十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

華麗なるマリーアントワネット

「マリーアントワネット物語展」が神戸で開催されていた。
c0292342_9204081.jpg

7年前にソフィア・コッポラ監督の同名の映画があって、実際のベルサイユ宮殿で撮影され、
女子向きのキラキラ感が好きな映画だけど、
この「マリーアントワネット物語展」も、当時のファッションリーダーとして、
彼女が愛した、アクセサリーや小物や調度品がオバサンの女子心をくすぐり、豪華すぎる生活を垣間見る事が出来ます。
c0292342_9265458.jpg

c0292342_9274051.jpg

(ドレスだけはレプリカなので撮影OKでした)

でもただの贅沢好き、派手好きではありません。
国民から反感をかいながら、母親として子供を愛し教育し、王妃として短く潔い人生を送り、
誇り高き最期を迎えます。
実にカッコいいです。
c0292342_9333644.jpg

そんなマリーアントワネットはお菓子も大好きで、ベルサイユ宮殿によく持ち込まれていたそうです。
映画でも、色とりどりのマカロンなどのスイーツが、綺麗に映されていましたっけ。

そんな事を思い出すと、もう頭の中はスイーツでいっぱいに・・・
c0292342_9375451.jpg

まるで宝石箱のよう・・・ どれにしようかな~?

行き着く先は、またもやスイーツ。

いつの時代も、女子のスイーツ好きは変わりませんね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]
by iyim2012 | 2013-08-25 09:42 | お出かけ | Comments(10)
Commented by himaru73 at 2013-08-25 22:11
まだ幼いころのモーツァルトに結婚を申し込まれたんですよね♪
興味をそそられる人物です。
Commented by iyim2012 at 2013-08-26 10:04
to himaruさん
そうなんですか~? ナイス裏話ですね(*^^)v
そう考えると、波乱万丈の人生を、本当に太く短く生きた人なんですよね・・・
Commented by himaru73 at 2013-08-26 20:55
映画「アマデウス」に挿入されていたエピソードです。
”太く短く”はモーツァルトもそうでした。
「アマデウス」は当時まだ高価だったビデオテープ(DVDではありませんよ)を買って、10回ぐらい見るほど傾注しておりました^^;
Commented by iyim2012 at 2013-08-27 14:52
to himaruさん
himaruさんが、ビデオを買って、しかも10回もみられたという「アマデウス」・・・
早速ネット宅配DVDレンタルで、予約しました。見てみますね(*^^)v
Commented by himaru73 at 2013-08-27 21:39
この時代に思いを馳せると、歴史というよりはおとぎ話の世界のような感じです。
西洋だからなおさらでしょうね。
「アマデウス」はおススメです♪
Commented by iyim2012 at 2013-08-28 21:36
to himaruさん
見ました「アマデウス」・・・アントワネットが嫁いだ後のウィーンで、こんな出来事があったんですね。
でも伝説なのか真実なのか・・・って感じですか?

クラシックもオペラもかなり有名な物しか知りませんが、この時代に生まれたんですね。
そう考えたら、日本って音楽もお芝居でも、かなり遅れていたんですよね。
それにしても、あんなに有名なモーツァルトの事、少しも知りませんでした。見てよかったです。
サリエリの嫉妬心も私にはよくわかります・・・
Commented by たなみ at 2013-08-29 10:52 x
マリーアントワネット、映画3人で見に行ってなかった??あれはもう7年も前⁈Σ(゚д゚lll)
Commented by ふくい at 2013-08-29 11:43 x
行った行った‼
かなりの女子向き映画で、ジィはイマイチやったみたい…(笑)
Commented by iyim2012 at 2013-08-29 14:51
to たなみさん
そうなんです。時の立つのは早い物で、ついこの間・・・と思っていたのに・・・でもそれからも2回ほど見ました。
Commented by iyim2012 at 2013-08-29 14:53
to ふくいちゃん
私たち女子は、納得して見てましたよね~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード