十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

あおによし奈良正倉院展2013

奈良国立博物館で、第65回正倉院展が開催中です。
c0292342_1411941.jpg

京都とはまた違った、いにしえの日本の文化を感じる場所として、奈良も若い頃から好きです。

次女の婿殿が奈良の人なので、奈良にはご縁があります。

正倉院展は開催期間が短いので、毎年は観にいけませんが、
現在の視点から見るとなかなか面白く、見応えのある宝物展です。
時期的にもいい季節なので、観光がてら出来るだけ行きたい催し物ですね。

今年の目玉宝物は、蓮の花をかたどった仏具で、
まるで今時のトールペインティングのような絵柄が・・・。なんと鮮やかに残っていることでしょう。

キジの羽毛を織り込んだ屏風や、猫脚の机など、木製の彫り物を施された物は、
木彫りを習っているので、とても気になります。
今、使っても素敵です。欲しいです。

天平や奈良時代の貴族達の、ユニークでお洒落な生活を垣間見る事ができました。
c0292342_14242395.png

奈良を表現する時、「あおによし」とよく使われますが、
「あおによし、奈良の都は咲く花の・・・」という歌の「奈良」にかかる枕詞だそうです。

「あおに」は漢字で「青丹」と書くそうで、「青(青色)」や「丹(朱色)」で彩られた、
美しい都の事だと、昔何処かの住職さんに聞いたことがありましたが・・・

まあ諸説あるようです。
c0292342_14302389.png

あおによしの奈良の好きな場所へは、また次行くことにして、美味しい物を食べる事に。。。

お昼ご飯は釜めしでお馴染みの「志津香」でいただきました。
行列が出来るお店として、私達が若い頃からの有名処です。

もちろん並びましたとも!
c0292342_14381970.jpg

c0292342_14424375.jpg

そしてテレビで見て、是非行きたかった店があったので、早めの晩ご飯も・・・

もちいどの通りにある「よばれや」 創作おでんのお店です。

気になるおでん色々と、テレビで見た裏メニューのコーン豆腐もいただきました。
「裏メニュー」っていうだけで惹かれます。
初めてのお店なのに、裏メニューを注文するときは、ウフフ・・・常連さんや、ひとかどのツウになった気分でほくそ笑みます。
c0292342_14471966.jpg
c0292342_14473614.png

正倉院展、お食事処、どこも平日なのに、老若男女、結構な人で溢れていました。

そんな中でも、ほっこりと薄紅葉の奈良を楽しめた一日でした。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2013-11-03 15:13 | お出かけ | Comments(2)
Commented by たなみ at 2013-11-08 00:48 x
正倉院展で道も混んでたわー!!
私も奈良好きやわ〜(≧∇≦)
連休は子供たち二人とも大仏さまの柱の穴をくぐらせてきたよ(^_^)v
Commented by iyim2012 at 2013-11-08 10:28
to たなみさん
姫ちゃまも、大仏殿の柱の穴、ぐぐったん~?
あれは大人になるとなかなか難しくなるから、子供のうちに何度もくぐらせてあげて~(*^^)v
私は、大人になってからぐくった事一度ありますが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード