十色生活

iyim2012.exblog.jp
ブログトップ

ニトリで買った物

昨日、ニトリに行きました。
時々行くニトリは、1階が駐車場、2階がインテリア小物、3階が家具となっている割と大きな店舗です。
ぶらりとすると、普段の暮らしが楽しくなるような物が色々と目に留まり、買わなくても見ているだけで楽しい。


今回は、娘宅であったコレ↓が可愛いと思って、私も買いに行きました。
アロマディフューザー sea 740円です。

先日アロマトリートメントで癒されたので、部屋でもアロマ、っていう事で・・・
c0292342_23251678.jpg

オレンジとブルーがあります。
裏面(ブルーはタツノオトシゴの絵です)
c0292342_23303572.jpg

中に白い小石のような物が入っています。
香りは、ハワイの海のようなトロピカルな香りです。
c0292342_23332608.jpg


他に、マジックソープの為に、ボトルも二つ買いました。
c0292342_20225333.jpg

泡で出るタイプと、普通のストレートタイプ。
お風呂で使います。

友達から教えてもらったマジックソープですが、米国のDr.プロナーズ社の100%植物由来のオーガニック石鹸です。
界面活性剤や保存料や着色料は使ってないので、赤ちゃんやアトピー肌にも使えるスグレモノです。

全米売り上げNo.1で、ハリウッドモデルの間でも人気のソープらしいです。
洗顔、ボディソープ、シャンプーとして。 オーガニックなので食器洗剤や野菜洗いにも使えるそうですよ。

専用のディスペンサーがあるらしいですが、私はニトリで買ってみました。



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-25 09:00 | 暮らしの道具

寛ぎながら

今日は、勤労感謝の日。
私も自分への日頃の勤労を労い、ゆったりと録画した映画を見ようと 昨日から決めていた。
カウチポテトする日。

カウチポテト・・・家で寝椅子(カウチソファ)でくつろいで、ポテトチップスをかじりながら、テレビやビデオを見て過ごすような、自分ひとりの中に閉じこもって精神的な安らぎを求めるライフスタイル。
コトバンクより

そう、精神的な安らぎを求めるのだ。
その為に、先ずはおやつだおやつ!
ポテトチップスは要らないな!

前に堺のつぼ市製茶本舗で買っていた「抹茶あんみつ」、やっぱり今日はこれだな!
c0292342_14172056.jpg

抹茶あんみつ&ハーゲンダッツで
c0292342_14182102.jpg

そうだ、ミントミント!
そう思って庭のミントを急いで取りに行っている間に、アイスクリームが若干融けた1枚目の写真です。(^^ゞ



観た録画した映画は「フライド・グリーン・トマト」
初めて見ました。
c0292342_14215545.jpg
1991年のアメリカ映画
夫にうんざりした生活を送っている主婦エブリンは、叔母の面会で尋ねた老人施設で、はつらつとした老女ニニーと出会う。
ニニーの昔話を聞いているうちに、エブリンはすっかり心を打たれ、生活の中に希望を見出していく。

ざっと簡単に言うとこんな話だが、うん、実にいい映画です。
思い出話の中と今の、二つの女性の友情。人生の筋道を見つけていく心の変化。
見終わった後は、エブリンと同じように、強くて優しい気持ちになります。

私が好きな泣ける映画ではないけれど、
(泣ける映画を見て、人知れず入り込んで泣くことはストレス発散になりますよ)
女性向けの爽やかな感動を生む作品です。


題名の「フライドグリーンポテト」とは、映画の中で登場するカフェでの名物料理の名前。
アメリカ南部ではよく食べられた田舎料理だそうです。

青いトマトをスライスし、パン粉をつけて揚げる料理のようだが・・・

いつか青いトマトを見つけたら、私も作ってみたいと思います。



c0292342_14573566.jpg

カウチソファではないけれど、ソファに座り、足元はコタツに突っ込んで、こんな感じで寛ぎながら映画を見ています。
(なぜかチェストの引き出しが開いているのを発見)



次女家族が昨日夕方から、TDLへ行っています。
若い人はすごいね、大阪から車で行きましたよ。(もちろん帰りも車です)
リアルタイムで、ミニーのカチューシャつけた姫や、ミッキーのドーナツ食べている孫クンの写真が送られてきていました。
明日学校1日休んで、明日も明後日もディズニー三昧みたいです。
今頃はそろそろホテルでゆっくりしている頃かな・・・?



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-23 21:12 | シネマ&ドラマ | Comments(9)

不調な時に

最近時々お邪魔するアーシャイルで、ちょうど2週間ほど前、レイキヒーリングの施術をしてもらいました。
レイキヒーリングとは外気功と呼ばれる気功の一種です。
8ヶ月ぶりでした。

健康と思えるほど調子のいい時が続いていたが、ふと何の前触れもなく持病の目まいがひどくなり体調が悪くなる。
それと同時に気分も落ち込む・・・
そんな時に連絡をいただき受けたレイキでした。
c0292342_20351838.jpg


ヒーリングの次の日、いつもの3倍ほどの排泄物・・・これはレイキをしてもらった時にはよくなる現象です。
その日の夜、ひどい首の凝りと頭痛を感じて、夜寝る時にはさらに落ち込んでました。

ところがですよ、翌日目覚めた時には、明らかに体が違っていたんです。
首の凝りと頭痛はすっかり取れて、スッキリしています。
目まいはその地点ではまだありました。

シャンプーする時など下を向くと、何処かにつかまらちゃいけないほどグラ~ときた目まいが徐々に楽になって行き、4日後には下を向いても大丈夫になっていました。

初めてレイキを受けた時に、体の自然治癒力が高まり、一時的に体調が優れなかったり、持病が悪化する事もあると説明されていた。
一種の浄化反応、いわゆる好転反応らしいです。

体調がいい時に受けるレイキではそんな体の変化は感じようもなかったのですが、今回の体の変化には自分でも驚きました。
私の日常は完全に目まいのない生活ではありませんが、以前のように楽になり、何より気持ちがずんずん上がります。
c0292342_20391899.jpg


ヨガの先生が坐骨神経痛になるように、レイキを受けているからといって病気にならない、なんて事はないと思います。
でも私は鼻炎が本当に楽になりました。
喘息気味だったけれど、気管が強くなったのは、ヨガの呼吸法のお陰だと思っています。

人の体がそれぞれあるように、感じ方もそれぞれだと思います。
ただ、自然治癒力が高まり、病気やケガの回復を早めたり、心が穏やかになったり、そういう効果は本当にあると思います。
気持ちが元気になる、何となく調子がいい、ってこの歳には大事な事だと思うんです。
元職場の仲間は毎月ずっと受け続けている人もいるし、レイキが流れやすいように伝授してもらった人もいます。



目には見えない物ですし、半信半疑になると思います。費用ももちろん要ります。
だから面と向かって人には勧めてきませんでした。


ただ不調な時に、医者の受診や薬の他にも、こういう物もあるんだって知っていただきたいと思いました。
怪しいものではないんです。
また来月も施術してもらうように予約しましたよ。


私が受けているレイキヒーリングは優しくて暖かい海景さん&ちえちゃんから。
お人柄は私が保証します!
海景さんのブログです。↓ (ブログの本文は予約のお知らせのうんと下の方にありますので、下に下に繰って行ってください)


撮りためていた夕陽の写真とともに
今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-22 07:28 | 生活 | Comments(10)

君が一番

週末のイベントが続きました。

土曜日、小学校に入学した4月からヒップホップダンスを習っていた、孫クンの発表会。
c0292342_10502727.jpg
保育園の時から踊る事が好きだった孫の晴れ姿です。
リズムに乗って、めちゃめちゃカッコイイ~!!

大きな舞台で、本当は10人くらいで踊っていたんだけれど、ばぁばにはもう君の姿しか目に入りません。
c0292342_10560229.jpg
君が一番ステキだったよ。

通っている教室では、男子はたったひとりの為、シャイな孫クンはこの発表会を最後に辞める事を決めました。
でもいつかきっと、また君のカッコいいダンス姿を見れるような気がします。



日曜日は、大阪フェスティバルホールでの高橋真梨子さん、大人のコンサート
c0292342_23510522.jpg
今年デビュー44年だそうです。
ずっと歌い続けているからこその、のびやかな声量としなやかな歌声。

黒いドレスがとってもチャーミングな真梨子さんでした。

席は良かったんだけど、前の席の男性が座高高すぎ~(-ω-)/
オマケに中折れハットかぶっているし・・・(-_-;)
会場では、高さのある帽子は脱ぐのがマナーだと思いますが・・・


今年のコンサートイベントは、来月の桑田さんのライブが最後になります。


ディナーはフェスティバルタワーウエストの「FIFTH SEASON」にて
c0292342_23562635.jpg
額縁をお皿にして盛られたバーニャカウダ


c0292342_23574309.jpg


寒くても空気が澄んで、綺麗な都会の夜でした。
c0292342_23585774.jpg



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-20 12:33 | 生活 | Comments(10)

金曜日のあれこれ

自分のひとりご飯の為に買った、スレートストーンのプレートをデビューさせました。
c0292342_15594152.jpg
今日のお昼ご飯のパスタを盛り付けて。
天然の石で出来ている為に、使う程に食品のシミが付きにくくなり、味わいが深まるそうな・・・
どんどん使う事にしよう。
c0292342_17254427.jpg
フォークだけど、父の箸置きも登場させて!(^^♪


     ********


色々な力を借りて、また気持ちも前向きに、体も調子が段々と良くなり、意欲的に生活しています。
(体の事は、またの機会に書くことにしましょう)


昨日は元職場へのボランティアの日。
10月は全く行けなかったので、久しぶりに元職場メンバーとたくさん喋れて楽しい時間でした。

昨日のお弁当記録 おにぎり弁当
c0292342_16094737.jpg
きっちり詰めたつもりが、食べる時蓋を開けると、おにぎりの方にかなり偏ってました。

3月までは孫のお守り(ユミ保育園)があるので、月1ペースのボランティアになりそうです。



昨日夕方からは、アーシャイルにヨガに行ってきました。

シンギングボールとグーダドラムの演奏の中でのヨガ。
ふみちゃんの甘くてとろけるようなヨガがとっても気持ちいいんです。
c0292342_10164348.jpg

ウクライナのグーダドラムを自由に操るゆうちゃん、かっこええ~~ &チベットシンギングボール
c0292342_10192804.jpg

普通の主婦が色々極めている極め人を目の前にすると、すごいな~と心動かされると同時に、力強いパワーをもらえる。


もう一人極め人のきみ子先生が作るアーシャイルご飯  楽しみにしていました。
c0292342_10260123.jpg
これにもう一品と汁椀、デザートまでありました。

このお料理を一人で18人分作ったなんて、やっぱり極め人は凄すぎる~~



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-18 19:09 | 生活 | Comments(2)

播磨の国の名古刹 一乗寺

小春日和の日、
西国三十三か所めぐり 26番札所の法華山 一乗寺へ。
c0292342_17310904.jpg

播磨きっての古刹と聞いていたけれど、なるほど、大きくて立派なお寺でした。

紅葉は?と言えば・・・色づいた紅葉もあるけれど、全体的にはまだ少し早い感じ。
c0292342_17340027.jpg

階段を上がると、まずは平安末期に建てられたという国宝の三重塔
c0292342_17361181.jpg

弁天堂、妙見堂は室町時代
c0292342_17371925.jpg
講法堂は鎌倉時代


本堂は江戸末期に建てられたという、珍しい舞台づくりです。
c0292342_17390849.jpg

本堂の外陣
c0292342_17401492.jpg
その日までの内陣拝観と、秘仏ご本尊の特別拝観がかないました。ラッキー(*^^)v

本堂の天井に花びらのように打ち付けられているのは、江戸時代の巡礼者のたくさんの納め札です。
c0292342_17432858.jpg
遠い遠い昔から、多くの人の願いが届けられていたんですね。


来年は西国三十三か所巡礼の、草創1300年にあたるそうです。
平成32年まで、1300年の記念印がいただけるそうですよ。
c0292342_17483206.jpg

ブロ友さんも来年結願を目指しているとのことです。

私も1300年という記念の年に結願したいな。(行きにくい所はツアーです)
来年は50代最後の年だしね。


c0292342_17515677.jpg
お寺参りは身軽にリュックで!





今日も訪問していただきありがとうございました。


色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-17 08:04 | お出かけ | Comments(10)

アロマで癒されるの巻

一昨日は素敵な場所で、アロマトリートメントを受けて来ました。
c0292342_11304122.jpg

ヨガのきみ子先生のお友達である玉生さん、通称たまちゃんがアロマセラピストとして、サロンデビューをしています。

サロンはきみ子先生のお宅 アーシャイルの2階です。
先日、レイキヒーリングを受けた、同じ場所です。
c0292342_11354030.jpg

天然由来で、セラピー等級のたくさんのアロマオイルの中から、私がインスピレーションで選んだアロマを含む、10種類(私の場合)のアロマオイルを使った贅沢なトリートメントです。
c0292342_11411438.jpg


今まで旅行先などで受けたアロママッサージとはちょっと違うんです。
「レインドロップ」という、まさにセラピーが治療する施術という感じです。
レインドロップは心と体に溜まっている毒素や化学物質を排出するデトックス効果があると言われています。



一番疲れがたまると言われる背中の背骨を中心に、雨雫のようにオイルを垂らし、マッサージしてくれます。
それぞれの香りは主張せずに融け合って、部屋ごと家ごと癒しの空間にしてくれます。

それをお試しだからという事で、野口英世さん1枚という破格でしていただいたんですよ~



モデルのような美しい玉生さんの始まったばかりのサロンは「アーナンタ・ヴァータ」流れる風という意味らしいです。
毎週月曜日、アーシャイルで受けられます。

c0292342_11571972.jpg
アーシャイルのもう一人の主、しんちゃんはその日もマイペースでした。

今月はあと2回、アーシャイルにお邪魔します。


アーシャイルの主、素敵なきみ子先生のHPはコチラ↓です。

今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-15 09:19 | 生活 | Comments(4)

父の箸置き

亡くなった父は、出かけた先々で箸置きを買って集めるのが好きでした。
箸置きに限らず、昔のマッチのレッテルや、切手など、綺麗な物を集めて残しておくのが好きだったんですね。
一眼レフカメラで写真を撮るのも好きでした。
よく娘達の写真を写してくれてました。

綺麗な物を集めたり、写真を撮るのが好きなこと、やっぱりそういう所、私によく似ている。
いや違った、私が父に似ているのでした。(^^ゞ


実家には父が集めた物がまだあって、その中の箸置きの一部を以前持って帰ってきました。
姉と分けて。
でも私達が持って帰った3倍ほどの量の箸置きが、まだ実家にはあるのです。

c0292342_16294215.jpg
私はベトナムで買った、アタとバッチャン焼の籠に入れてキッチンに置いています。


父は自分で作った木箱に入れていました。
そうなんです。晩年体が不自由だったんだけど、今で言うDIYも好きな人で、コレクションを入れる箱や踏み台など色々作っていましたね。

↓こんな木箱がたしか4、5段箸置きで埋まっていたと思います。
c0292342_17160154.jpg



箸置き、海の生き物シリーズ
c0292342_16344076.jpg

野菜類シリーズ
c0292342_16352432.jpg

珍しい所では、こんなのも。
c0292342_16360664.jpg
どれも可愛いでしょう~ 大好きです。


でも皆さん、箸置きって普段使われますか?
私はなかなか使いません。 
ひとりご飯の写真を撮る時なんか、ちょっと気取って出してきたりしてますが・・・

せっかく父が残してくれた、素敵な箸置きたち、
これからは意識して使って行こうと思ってます。
ブログで小さな決意表明。。。
そう言いながらも、つい忘れてしまう気もする。。。(笑)



今日も訪問していただきありがとうございました。


  
[PR]
# by iyim2012 | 2017-11-13 10:01 | 暮らしの道具 | Comments(14)