十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

医食同源

前に行ったランチで、これなら家でもやってみようって思い、時々作っているアボカドと卵のグラタンです。
c0292342_16124133.jpg
グラタンは適切ではないかも?
アボカドに卵を割り入れ、オーブントースターで焼いただけですから。

パン粉や塩、黒胡椒、レッドベルペパー、ドライパセリなどのスパイスを色々振りかけて。


参考にしたランチはこちらでした。↓



もう一つ、オーブントースターで焼きました。下仁田ネギです。
c0292342_16190954.jpg
もらった下仁田ネギは、土がついたままの、触るのも怖いほどのおどろおどろしいネギだったけれど、太くて白い部分だけを焼くと、こんなに美味しいんですね。

シンプルに焼いて、ごま油とポン酢とかつお節をかけていただきました。


「風邪をひいたらネギを首に巻くといい」って年配の人に言われたことはありませんか。
意外と理に適ってるんだそうです。

ネギの白い部分には、殺菌作用、解熱作用のある成分が含まれていて、中国では昔から漢方薬として、風邪のひき始めに用いられていたそうです。

そして、ネギの辛み成分である硫化アリルには、血行を促進して体を温める働きもあるので、免疫力アップにもいいらしい。




娘の家でごちそうになったイチゴ ひとりだとなかなか買いません。。。
イチゴもビタミンCが豊富ですね。
c0292342_18315990.jpg

イチゴ100g(大き目のイチゴ7個くらい)で、1日の必要摂取量100mgのビタミンCを摂る事が出来るらしいです。

そしてイチゴを食べるなら「朝食後」が良いらしいですよ。

朝の果物は金、昼は銀、夜は銅と言われるほど、果物の果糖は寝起きの脳に最適なエネルギーとなります。
朝は血中のブドウ糖が少なく、脳が上手く働かずにボーっとしてしまいがち。

朝食に果物を食べると脳にエネルギーが補給されて頭がスッキリするという事です。



医食同源という言葉があるように、人の体は何を食べるかによって影響を受けます。
病気を治すのも食べる事も、健康を保つ為で、本質は同じという事です。
一番大切なのは、美味しく楽しく食べる事!!




*オマケ*
昨日の晩ご飯のデザートはハーゲンダッツのチーズベリークッキーです。
c0292342_16481976.jpg

1さじで3度しあわせ~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2017-03-18 05:39 | グルメ | Comments(2)
Commented by papermoon23 at 2017-03-18 20:29
ユミさん、こんばんは♪

アボカドグラタンはユミさんの以前の記事を見て作りました。
簡単なのにすごく美味しかったです。
家族にも好評でしたよ。
そしてネギ!
ネギは風邪予防にもいいのですね。
私はネギが好きでよく食べているのですが、ここ5年ほど風邪知らずなのはネギのおかげなのかな?と思ってしまいました。
ハーゲンダッツのチーズベリークッキー、美味しそう♪
Commented by iyim2012 at 2017-03-19 20:56
to papermoonさん

こんばんは~♪
papermoonさんもアボカドグラタン、作ってらっしゃるんですね。
私もアボカドが好きなので、時々作ってます。(*^^)v
卵をゆで卵にしたり、とろけるチーズを乗せたり色々アレンジしてもいるんだけど、悲しいかないつもひとりご飯です。(笑)
ネギって、甘みがあって美味しいですよね。
私も薬味ネギではなくて、太い白ネギ好きですよ~(*´з`)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード