十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

京都 瑠璃光院の秋 sanpo

京都は八瀬、瑠璃光院に行ってきました。
瑠璃光院は毎年、新緑の美しい春と、紅葉の鮮やかな秋、それぞれ2か月しか特別公開されないそうです。
c0292342_16043747.jpg

今年春に八瀬を訪れて、秋には絶対に瑠璃光院へ、と思っていました。
c0292342_16071326.jpg

わずかに色づき始めた紅葉でしたが、もう少し先になると毎日200人位の人が来て、入場制限がかかるほどの混みようになるのだとか。
そんな事を聞くと、ちょうど今頃が良かったのかと・・・

でもこの日もぞろぞろと沢山の人が訪れていました。
c0292342_16090040.jpg

12000坪の広大な敷地に建てられたお寺で、数寄屋造りの切り取られた窓からは、苔の絨毯、馬酔木と紅葉の木々などが楽しめます。
c0292342_16121266.jpg
c0292342_16160813.jpg
c0292342_23425470.jpg


ゆったりと、気持ちを落ち着けて佛説観無量壱寿経を写経します。
c0292342_16184896.jpg

ーこころ和む、からだ憩う、いのち癒すー 瑠璃光院
素敵なお言葉をいただきました。
c0292342_16241316.jpg
c0292342_21092293.jpg


そして帰りには、隣接するルイ・イカール美術館へも。
春にも訪れた美術館です。
c0292342_16301328.jpg

ひっそりと隠れ家的な美術館。
やっぱり素敵な空間です。
c0292342_16312082.jpg

2階には朝の部屋、昼の部屋、夜の部屋があります。
私はこちらの夜の部屋が一番好き。
c0292342_16305526.jpg
c0292342_16331966.jpg


こちらも瑠璃光院の特別公開に合わせて、1年の間に春と秋、それぞれ2か月間しか開いていません。


春のルイ・イカール美術館のブログ投稿にはもう少し詳しく書いています。




今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-11-12 21:10 | お出かけ | Comments(16)
Commented by himaru73 at 2016-11-12 21:25
山門や庭園の醸し出す得も言われぬ佇まいだとか、植栽等が織りなす季節の移ろいだとかを、この年になってようやくその価値に気付き、深く味わいたいな~って思うようになります。
ガキの頃修学旅行で行く京都&奈良、教科書に載ってるところだぁぐらいしか思ってません。
もったいないと同時に、しょうがないな、とも思います(^^;)
瑠璃光院、新幹線に乗って名古屋まで来てくれませんかねぇ(笑)
Commented by iyim2012 at 2016-11-12 23:21
to himaruさん

そうですよね。
こういう雰囲気の良さって、大人にならないとわかりませんよね。
わびさびがわかった大人だからこそ、楽しめる景色ですね。
子供の頃から京都は行くけれど、まだまだ知らない所だらけで、ほんとに奥が深いと思います。
良さがわかる今だからこそ、これからもどんどん行きたい所です。
瑠璃光院、足があればいいのにね~(^-^;
Commented by 雪ん子 at 2016-11-13 07:04 x
ユミちゃんおはよう
一番乗りでコメントしたのにダメだったみたい・・・。
まったくおっちょこちょいでm(__)m
瑠璃光院、素晴らしいところだね
心、和んで優しい気持ちになるわぁ
行きたいな・・・。
ルイ・イカール美術館覚えてるよ
モダンな女性がとっても印象に残ってる
なんだかんだと日々慌ただしい中、たまにはこんな素敵な場所で心豊かになって癒されて。。。絶対必要だわぁ(*´▽`*)
今この歳になったから良さがしみじみわかるんだろうね
なんだか元気が貰えたわ

Commented by さえ at 2016-11-13 08:27 x
おはようございます。
瑠璃光院の紅葉、美しいですね。心洗われる感じがします。
ルイ・イカール美術館も、心落ち着く感じ。
春に行かれたときの記事も読んでいたのに、春と秋しか開かない美術館だってことすっかり忘れていました。そのときだけ限定っていうのも特別感があって、いいですよね♩
一度行ってみたいです。
Commented by iyim2012 at 2016-11-13 10:57
to 雪ん子ちゃん

おはよう~♪
そうそう、日々慌ただしい中・・・
雪ん子ちゃんも、息子さんご夫婦がお隣に来ると、ますます忙しくなるね。
嬉しい悲鳴やね~
雪ん子ちゃんは生活を楽しむ要素いっぱい持ってるから大丈夫だけど、
たまにはこんな場所で心を落ち着かせるのはいいわ~
美術館のリビングでコーヒーいただきながら、のんびりした時間がよかったわ。(*^^)v
Commented by iyim2012 at 2016-11-13 11:03
to さえさん

おはようございます♪
美術館は春も行ったんだけど、瑠璃光院へは初めてだったんです。
両方とも、そう期間限定っていうのが人気のあるひとつの要素になってるんだと思います。
限定っていう言葉に弱い私・・・(-_-;)(笑)
これから紅葉が綺麗な時期になりますね。
山梨ももう綺麗でしょうね~
冬になる前に、もっと色づいた紅葉、見てみたいです。
Commented at 2016-11-13 11:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きっしぃ at 2016-11-13 15:41 x
心が洗われる眺めばかり!
どの写真も日本人で良かったと思わせてくれる
そんな1枚1枚です。
凛とした空気が漂っていて
自然と背筋が伸びそうです(*^^*)
Commented by iyim2012 at 2016-11-13 20:07
to 鍵コメさん

こんばんは♪
期間限定で公開されるってところが気持ちそそられますね。
真っ赤に色づく頃は、大勢の人で混雑するようですよ。
まだまだ行ってみたい所、たくさんあります♪
Commented by Blue-salvia at 2016-11-13 20:07
ユミちゃん、こんばんは〜〜♪
やはり地元の人ならではスポットをご存知なのね。
美しい景色だわ〜〜。
私も是非、行ってみたいです。
今秋に行けそうにないけれど、春になったら…。
忘れないようにしよう。_φ(・_・メモメモ

Commented by iyim2012 at 2016-11-13 20:10
to きっしいさん

洋風のイングリッシュガーデンなんかもお洒落で好きですが、和の庭園、お庭もいいものですね~
ほんとに、こういう所に行くと、日本に産まれて日本人でよかったって思います。(*^_^*)
お寺なんですが、お庭がメインで、お寺らしくないお寺でした。
Commented by iyim2012 at 2016-11-13 20:18
to Blue-salviaちゃん

こんばんは♪
瑠璃光院って昔は公開されてなかったんですって。
最近?になって、希望により春、秋それぞれ2か月だけ公開されるようになったんだとか。
春は、4月5月みたいです。
紅葉の木が多いから、春は青紅葉が綺麗やと思うよ。
周りはほんとに何~もない所で、エクシブのホテルと、ルイ・イカール美術館だけ近くにあるけど、比叡山へは、ここからロープウェイが出てるから比叡山にも行けるよ!(^_-)-☆
Commented by pass8515 at 2016-11-13 23:09
こんばんわ。
わあ~瑠璃光院行かれたんですね。
私も、ずっと気になっていたところです。
今日、一緒に神戸に行った友人が以前行って、すごく良かったと
話題に出たんですよ。

今でも、充分きれいですね。そして、落ち着いた感じですね。
お座敷から見える全部が赤く染まる感じになるのでしょうか・・・。
でもその頃は人もすごいのでしょうね・・。

この美術館も、気になりっぱなしです(笑)
いつか、ぜひに!行ってみたいです。


Commented by iyim2012 at 2016-11-13 23:34
to passさん

こんばんは♪
ほんとはもう少し後で行きたいと思ってたんですが、姉の都合で今になってしまいました。
でも、叡山電鉄比叡山口で降りる人はほとんど瑠璃光院に行く人ばかりで、寺院の中ももう人が結構いましたよ。
パンフレットの写真は、そりゃ見事な赤一色です。
受付の人の話では、その頃は、門の手前に何重もの列が出来るそうです。

美術館は小さいけれどほんとひっそりとしていて、寛げます。
春行った時と、すっかり絵も変わっていたので楽しめました。
お父様の病院やご実家に帰られた時にでも、ぜひ一度寄ってみてくださいね。
Commented by すわのもりおかん at 2016-11-14 09:13 x
京都、今の時期すごい人だったでしょ!
わたしも、一度はひっそり、ゆったり、大人女子の世界味わいたい~笑

すごくきれいなお庭ですね。写経もやったんですね。それもやってみたいです。桜もいいけど、どちらかというと、紅葉した木々のほうが好きなんです。
きれいやわ~

Commented by iyim2012 at 2016-11-14 10:01
to すわのもりおかんさん

平日だったし、市内の中心地からちょっと離れて八瀬まで行ったので、人はまだましでしたよ。
他に観光地があまりない所なので、ほとんどここだけで終わっちゃいますけど。
写経と言っても筆で書く般若心経とは違い、簡単な物でした。
一度は行ってみたいって思ってた所だったので、真っ赤な景色ではなかったけれど、ひっそりゆったりを楽しめましたよ。

真っ赤に紅葉した木々の、大人女子の世界、冬までにもう一回味わいたいわ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード