十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:feeling( 59 )

思うこと・・・(・・?

1月は行く
2月は逃げる
3月は去る

うまいこと言ったものだ。
年が明けたのもついこの間と思っていたのに、3月ももう半ばを向かえようとしている。

年が明けてからというもの、いつもブログを拝見してる方達にも、新しい変化がやたら多く訪れていた気がする。
引っ越しやリフォーム、子供さんの巣立ち、婚約、結婚・・・
そういう季節なんだね。
c0292342_17574960.jpg

私にも少し変化の季節が訪れようとしています。

1日は24時間で、体は一つしかないのに、歳とともにキャパは小さくなっていく。
小さくなったキャパシティに、目いっぱい詰め込むのはやめよう。
新しい事に挑戦するのと同じくらい「やめること」「手放すこと」も大切なことだ。

1つ、木彫りを卒業しました。
そしてもう1つ、3月いっぱいで仕事も卒業することにしました。

同じ部署メンバー4人で、去年の夏ごろに決めた事。

介護保険改正も大きな要因のひとつだけど、孫の世話に忙しくなってきた、似たような4人の環境。
加えて私は、親の世話、兄の世話。
そして始めたいこと、してみたいことへの気持ちにも蓋をするような年代でもない。
まだまだあきらめずに過ごしたい。

基本的に好きな仕事なので、今までの働き方は一応3月でやめることにして、4月からはボランティアとして月に数日関わっていこうと思っています。

頑張りすぎる自分をやめてみる。
肩の力を抜き、大きな目標で心を埋めようとするのではなく、身近にある小さな幸せで心を満たせる私になりたい。
自分の人生、心のままに。
「やめること」があるからまた始まれるんだと思っています。


写真は先週行った、観心寺の梅です。
c0292342_18003774.jpg

c0292342_18010085.jpg
何枚も撮った中に、奇跡的な1枚がありました。ちょっとピント外れだけど。


c0292342_18014458.jpg
過去を追うな 未来を願うな
過去は すでに捨てられた
そして未来は まだやってこない
ただ 今日なすべきことを熱心になせ   (釈尊の言葉)

観心寺 関西花の寺25番札所です。



今日はホワイトディですね。
give&takeにとらわれず、give&giveの気持ちを持ちたい。。。


今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-03-14 08:31 | feeling | Comments(20)

思うこと・・・(・・?  

こうしてブログを書いている私、
私っていったいどんなイメージなんだろう・・・?

元気がいい?
活発? よく喋る?

自分を分析するのは案外難しいもの。
興味のある事はわりと多くて、やってみたい、行ってみたいと行動に移せるのは、意外と出来る方。

でも一人でずっと長い間、ボーっと夕陽や景色を眺めたり、花を見てたり、一人でプチドライブするのも好き。
一人で感動するドラマ見て、一人で泣いたりするのも好き。


小学生の頃から、自転車で海まで行って、堤防に座って夕陽を眺めるのが好きだった。
もっと小さい頃は、家の格子から、道行く人が行き交うのを飽きもせずよく眺めていた。

c0292342_22585596.jpg


大人になってからも、特に秀でた所がないから、小さく生きてきた気がする。
チャンスもなかったし、自分の努力も足りなかったってよくわかる普通の平凡な人生。


今でもよく緊張する小心者だし、自分を人前で表現するのは苦手。


普通で平凡な私だけど、家族にも友達にも恵まれたと思える。
幸せだって思える。

そう思えるのは、周りの人達のおかげ。
一人では小さい私が、ほんとに周りの人達に助けられている。
だから幸せを感じたり、自分で輝いたり出来ている。(輝いているって思うのは自分だけなんだろうけど)


c0292342_23005177.jpg


少し前、私ってどんなイメージなんだろうって思う出来事がありました。
私にとっては初めてでちょっと嬉しい出来事。


こんな私です。。。



例えば遊園地ではジェットコースターより、絶対に観覧車の方が好きなように、これからも急な上りや下りがなくて、単調でもいいからゆっくりと進んでいければいいな。




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-01-31 08:36 | feeling | Comments(16)

理想の夫婦

おはようございます♪

今日の朝ごはん
りんご味醂を作ったので、パンに乗っけました。アラカルトは黒豆とクリームチーズ グラノラドリンク(hot)です。
c0292342_18171834.jpg
黒豆はこれでなくなっちゃいました。



さて、大阪市立美術館での「大阪を描こう展」
英会話で一緒に学んでいる 70代後半のS氏の絵が出展されていたので、観に行ってきました。
c0292342_17400573.jpg

東大阪の重願寺の多宝塔が描かれている絵は、S氏のきっちりとした真面目な性格が表れている几帳面な絵です。

奥様のY子さんは私の勤める 街デイに来られていて、ご夫婦とも私のお友達なんです。

ご主人のS氏は、英会話の他に、絵画、男の料理、囲碁を習われていて、地域の自治活動にも活発に活動されていらっしゃる。
奥様は、70代半ばだけど今でも車を運転して、街デイや、プールに通われている。

そして二人で毎朝、散歩とラジオ体操
二人でノルディックウォーキングしたり、旅行も時々楽しまれている。
お二人とも毎日時間が足らないなんて言うほど、快活な性格と生活。

お互いにそれぞれの行動には干渉せず、自由に好きな事をして、
でも二人の時間にも、ちゃんと心を注いでらっしゃるの。


素敵ですよね~

奥様は腰の手術もしたし、ご主人のS氏も、体のあちこちが痛いってよく言っていて、そういうところは普通の70代。

でもね、私には理想のご夫婦なんですよね。

c0292342_18165223.jpg

大阪を描こう展、写実的に描かれた絵が多く、どの絵も見事で全然知らない素敵な大阪がいっぱいでした。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-01-09 09:41 | feeling | Comments(14)

思うこと・・・(・・?  

11月も忙しくて、今月もまた忙しくて・・・
特に今週なんか、ランチのお誘いも2件、主婦友ドリームのお家忘年会もあって、地に足ついてない気分だわ。
先週ひいた風邪は、なんとか治ったけれど・・・(-_-;)

いかんいかん、月曜からやっと師走気分に浸れるかも・・・?
いや、浸りたくないよ、師走気分なんか。
年賀状に、大掃除、お節料理・・・
もうお正月なんて来なくてもいいのに、ってここ数年は思うくらいです。

思ってはみても否応なしに日にちは過ぎて、どんどん気持ちばかり焦って年末感に押しつぶされそうです。


体重計にも乗ってなかったら、やっぱり予想通りの数字を打ち出して、せっかくゆるゆると貯めていたやせ貯金は底をついてしまったようです。

じゃあ来年の目標はダイエットか?
いやだいやだ、そんなしょぼい目標は。
もっと夢は大きく持とうよ・・・ 目指すはもっと高い所?

もうこの歳で、そんな高い所目指さなくてもいいんじゃない?
でも年末にはいつも来年こそは・・・って小さな事でも思ってる。。。


色々思うところある師走ですが、残り少なくなった2016年を、せめて数日だけでも確実に充実して過ごしたいと思っています。

私の今年1年を漢字にすると、「孫」?
いいや孫に伴う「忙」かも・・・?




誘ってもらった2つのランチは、どちらも同級生で和食とピザランチでした。
c0292342_19510265.jpg
@萬月


c0292342_21441808.jpg
@バラッキーノ


そして主婦友ドリームのお家忘年会での、恒例じゃんけんバトルで今年もドリーム締めくくりました。

ANTENOREのケーキ争奪戦
c0292342_21462336.jpg
c0292342_21450541.jpg
↑温泉旅行のお土産、富山のガラス美術館で買ったルーペも、もちろん6種類でじゃんけんでした。




さて、今日はイヴ、明日はクリスマスです。
皆さま、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね~☆彡



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-12-24 20:24 | feeling | Comments(6)

眠りの話

今朝は5時過ぎに目が覚めた。
もう少し眠ろうと思ったけれど、結局眠れなかった。

薄暗い外が、白々と明るくなっていくのを感じながら、Fさんの話を思い出していた。

Fさんは仕事である街デイに通ってこられる70代の女性。
3年ほど前に眠くても全く眠れない不眠症になってしまったらしいのです。

2日目でしんどくなって内科に行ったけれど効果はなくて、4日目で心療内科に行って、そこで処方されたお薬でやっと眠れるようになったのだとか。


私も20年ほど前、まだ小学生と中学生だった娘達を連れて、家族旅行でロサンゼルスに行った時、丸2日一睡も出来なかった事がありました。

時差と異国に来たという気持ちの興奮状態で、ドーパミンが働いたのか、夜ベッドに入ると眠いのに全く眠れない。
3日目のディズニーランドでついに強い眠気が襲って来て、ベンチで一人眠りました。
4日目のユニバーサルスタジオでも、ベンチに座ってしばらく眠りました。

外国で一人ベンチで眠るなんて、今思えば怖いです。
でも遊園地の中という少しの安心感もあった、というより、怖いなんて言ってられないほどしんどかったのです。

c0292342_15200203.jpg
地元のお気に入りの場所からのサンセット


年がいくほど 眠りに過敏になりぐっすりと眠れない。
皆さんそうおっしゃっている。

神経質に眠ろうと思わない方が良いらしいが、睡眠不足の一日はボーっとしてしんどいものです。
睡眠不足はすべての不足に繋がります。


軽いお薬を処方してもらって薬に頼るのも、眠れないというストレスよりはいいと医師に言われたことがあります。


眠りに関しては不得意分野です。
時々は薬に頼ります。


でも最近は眠れない日があってもいいじゃない、っていう気持ちのゆとりが前よりも大きくなってきています。
そうしたら、寝すぎるほど眠れる日が増えてきました。
でも、枕が変わるとどうしてもダメなんですよね。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  

[PR]
by iyim2012 | 2016-12-14 09:20 | feeling

英会話の事情

一番古くからいた英会話メンバーのMさんご夫婦が、ご主人の仕事の都合で英会話クラブをお辞めになった。

「Mさんご夫婦が辞めたから、寂しくなったんだよ~(´;ω;`)ウッ…」
「ほんま、ごめんな~ 飲み会はまた僕たち夫婦も誘ってな!」

先日の英会話の送別会での会話である。

c0292342_17594505.jpg

楽しかったご夫婦なので、彼らがいなくなるだけで、こうも変わるものかと、静かになった講座室で先日ふと思った。

英会話どうのこうのより、集まってくる人が好きだったから、6年も7年も続けていたのだ。
“人”にほっこりとした気分にさせてもらう。だから居心地がいい。続けやすい。

Mさんご夫婦が辞めても、人生の師とも思えるような75歳男性や、最近熟年結婚された67歳男性・・・
先生を始め、魅力的な人はまだメンバーにはいらっしゃる。
でも、なんだかな~... 50歳の男性が急に来なくなって、私が一番最年少になって、後は60代70代のまるで高齢者英会話クラブ化しているよな~、今のクラブ。(;´д`)トホホ


ここ数年で、古くからのメンバーも、ポツポツと減ってきて・・・
寂しくなっただけではない。
数人に減ってしまったメンバーで、クラブ自体の存続も危ぶまれる。


さてどうしたものか?
会費を値上げする?
先生への謝礼を値下げする?
新しいメンバーを増やす努力をする?

先生も含め、残った数人のメンバーで、ぶっちゃけた話をしてみた。

どの選択肢も視野に入れ、新しいメンバー募集のポスターも作ろう。
新しい企画も考え、ボキャブラリーが乏しい中でも、キャッチコピーなんかも考え提案してみた。
c0292342_18012221.jpg


私は性格的に、自分からアピールするのが得意ではないのです。
自分が良いと思う物、美味しいと感じる物、ブログでは逐一書いてはいるけれど、人に対して面と向かって、聞かれてもしない事に自分の方から、これがいいよ、あれは美味しいよと言うのは、どうも苦手なんです。

向こうから聞いてくれれば、丁寧にかつ周到にお答えしたい。
だからブログに載せて、共感していただき、その事について質問していただいたり、ましてや同じ物を買ったなんて聞くと、本当に嬉しく思うのです。


英会話も誰か声かけようか~?っておっしゃる人もいたけれど、興味のない人に言ってもね~
興味のある人は、きっと向こうからどうにかしてその扉を開けてくると思うのです。
そしてそんな人しか長続きはしないと思うのです。


さてこれからの英会話クラブ、どうなっていくのでしょうか?


魅力ある人が辞めて、私の中でも魅力が半減してしまったことは否めないクラブです。
でも先生は一生懸命になってくれているし・・・
去年終えた委員を、人数が減ったためまた来年度も委員をしなくちゃいけない事になりそうです。。。(-_-;)


送別会はこじんまりと和気あいあい。めちゃくちゃ楽しかったなぁ~
Mさんご夫婦は辞めたけれど、奥様とはまたランチでも行こう。
c0292342_18023166.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-12-08 11:17 | feeling | Comments(20)

思うこと・・・(・・?

やること全般に時間がかかるようになってきたと最近思います。

電車で出かける時など、うんと早めに時間配分を考えて逆算し、時計を見ながらバタバタと片づけなければならない用事をしている。
でもこの間も結局ゴミ出しをする時間がなかったのです。

兄の家に寄って、ヘルパーさんに連絡事項をノートに書いて行かなければならない。
限られた時間内で優先順位を着けたら、ゴミ出しより兄の家の事が優先されました。

仕方ない。ゴミは3日後のゴミの日まで外のゴミ箱に!という有様です。
c0292342_21290518.jpg


自転車で駅まで向かう途中に結構急な坂があります。
今までは手前からスピードを上げて、グィーンと登れていたんです。
まだまだ大丈夫~と思っていた坂ですが、最近きついと感じる時があります。

無理は禁物。

自転車を押しながら登っていくと、横から電動自転車に乗った70代後半くらいの女性にスイ~と追い抜かれてしまったのです。
なるほど電動自転車ねぇ~

仕事場の電動自転車を時々借りるので、その楽ちんさはよ~くわかってます。
でも電動自転車は名前のとおり機械物であって、操作や充電も要るし結構重い。

歳をとってからでは、乗りこなすのに大変らしいいうことを、仕事場の高齢者の方達から学んだのです。



何事もまだ早いと先延ばしにせず、今だったら慣れるのにも体も頭も着いていく。

電動自転車ってお年寄りのイメージがあったけど、そろそろ私も電動アシスト自転車か・・・?
うん、電動自転車でご近所ポタリングもいいかもですね~




コスモスの花を見に行きました。
みらいさんのように上手くは撮れないけれど、私もデジカメで撮ってみた~
c0292342_22225379.jpg
c0292342_22231089.jpg
c0292342_22232639.jpg
c0292342_22234615.jpg




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-10-26 19:03 | feeling | Comments(14)

母の思い

頑張った自分へのご褒美は何がいいのか、やっぱりまだ考え中。
思いつかないのです。

結局、考えても浮かばなくてうやむやになって、ご褒美もなくなりそうです。

それはそれでいいんです。
きっと今は物的には、結構満たされているんだと思います。

やっと私も「足るを知る」の境地なのかな。

c0292342_22503374.jpg

でもやっぱり忙しかったなぁと、自分を多少なりとも褒めてあげたい気分なのです。



思えば母も私と同じように、34年前の10月から翌年の1月まで、3人の孫が次々と産まれ世話をしたのでした。
その時の母は56歳。

母もきっと同じように忙しい思いだったのでしょう。


ベビーバスなんてあまり利用されていない時代、実家のお風呂に一番風呂で長女を入れてくれました。
自宅に戻ってからも、夫が仕事で留守で私がお風呂に入れない時、真冬の寒さの中でもお風呂に入れに来てくれました。
車などもちろん運転出来ない母は、暗い夜道を歩いて帰って行きました。

それがまた心配で、家に着いたら必ず電話してもらってたっけ。

父と一緒に買い物に出ては、兄の子供とお揃いのベビー服をよく買って来てくれました。


振り返ると、ほんとにありがたかったのだと、今になって思い知らされます。

同じ立場になって気づく、母の思い。そして娘の気持ちも。

両方知ることが出来ました。
c0292342_22453711.jpg


ここで、まさに今日、初孫が産まれた友達に、この場を借りて、おめでとう~



そして、私も気が付けば孫は6人に・・・
きっと忙しい毎日はこれからも続いて行くんでしょうね。


それを裏付けるかのように、早速姫チャマの運動会と、チビ孫チャマのお食い初めのお祝いがありました。
c0292342_20445571.jpg



カカシを知らない孫クンと、カカシに会いに。(先週の事)
気持ちのいい、秋やな~!
c0292342_22551930.jpg
それにしても変なかかしやな~!



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-10-18 22:20 | feeling | Comments(14)

ようやく

孫達と暮らしたこの数ヶ月、壊れた(壊された)物が色々あります。

パリで買ったドア飾りは、布製だからまだ修理出来る。
ハワイで買ったサンダルマグネットも、タイで買ったミニチュアのティーセットも瞬間接着剤でなんとかくっ付くだろう。

でも六甲山で買ったステンドグラスの飾りはこっぱみじん。
DSも開閉部分が修復不可能。

ドライヤーの先端部分も割れてしまった。
主人と兼用の老眼鏡もポキッと・・・


そろそろ私の心もポキッと折れそう・・・

でもようやく婿殿のだんじり祭りも慰労の落索も片づけも終わり、孫達と娘、大量の荷物と共に帰って行きました。


これでゆっくりご飯が食べられる。
ゆっくりお風呂にも入れる。
見たい番組も見れる。
ゆっくりトイレも入れる。(笑)


9月後半から、頑張った自分に何かご褒美をあげよう、この際だから高額の物でもいいんじゃない?と思いながら、この慌ただしい毎日をこなしてきました。
でも全く欲しい物が見つからないのです。


c0292342_11375453.jpg


静かになったリビングで、デジタルフォトフレームを久しぶりにつけてみました。
c0292342_11381830.jpg


ひっそりと懐かしい写真がランダムに流れていきます。
c0292342_11383859.jpg



行きたい所も多いけど、行った所や過ぎ去った時間の写真を見るのも安らぎます。
ようやく次回からコメント欄も開けたいです。


 

今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-10-15 17:26 | feeling

心は飛んでいきます

先日、チビ姫チャマの1か月検診にお供してきました。

待合室には、同じ1か月検診の赤ちゃんが5.6人。
その中に、両親が二人ともアジア系の外国人の親子さんがいて、日本語が殆ど分からないようです。
病院側の通訳の人が二人付いて、一から十まで説明しての受診のようでした。

会話は英語です。
アジアの方の話す英語は比較的聞き取りやすいです。
ほんの少しは理解できた単語もあって、これも英会話を続けているお陰かしら?などと、勝手に自己満足。そしてかなり楽観的。
いやいや本当は何年も続けているのにこの程度なんです。もっと悲観せなあかんやろ。


でもね。。。その英会話はたった月2回だけど、夏ごろから行くことが出来ていません。
木彫りも今は行っていません。
ヨガもkimiko先生からMさんに引き継がれて、同じ場所でやっていただいてるのに、それでもやっぱり行けてません。


そう言えば長い間、洋服を選んで靴とバッグのコーディネートを考えて・・・みたいなお出かけもしていない気がします。
最近の私のお出かけと言えば、保育園や小学校の行事や孫の用事ばかり。
c0292342_11113978.jpg


孫達はとっても可愛いのですよ。
でもね。。。
c0292342_12505444.jpg

この“娘と孫のお世話”というミッションを終えた暁にはあそこにも行こう。

あそこへもここへも行ってみたいな。
しっかりお日様も浴びてセロトニン増やさなくちゃ。


秋は一番好きな季節だから、もう心は行きたい場所に飛んで飛んで仕方ないのです。



婿殿のだんじり祭りも終わりました。
今年は、娘に代わってじぃじが孫クンと走りました。かなり頑張ってました。
c0292342_22180127.jpg

そしてミッション終了まで、カウントダウンに入ってます。(*^^)v



今日も訪問していただきありがとうございます。
By ユミでした


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-10-11 16:45 | feeling