十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出かけ( 81 )

モネに会いに京都へ

京都へモネの絵画展に行ってきました。


この春は、目の手術&入院があったにもかかわらず、3度も京都に行って来た。
我ながらアクティブだな~と、自分でも感心します。

4月は自分の中では、何もせずに過ぎてしまった感があるので、その分きっと体が動きたがっているんでしょうね。

c0292342_10021139.jpg


京都市立美術館で開催中のモネ展
何度となくモネを中心とした絵画展にも行っていますが、今回はモネの生涯を時代別に分けて、うんと若かりし頃に描かれた作品なども見る事が出来ました。

モネが晩年を過ごしたジヴェルニーの風景・・・
特に何枚も描いた睡蓮の池・・・

姉と一緒に行ったジヴェルニーの記憶が蘇ります。
睡蓮の池に架かった赤い日本橋の絵を見た時、「あったよね、日本橋」と、頭の中で景色が鮮やかに浮かんできます。
やっぱりモネも日本を愛してくれてたのです。浮世絵の絵も何枚も所有されていました。

そんな風に姉と一緒に、フランス旅行を懐かしんで、また何処かへ行きたいよね~と行きたい病が出てきた二人です。



お昼ご飯は三条の「貴久政」にて。
1600円の純和食のおまかせ割烹ランチです。予約していました。
c0292342_10274978.jpg



2年前の桜の時期に来た時、予約がいっぱいで乗れなかった十石船にも乗りました。

新緑の岡崎疎水を約30分かけて、の~んびりと過ごせた時間です。
c0292342_10374213.jpg


インクライン
c0292342_10381055.jpg
ここも桜の時期は人がいっぱいなんでしょうね。



祗園巽橋から見た白川
c0292342_10404463.jpg
巽橋を撮りたかったのですが、外国の方がいっぱいで、こんな写真しか撮れなかった。



やっぱり京都はどの季節に行っても、人の心をひきつけてやまない所ですね。


    ***********


今日はこどもの日でした。
健康に育つことを願って、孫チャマの兜飾りが凛々しいです。
c0292342_10502281.jpg




今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-05-05 16:47 | お出かけ | Comments(16)

GWのお出かけ sanpo

ゴールデンウィークと言えど、単身赴任中の身である主人の休みは少ない。
そんな中、藤を見に付き合ってくれました。

今年の藤は、兵庫県丹波市にある、白毫寺の九尺藤です。
c0292342_15534565.jpg
c0292342_15583162.png


まだ満開とまではいかず、五分咲きといったところでしょうか。

c0292342_15585410.jpg

九尺藤とうたわれていますが、九尺って2m70cmほどでしょう?

満開になったとして、九尺ってのはちょっと無理があるように思えるのですが・・・
あれですね。きっと九尺に届く年もあるのでしょうね。

ともあれ藤は綺麗でした。
c0292342_16141293.jpg
        鐘を撞くのは主人↑


その後篠山市を散策して、三田にあるエス・コヤマにも行ってみた。

c0292342_16323394.jpg


小山ロールは大阪でもかなり有名で、前にブロ友さんが行っていて、私も一度行ってみたかったお店です。

小山ロールどころか、駐車場に入るのも困難なほどで、敷地内に色んな店舗があるなんてのも初めて知りました。
かろうじてRozulla(ロジラ)でチョコレートを買えたほどです。




風薫る爽やかな一日、ドライブ日和。

助手席の私は睡魔と戦うのに必死でした。
優しい主人はいつも「寝てもええで~」って言ってくれるんですけど。(∀`*ゞ)テヘッ 
ってか、ゴマすり女になってないか~、ワタシ?

c0292342_16475804.jpg

赴任先に戻る時、買った牛乳とヨーグルトを持って帰るの忘れた主人。
大丈夫です!私が責任を持って、いただいておきます。(^^)/



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-05-03 17:24 | お出かけ | Comments(16)

京都 醍醐寺の桜

今日から4月。
まだ少し早いと思いながら、今年も京都に桜を見に行ってまいりました。

醍醐寺
西国三十三カ所巡りの 第十一番札所となってます。

前に訪れた時は、たしか4.5年前の6月。
紫陽花を藤森神社に見に行った帰りだったかと。。。

新緑の醍醐寺とは随分雰囲気が違い、桜がうららかに煌めき、豊臣秀吉の「醍醐の花見」としても有名なので、人も多く賑わっていました。

c0292342_07401766.jpg


寺のシンボルともいえる五重塔は、京都府下の木造建築では最古の物らしいです。

c0292342_07455209.jpg


c0292342_07461681.jpg
桜の花は見ごろを迎えていて、土塀に沿って咲く桜並木も綺麗でした。



醍醐寺から足を延ばして、宇治にある老舗の銘茶のお店「中村藤吉」本店に。
ここはさらにすごい人です。
c0292342_07591599.jpg
宇治茶の茶商が作る、こだわったお茶を買って・・・
そしてなんと60分も待って、甘い物をやっといただくことが出来ました。
(よう待ったわ・・・(*_*; )

生茶ゼリイ~
甘さでごまかさず、挽きたての抹茶を使った濃い柔らかなゼリー&アイス&白玉団子&餡子です。
c0292342_08022265.jpg

帰りは秀吉繋がりで、高台寺へ。
高台寺は紅葉が綺麗なお寺ですが、1本枝垂桜のライトアップが始まってました。
c0292342_08203352.jpg

小堀遠州の庭園が3Dマッピングなんてしていましたが、これは無くても良いわ~って思いました。


八坂の塔と京都タワーのコラボです。
c0292342_08322683.jpg

日本人が桜が好きなのはわかる。
でも半分くらいは海外からの人で、春休みに入っているということもあって学生さんも多く、平日であるにも拘らず何処もかしこも混雑していた京都でした。



さて、私の三十三カ所巡礼参拝
今年はいくつ巡れるかな・・・?

c0292342_08313445.jpg



今日も訪問していただきありがとうございます
By ユミでした056.gif


 
[PR]
by iyim2012 | 2016-04-01 19:29 | お出かけ

ひな祭り展in田尻歴史館

大正時代に田尻町地元の名士の谷口氏の別邸として建てられた、田尻歴史館。

大正浪漫のレトロな雰囲気が漂う洋館です。

c0292342_20403656.jpg

c0292342_20393272.jpg


ちょうど今、ひな祭り展を開催しているとのことで、見に行ってまいりました。
五つの古いお雛様が飾られています。

c0292342_20430185.jpg

それぞれ時代も違えば、お顔も様々。
今まで大切にされていた様子がうかがえます。

c0292342_20450190.jpg


さて、こちらの歴史館、
実は3月いっぱいで閉館されるそうです。

10年間、無料で一般開放されていた中で、来たのは今回を含めてたったの2回。

閉館と聞いたとたん、もっと頻繁に来ればよかった、なんて思う。
人間って勝手なもんですね。
これが見納めか~と思ったらとても残念に思い、たくさん写真を撮ってきました。

c0292342_20490009.jpg

NHKの朝ドラ、カーネーションの撮影にも使われたらしいです。

c0292342_22273203.jpg




歴史館の中にあるカフェレストラン「ベッラメンテ」

とても人気のあるお店で、この日も満席でした。
歴史館は閉館になっても、ベッラメンテは別の場所へ移転するそうです。

いただいたのは、1日20食限定の*雅*

c0292342_20520755.jpg

地元田尻町の古代米を使った和食のセットです。

デザートプレート、珈琲までついて1980円でした。

c0292342_21005581.jpg
色々な食材をいただける和食ランチ
美味しゅういただきました。



田尻歴史館
当時の照明器具やステンドグラスをそのまま使用した、ノスタルジックな世界。
観賞する意味でも、洋館は好きです。


洋館の玄関前には、高円宮殿下ご夫妻が平成9年に植樹された、枝垂桜がありました。
花をつける4月には、もう見る事ができないんですね。

c0292342_22351215.jpg




本日もお付き合いくださりありがとうございます
By ユミでした056.gif


 
[PR]
by iyim2012 | 2016-02-24 20:03 | お出かけ | Comments(16)

気が流れる

節分も立春も過ぎて、昨日は七十二侯の「東風解凍」(とうふうこおりをとく)だそうです。
春の風が、川や湖の氷を解かし始める頃だそうです。

待ち遠しいな、春を感じられるのが。



今日は義父のお墓参りに和歌山の白浜へ。
主人の運転する車に乗って、ドライブ気分で。

c0292342_17383618.jpg
白良浜


先週から、ずっと風邪気味が続いていて、そのうえ仕事や身内の介護に加え、孫達のお世話が朝に昼に夕にとありました。
体はずっとどんよりと、よどんだ感じが続いていました。

風邪が治りにくいこんな状態、冬バテって言うんですって。(ブロ友のmさん情報)


そんな中、ちょっと強引に出かけたのですが、清々しい景色と海の匂いがする風を感じると、体の中にどんより滞っていた物が、サラサラと流れた気がしました。
気が流れるって、きっとこういう事なんですね。

たとえお墓参りだとしても、風邪もスッキリしたわけじゃないけど、充分気分転換は出来たようです。


「チャッチャと行って、チャッチャと帰ってくるで」
そう言われて朝早く出かけて、チャッチャと帰ってきたけど、円月島の写真はゲットしました。

c0292342_17420066.jpg
円月島


お昼は*銀ちろ*で、「あがら丼」がセットのさざなみ弁当。
c0292342_17454420.jpg
「あがら」とは、和歌山弁で「私達」という事で、丼物を総称して「あがら丼」と呼ぶようです。



それにしても、南紀田辺からさらに高速が伸びたので、白浜は随分近くなったな~



     ******



節分の福豆の残りは、お米に混ぜて福豆ご飯。

c0292342_12561303.jpg

このご飯が食べたいために、毎年福豆を買うワタシ。




お風呂上がりの一杯。
アサイードリンクにチアシードを入れて。

c0292342_11200650.jpg




今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-02-06 18:37 | お出かけ | Comments(18)

ミズナリエ ☆*・゜゚・*☆

孫達の保育園も今週で終わりです。

先日長女の孫チャマを保育園に迎えに行った時、嬉しい再会がありました。

「こんな所で何してるんや~?」
突然そう声をかけてきたのは、高校の時仲が良かった男子、△△ちゃんです。

二人ともビックリして、話してみると△△ちゃんは、孫チャマのクラスメートの〇〇クンのおじいちゃんだったんですって~

お互い良きジジババになって、週一回10日に一回と迎えに来てるのに、なんで今まで合わなかったん~?

早速娘に話すと、娘もびっくりぽんです。
娘は何度も△△ちゃんに合っているらしいです。
△△ちゃんの娘さんの〇〇クンのお母さんもビックリして、娘にlineメールを送ってきてました。

年末のちょっとハッピーな出来事。
世間って広いようで狭い。


      ***********


地元でこの時期、ちょっと話題になっているスポットに行ってきました。
イルミネーションです。

c0292342_17394619.jpg

なんと普通の1軒のお宅のイルミネーションなんです。

その名も「ミズナリエ」
水間(みずま)という地名と、ルミナリエをかけてついた名前だそうで、知る人ぞ知る「ミズナリエ」です。

c0292342_17410952.jpg

腰をふって踊るダンシングサンタもいます。
姫チャマはちょっと怖がっていました。(´-`*)

c0292342_17440072.jpg

「どうぞご自由にご覧ください」と門扉も開けて、駐車場も開放してくれている。
実は初めて見せていただいたんです。

c0292342_17455252.jpg


お庭から駐車場までお家3面、電飾だらけ。
電気代、大丈夫ですか?

c0292342_17475281.jpg

素敵な夢をありがとうございました。



昨日はクリスマス。
今年は一人じゃなくて、世間より一足早く休みに入り帰ってきた主人と、クリスマスでした。
c0292342_10204185.jpg


今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2015-12-26 10:46 | お出かけ | Comments(12)

牛滝温泉 いよやかの郷

牛滝山にある牛滝温泉、いよやかの郷
無料入浴券をもらったので、主人と行きました。

牛滝山の大威徳寺は紅葉が綺麗な所です。
いよやかの郷から歩いて10分ほどだったので行ってみましたが、今年の紅葉は物足りない気分です。

c0292342_21415992.jpg
毎年、もっと真っ赤に燃えるのに・・・

温泉に浸かり、晩ご飯は施設内のレストランでいただいて。

c0292342_21442549.jpg



気になったのが、いよやかの郷の中にある、角質を食べてくれるというドクターフィッシュのコーナー。
10分1000円と高くて悩んだんだけど、好奇心に負けてしまいました。

c0292342_21502745.jpg

アハハ…食べてる食べてる・・・
ツンツンと突っつかれる感触は、低周波マッサージのような感じで、なかなか気持ちいい刺激です。

私の角質食べると「ドクターフィッシュは死ぬんちゃうか~」って主人は言ったけれど、そんなことないわよね~
どんどん集まってきてくれます。

天然のピーリング、そしてセラピー効果リラックス効果もあるそうですよ。



    ***********



ハワイに行っている留守中、多肉ちゃんやエアープランツは変わらず元気でした。
ただ、初めての苔玉がかわいそうな姿になってたのです。

ダメになった葉を切って整えると、買ってきた当時の姿とは違って、寒々しいよ~(>_<)

c0292342_13392997.jpg


ハワイへの飛行機、行きは7時間半、帰りは9時間半でした。
偏西風によって出来る時間差だとか。


行きは夜出発で寝ていたけど、帰りは昼出発なので、孫チャマ達も映画やゲームで頑張りました。
私も9時間半ずーっと映画三昧。
4本見ました。

「繕い裁つ人」「ふしぎな岬の物語」「神様はバリにいる」「愛を積む人」
みんな見ていない邦画でした。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



[PR]
by iyim2012 | 2015-11-28 22:16 | お出かけ | Comments(14)

奈良正倉院展&ハロウィンの流血

おかしなブログタイトルですが。

あおによし・・・ 2年ぶりで奈良正倉院展へ。
(はい、またまた奈良です)

朝早く出たにも拘わらず、土曜日はやはり人・人・人・・・で、45分待ちで入場できました。


c0292342_08072256.jpg



第67回 奈良正倉院展2015
今年の見どころの螺鈿の八角の鏡や、石製の尺八、羊毛フエルトの敷物などは、今見ても惚れ惚れするほど美しい。
琵琶の背面の柄は、まるでルイヴィトンのモノグラム柄。


朝早く家を出た分、効率よく奈良を楽しめました。


若草山ドライブウェイから眺めた東大寺。

c0292342_18202672.jpg

色取り取りの木々が綺麗です。
秋はやっぱりいいわ~


薬師寺。。。

c0292342_18234590.jpg


春日大社。。。

c0292342_18243111.jpg



お土産は、思い出のまほろば大仏プリン本舗の「大仏プリン」

c0292342_18253518.jpg


***********


一昨日、赴任先から帰ってきた主人が、晩ご飯を食べていた時事件は起こった。

ご飯を食べている途中、リビングのドアを閉めにに行った主人が、また席に着き、ご飯の続きを食べていると、
「あ、血出てきた~」と・・・

見ると、眉間の辺りから鼻の辺りまで、タラ~っと二すじ、血が垂れてきている。

先にご飯を食べ終わっていた私は、その時友達とlineをしていたので、その時の状況を見ていない。
「どうしたん~!?」
聞くと、ドアを閉めた時、ドアが足に引っかかって、額をドアにぶつけたと。。。???

よくわからないけれど、「キズは浅い!」と絆創膏を貼ってあげながら、ドア閉めるだけで、こんなケガするかな~と二人して笑ったわ。

笑いながら主人「ブログに書いてもええで~」
私、心の中で(書いてもええでって、書いて欲しいんかい!?)
主人「タイトルは、『ハロウィンの流血』やな!」
私「・・・・(-_-;)」
主人、絆創膏の所を指さして「ここだけやったら写真撮ってもええで」
私「そんなもん、要らんわ!」


リビングの床にも血が滴り落ちた、ハロウィンの流血事件でした。
キズはやっぱり浅く、次の日には眉間にキズ跡を残しながらも、無事正倉院展に行けた次第です。


我ながら変なタイトルだと思いますが、この2日間の出来事でした。




今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



[PR]
by iyim2012 | 2015-11-01 08:09 | お出かけ | Comments(20)

西国三十三カ所めぐり 岡寺

木漏れ日と緑に囲まれた境内。お香の香り。お経の響き。
お寺にいるだけで心が静まってきます。


日々の慌ただしさにもめげず、奈良、明日香へ。
岡寺は、西国三十三カ所めぐりの第7番札所です。

c0292342_23333243.jpg


日本で最初の厄除け寺です。

境内には、昔この地を荒らし農民を苦しめていた龍を閉じ込めたという「龍蓋池」があり、この説話が日本最初の厄除け寺になったと由縁と言われているそうです。

「龍蓋池」
c0292342_14381750.jpg


厄除けの晩鐘が響き渡り、風格のある古寺でした。

c0292342_14452979.jpg



奈良のお天気はこの日も最高で、秋の明日香を楽しみました。
あまりにも有名な石舞台古墳。

c0292342_14495171.jpg


飛鳥と明日香
伝説や謎の多い古墳や石造物が、今も残る古代史の舞台です。

ずっと前に、2度ほどレンタサイクルで周りましたが、この日もたくさんの自転車の人達や外国人の人達で賑わっていました。

c0292342_14570166.jpg


木々も少しだけ色づいて・・・
甘樫丘にて。
c0292342_14573403.jpg


お土産に柿の葉寿司を買って帰りました。

c0292342_15001212.jpg



信仰心は、特に強いわけでもないのですが、信仰心があるないにかかわらず、お寺や神社では誰もが合掌し礼拝しますよね。
そんな祈る心は、今も昔も変わらない。

仏様の前ではみな平等。
仏に願いを求め、自分の心を見つめてみる。 

ひと時、日常の慌ただしさから離れて、心と体に元気を取り戻したい。
お寺や神社ってやっぱり好きだわ。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif



  
[PR]
by iyim2012 | 2015-10-28 00:03 | お出かけ | Comments(10)

西国三十三か所めぐり 粉河寺

秋晴れの中、和歌山県の粉河寺に行ってまいりました。

c0292342_23443458.jpg



近畿・東海2府5県にまたがり観音巡礼を参拝する、西国三十三カ所めぐりの、第三番札所となっています。
ここのところ、ペースダウンどころか停滞中でしたが、約2年半ぶりに札所めぐりが出来ました。



本殿の前の国の名勝に指定されている石庭です。

c0292342_23483058.jpg


ご本尊は、千手千眼観世菩薩ですが、公開されたことのない秘仏だそうで、こっそりと裏に回り裏観音っていうものを拝んできました。
凛々しいお顔をしてらっしゃいましたよ。


大門、中門、本殿が立派なのは然る事ながら、境内や周りのゆったり感がとってもいいお寺です。

c0292342_23563355.jpg


c0292342_23565542.jpg


c0292342_23572076.jpg



自分のペースでゆっくり回る巡礼の旅。

道はまだ遠いけれど、季節を感じながら、花や風景、歴史や文化に出会えることを楽しみに参らせていただこう。
歩けることは幸せです。

c0292342_09131535.jpg


手を合わすことで、心は清められ風が通りやすくなり、新しい事や感動もどんどん入るようになる。
そして何よりも安らぐのです。


       ***********


今日は午前中、毎年受けている人間ドックでした。
結果は後日郵送で来ますが、とりあえず終わってホッとしています。
一番嫌な胃カメラも頑張りました!

この日が終わるまで我慢していたもの、やっと解禁するよ~(笑)



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした056.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-10-14 20:06 | お出かけ | Comments(20)