十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Stage( 11 )

ナミヤ雑貨店の奇跡

連休中に「GWのお出かけ」として書いた、白毫寺の藤のブログを、この度ウーマンエキサイトの“旅とお散歩”のコーナーに掲載していただきました。



今年の連休は、出かける予定の他は、ほとんど一人でした。
夫も後半は赴任先だし娘家族もそれぞれで過ごしていたようで、ばぁばの出番は少なく、こんなにゆったりと過ごした連休は久しぶりかもしれない。


そんな連休の最後の予定、観劇の日でした。
「ナミヤ雑貨店の奇跡」

東野圭吾さんの同名の小説の舞台化です。
日本を代表するミステリー作家、東野さんのタイムトラベルファンタジーです。

c0292342_12090493.jpg

養護施設で育った若者3人が、ちょっとしたイタズラから、三十年以上前の人と手紙のやり取りをすることになる。
それぞれの時代の悩みを持った人たちが、ナミヤ雑貨店で繋がり一つになる。

ポスト(牛乳箱)に過去からの手紙が入り、やり取りするあたりは、映画「イルマーレ」を思い出します。
「ナミヤ雑貨店の奇跡」では、過去の時代の人の悩みの相談に乗るうちに、若者たちは大切な物に気づくのです。

若者達だけでなく、みんなが自分の進む道を考え、選択し気づきます。
そして人の悩みに触れることで、自分も励まされていくのです。



少し前に新聞でこの劇の事を知りました。
なかなか面白そうと。

でも期待以上に心を打たれて、思わず涙しました。


東京公演に次いで、大阪ではシアターBRAVA!での3日間公園でした。
シアターBRAVA!は、5月いっぱいで閉館するそうで、「さよならBRAVA!」公演と銘打たれています。

元MBS劇場で、劇団四季も何回か見た劇場でした。 ほんとにさよならBRAVA!~
c0292342_11201883.jpg


夜は釣り人、婿殿の大物大漁の釣果のお相伴に預かりました。
c0292342_22313753.jpg

70cm超えの鰤を贅沢にも、お刺身とブリしゃぶでいただく。
他にも鯵や鱒など豪華な男料理です。
c0292342_22382604.jpg

新鮮なお魚は、どんなブランドのお肉より贅沢で美味しいです。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした


  

[PR]
by iyim2012 | 2016-05-09 20:10 | Stage | Comments(12)

新春のおでかけコーデと歌舞伎

今年のお出かけは、歌舞伎で幕開けです。
1年ぶりの歌舞伎でした。

今年も自分への投資も忘れずに。

c0292342_19442518.jpg

歌舞伎って昔々のお話だけど、今でも十分ロマンチック。

「鳴神」は色仕掛けで男を惑わすちょっとエッチなお話、衣装がとっても綺麗で女っぷりがたっぷりで毛ぶりも見れる踊り「枕獅子」、落語を基にした大笑いするお話「らくだ」

愛之助さんと市川中車こと香川照之さんの掛け合いが最高やわ。

c0292342_14245330.jpg

幕間に食べた六齋の奥村彪生監修のお弁当
&英国屋のシフォンケーキ
c0292342_19450351.jpg

そして昨日のコーデです。

c0292342_14061548.jpg

コートとカーディガンを合わせたようなコーディガン+ワイドパンツ
上も下もゆるっとあちこち隠すコーディネートです。(^^ゞ 
こういうゆったりが落ち着くように感じてきました。




オマケ
今月のネイルは、新年に合わせてちょっとキラキラです。
c0292342_14123975.jpg



本日もお付き合いくださりありがとうございます。
By ユミでした



[PR]
by iyim2012 | 2016-01-12 08:36 | Stage | Comments(16)

フラとハワイ

先日の美和先生のフラからのご縁で、また素敵なステージを見せていただきました。

c0292342_22494721.jpg

ピリアロハフラフェスティバル

c0292342_22532015.jpg

青空の下、線路と電車がある、stationをイメージしたお洒落な場所で、フラダンサーさん達が、まるで風や花と戯れる蝶のように見えました。

c0292342_22580531.jpg


もちろん美和先生も。

c0292342_22590131.jpg


気持ちはもうALOHAがいっぱいです。


来月にファミリー10人でハワイに行く予定があります。

娘たちのたっての願いで、大人だけならまだしも2歳から6歳までの孫を連れて・・・
なんて大胆で大掛かりな計画。。。

実はベトナムへ行く前から、すでに決まっていたことですが、小さい子供たちを連れてのことだから 今も不安でなりません。


ハワイはいつも大人数で、ほんとに楽しい思い出がいっぱいです。
次も楽しく、みんなで笑って行けますように。。。

c0292342_14324760.jpg


フェスティバルの出店ブースで見つけたブレス。600円ナリ~

c0292342_09271241.jpg



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-10-05 22:02 | Stage | Comments(18)

フラに胸キュン(*´з`)

先日オセロ先生こと、野原美和さんのフラのミニライブを見させていただきました。

本町にある「菜美ら」という沖縄料理のお店の小さなステージで、おひとりで2時間余り踊られました。

c0292342_20590869.jpg

古典的なフラから始まり、沖縄民謡の生演奏とのコラボでも踊られたんです。

フラと沖縄民謡が見事に溶け合って、綺麗で切なくて、胸がキュンキュンしました。

c0292342_21001962.jpg

ハワイアンと沖縄民謡、すごく共通するものがあると思います。

フラに合う流れの音楽、どちらも人の心の深い部分に響いてきます。
ウクレレが三線に変わり、フラと共に海や空や風を感じられる。
そんな素敵なステージでした。

c0292342_21005017.jpg


c0292342_21011708.jpg



そう、先日買ったCDにも、沖縄の音楽「涙そうそう」から引用されたハワイアンがありました。
「カ・ノホナ・ピリ・カイ」です。

ビギンも登場のフラとケアリイ・レイシェルの生歌の映像で・・・




今日関空にもフラを見に行きました。
ブロ友さんが、センターで素敵に踊られていました。

おかんさん、こっそり見に行ったよ~(*^^)v



フラとハワイアン、フラと沖縄民謡。
どれも人々の素直な気持ちが込められて、遠い昔からある懐かしい物があふれています。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  
[PR]
by iyim2012 | 2015-09-27 17:14 | Stage | Comments(8)

“絢爛ミュージカル”と“優しいディナー”

昨日、梅田芸術劇場で上演されたミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」を楽しんできました。

c0292342_13140067.jpg


先週そして今週と、予定が沢山沢山舞い込んできています。

来るもの拒まずです。(笑)
これもご縁と捉え、気に入ったものは受け入れ、消化していきましょう。



さて、ミュージカルですが、ブロードウェイで開幕し、トニー賞を3回も受賞した大ヒットミュージカルです。

日本初演30周年を迎え、市村正親、鹿賀丈史の最高コンビに加え、森久美子、真島茂樹、香寿たつき、今井清隆・・・の豪華キャストの絢爛ミュージカルでした。
(劇団四季出身者が3人も・・・!)

ストーリーもゲイカップルを題材にした今様にもマッチする喜劇。
笑いあり涙あり、愛が心に染み入ります。

踊りがムーランルージュを思い出し、面白い。
衣装も華やかでなんて綺麗なの~
でも、席がイマイチだった~(-_-;)



予定が多くなると言う事は、外での食事も多くなります。

昨日は姉オススメの「花様(ka-you)」というお店へ。
近江の自然食材を使った、人気のお店らしいです。


近江野菜のバーニャカウダ。

c0292342_12233698.jpg

アイスプラントやヤーコン、ロマネスコ(ブロッコリー×カリフラワー)を始め山盛りのお野菜を、自家製のアンチョビソースにつけていただきます。


近江鶏と野菜の塩柚子パスタ。

c0292342_12252161.jpg


他にも2品ほど食べて、満腹と言いつつも、行きつくところはデザートでした。(みんな姉とシェア)

苺と抹茶白玉のカスタードタルト。
アロエの近江抹茶わらび餅、吟醸酒粕ジェラード添え。

c0292342_12294340.jpg

酒粕のジェラードが絶妙なお味でした。


本日はこれでもか、という程にオフモードに入っております。
お腹も頭もみんなお休みです。



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2015-03-08 17:09 | Stage | Comments(12)

愛之助、今井 翼「GOEMON」

松竹座十月花形歌舞伎、久しぶりの歌舞伎です。

愛之助と今井 翼が共演の歌舞伎って!?

c0292342_21353839.jpg

それはもう斬新でした。

歌舞伎とフラメンコを融合させて、お囃子にバイオリンやギターも出てくる。

翼くんのフラメンコあり、宙づりもあり、客席に何度も登場するという、歌舞伎の枠を超えた奇想天外な現代歌舞伎でしたよ。

c0292342_21385883.jpg



それにもう一つ、ラッキーな事があったの。

10月17日、今井 翼くんのお誕生日で、客席にはなんとタ、タ、タッキーが・・・♡

最後にはタッキーも舞台に上がり、会場全体で Happy Birthday!


手なんか振ったりして、すっかりミーハーおばさんになってしまってた。


一度にラブリンこと片岡愛之助さん&タキツバ、3人揃って目の前に・・・
いやぁ~、いい年して恥ずかしながらちょっと興奮。

c0292342_21462165.jpg


アフタヌーンティーは、なんばパークスのタルト専門店「デリス デュ パレ」にて

c0292342_21482310.jpg
赤い果実のタルト


お腹も心も満たされて~♡
いい日に行ってよかった~、面白かったな・・・歌舞伎。


By ユミでした


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2014-10-18 15:10 | Stage | Comments(4)

バレエと食べログ人気ランチ

みなさ~ん、台風大丈夫ですか~?
台風が心配な昨日でしたが、外せない予定もあったので、朝から久しぶりに電車で外出。

1月より約半年ぶりのバレエ鑑賞です。
今回はドリームで、出かけました。


まずはバレエの前のランチから~ 

食べログで、かなり評価が高いお店だと聞いて、Sっちの希望で、「ルールブルー」でのランチです。

c0292342_21042483.jpg
ノルウェーサーモンと野菜のサラダ


c0292342_21072282.jpg
フランス モンサンミッシェルのムール貝のシャンパン蒸し・・・(懐かしやフランス・・・)
越後もち豚ロースの低温調理と白菜のブレゼ・・・などなど・・・

食材と調理法に工夫したコース料理です。
お昼からボリュ~ミ~!

そして、Sっちのバースデーのお祝いで、ランチコースを盛り上げました。
「おめでとう~~~!」

c0292342_21172423.jpg

L'HEURE BLEUE・・・英語で書くと難しいですね。
ルールブルーは、肥後橋にあるビストロです。
ランチは土曜日のみで、要予約だそうです~

c0292342_21221625.jpg



そして、歩いて大阪フェスティバルホールへ、心ときめくバレエ鑑賞へ。

今回も、もちろんお友達の娘さん、新国立劇場バレエ団の寺田亜沙子さんのバレエです。

作品は、大人も子供も楽しめる「しらゆき姫」
夢あるおとぎ話ですが、人間の心理の真実も描かれています。

c0292342_21295415.jpg


亜沙ちゃん、いつもだけれど、やっぱりとても綺麗。
しらゆき姫の長田さんも綺麗だけど・・・

バレエを優雅に鑑賞している時間、少しだけセレブになったようでウットリ・・・
そして帰る頃には足取りも軽やかに。


あ、タレントの遥洋子さんも観に来ていて、トイレで一緒になったSっちは、誕生日だからと写真一緒に撮ってもらってましたよ。

c0292342_14550021.jpg

c0292342_22494475.jpg



デパ地下で晩ご飯を調達し、ネイルサロンのHさんオススメのパブロのチーズタルトもゲットして、
台風も心配だから、早めに(私達にしては)家路に着いたのでありました。

c0292342_22523300.jpg


台風は、しっかり暴風雨圏内で、山手の方は避難勧告も出ましたが、なんとか無事過ぎていってくれたようです。



By ユミでした


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2014-08-10 14:57 | Stage | Comments(8)

たまには、和で。。。

お誘いいただいたので、たまには伝統芸能を。。。

普段はあまり縁のない、“狂言”を鑑賞してきました。

狂言は、「笑いの芸能」といわれていて、古くから伝わる日本の伝統芸能の一つですが、
歌舞伎や能よりも肩肘張らず、今で言う “コント”?みたいな物で、気楽に鑑賞出来ます。

そういえば歌舞伎もずいぶん見に行ってません・・・
c0292342_16465545.jpg
今回は、和泉流の小笠原 匡さんのお話も聞けたんですが、なんとこの方、
NHK朝ドラ「ごちそうさん」の所作指導をされていたそうです。

「ごちそうさん」3月末で終わってしまいましたが、ドラマの裏話なんかも聞けちゃいました。
着物を着てのお台所のシーンなどは、今の若い役者さんには、難しかったそうですよ。
それに、杏ちゃんも東出君も、背が高いので、着物は2反分使って特注したそうです。



話を戻して・・・
能楽堂の能舞台っていうのが好きなんです。
c0292342_16511573.jpg
檜で造られていて、橋掛かりがあったり、屋根があったり、松の絵があったりと独特で、
THE、和 って感じのとこらがいいです。
c0292342_16541915.jpg
お寺とかにも、時々ありますよね。



たまにこういう場所に行くんだから、久しぶりにちょっと頑張ってみました。 アハッ!
(ホントは、ちょっとではなく、だいぶ頑張りました。もうしばらくは着ない・・・)
c0292342_16560777.jpg
まあ、たまにはええんちゃいます!?

c0292342_16564917.jpeg
菜の花もキレイだったのでオマケ。


By ユミでした



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ    
[PR]
by iyim2012 | 2014-04-09 09:15 | Stage | Comments(4)

ライオンキング、再び

今日は仕事が休みなのに思いっきり朝早く目が覚めました。

このところ、こんな事が多々あります。
早く目が覚めたり、真夜中に目が覚めて、しばらく眠れなかったりと。

そういえば数年前にある方が、
「眠るにも体力が要るので、歳を重ねていくとだんだん体力がなくなり、眠れなくなる。
だから年寄りは、朝が早いねん」
と言っていました。

その頃はまだよく眠れていたので、6歳年上のその人の言葉を、
「何、年寄りクサイ事言うて・・・」と笑っていました。

今、その人は亡くなってしまい もう居ません。

あれから何年か経って、なるほどそうなんや、と思えるような年代になってきました。

こんな朝は、心の中でその人に、「ほんまにその通りになってきたわ!」って笑って語りかけています。
c0292342_13195061.jpg
                                                   ちぎり絵の「山茶花」



さて、先日楽しみにしていた劇団四季の「ライオンキング」を14年ぶりに観てきました。

お友達が“四季の会”に入っているおかげで、劇団四季を観る機会も増え、
しかもう~んといいお席で、毎回観ることが出来ています。

初めて観た四季が、14年前のこのライオンキングでした。
c0292342_19343597.jpg

人が動物を演じるエクスプレスにまた感動して、
何度でも聴きたいラフィキやナラの歌に鳥肌をたてながら、
「やっぱり劇団四季はいいわ~!」
となります。

多岐多様なジャンルを、きらびやかでファンタジックな、四季ならではの表現の世界観で楽しめます。


劇団四季に限らず、生の舞台ってやっぱり伝わってくるものが違いますね。
c0292342_19353215.jpg




四季劇場のあるハービスPLAZA ENTのシェーカーズカフェラウンジでお茶を。。。
ドルチェセットです。
c0292342_19365151.jpg


ところで、せっかくチケットを取ってくれ、一緒に行くはずだった友達。

なんとインフルエンザの餌食になっちゃいました。(>_<)
で、急遽ピンチヒッターの姉と観に行ってまいりました。

インフルエンザ、流行してきましたね~。
同僚も昨日、インフルになってお休みしていました。
皆さんもインフルエンザに、ノロウイルス、気をつけてくださいね~!



それでは皆さん、ソチ五輪も始まる事ですし、今日も楽しい一日でありますように!
Have an enjoible day!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ    

 
[PR]
by iyim2012 | 2014-02-07 06:16 | Stage | Comments(8)

バレエの世界って・・・>^_^<

c0292342_19203941.jpg

職場の先輩でもあるお友達の娘さんは、新国立劇場バレエ団の、なんとファーストソリストです。

バレエをお好きな方ならよく知っておられると思うし、友達の娘さんってことを、
すごくうらやましがられるくらいのバレリーナ、寺田亜沙子さんです。
c0292342_19244546.jpg
                                       画像はお借りした物を使わせていただきました

バレエってホントに接する事のない遠~い世界だったんですが、お友達の恩恵を受けて、
昨年初めてバレエの世界を垣間見る機会がありました。

バレエにもストーリーがあるのはもちろんの事、気持ちを表現する形?仕草?ってあるんですね。

わからない者が多くを語るのも何なんで、とにかくバレエって美しい!の一言に尽きます。


今年も観せていただいたのは、「クラシックバレエハイライト2014」という、バレエの代表作品の
名場面を詰め込んだ、贅沢なコンサートでした。
c0292342_19310857.jpg
バレエと言えば「白鳥の湖」。。。
もう、うっとり。。。
バレエって、なんとも優美で可憐で、目に映るもの、耳から入るもの、すべてに癒されます。

でもバレエダンサーって、大変なお仕事なんですね。
後から聞いた話ですが、亜沙子さん、足を痛めていたらしい・・・
でもそんな事はみじんも感じさせない見事な踊りは、さすがプロです。

観る者に夢を与えてくれ、美しい物を、素直に美しいと感じる。
バレエの世界は、永遠のかがやきのように・・・



ということで、喰わず嫌いにならずこれからも色んな舞台やコンサートを、機会があれば観てみようと思っています。
何事も経験してから、「好き」「嫌い」を感じ、その感性を大切にしていきたいと思います。

舞台やコンサートに限らず、日々の生活を充実させるためにも、
何事にも前向きにチャレンジする事って大事ですよね。

(この歳になると、新しい事を始めるのには、相当エネルギーが要ります)

今年もチャレンジャーな私です。



P.S. バレリーナのお姉さまは、こちらのエキサイトブログで、「マリードレスのブログ
というブログの持ち主さんです。
マリードレスさんは、私がブログを書くきっかけにもなった素敵なブロガーさんなんですよ~。
c0292342_15264570.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ     
[PR]
by iyim2012 | 2014-01-31 08:57 | Stage | Comments(4)