十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

観ました「そして父になる」

前宣伝に惹かれて、映画を観てきました。
c0292342_22334573.jpg

是枝監督作品は、かつて観た「誰も知らない」と「歩いても歩いても」に続き3作品目でしたが、
どれも、普段の日常生活に起こる出来事を、ごく普通に、さりげなく丁寧に撮っている映画です。

孫を持つばぁばとしましては、映画の父や母と立場は違いますが、親目線で見ていました。

子供の気持ち、心が揺れ動くと、親達はもっと大きく揺れ動いてしまう。

生きていると、大なり小なり、やりきれない事に遭遇してしまう。

答えを見つけようとしなくてもいい事って、世の中にはあるんですよね・・・

c0292342_2243681.jpg

3連休も終わろうとしています。
コスモスもこのあたりでは、そろそろ盛りを過ぎようとして、どこか悲しげでした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2013-10-14 22:49 | シネマ&ドラマ | Comments(6)
Commented by ubeon at 2013-10-16 00:44
これはいやだと言わなきゃ
見たくないし、こんな題材はいくらでもあるよ
こんな傲慢な映画はゆるちゃあいけない

ごめんね、わかってもらえないかもしれないけど許せない
同年配のオヤジがすみません、この映画には
具体的に言えないけど、おそろしいです

のんきな玉置浩二さんや井上陽水で同調したいです
Commented by iyim2012 at 2013-10-16 09:10
to バウさん(・・・でいいですか?)
いらっしゃいませ!お初コメントありがとうございます。

たしかにこの映画のテーマは、恐ろしいし重いです。
娘と「血」か「時間」かを話し合えたのは、よかったと思っています。
私達は「時間」を選ぶであろうと思いますが、実際のこのようなご家族は殆どが「血」を選ばれているらしいです。
自分達が実際にその立場に立っていないので、軽々しく言えません。本当に答えは見つかりません。

是枝監督は、自分も父親になられて「血」よりも「時間」を映画の中で提示できれば・・・という思いだったみたいです。

ブログには書かなかった事、書けてよかったです。

またいらしてくださいね!(*^^)v
Commented by たなみ at 2013-10-17 15:17 x
私もユ○が気づけへんかったら取り違えられてたよな…(・_・;こわいね。
けど…きっと私も自分の子供がそうなら、時間を選ぶと思います。
Commented by iyim2012 at 2013-10-17 15:23
to たなみさん
絶対あってはいけない事やよね!
だけど昔はごくまれにあったみたいです。
DNA鑑定もなく、遺伝血液型の知識もなく、気付かない人もいたん違うかな・・・(>_<)
Commented by ubeon at 2013-10-17 22:51
失礼なコメント、ごめんなさい
配慮に欠けていたと思います

酔っ払って、直情のみで書き込んでしまいました
書き込んでいたことも失念しておりました

こんな選択をする立場になりたくない小市民の私には
ただ恐怖で逃げ回っております

説明できないけど、一方的な言い分で大変失礼しました

懐かしい音楽が一番いいけど、姪御さんのパリの休日はほのぼのといたしました
Commented by iyim2012 at 2013-10-18 09:01
to バウさん
全然大丈夫ですよ!
気になさらないでくださいね!

見知らぬ方のブログ拝見して、人となりがわかったり、人それぞれ意見もあり、コメントし合ったり、それも何かの縁で、それがブログのいい所だと思ってるんで。。。

ただ私は、お酒殆どダメな方で、お酒飲んで酔っ払える人うらやましいです~。(雰囲気は好きなんだけど(笑)・・・)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード