来たかな?
そして自分の中で、答えを見つけることが出来ただろうか?


自分へのご褒美の後は、余力にエンジンを掛ける時。
私には今、何が出来るだろう・・・
ゆっくりと確実に出来る事を頑張ろう。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-06-27 17:17 | お出かけ | Comments(12)