十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

桃の節句に思う

明後日は桃の節句、ひな祭り

姫チャマに贈ったお雛様
今年も美しく飾ってもらえてました。

c0292342_11054908.jpg


私の子供の時は、お雛様は家にはありませんでした。
兄の端午の節句の兜飾りも、もちろんありません。

子供心にそれを寂しいと思ったことはなく、こまごまとした物を作るのが好きだった私は、毎年毎年折り紙や石鹸の空き箱を使って、段飾りのお雛様を作っていました。

その年その年で、ちょっとずつ違うお雛様を作るのは楽しみでもありました。

母は今でもそんな事をよく覚えていて、「上手に作ってたなぁ」と、お雛様の時期になるとよく話します。



そんな私の両親も孫の事となると、放ってはおけなかったのでしょう。
我が家の娘達には、小さめですが上品な七段飾りのお雛様を買ってもらいました。

でももう何年も出してません。

毎年出していない事と、お雛様の今後の事、ずっと気になってたんです。

これからを考えるとお雛様の管理は難しくなってくるんじゃないかって思います。
寄る年波には勝てぬ、って事です。
人形台が黒漆の七段の台で、とても重くて一人では出せないのです。

姉も、今年、今後の事を考えて、やっぱり両親から買ってもらったお雛様を、施設に貰ってもらいました。


主人の単身赴任が終わって、物が増える前に、お雛様とちゃんと向き合おうと思います。
来年でも、きっと。 

来年の事を言うと鬼が笑うと言われますが、来年は、とにかくお雛様出しましょう。
そして考えましょう、どうするか。
(またまたブログで意思表明しておきます)


c0292342_11302786.jpg

近頃は各地でお雛様巡りや、古いお雛様も飾られている所が多くなりました。

お雛様の脇に飾る、吊るし雛も可愛いですね。
縁起物がいっぱいで、観ているだけで楽しいです。


c0292342_11550650.jpg
こちらも仕事場にきていただいている一筆箋画の先生による、可愛いお雛様



今日も訪問していただきありがとうございます
By ユミでした056.gif


  
[PR]
by iyim2012 | 2016-03-01 17:11 | feeling | Comments(22)
Commented by suu-life at 2016-03-01 18:03
ユミちゃん、こんにちは〜♪

子どもの頃に自分達で作ったお雛様の思い出が懐かしいですね。

娘さん達のお雛様をどうするか、色々と悩みますね。台が黒塗りの7段飾りは見たことがありません。高価なお雛様ですね。

私はお雛様を見るのが好きなので、古いお雛様も見ます。大昔のお雛様もいいな〜〜と思います。お雛様の耐用年数というか、300年位だそうですね。それ以上は持たないそうです。

来年、ブログでお雛様にお会いできるのを楽しみにしています。
Commented by iyim2012 at 2016-03-01 20:39
to suuちゃん
suuちゃん、こんにちは♪
suuちゃんも子供の頃、お雛様って作りました~!?
当時はお雛様持っている家も今ほど多くなくって、というか、実家には人形がひとつもなかったです。
作ることが好きだったので、50年近く昔の事なのにどんな風に作ってたかまで、ぼんやりと覚えています。

昔のお雛様はいいですよね~
段飾りは場所もとるし、手入れも大変なんだけど、やっぱりお雛様っていいわ。
今年もっと早く、こんな気持ちになっていれば・・・今は来年出す気、満々なんですよ~
Commented by u831203 at 2016-03-01 21:47
お孫ちゃんのお雛様ステキ!
田舎の蔵にしまってあるお雛様
御殿の中に住んではりました。
今はどうなっているのかな
4月の法要で帰った時に見る時間あるかなあ~
Commented by henda-hon at 2016-03-01 22:03
私もお雛様が無かったんです。
子供達のお雛様は、団地住まいだったので、両親が小さいケースの物を買ってくれました。
先日、母に「実は私、還暦になったら自分のお雛様を買おうと思う」と打ち明けたところ(笑)
ユミさんのブログを読んで、後々の事を考えながら、あと数年間、悩んでみます。

1月に生まれた「うた」の初節句を来年にしたので、吊るし雛を買ってあげたいと思っているのです。
本当は私が欲しいんですけどねf(^_^;
Commented by pass8515 at 2016-03-01 22:05
それぞれのお雛様。本当に華やかですね!
お孫さんも、きっとユミさんの贈られた気持ちを
有り難く思われる時がきっとくると思います。

娘さんのお雛様。私もこの年になってよく
残しておいてくれた・・と思いました。
私は男の子ばっかりだったから、毎年ひなまつりを
祝うという感覚はなかったんです。
私のも、虫干し程度に出してた時期もありました。
でも、ここ数年はなんかしみじみ出してます・・。

つるし雛。こちらも可愛いですね。
それぞれに、ほのぼのした表情ですね。
作り出したらはまりそうです!

Commented by iyim2012 at 2016-03-01 22:07
to HIDEKOさん
ありがとうございます。
もっとコンパクトなお雛様を選ぶんだと思ってたら、珍しく婿殿の好みで、昔ながらの段飾りのお雛様を選んでました。
出すのも大変だろうけど、今の所毎年頑張って出しているようです。

御殿の中のお雛様、きっといいお雛様なんでしょうね~
見てみたいです。
いつかぜひブログに載せてくださいね。
Commented by iyim2012 at 2016-03-01 22:14
to hendaさん
hendaさんも、お雛様なかったんですね~
還暦になって、自分のお雛様、ってのも大ありだと思いますよ。
姉の所のお雛様は、なぜか馬鹿デカかったんです。
しまうのも出すもの恐ろしいくらい場所をとって・・・(笑)
で、うちのは雛壇が重すぎて一人で箱から出せない・・・(-_-;)
小さめで自分ひとり出せるのを選べばいいじゃないですか。

つるし雛は、私も欲しいです。
hendaさんなら作れそうです。(*^^)v
Commented by iyim2012 at 2016-03-01 22:24
to passさん
まだ孫は3歳なので、これからお雛様の事を知っていくんでしょうね。
毎年、出すのを楽しみにしてくれればいいんだけど。

そうなんですね~、うちの娘達はどんな風に思っているんでしょうね。
年頃になってからは殆ど出してなかったし、出して~なんても言わなかったし。
passさんは実家からもらってきはったんですね。
来年出してみて、娘達にアピールします。(笑)

つるし雛、そりゃ手作りだととっても素敵だと思いますよ。
ぜひ作ってみてくださいよ~
Commented by butanekoex at 2016-03-01 22:25
こんばんは(^^)

孫チャマのお雛様の優しいお顔が、ユミさんと重なりました(^^)

私は、子どもの頃から大人になっても
お雛様にはあまりこだわりがなく、
ネズミにかじられた事がきっかけで
迷い無く処分したのが中学生の頃でした。

なので、恥ずかしながらお雛様の管理が大変なことだとは、
思った事もなかったです。
人形台が重いということも、今、初めて知りました。
手放すことを前提に決めていくって 切ないけど、
お雛様に限らず、大事なものを手放す決断をしなくてはならない時って
必ず来ると思うんです。
その時に、後悔しないように
今からは心の準備の時間かもしれませんね。
Commented at 2016-03-01 22:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iyim2012 at 2016-03-01 23:09
to butanekoちゃん
こんばんは~
え~、私こんな上品なお顔してないですよ~(*´Д`)

ところで、ネズミですか~
そういや防虫剤もしばらく入れ替えてないので、どうなっているのかそれも気になってます。
姉も同じことを思ってたけれど、今年出してみたら大丈夫だったとのこと。
もう知らんぷりや見て見ぬふりはしないで、ちゃんと考えてみようと思います。
来年だけど・・・(^^ゞ
もうこれから老後に向けては、大事な物を手放していく覚悟を持って、それを実行に移していかなければいけないんでしょうね・・・
心の準備、しっかりしますね。(^_^)/
Commented by iyim2012 at 2016-03-01 23:10
to 鍵コメさん
何をおっしゃいます~
もう是非ともchan付けでお願いします。(*^^)v
私も鍵コメさんのブログ、大、大、大好きでありますよ。
こちらこそよろしくです。(^^♪
Commented by はりねずみ at 2016-03-02 07:14 x
お雛さま、優しいお顔ですね~。我が家も東京で暮らす娘が二人いますが、お雛さま、やっぱり何年も出していません。
わたしも、同じく子どもの頃にはお雛さまが家になかったので、上の娘が生まれたときに義母に買ってもらったときには、とてもうれしかったのに、そんな気持ちも、一緒にしまい込んでしまったようです。
ブログにコメント、義母のこと、ありがとうございました。
Commented by slowlylifee at 2016-03-02 10:09
ユミちゃん、おはよう。
お雛様の管理、本当に年々、難しくなるね。
うちの近所でも、
家をリフォームする際、玄関先に「ご自由にもっていってください」とお雛様がだされているのを何度かみてるんだ。
しかも、立派なお雛様。
住んでいらっしゃるのは、高齢の方。
飾るのは簡単だけれど、
しまうのと、大きな箱をだすのが、大変なんだよね。
今年こそ、だしたいな~って思いつつ、私も、とうとう、出さずじまいでおわったわ。
内裏雛だけ出してもいいんだけどね~。
Commented by akiko-yuu-masa at 2016-03-02 13:46
ユミさんこんにちは*

7段のお雛様、、憧れます。

でも出したりしまったりは大変ですよね*

来年お雛様なこと出してきて考えるのですね。

実は、私のお雛様、転勤族でお雛様を持ってなくて、だいぶ大きくなって買ってもらったケース入りのお雛様。

実家にあるようなないような。。

ずっと気になってたから、私も母に聞いて処分しよあかなぁって決めれました。

ありがとうございます。
Commented by iyim2012 at 2016-03-02 15:24
to はりねずみさん
娘さんお二人ですか? 一緒ですね~
お雛様、長い間出していらっしゃらない方も多いようですね。
子供たちが小さい頃ならまだしも、年頃になって、お雛様もだんだん喜ばなくなってきて、出すのも片づけるのも大変で・・・ですよね。
出せば、お雛様ってこんなに素敵なんだ~ってことは、大人だからこそ、よくわかるのにね・・・(-_-;)
お義母様、お大事になさってくださいね。
Commented by iyim2012 at 2016-03-02 15:30
to mariちゃん
mariちゃん家にも、お雛様あるのですね~
やっぱり高齢になってくると、管理していくの大変だよね。
場所もとるしね。
私もなかなか出せずに、もう何年も経ってるから、どうなってるんだろう~
和歌山にお雛様をお祀りしてくれる神社があるの。
もしもそこへ持って行くんなら、内裏雛だけ取っておいて、内裏雛だけ飾ろうかって思ってるの。
選択肢のひとつです。
Commented by iyim2012 at 2016-03-02 15:36
to あきこさん
こんにちは~♪
ケース入りのお雛様なら、出すのも簡単だから、ご実家から持って帰られてはいかがですか~?
(もしあれば、なんですね~(^^ゞ )
まあ、ケース入りといえども、しまう場所もけっこう必要になってきますけどね。
ブロ友さんは、木目込みで可愛いお雛様、作ってらっしゃいました。
そんな風に御内裏様だけ、自分の楽しみで飾るっていうのが、これからはいいのですかね。
Commented by すわのもりおかん at 2016-03-03 08:41 x
いいですね~お雛様。
今まで山あり谷ありの人生?
だったので、自分のお雛様も娘のお雛様も、あっちこっち
に行ってしまって(-_-;)今思えば、何でもちゃんと
しまっておけば良かったって後悔です。
なんか、今年はお雛様が急にほしい~~っておもう事が、しばしば。
大人でも、可愛い物はほしいです(笑)
いろんな、お雛様がありますよね、来年は一つ自分のために買ってみようと
思ってます!(^^)!
Commented by iyim2012 at 2016-03-03 08:47
to すわのもりおかんさん
そうだよね~
60年近く生きてきたら、お雛様もちゃんと定位置に保管している方が珍しいんかもですね。
これから買うんやったら、コンパクトで手入れのしやすいお雛様がいいよね。
御内裏様だけ飾るってのも素敵やと思いますよ。
私はとりあえず、今年は小さな小さなガラス製のお雛様出してます。(*^_^*)
Commented by 雪ん子 at 2016-03-03 15:39 x
ユミちゃんこんにちは
優しいお顔の素敵なお雛様だね(#^.^#)
思わずほっこりしちゃいました
吊るし雛いいねぇ~~~欲しいな。。。。自分に(´艸`*)
Commented by iyim2012 at 2016-03-03 16:28
to 雪ん子ちゃん
雪ん子ちゃん所は、初節句だよね~
女の子はやっぱり洋服とか、オモチャとか、人形とか可愛い物いっぱいありますね。
でもお雛様の良さって、ある程度の年齢にならないとわからないね。
この歳になって、ようやくお雛様の素敵な所に気づく・・・
どんだけ遅いんだろうね~(*´Д`)

吊るし雛、可愛いよね~ 私も欲しいわ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード